FC2ブログ

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真紅の茶席に奇客が集うようです  番外編の番外編の番外編の余談  郡上八幡城の合戦

64◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 18:53:07 ID:I4eF5ehk0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          作中でちょいとだけ述べた「郡上八幡城の合戦」。
                                           ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                               t_,_,_,_,_ィ
                               ノ_:_:_:_:_:入
                              ,...,l_;_;;;;;_;:l;:!、
               ,---、            ノ_:_:_:ヘ_:_:_:入
              _// __ゝ .         ,....,,,,l_;_;_;;;;;;_;_;_;l;:!,,..、
             /≡. `っ)  .       ノ_:_:_:_:_:ヘ_:_:_:_:_:_:_;入
        tー--‐'`/ ̄ /≡≡/、       l_;_;_;__;;;;;;;;_;_;_;_;_;_;l;:!!
        ゙ヽ、ヾヾ/〒/≡≡/\ヽ'''""~""'/千ΖУト千ΖУト千ヘ丶'''""~''''''''''''''''''''''''~""'''
    ~""''' < ̄/≡≡/ー-/\ 丿  .,. :,.../Уト千ΖУト千ΖУトΝ,ヽ,..:..   .,.:,..:..   .,.:,..:..
     ,.:,..:.   ゙/≡≡〈≡≡ヽ  ̄:.:.:...:::. ,'""'゙,゙'""'"、.wiルv,iルwviw.: :=_≡ _;;;:,..:.. ,.:,..:..  .:,
     ━━━/≡≡≡/\≡≡ヽ  ..:::. ....  .,.:,..:..   .,.   .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..   ......;
     :::. ... #######  ######     .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..   .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:.. ..
     ,.:,..:.    |   ヽ__,..、_,..) . :,..:.. ,.:,..:.     /\ ....         .,.:,..:.. .,;  .....
      :::. ...  く_V//  ヽ /ノ .:...:::. ....:...:::. ..../   \ .....:..   .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..
      ,.:,..:.  (_ノ丿    ,.'ヾミミ   .:...:::. ....    フ  /ヾ ヽ ..:..   .... :.:.:...:::. ....  ., ..:..
     :::. ...   / /ノ   / /ノ .,.   .,.:,..:..   ノ_,/ ̄ヽ ゝ ..:..   .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..
           | //   ノ /<   .,.   .,.:,..:.. / |   ▲ ヽ |ヽ  .,.:,..:..    .,.:,..:..   .,. :
      ,.:,..:.   | /_   ヾヽ_つ        /  |       |  \  .
           /  ノ               ( ソ|      |ヾ  )

                           ┏━━━━━━━━━━━━━━━───
                           ┃
                              この戦について知ってる人は、
                                   たぶんほとんどいないだろう。
                                                           ┃
                             ───━━━━━━━━━━━━━━━┛

65◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 18:53:42 ID:I4eF5ehk0

                    ,.-──‐- 、
                 ,.'´        \
                 /         _,,、-ーヽ
                 /          ,ィ<    ゞ`,
              !   <カ  ,.'´  `ミt、   ゙i
              ,>、 _ _,,ィ´ ヽヾ      、_イ!
             ,イ   ,ィイハ、 ト、`三ゞ、  ミ彡ij       関ヶ原の合戦を描いた作品は
               l/l/ ,N'゙ _,ィ ` 、__,ニヾー-、 ,r、,i〈       星の数ほどもあるけれど
              l/Vハ, 冖イ  `≡=、  ル' / j ! 
                  `i   j       '゙,イ ,ィイ
                  ヽ 、 ゝ<      / ノ爪リ       八幡城の戦いについて言及した作品は
                /^(、  ̄`'ー=' /  イ/、        片手の指ほども無いからね
                 /   \_ _,/  _/Y  >、
             _, イ´      /!`ヽイ`\! ,/ |

                 【  金森可重  】



                 ヽ. | !.|        ,' ! ,'/
                  ヽ !| ! ,- -、 / !,' /
                   ヽ`ヽ.l:`;';;| / ,'/
                    ヽ (::___:;;) /
                   _ ,'       ',. _
                    フヽ ヽ /  /l              というのもこの合戦
                   ,' ヾゝ   ィフ ',              関ヶ原全体における戦略的には
                   | _    ' l    __L_            さして重要でも無い局地戦だというのが一つ
                  ' ´ニt-_  ‥  , _メ 、_
               _,,-'''´   _ィl ー┴-'ヽ':,ヽ ::\、,_
            _,..-.:":::::::/:::::::::::i   /;;ヘ__!入  l:::::::::\`::..、,,_     そしてもう一つが…………
       _,..-.:":::::::::::::::::::::\:::/:|ヘ /`ヘ::::::::ソ´ヘ i::\::/::::::::::::`i:ー.,
      ,´ー-、::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i    ∨:/    l::::::::\::::::::::::::i:::::::',
      l::::::::::::`::、::::::::::::::ヘ::::::::::::::::l     l::::i,   l::::::::::::::ゝ::::::::l:::::::::',
      l:::::::::::::::::::`:、:::;:::::::∨::::::::::::i    l;::::;l   i::::::::::::::/:::::::::!::::::::::i

                  【  遠藤慶隆  】

.

66◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 18:54:16 ID:I4eF5ehk0


                            !    |
                       |   |
                ヽー 、         |
                 |::::::::ヽ !     ,
                  `ヽ、::::| '     ノ!
           U       ヽ     /::,′      …………すごーくしょっぱいオチだから
                         ヽ/
_____                   ゙ 、
         ̄ ` `''ー-- ..、    U     ノ   l
           __                |  
-── ''"´ ̄ ̄ ̄    `          ヽ  |
                /           l__,ノ
                ヽ        , ' ノ、
__               \     / /  \
     ̄ `ヽ           `" ̄ 'ヽー' \   \
ー───、  ''、               /    \   \
:::::::::::::::::::::::::ヽ  \           ,. '′       ヽ.  \

.

67◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 18:54:42 ID:I4eF5ehk0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          以下、そのしょっぱい戦の詳細を記す。
          
          まず徳川家康が上杉征伐へ出た隙に、
                          石田三成が挙兵。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                  /: : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽヽ
                    /: : : : : : :/: : : : : :i : : : : : : : : : : : : : : :', :',
               / : : : : : : :': : : : : : :| : : : : : : : :i : : : : : : ::}: i
                  ,: : : : : : : : i.: : : : : : |: : : i: : : :.:.| : : : : : : :.!: :
                   |: : :i: : :: : : |: : : : : :.:|: : : | : : : : |.: : : : : : :.|:.:|
              |: : :|: : : : : .|: {: :\: :{: : : |: : :: : :!: : : :: : :: ; :.|       天下を壟断する家康から
              |: : :!: : : : : :!:ハ: : :\!: : :j、: : : :/: :/: : ::/: :.       政権を取り戻すわ!
               |: : :|: : : : : :|,.ィf芋竺ミ、  ヽ: /_: ィfミ、:/ : : |       
               |: : :|: : : : : :|j/んハ沁 ヾ    んハ 》: : : :.|       
               |: : :|: : :i.: : :| 乂zzソ       マzソ !: : : : :               ∧       ∧       ∧
               |: : :|: : :|: : :.!          、    ,: : : : : |       ∧.        |i |       |i |      |i | .
               }: : :!: : :|: : :|      __    /|: : : : : | ____.|i |____,州____州____ ,州 ,_
              /: : :|: : :.!: : :|    /    V   .イ: |: : : : : ! ,, '  ,;; ' ";,州 ". ;;, ;  :. ||; .. :, .  ,.; '|| . , ,    ||
                /: : : :ハ: : :|: : :! >  ヽ _ ノ  .イ: : : ! : : : :.:|  ,'      ||;., ∧=二l || .∧、=二l ,|| .∧=二l ||  ∧
            /: : : :/: : ',: : : : :.,   >.. _ <: : : /: |: : :i : .: ;. ∧=二l || /|i |;::Д:)○ |i |ソ::Д:)○ |i |;;::Д:)○ ゙|i | 
             /: : : /: : ノヽ: : : :.',    /: : : : : : : :/: : |: : :.|: : |  . /ソ;;::Д:)○ /,州、y//|| ,州ヽy//|| 州、y//||  州
            /: : : :,z≦//,∧: : : :',    {ミ: : : : :彡: : : :/|: : :.|: : |  . ;ノ_ヽy// .  ||._∞、〉 . .||ノ_∞、〉,゙  ||/∞、〉 ,   ||  
             -z≦///////∧: : : :',    }77777/\/ .!: : :.|: : |   /,,ノ,, ∧=二l ||  ∧=二l .||  .∧=二l ||  ∧=二l .||
              ////////////∧: : : :',   |///////ハ\: : : |: : :   し^ /ソ;;::Д:)○ ,/ソ;;:Д:)○ /ソ;;:Д:)○ /ソ;;::Д:)○
           /\///////////} :: : : }   ノ/////// }/,ハ: : :|: : |     ノ_,ヽy//|| ノ_ヽy//||  ノ_ヽy//|| ノ_ヽy//||
                                            /ノ_∞、〉,||  /ノ_∞、〉||  /ノ_∞、〉 ||  /ノ_∞、〉||
                   【  石田三成  】               し^J     し^J     し^J     し^J

.

68◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 18:55:08 ID:I4eF5ehk0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          その三成に呼応した大名の一人に、
                   岐阜城主、織田秀信がいた。
                                     ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                    __
                  -‐'´       `丶、
              /        `丶 \\
             /        ヽVヽ \ \|
               ,′    {   l  {"\_ l l ヽ             ┏              ┓
           |      小  |  i  厶l | !|l |l |               ┃   織田秀信   ┃
           |     {  |ハ    ∨たハj从 Ⅳ _, -‐-、_         ┗              ┛
           lヘ ヽ  く {⌒ヽ {\代rリハj/ ̄´     l>ヘー―┐_
              Vヘ >、\ヽx=ミ   ,  " 八/⌒ ̄ ̄ ̄        |  ̄`ヽ
            (゙∨(xヘ _ゞ(⌒ヽ_ノ ,イ ∧          /     |,     l
            (ヽ、\`Y( ヽ、_ ̄   _/ 廴__,」        ∨    ∠ ノ  │
             \⌒ し' } \ ̄ __ノ} |:::|       ヘ ノ{__/ /    ,′
                 { ヽ  ノ\.  ̄ト、ノ{.|:::|  r‐'´  |  |    l.   /
                 }   /   \__,ド;>⌒i   ∨「╂l |  |    |   /
             /   { ヽ      \_::;人  Ⅵw//  jヽ    j  ,'
               /    !  \{        l:::::ヘ    ̄  '   \ ◎ニ7 _
               ,′    | ー=-ヽ      |::::::::|     /     Ⅵ   V_,ヽ
            {     j____,> 、  |::::::::|   /        ヘ   -ァ′
                ノ/      \ | :::::::|  /   /   ヽ-、_>′

                        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                        ┃
                           「三法師」という名前の方が有名な
                                 この織田信長の孫について、
                                     端的に評価すると…………
                                                        ┃
                          ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

69◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 18:55:41 ID:I4eF5ehk0

       ┏━━━━━━━━━━━───
       ┃
          ────────「バカ」。
                               ┃
         ───━━━━━━━━━━━┛

 -ャーvー-、_,
 <   \  `丶._ _._                   __
  ≫  _ `丶、`丶、`丶、             '"     `ヽ
   \ ̄ ー=-:` : 、 `ヽ、:\       +  /    /    `⌒\   _j          *
    >‐=  ヾ  \: : :ヽ: \       /:/ /.:{ l |:  /:/L:*  ヽ    ! ̄     +
__人__`ーz: ー<   冫 : : `、: `、      ,':: l .:/-:ハ‐ト| /:/^ー!:.|:   ハ      +
  Y´   ヾ、 : : `丶、`丶、. :ヽ: :ヽ     |::. |..:|∨厶从/V `メ:/ /   l:|
 *     _._,ミ: : : : : :`丶、 `ミx.: . :ヘ    lイ入:l〃⌒`   _ ∠V:::. /:,':l     ,  -― ァ_._ ._._._ .,
       \: :ミx: : : : : : .>  ヽ: : \   V_ヘ!.:::::::   '  `ヾ /:::/:/j/   /   - ‐       ̄¨ : :_フ
    +  |    て:_:_ .  '"      ` 、:_:> ―レヘ  (   7 ::::イアフ/   / .;ノ: : : : : : . . .      . :ノ
.    ー┼一 + 乙: :=ー: : : : . . : :/    ヽ、 \ `ー   _∠.._..__,. -‐'" /: : . : : ‐: =-: っ  -=<:ア
.       |    _人_   ̄>=ー: :.:::::,'        /7^l ̄__\.._.._..._,,:. '"        <_. :-‥≪⌒
          ̄`Y´  ̄ー…一z.::::::|  Y    ///ハ!     ヽ: :     . : :_.._: : : : x'´ ゙̄` 、  て
           !     *.  ´'ー1  +   /  / '|      j    _ :_;Z: :-=: : :て.  ヾ、_.彡'´
                     |  ,⊥、__ノ  / /  /  /: : : .  ヽ` 、:._:.`、  乙~'´
                     l      /{  ヽ、/  / : : : : : .  ゞ、:._:._: ._彡ー'´
                     人__, -‐'´  ヽ  \ /`―'"⌒ヾ\:_:_彡'"
              ┼  +  /7/ /ヾ\  /   〉、   /
                   ノ// / /☆, 二ニニ=彳l トー'´
                  / Y / / / \} }ー=|│l_|
                  { !,〈/ / / / ∨イ-ノノ│|ノ
                   ̄`l`ヽく_// l│/_l_,」,」
                       |    Y´ ̄  /iノ
                     ',   j|   /
                     `ー‐'ヘ_/

                      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                      ┃
                         長くなるので解説しないが、
                             関ヶ原におけるこいつの行動を追うと
                                  頭抱えたくなること請け合いである。
                                                          ┃
                        ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

70◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 18:56:23 ID:I4eF5ehk0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          しかし腐っても鯛、バカでも織田。
          
          秀信が石田方についたことにより、
                 美濃大名の多くは石田方になびく。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

            /|\    _, . :‐: : : : : : \___.ノ
            .ィ__〉|:ト\./: : : : : : : : : : : : : : : : : \
.            /  r::|:::|\/: : : : : |: :i : : : : : : : : : : : : : :\
           / o./::/:::ル': : : : : : :|: :{ : : : : i: : : : : : : : : : : \
.           |_  /::/::://: : : : : : : λ: :、 : : : |: : : ト: : ヽ: : : : : :ヽ
.           | し'///: :/ : : : : : {: ト: : ゝ: : :!:./|⌒i: :} : : : :| : ',
.          し.';/  {: :/: :/ {: : : |: |}从:〉 : : !ヽ: }ヽハ:!|: : : :|: : :',               秀信殿が西を向くっていうなら
              |:/: : {: :|: : :/|:l {\: : : i'´V-―z|:!: : : :!: : : ',.        /ヽ _      私も向くよ~
              |: : : :| : |: : :|:.:|.メ〉 \__i '" ̄ ̄|jノ: : :i! : : : ',     / // /、
               |: {: :/!: :|: : :Ⅳ .ィ:チ   ,.   '' "/:/: : /|: : : : ', { ヽ / // / /
                  V|: :{ |: : : : :|ィ/      ′   l:/: : /: |:\: : 丶! レ // / /  __
                    |: :| |: : :\{ 、'' "       ノ /: /: : |: : :\: :ノ 、     〈//
                 V ト _{.:_;>.._   ̄   ∠ィ: : l: : :|: : : : _/   )    /
              ( \   丿: : : :: ヽ: : `i ーr---   |: : :|: : :|/い{   /     /
            \ \(\: : : : : : : 丶: | : : |       |: : :|: : :!ヽ ヽ)ヽ     /===ュ
                  \ \ \: : : : /λ|: : ノ      | : V: : |  \ うト=='" i  [_]
           ____〉 i   ヽ: /  (ハ: : { |) __  /ヽ:_: : /_//〉|      | |
        }――――  {    V  (| |: 丿|) 〉 `   〈:ヽ:)--~ヾ |      ,..イ\
          (二二二         _}   (| |}:!:|_|)/      ):〈\___ >r――イ、.丿: : ヽ
             /\___.ノ∧  X (:.:ノ /     ヽ/ } : :)∧::::ヽ |     |/}: : :\

                       【  遠藤胤直  】

.

71◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 18:56:52 ID:I4eF5ehk0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          その中には稲葉一鉄の息子、稲葉貞通もいた。
                                         ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                ___,. -:¨:ヽ---、.,_
                 /,r---::::::----、.,>气.,_
          _,. -''ア'::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ   ̄ヽ、
            /   //:::::::::.i /:::::::::::::::::::::::::ヽヽ    ヽ
         /   ノ/ / ::: !l:::::::::ト、ヽ,::ヽ、::::ハ:ハ     ヽ
        l   l/,イ i.| :::: 〉i!、::: l>≧z-ミ、 ::: l:::}     l
.         l  .l:: i: :!i: :j」=-''ヽ、.l  >-、.l:::::l::′   .l         私は娘が秀信殿の嫁だし
.          l.  ハ l :l Ⅴ!i,ィ-、  ヽ.∧し/〉 i/1.    `i
           |   iN.l :: 〉.辷zj    `¨´ l1/ l     `、
         ノ   ノ.lヾlNi!ヽ`´  ′    ,i'::l:∧       ヽ       加担しない理由の方が少ないんだよね
       イ    .人:Ⅵi::l>z..,_ ` ./ i!ii/iイト、      ノ
       ヽ.,_>'  .)i ).、i〉ーrァ_}ニ´、,riア_ソ__ ヽ、., >''
              '.ノ/´/   ≧rァ三ア/ ̄ `ヽ、
               l i!  </ノノ.l .l l    ハ                ┏              ┓
                  l./   // ト.' .l l i    l                  ┃   稲葉貞通   ┃
                   /    l_ハ_〉 i.l `i.    l              ┗              ┛
               /           ',',. ヘ _,rzr_ヽ、
                 l /          ',',. /)-'´   /
.                |/...         `ー'>,..-‐.'´ ̄i、
            _,.ノ ''_   `ヽ、 、  ` '.ノ i!  ヽ   `ヽ
           i/ ̄ .l  ̄ ヽ、  ヽ、 ー<-、_|_/.ア_,rz>'

72◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 18:57:26 ID:I4eF5ehk0

           ,. --、         ,. -─- 、
          /    ヽ        /      ヽ.
         ./      ハ       |        ',
         |      ,' | -───|  |      |
         |      /-::'::::::::::::::::::::::`ー|      /
         '、__,..イ::::::::/::::::::::::::::::::::::::゙'ー‐、‐''゙´
           /::::::::::/:::;|::::::::::::::|::::::::::::|:::::::::ハ
            |:::::::::;' メ八::::::::::::!:::ハイ:!::::::::::::':、  
            |:::::::::!/テ‐、\::::::!/ ァテ!、::::::ノ:::::\       私は犬山城に入って
           ,':::ノ::;:イ l  ハ  \| |  ,ハY:::::「::| ̄`       東軍を防ぐ
          ./イ::::::八.ゝ-゚'     ゝ-゚'イ:::::::!::::'、 
           |::::::⊂⊃   i'´ ̄`ヽ  ⊂⊃:|:::::::ヽ.
           /:::::!:::::;ト.、.,_ 、 ____ノ_,,.イ::::::;ハイ::::ノ       息子の通孝は八幡城を守って
          (r-‐|/レ'ァ /「こ二「´ ̄`7⌒r‐、´
               / |  `〈〉´   | (_`T´ノノ)
              rl、._,'       r、_「`ン´
            r-、/ //        \"゙';
          r'_,. イ/      i      ヾ
              rイ        !      .!',


                      _, -‐- ‐- 、
                     l 入,    ヽ、
            _,- 、    _,.‐-l ! ヽ      l
          ,-‐'´ lヾヽ_, -´   'ー- ゙,     |
         j    l /        、   ヽ、   i、
         l      Y    ヽ  ヾ、 l  !`ー- _ ヽ、
         .l     ノ i i{ 、 ヽ斗ナヽ } !  i ゙, `ヽ_j
        〈    イ { _,-‐- 、ヽrfr弌-、l l { ヽ              了解!
         ヽ     〉 l、 lィぅ、ヽ/ヽf心ア l l  ヽ ヽ   
           ヽ  /ヽl`、ヽヾj!   `"´ノl! l'!‐- 、ヽ ヽ  
            j /   ヽ 1 !ヽ" _-'_,.´ lヘリ::::::::::`ヽ、ヽ 
            /       l !ヽ、l:::l/-rヽl::::l:::::,、::::::::::::`- 、r、
                 l l /、,l__{ }/::-c::::/ヽ`' 、:::({´' 'ー、
                  _l /:::::::ヽ,ヽ':r‐'ニ-‐゙ーzヽ `'"ヽ_j`'ー'、
                ヽ_ヾ:::::::/ノ::::/、:::::::_,.-<ヽ,ヽヽ、} l    ヽ
                     ιl`ヾ、,>‐'ノ j`7´l l ヾ> ヽ、`l l   ノ
                   ヽ f'-くノ l l__j_ノ`゙ヽj !

                     【  稲葉通孝  】

.

73◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 18:57:49 ID:I4eF5ehk0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          こうして篭城支度を整える稲葉一族だったが、
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

            ..........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ............................::::::::::::::::_,,,...:-‐‐=-..,,,_::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__,,.. - ‐‐ ''''"
.、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r'";; ;;      ;;\,,:::::,:::::::::::::::::::::::::::::::__,,.. - ‐‐ ''''"";;;;,,,, ,,;;;;;;;;;;,,,,,
;;;,`';;.、::::::::::::::::::::::,,r'";; ;; ;,,,     ;;; , ;;; ;;;,`';;.、--‐‐''''""';;; ;; ,;;; ;;;;;  ,,,;;; ;,,,;;
;;  ;;;,`';;.、:::::::::,:r';;; ;; ,;;; ;;          ;;  ;;;,`';;.、 ;;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;;;;;;  ,,,,;;;
,,;; ,,;;;,  ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,      ;  ;;  :; ;; ;;, ;;`';;、_ ,,,, ,,,,,,;;;;; , ;;; ;;;
 ;;;;  ,r'";;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ;; ;;`';;、_          __,, - ''""
;;;; ,r'",,,;;;;,, ,,,,,,;;;;;               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... ,-‐‐''''",,;; ,,;;;, ,;;
,r'";;;,,,,,, ;;;;;,,,,,,,,;;;;;; ,,,               _,, - ''" ""'''"" `'' -,.. ,,;; ,,;;;, ,,,, ;; ;;
                     _______
                   ////////\
                    ∥ to oi  ∥ ∥                オーライ    オーライ
                    | | | | | | | | | | | | | | |         ∧_∧  ∧_∧.  ∧_∧
              ________[二二二二二二]二|___     <三三三三三三三三三三三三三三」
           ////////| |  :|:  | | //       ヽ.∧_∧  ∧_∧.   ∧_∧ノ
           ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | |  ・|・  | |  ̄ ̄        (  ´・ω)人(    )人(ω・` )
            |  △ ◇ ○   | |  :|:  | |  △ ◇      (     )  (     )  (   )
            |             | |  :|:  | |            `u-u'.    `u-u'.   `u-u'

                                   ┏━━━━━━━━━━━━───
                                   ┃
                                      犬山城を意外な人物が訪れる。
                                                             ┃
                                     ───━━━━━━━━━━━━┛

74◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 18:58:19 ID:I4eF5ehk0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          徳川方に付いた清洲城主、福島正則である。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                 '.: : : : : : :.    /: .:ノ
                 \_彡=ミにヨ彡<
                   /. : : : : : : : : : `ヽ
                 _.ノ. : : : : : : : : : : : : : :}_
         ___rv<:/. : : : : : : : : : : : : : : ::〉:{ノ:`:ー-、
⌒´`^ ̄ミー=彡ヘ//////ミ.Y`ヽ:_: : : : : : : : : :ノ:}/:彡</,ヽ: ̄\, . : ´: :
  ー ⌒ヽ=/〃//////>} /:;゙ ミ::从vト{ ト:::ソ! {:v!//////∧: : : : : : : : : :        おう貞通、石田に与するなんて
      '⌒∨.//////// /.ゝイ::{  ゞ.ソ>イツゞイハ::}__ /////∧: : : : : : : : : :     やめておけよ
       / //////// /  }::::::゙Y彡 ヘ_ jハ  ヾ::::::彡//////,ハ : : : : : : : : :
.      / .,'///////〃.: ミ::::::::イ ,.:彡==ミ:`:::::::≦///////,|: : : : : : : : :
      / .,゙/////〃,イ.::  7:::::::::´.:/ ゞ'´ ̄, )::::::::ミ/////// |: : : : : : : : :     今こっちに来るなら徳川殿も
     :゙ :゙/////〃{:::::::..、 ,):::::::::::::::´彡´⌒`ヾ::::::::::ム//////,.|: : : : : : : : :     悪いようにはしないさ
      | 〃//////!|: : : : ..'イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::< ///////i: : : : : : : : :
      ||//////,| .|      シ彡イ从::::::::::::::::::ノ`ヾ`|!///////,|: : : : : : : : :
      ||//////,|. |          ヾ从ソ`ヾ    ||///////,|: : : : : : : : :
      ||//////,|. |      ト、 ハ ∧v,  ノイ   ||///////,|: : : : : : : : :
      ||//////,|. |    、ヾ:::::::::::::::::::::::::リイ:::::::彡, !!,////〃, !: : : : : : : : :

                  【  福島正則  】
.

75◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 18:58:55 ID:I4eF5ehk0

       ,. -一- 、      ,.-‐-   ,. -‐- 、
       /      ',     /       /     ヽ、
      /      /  ',_,. - ..⊥.. -ー-、/  、    ヽ
    /     /、   Y::::::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ
   ./      i |   __〉:::::::::::::::::::::/__  / ',      ',
  /        l ム‐';´:::::/:::::::l::::::!::::::`ヽ::`'ハ  !       l
  ,'         l r'::/::::/::;ノ:ィ:::::::ト、:::::::::ヽ::::ヽ |      |
  |       ! {:{::::::/::;ィ‐ァ'/イ::::;什ト;::、:::::l、:::| |        !       ……そうだね、徳川方も予想より素早く
  ',      | l::ヽ::l::/,r.tく  レ' ,.rャォ:::ハ;ノ::レ' l       l       清洲まで戻ってきたし
  ヽ、    ノ |:::::レ!ヽ弋リ     せノN:::::!:::l l      ノ
    ー-‐'   ',::::::|::ト、   _'___ト、 ノ::::l::::|  ` ー--‐'
          }:::::!::i::::ヽ、 `ー' | |ィ'nト;/::::ト、              犬山城を開いてそっちにつくよ
          レ'^レヘ::!ソl_`,二/ 'ニニlナヽN
            /´ ``^ー' l -‐‐!   ヽ
           /´       l   Yノ  ', ヽ、
          ./     、   /   /   ',   l
         /      ヽ, /  /      !-く、
         l    ,. -ァ、l/  ./     ハ,ヘア



     .          /. : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
     .           | : : : : : : : : : : : : : : :ト、: : : :'.
              {: : : / : : :r<:ト、ハヾv ∨} :トv,
             /:, : ': : >'ゞ>.、::::::::::::::::::::! j::::リ,
     .        {=ミ: :/:イ  >ツ` <マ:::ji|):::::::彡
            ,イ  `Y::::::ー....彡    _.ハ ムッ{         おう、話が分かるな!
          /.ム  .ノ.::::::::>´   イ_ ー-:〉ヾ'.
       >. ´: : : : }彡'.::::::/イ彡========zz、`ム}
     . :´ : : : >::´::::::::::::::::::::>' > ゞ===ー-=イハ         さっそく八幡城の息子へも
     ==<::::::::::::::::::::::::::::::八      rー -、  ∨:':,       手紙を書いてくれ
     : : : : : : :`ヽ彡,::::::::::::::::::.`ゝ, _彡イ(    ヽ.トj:::::::`ゝ
     : : : : : : : : : 彡イ<三=ー.-、::::::::::::::ノ朴、 _.ノ::::`ヽ:::::ミ=彡
     : : : : : : :´: : : : : : : : : : : : : : : : :`: : .、:::::::i::,ハ::::::::`゙::::::::ニ=≦

.

76◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 18:59:32 ID:I4eF5ehk0

                     / / ___     .|   |
                    /   {/   `ヽ   }    j
                   八   ム     ハ>' > ´
                    > ´ ̄ ̄ ` 、 ,イ
                   /           \ }
                     {、 __jハノイ_   ハ
                  トミ:`从 ゞ:::::::::イ彡ヘ.  '.        俺からも八幡城へ急使を出さねえとな
                  ハ≧・チー ≧・≦彡 ミ:.、斗、
                  {j  (` ゙ ハ  ミ::.、__}:::{ ハ
                     /{_ _二_ ミ:、,ハ::::::::ハ_.ノ       金森可重と遠藤慶隆の軍が
                 /.::::彡-==ミ`ヾ::::::::::::::::::::::        攻める準備をしてるはずだから
                彡.:::::{  rー、 ー `>::::::::::::::::≧         それを止めないと……
                >/.::::ムイ    ト、彡:::::::::::::ミ<\
           >, ≦>イ,::::::::::::>--<:::::::::::::::::::::::::ヾミ<\
       z=ミ≦////////彡,::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::ミ`ヾ`゙  :'.i:i:i\
  >ー―'    \//////////イソ:::::::::::/::ノ从ハ`゙       '.i:i:i:i:i.ヽ、
 .:´          \/////////彡イ´ノイー--、         :'.i:i:i:i:: ∨\
/            \/////////∧         |'.r'´ ̄ ̄ '.i:i:i:i:i:i∨ \
               ヽ. ///////∧     ト、  j:ハ,  ト、   '.:i:i:i:i:i ∨   \



                      ,. -‐-、        ,.- 、
                     /     i      /,   ヽ.
                    /      ハ├──-//i    i       _
                   ,'      / ソ::::::::::::::::::ヽ、!    |     l7//
                   i   /:;:::::::::::::::;:::::::::::::::ゝ、____ノ      ´∠l
                    〉--' /:/、__;:ィ::ハ::、_;:!:::i:::ハ::〈
                   i::::::::/::::::ハ_ニ;、,レ レ、_;、ゝ::::|:Y
                   ハ:::::::レヘ::i'〈ト.j `   'トj 〉ハソ:::ハ
                   |::::::::ノ:::l:|〃         l:::::|::ノ       …………遠藤慶隆が?
                   ノ:::::::::::::ハヽ、  ―   ノ::::i:::(
                  イ:::/::::::/:::イヽ>, -r=i':´イ:::ハノ
                  〈rヘ:::::!::レ´   `y二」ヽレ':::〈
                     レ'Y     ! 〈〉 i ヽ,ソ
                       ゝ、  、_イ    |イ
                       7 ̄/ ,  ,  | |
                     ,..-/ /  /  ハ  ヽ!.

77◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:00:06 ID:I4eF5ehk0

               ,,. -- 、
              ,.'´    `ヽ.  ,. ''"´ ̄`ヽ、
     .          ,'  i       Y´         ':,
             |  ';       !  ,ゝ、      ',
             ,.:'i    ヽ、,_____,,ノ_,/ヽ、 `ヽ、,_____,ノ
          /::::::ヽ、__,/:::::::::::::::::::::::::::::::::`"フ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::ト、:!:::::::::ヾ、
         ;'::::::::::/::::::::;:':__L_::!::::::::::::;i-‐!:::::::!:::::::〉
         i:::::::::;'::::::::/´:::_L_;ハ:::::::::/,ァr'、:::;ハ::::/
         !::::::::!::::::::::!ァ'´i´ノ|` ';/ iノ! !V!::`(          (…………それ、ヤバイ)
          '、;:::::'、::::::!';  '、,リ      `’,.,〈へノ
           ':;::::::ヽハ`,.,., u       人::ヽ.
          ノ::::ヽ;:::::::;ゝ.、.,,___ つ_,. イ::::;ハ::::ノ        (正則殿の使者が届いても
          (::::::ノ::::::/ヽ,.!イ ,!_,ノ ´ソレ'´`ヾ!         戦は止まらないかも!)
          .)´`ヽノ`/´; レムヽ,イ ;     ':,
                !  i ',w,/   !  、  _,ノ
               〈__,,.! 〈〉     `'rァ''こヘ
                 Y' i ,   i   `k'´ `\,__
                 !/ '   ';    ヽ\   __`;
               __,.' /     ',     `ヽ`、ー-'´
             r'/           ヽ.  \`'ァ、

.

78◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:00:18 ID:I4eF5ehk0



                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


.

79◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:00:31 ID:I4eF5ehk0



                         ~~遠藤家    陣地~~



                /\
              , -'"   "'- 、
         _,..-'''"          "'''- .._.                          /\
         l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l                               , -'"   "'- 、
          l                      l                     _,..-'''"          "'''- .._
╋╋╋╋╋╋l            ,、     l ╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ╋╋╋
┃┃┃┃┃┃l               八      l.┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃l                      l.┃┃┃
          .l               | |       l.                    l       ,、          l
         l             | |       l                  l         八            l
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄                    l       | |            l
                                                 l       | |            l
                                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

80◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:00:45 ID:I4eF5ehk0

                 ,. '´ ム7
                ,..__ /_/__
             ,. ´: : : : : : : : : : : :∧__∧
            /: : : : /: : : : : : :ヽ:(=゜ヮ゜=)、
           ,:'/: : : : : /: :/: :/∧: : |: :ヽ: : i: : :.\
        ,. ' ,: : : : :l:/-:/:‐//  |ハ:lT: : ト: | : : ト: :
       / /:.l: : : : :|:.z弌ミ    ィキミ|:.:l: : |ヾj
      /  /: |: : : : く ヒ:::::::j      ヒ::::::j 〉:l : : l  _        ……というわけで稲葉一族は
      ,  ,. : , l: :| : | 辷ノ  ,   辷ノ レ : : : ! し  ヽ         もう味方になったから
     〈  . : / 、l : : ト    l    ̄l    /: : :/ /|    }       八幡城を攻める必要は無いのだ
      }  , ' / ヘト、.:ト \    _ ノ  / : ∠ {:.ゝーイi
     //: / / /ヘl ヽ > ー‐ </:./f'/ ヾ: : : ノ
   //    /:ム __「⌒わ \: : : :/    {   / ̄        すぐに軍を退くのだ
   ,     /  ノ7: :ゝ_ノ   大      \イ
  ./ 〈⌒レ'′ く__∧,/ /:ノ   /::::::\  _z‐
 / (        廴/ /7 ∠:::::::::::::::::::ゝ   |
 |ノ           / /  ̄|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ヽ
            ./ /   |: :>-‐  ヽ ̄:|: : : :.\

             【  正則の使者  】


               ヽ. | !.|        ,' ! ,'/
                ヽ !| ! ,- -、 / !,' /
                 ヽ`ヽ.l:`;';;| / ,'/
                  ヽ (::___:;;) /
                 _ ,'       ',. _
                  フヽ ヽ /  /l
                 ,' ヾゝ   ィフ ',
                 | _    ' l    __L_            …………ほう、そうなったんですか
                 ' ´ニt-_  ‥  , _メ 、_、_
                    '´   _ィl ー┴-'ヽ':,ヽ :::i:::ヽ._
              _ ,,、-ー/ !/ヘヘ/ソ∧   /:::::::::l:::::::::::`:ー:.、
         ,´:::::::::::::く::::::::/ヽ(⌒ソ´´ヽ/::::::::::::::!:::::::::::::::::::ゝヽ.
          /::{::::::::::::::::>:i   l7i   /:::::\:::/::/:::/::::::::::::::::i
         ,'::::::i::::::::::/::::::l  /;;;;l  /::::::::::::::〉::::://::::::::::::::::::::::!
         /:::;::::∨:::::l::::::::::i /;;;;;;l. /::::::::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::/
        /::::ヽ:::::〉:::::l:::::::::l /;;;;;;;;l. /:::::::::::/;;;;;i:::i::::::::::;;;;::::::::::::::>
        <::::::::::ソi::::::::l:::::::::li;;;;;;;;;;;l/:::::::/,、;;,、;;:l!::l_/´::::::::::::::::ソ
       !:::::::ゝへ、;;;::::!::::::」--‐‐'''""゙゙`ヾゞMソ/::;;;;:::::::::::::::::l
       )::::::ゝ彳´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘノ/´ ̄::::::::::::::::::::l

81◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:01:23 ID:I4eF5ehk0

        \  ゞ:、  \ }ー-=彡}==ァ゙  / /
          `    `ヽ  >ー-==彡"イ   .' /
             > 、ノゞ====´     `V
                  /              '.  ,
                 ,                /
         `      ,    ヽ  /        /{
           ヽ _.゙     :i  ,:     , '"
             / `ヽ.  .ル {     イ   ,   '.
             } ゝ _ハ        / >‐く              だ  が  断  る
             , 辷ハゝ      ./彳ー= '"    :.
               /   `ヽ  ,                '
            ,          ′{               }        八幡城攻めはやりますから
            }       /   ゙         __ ノ
            \            _  -‐ '" ア  ̄
          三二ニ=-_   乂 ノ   -― ―毛==
            ̄ ̄ \    ;      彡´i{
                 `ー- ^ー- ‐=彡" ハ.、
                  i\   /イ {  / {::∧\
                    /| 从(才" .|.//  }:. ∧:.:.\


                       -―――- 、
                  /: : : : : : : : : : : : : :`丶、
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,、_: :.ヽ
                /: : : : : : : : /: :ィ:ハ l、: : : : シ・ `ヽ: l
                〃: : /: : :/:イ: : //,ハ ぃ: : : : ヽo_゚メ.│
                〃: :./|: : イ/ l_∠ |  ヽ|、_ト、 | |: : : |        えっ?
              lハ /: |: :ル ̄レ       ヽ厂|.| l: : : |
                  | | |: :| :l  ○       ○ リ|./: :. :,'
                ヽ|: :V|             /: :. :/
                  .|l: : :|         U    ,': :. :/
               |ト: : ト 、_   ○     , イ: :./
                     \|  ,<二ニ=―<. |/
                    /  `ヽ―‐― '´ \

82◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:01:58 ID:I4eF5ehk0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          攻撃中止をしないという、
                慶隆の理屈は以下のとおり。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━┛

                     ヽ. | !.|        ,' ! ,'/
                      ヽ !| ! ,- -、 / !,' /
                       ヽ`ヽ.l:`;';;| / ,'/
                        ヽ (::___:;;) /
                       _ ,'       ',. _
                        フヽ ヽ /  /l
                        ,' ヾゝ::::::::::::ィフ ',          後ろの犬山城にはまだ稲葉貞通がいて
                       | _    ' l    __L_        後背定かならぬ状態です
                     ' ´ニt-_  ‥  , _メ 、_
                ___._,r、 '´   _ィl ー┴-'ヽ
              /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、          攻撃準備も整っているんですから
              ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、         今さらやめることなどできません!
            /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
           r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
           / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
           ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
           i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
          |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
          ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l

                                       ┏━━━━━━━━━━───
                                       ┃
                                          なんかだいぶ無理がある。
                                                             ┃
                                         ───━━━━━━━━━━┛

83◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:02:29 ID:I4eF5ehk0

       ┏━━━━━━━━━━━───
       ┃
          この男の真意は別にあった。
                               ┃
         ───━━━━━━━━━━━┛

                   ゙i:::.゙i ゙i    ! !::::::.,'
                    ゙i:::゙i ゙i   | |:::::,'
                     ゙i::.゙i ゙i_| |:::,'
                     ゙i::゙i. V _ 1!,r'
                      ンJ  (,___ 」,'
                    ,r'´      V `゛
                  ,r'      ' , !
                  ミ        ィ、' !        (この郡上八幡一帯は
                   ' ┼‐-  .,  ゛`  ,'        我が遠藤一族の故郷)
                    '' 十‐-  .,`ィ    ゙i
                  、  .,   `!、    〉
                '´::::::::::::::: ト、  _ンー`        (ですが賤ヶ岳の合戦で織田信孝に付いたため
              ,. '´--、:::::::ヽ:::メ'´`iT〈 ,ィシ´        秀吉に転封され、離れざるを得なかった……)
              /::::::::::::::ヽ:::::::ヽ::ヽノ、 ヾ
             ハ、:::_::::::゙';::::::::ヽ::::ヾ! i ',
            ,/:::::_::::,-::::::',::::::::::l__;vヘl ',
           /::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::`ヽ、:ヽ ',
          /、:::::ニニ二二フ::::::::::::::::::::ヽ::', l
       .  /::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::ヽlj
        /:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ll

87安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/12(水) 19:04:29 ID:2OBVtMo60
鬼武蔵のとばっちり食ったんだったな、というか戦場まっただ中でよく小牧長久手から生きて帰ってこれたな

84◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:03:02 ID:I4eF5ehk0

                      ∨', i  _    /    /
                      ∨ソ K´//ヽ.. /   /
                      ∨ ,}/////{ ./  /
                      k/ヾ===彡.シ/     , ' ⌒ヽ
                    、ヽ'´`゙ー--―'´ ヽ,:'´    ヽ ♪ノ
                     〉xヘ       ,:'x'´      |/
                        i ソ=ミ     ,xチミi
                   、} ゞ-'゙`    ´`ー'゙ヽ
           ,:-、,、     ̄`ミー、    '     z彡孑≦         (だ・か・ら、このドサクサ紛れに
           i   ! ヘ     ノ      `;'       Y           攻め取っちゃおう!)
           }-、  {  r-、i    ―'.:゙ー      !
           |  j  ∨.1  !     ゝノ      ノ___
           i.  }   ∨}  l/ヽヘ       ,/ ̄|////  ̄ミ;,、     (上手くすれば戦後にもそのまま
         //!  j、 ` ' ヽ|  ∨//ト-ミz、r-、彡ノ___i//////////     居座れるはず!)
        ////,}  ヽ '´  ゛  j´\\ミ、{//,}//////}`ヽ//////
        ////∧      j,  ヽr.、\\ヽソー----'  ∨////
        //////ヘ   __ヽ   ヘ \\\`<      }////
        ////////ヘ    `ヽ   >、 ヽ` `゙ `゙ヽ   〃///
        /////////ハ_      〉 ! \  ` ヽ   ∨ /////
        //////////j iミ、__.ノ./j    ヽ      ∨/////
        ////////〃//////////    ハ     ∨////

                            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━───
                            ┃
                               戦国大名にありがちすぎる思考だった。
                                                        ┃
                              ───━━━━━━━━━━━━━━━━┛

85◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:03:33 ID:I4eF5ehk0

       ┏━━━━━━━━━───
       ┃
          金森可重もこれに加担。
                           ┃
         ───━━━━━━━━━┛

                ,.'"´  ̄ ̄ ``ヽ
             ,、-''´           \
              /;:::.: . . .        _ _ ノ,
             /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
          !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,
          ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!
          ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ
          7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ  
          _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ        私は嫁も、嫁の父も大切にする(キリッ)
  _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ   
.:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′
;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、
:.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
:.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,
:.:.:.:.:.. .:.:. .: . .:. .:. \:./ -‐'"´    ``ーrァ'ー'-、_,::;:;          i
,. -‐ ─ ''''"´ ̄             ij||       ̄ ``ヽ     |
.:.: .:.: .: . . .:. :. . . . .           1||.   ¨` ー -、 、`,     ヽ
.:.:.:.:::. :. :. .:.: ..: : : : : : : . . . . .,     j i!         i i,1 /   j !
.: .:. :.: .:. :..: .: ,,r'"´  ̄  ̄ `ヽイ;:'´  _,レ^ー-、_   ,r‐y `i j,リ /     ! |

86◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:04:06 ID:I4eF5ehk0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          かくして、八幡城攻めは行われてしまったわけだが、
                                             ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/   ∧∧  / /|/ /|/|
 ≫                       ≪  @と(il゚Д゚)_|~ ̄|/|/ /| /!/|/| /
≪  破城槌を近づけるなァァァッッ!!  ≫   // /| /}/l/// |/!| /!/i|/
  ≫                       ≪ ヽ  (|~ ̄|/'}|/{/|/| /| /|/ |/! |/
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\ '“/|/|/ /| / //|/| /|,!/
               ∧/  l|      / /l/|//|/|/ |/ /|/|/ |!/
 ‘               /つ<――Ol>   |~ ̄'|//|/|/ / /| / //!/\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
            ≡[ミ  \  l|    / ̄/ _//!/.|/|//| /|i/   ≫                         ≪
              ミ   \ノ/ ̄/|/| |/ii:|/!./!/|/|/ |/    ≪   門を破れェェええええエエッッッ!!   ≫
  ''           /  し' `ヽ)/_//ト,|/i i i i|/|/l/!//i/       ≫                          ≪
           /  ∧∧  ,|___!/  /|ii! i ii i | /|/イ}|/|/    w,  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
     ・   / @と(il゚д゚)/ /|/|/ , i| i !i i ii!|/|/|//                    iw
      /   ,/ ̄ ̄/i''/|/| /i!.i ! i |ii !ii i iii|/|イ /     ∧,,∧   ∧,,∧    ∧_∧    ∧,,∧――__
     /   /   /' |// /|_,|ii i| i ii!|!i ii ii iii|//   __と(д・´il) と(゚ω゚i!i)_ と(д`il )_と(д゚`il)―――__
    /ヽ /__/ |/|/ / /|..|i ii !i i!i|ii i!! ii ii|/  /三三三 ∪  ヽ三三∪三三三三  ∪三三/と  \――――___
∧ /  l| |    |_|/|/|/|/|/|ii !i| i!|!!i iii!i/    \三三三(_)  \三三三三三三〉 (_)三ゞ/    \―――― ̄ ̄ ̄
つ<――Ol>`----ト|//|/ /|/.|i! !i ! i!|! ii/        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(___/  ̄ ̄ ̄ `ー'\__)―― ̄ ̄
ミ  \  l|   / .|/ /|/../|/|i! !i ! !i|/,
ミ   \ノ_/'|/| //../ /|/||! !i|/
/ ̄ ̄ ̄/|/|/| /|/| /|/|/|/
    /|/'|/ / / |/|/| /|/w        rw “'

88◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:04:44 ID:I4eF5ehk0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          金森軍ではいきなり、先手の牛丸親綱が戦死。
                                         ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                       ______
                      (⊂二二二⊃)
                         ̄ ̄ ̄ ̄
              ,.'´,ィ   ,イ ,'  ,' i| |  |! |i  トi   iヽ  ヽ  ヽ
            / イ/  ,'/.,' ,イ i|! |!  i! l'、 i!    l !  ! i  i
            ,' // !  ,' ! i / i !  !  i l , ヽ  i! ||!  l l  !
           ,'/ ,i !  /.,i ,' ! .i l !∥   | l u'、 ト!、 l! li i  ! i  l
         .  :,' i ,! ,' /! i i | l i! i   |! i!  ヾi!ヘ 、i. i| !.  i! l  l    |\     /\     / |   //  /
           リ  !l ,'!,' '| ! ,.へ! !_ i|!ヽ  ト, i ,.ィ弋,ヽヽ| l!  |! l  !  _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
           ,'  !|_,」!,',' ト! l ,.-7‐ミ、、! ヽ,ムン'´,.-ュ、_  ヾ! i!  !i i  |  \                     /
              i !リ|!∥i 」__{! 0 }     '´{ 0 |!_`ァ' i! |i  | i |  !  ∠  鉄砲あるなんて聞いてなーい!>
             ,' ,' ,|!∥l ー '` ´   r       `'‐f、_,) !| !|! | .! !. |! /_                 _ \
         .   l ,'  i! l|ヽ!   ┌‐ァ-‐=丶ヘ,    /!| l|! l ! i  il  ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
          ̄ ̄,' i! ∥i!| ト.    ! /       i}  ,イ |.| ||! ! ! |   !   //   |/     \/     \|
             ! ll  |! ||!.``丶丶 `、      ' ,ィi´ | ,| ! ||!. l l  !  |!
         .   l |!  ∥||!   冫,!iュ、 __,..  ' 1._!| | :| |! l|! ! i.  !  i|
            l i|!  |l |l  /イ  !       ,!/' ´ ` 丶|!_|  !  | ∥
            ! |i!  l| l| / /         〃        ``  、!  |!

                    【  牛丸親綱  】

                                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━───
                                  ┃
                                     その死骸を乗り越え、
                                         金森軍は二の曲輪へ攻め込むも、
                                                              ┃
                                    ───━━━━━━━━━━━━━━━━┛

89◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:05:24 ID:I4eF5ehk0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          ここで逆方面から攻めこんでいた
            遠藤軍とかち合って、両軍誤解の果てに同士討ち。
                                               ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
   ≫                     ≪
  ≪      敵発見ーーーー!!    ≫
   ≫                     ≪           ▲_▲
  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\          ( Д # )
            ⊂ (il Д )          <三X======G===G=====
                 G=G[二二二> ∧_∧;.     ∩_∩ヽ  ヽ
              /  (⌒)       ( il 。Д):∴;    (Д # )WW从WW人W从
         WW从WW人W从WW从ヽ ;;;X========G===G==
     ∧_∧        <二二二]=G〉  〉ヽ      / ヽ ∧_∧
     ( il Д)          WW从WW人W从WW从W从 (Д # )
     =G===G=====X三>            <三X=====G====G=====
      〉  〉ヽ                            (⌒)、 \
 WW从从WW从WW人W从WW \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
                      ≫                          ≪
                     ≪    て、敵じゃない……ゲボォッ!?    ≫
                      ≫                          ≪
                     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

                            ┏━━━━━━━━━━━━━━───
                            ┃
                               グダグダのまま日暮れを迎え
                                     この日、城は落ちなかった。
                                                          ┃
                              ───━━━━━━━━━━━━━━┛

90◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:06:02 ID:I4eF5ehk0

            _ -‐─ 、        ,-─---、
          厂   /ヽ. ヽ -─…─-/ ∧   ',
    .     /      !  〉 ', : : : : : : _/ / |     ',
        /     トイ´ : /: : : : : 、: : :`¨´!    i
       /       /: : : : {: : : : : : }: : : : : : |    ⊥_
      j      / : : : イハ: : : 、__ハ___: :|       `!
      |     .イ:;イ: : -‐匕、 : : : ノ-∨-、: : :L        \        とりあえず今日は守れたね
      /   / l/ !: : : :f´ミリヘ: : :∧f´ミ弌、 : 厂¨Tヽ __`ァ       でも明日も守れる自信は無いよ
      し '"´   | l∧ :代じj \l 弋 zじ'´:./: : : :|
    .          | ゝ八`¨   u `¨´レ' : : : : | 
                !: : ン⌒Y⌒ヽ、 イ┤ : : : : :|            元々、兵力不足で
                 /: : [二ニ[二二]/,'、!: : : : : :i                農民まで動員しての篭城なんだから
              /:./: 「','、,'、|','、,',、|','、,∧ : : : : :;
             /: /: : |','、,',、|','、,',、','、/: : : : :ヽ: :',
            /: ;ィ: : : :ゝ--'个ー--ァ'′: : : : : :}: :.',
    .     /: :/ {: : : /','、,',、','、,',、,'',\: : : : : : {l: : : .、



                             ヽ      ヽ
                             ヽ    ヽ
                            ヽ、   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、           `ti .l
              >=、  \           | |
__    ___,. -‐'''´    ` ーz}ァ ¨´ ̄ ̄"'''- .l |
   ¨¨¨¨            /               `ヾ
                 , '    |    .l    i   i ヽ
               /   l ハ .i  .」i_   l  l  ハ
                ,'     A i. ! |マ   lヽ ¨ i i  l   ',        武士として最低限の
             /|  l .i .i|  i! ヽ 」 ヽ  i!.| l i   l        意地は見せられた
                |. .', i =≠    == \l.i! .i .i i l
              l.i、 .Y  、       .i   l  i  !|
                lハァ,l.        しl  .l  .l l i!        ……開城の使者を出そう
             r-     _ノ .i>  ー-、   ,ィ/  .i! .i i .|
             > ニニ / j   i:`i ーf''¨´ i'   l:l  i l .|
              ゝ .  / /   i l_≧ァj _,ィ/  .l::i i  l. |
                  / . /  |ァ'::::/Wit /   .i''\i:i | .|
               /  .i   .l::::;:'z、.ノレ'.i   ノ:::;:':::`''t |
            / ,ィ≦i. iハ|:'ー==:i/| . /::;:'::::::::::::l .|

91◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:06:21 ID:I4eF5ehk0


                      ~~その夜    遠藤軍陣地~~


   。      .     。          '           ☆       . ゚   。   ゚
       ゚  .    。            ゜    +   ゜      。     。    ゚  。    ゚
。   ' o ゜          ☆          ゜    +.      ;     ゜         。   '
  ゜     。            ゜   。  o      ゚    ゚'        ☆  .  '      。
   * .      ゜         。        ゜     +      。         ゜    ゚
  ゚        。      .        +     。        +      ゜   。     ゚
。      +       。     *  .    ゜        ゜      ゜    。     。
   ゚   ,;     。   .          +      。  .     '
  。゚   ,;/    。   . /\      。         .  ' ゚ 。     *  . ゜   +  ゜
  。   ゚   。.    , -'"   "- 、  +  ゜          o     ゚   ゚        .
 。       _,..-'''"          "'''- .._.    ' ゚ 。     *  . ゜   +     /\
         l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l                               , -'"   "'- 、
         l                      l                     _,..-'''"          "'''- .._
╋╋╋╋╋╋l            ,、     l ╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ╋╋╋
┃┃┃┃┃┃l               八      l.┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃l                      l.┃┃┃
         .l               | |       l.                    l       ,、          l
         l             | |       l                  l         八            l
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄                    l       | |            l
                                             l       | |            l
                                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

92◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:06:46 ID:I4eF5ehk0

          ゙i:::.゙i ゙i    ! !::::::.,'
           ゙i:::゙i ゙i   | |:::::,'
            ゙i::.゙i ゙i_| |:::,'
            ゙i::゙i. V _ 1!,r'
             ンJ  (,___ 」,'
           ,r'´      V `゛             -- 、
           ,r'      ' , !              /   ヽ
         ミ        ィ、' !              |     i         通孝から明日、降伏すると
        ' ┼‐-  .,  ゛`  ,'                _|     }         使者が来ました
        '' 十‐-  .,`ィ    ゙i              /ノ     イ
        f'Z|,_ .,   `!、    〉               ノ _  -―┴‐‐-、
       /    ̄ .ー‐`下.ー 、          /           }      八幡城へは我が軍を入れて
      /⌒>‐-,、  .` . | | /|_         {             ノ      そのまま居座りましょう
    /  /     \  / ヽ∨ `ー- 、      }   ニ=ー一   ̄`ヽ
    ´` ̄\      ∨  O}|    l     __{            _ノ
         \  ヽY      《.     |  / 八 _   ー=ニ二 ̄`}
           \ !|     |0    | / /|  ヘ         _xく
            Ⅵ!       |    lⅣ /│/ {          '´   )



               ,-、              _
               | r、、          / l
               l l::::.、 、        /.:: /
               | l::::::::、 }r -‐-、 / .::: /
               ヾ 、:::i /lト ---'|/ .:::::./
                ', V/::」===l ::: /         一時的かもしれないけれど
                 >  ゝ‐----' '<           故郷が取り戻せる!
                /  ノ     \_、.  _
               ,'    ⌒   ⌒ ; く ● >
               ≧⊂⊃ (__人._)≦ \/      今夜はいい夢見れそうだ……
              i⌒\     (_.ノ   ノ_/⌒)
              _   >  __ イ::ヽ /
              ∧__,ヘ}:::::::::l><l :::::::::::ノ
              ヾ_:::ッリ ::::::::\/::::::::>''´

.

93◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:07:13 ID:I4eF5ehk0


    ┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃
    ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓ ┏┓ ┏┓ ┏┓
    ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛ ┗┛ ┗┛ ┗┛
    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛

               ,-、              _
               | r、、          / l
               l l::::.、 、        /.:: /
               | l::::::::、 }r -‐-、 / .::: /
               ヾ 、:::i /lト ---'|/ .:::::./
                ', V/::」===l ::: /        
                 >  ゝ‐----' '<          
                /  ノ     \_、.  _        ………あれ、なにこの音
               ,'    ○   ○ ; く ● >
               ≧⊂⊃ (__人._)≦ \/     
              i⌒\     (_.ノ   ノ_/⌒)
              _   >  __ イ::ヽ /
              ∧__,ヘ}:::::::::l><l :::::::::::ノ
              ヾ_:::ッリ ::::::::\/::::::::>''´

.

94◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:07:38 ID:I4eF5ehk0


    .__ l]l]   .__ l]l]   .__ l]l]   .__ l]l]   .__ l]l]   .__ l]l]   .__ l]l]   .__ l]l]   .__ l]l]   .__ l]l]   .__ l]l]   .__ l]l]   .__ l]l]
   │|___  │|___  │|___  │|___  │|___  │|___  │|___  │|___  │|___  │|___  │|___  │|___  │|___
   |┌┘   |┌┘   |┌┘   |┌┘   |┌┘   |┌┘   |┌┘   |┌┘   |┌┘   |┌┘   |┌┘   |┌┘   |┌┘
   └'    └'    └'    └'    └'    └'    └'    └'    └'    └'    └'    └'    └'

                 ,rt、     ,-‐、             | ,rt、      ヾミ           |二|
           ハハ彡 /ト'ヾヽ   l=j, (,、        i`i`彡0fト'ヾヽ          ヽミ彡/       |二|
 ゞゝ──ゝ  /、 ゝX  彡ゝoノ ハハ/ソ/⌒ゝ       / ゝ 彡ゝoノ         /|  iヽ       |二|
        ( ' Y''''ノ\  彡 /、 ゝx彡ヾ > )、__ノ彡ミ= | 、ノ  彡くミヽノミ=   |\     /\     / |   //  /
         `‐' ̄\ ヽノ  ( ' Y''ノ 彡く/彡'  \   `‐' ヽ____/ゞ | ヽ   _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
''''''''""""" ̄ ̄ ̄   〉____,/ | `‐'ヽ ヽノ |// |   |      |川リ ー'  |  ,\                     /
"""" ̄ ̄     /\|リjilji   丶ゝヽ〉____,/ゝヽー'   /      | y ノヽ | / (∠ よ~~し~~た~~か~~! >
-‐ _,,. .-‐   ヽソゝゝ     `''' 川リ|  `''' ,'ヽ 丿  /\// //  ヾ|   /_                 _ \
 -‐ _,,. .-‐  ,-‐'''" ゝ  ノ-ー'7ゝ ゝ  ゝ' ヽ ヽ   ヽソゝ/ //   /ゝ   ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
 _,,.    -=━━| -ー / 彡   /  / / . .. ヽ 〉  ノソヽ/ゝ     .  .  //   |/     \/     \|
    -‐'''""-‐'''ヽヽヽ/ / .:-‐' / // /   .  // / ゝ /ゝ   //            ||()|(\ヾ
    ,,,-‐'''""  _,..:-//,..:-‐'"// //_,..:'_,..:'  /ゝ/  < <       /       /    || |(丶|
-‐'''"",,,,,       /ゝ    /ゝ  // _,..:'  /      ゝ`    /      /     / ||()|(丶|
-‐'''""_,..:-‐'"_,..:-‐'"          /ゝ      /       / / /   // / // /  \|(丶|
_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:''   _,..:'  /   /  //  / /    /  /  / /    \\|
    _,..:-‐'"      _,..:''   _,..:'         /             /       /      \

.

95◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:08:10 ID:I4eF5ehk0


        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::丶             . /
        |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|:::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ_,..- - |、:::::::::::.ヽ、          /
        .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::,/´.ヽ::::::::::/ヽ"'-、:::::::::::`'''- .._ _,..-'''"
         l::::,::::::::::::::::::::::::,::::::::::∧::::::::::::::::::、 /:::::|  >ー/..,,ヽ:::::::┛┗|::::::::ヽ\
         ソ:::::::::::┛┗::.|_,..十+‐-:::::::::.| l::::::::|-'", -‐ '- 、`'-、:┓┏::::::::::::`::::ヽ
          |:::::::::::┓┏/し::::.ノ ヽ::::::::::::::::| l:::::::l レ´イ: : : : > `i .<:::::::. \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
          .l::::::::::::::::/ / ヽ::..L--→、:::::::::::| .l::::|  .|: : : : :.. ヽ レ| |:::::/::::::≫                       ≪
          |:::::::::::::ソ | /_ =ミ'-、ヽ:::::::::l V  弋 : : :  y i/..|::/::::≪    この火事場泥棒野郎っっ!!    ≫
          l.、:::::::::::::::レ , 'イ: : : : :>  \:::丶    ー-‐'''´  ,..-'''"つ:≫                            ≪
          .lヽ:::::::::::::/ ./ .|: : : : : . ヽ   `ヽl         'ーっ-'''´/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
          ソ丶:::::::::丶ヽ 弋 : : : . ソ               ..|:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::|
         ノ∧ヽ\:::::::::ヽ`ヽ>.-'''´             , ┤ .|::::∧:::::::::::::::::::::::::::|:::::::|
        ,ノ:::::::::ヽ'::::\:::::::ヽ              _,..-''" .|  |./.∧::::::::::::::::::::::::/ヽ::::ノ 
、__,,,,,,..-'''"1::::::::::::::::::::::::::> -'"´つ       _,..-'''"     .ソ  レ ノ;;ヽ::::::::::::::::::::/;;;;ヽ/
        |::::::::::::::::::::::::(_,..-''ヽ`   、.-'''"        /   \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
        |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ヽ、ー     _,..-''´  / ヘ≫                               ≪
        |:::::::,、:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    `"'''- -'''"´  _,..-  ´‐-≪     誰がそんなこと許すかーーーーっ!!    ≫
        |:::::::|丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ‐- ...,,___,..、   〆.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≫                               ≪
         l:::::| .ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ;;;;ヽ, -'".:.:.:.:.:~.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
         l::|  \:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ -'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, -'つ.:.:.:.:~""'''´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

.

96◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:08:39 ID:I4eF5ehk0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          こんなこともあろうかと、
             必死で犬山城から駆け戻ってきた
                  稲葉貞通の軍が遠藤陣を襲撃。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
          ┃                              ┃ ┃
        ┏━━ ┃                         ┃ ┃
             ┃                 ━━━━  ┛ ┛
             ┃ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋         ┛ ┛
::::::::...... ))  .....:::::::::::::::::.....                         ヽ/_,ヽ, ヽ、
                                         |/  ヽ、 ゝ
                       へ            /'''ー―' 、  j `l
                     /,....,,_\          ヽ  ,、___,   ゝノ ,
- ,,,_                  (' .( ;ヽ く、         ,' (    `'ヽ、   ,'
‐-,,,,,_"''' ‐- ,,,,,__            ヽヽ' ,⌒ヽゝ        ヽ C      ヽ、,ノ、
    ~""''' ‐-,,,,,_‐-,,,,,_        ヽ||/  | ヽ、      ,、 く  ゝ       `ー‐ー-
            ~""''' ‐-,,,,,_  c,,-‐''ヽ、 /ヽ ヽ、.   /__\ヽノ   /\
                    くゝ ,,-‐''   ヽ ,.-ヽ、  '、( ヽ く    '、(ヽ く    ,r゛
                  ,、 `'  "'ヽ,.-‐''"彡彡ヽ,  ヽ' ,⌒ヽ    ヽ' ,ヽ  ,r'
                 /__\'''''''''ー-/彡彡ヽ,.-'7゛c,,-‐''ヽ ノヽ"'''c,,‐'' ノヽ,r゛
                 '、( ヽ く    /,.-‐''/  /  くゝ-ー''''  ヽ   7' ,.r'
                 ヽ' ,⌒ヽヽ、  ヽ/.., /ヽ    /彡ヽ彡ヽ  ,、‐''゙
''''''''''ー―─ ー―─--,,-c ,,-‐''  ノヽヽ/    ,'...,;`/、 ヽ、   / / ヽ,‐' ゙
              くゝ-ー''''''   ヽヽ  ,' ,' ノ ヽ、 \  l_,.-‐''"
             /\     ヽ,.-‐''"ヽ..ノ、,'/    `_,.-‐''"
            '、(ヽ く    /彡/ヽ(ミヽ、Yl ,.-‐''"
              ヽ' ,ヽ  /  / ヽヽ、__`ノ
‐- ,,,,,_─ー―─---c,,‐'' ノ ヽ、(  _,.-‐''"
    ""'''――─---------ー'''"゙`

97◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:09:13 ID:I4eF5ehk0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          戦は終わったと油断していた
                遠藤軍はもろに奇襲を喰らい、
                                   ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                                     .┌,  ヽヽ
               ,.--,.-ー-、        ,.- 、     rー┘'ーー┐    ┌┐┌┐
              / /     ',     /   \     ̄7/ ̄i .|.     | | | |
           __,,,,......!/ 、     i   ,'       \    //  | | [l[l 「i  L」 L」
         , '"::::::::::::::::ゝ_,.ヘ,     !  .i         \ 〈/   〈/   〈/  ロ  ロ
        /:::::::::::,::::::,:::::::::::;::::',    |   \         \
       ,'::::::::γ::::/::::::i:::/::::ハ!、___,ノ     \         \   \     i   /
       i::::::::::レ、:::ハ:::::ハ,ト、i::::ハノ        \         \   ヽ、__人__/
       ノ::::::::::::i::::::!:イY イトj'〈,!;ノ           >、        \ >     (、__
      〈/i::::::::::ハ:::::i::::〉 "`___ ノ!          / ,.へ         \      ( ..,,,.;: ゚
       /:::::::::i::::::/ヽ!.、 〈 _ンiノ         //   \        >;;;;;;;;::::::::::: ヽ、_  
      〈:ハ:::::ハi/⌒ヽ´Y          //      \     / ;;;;;;;;::: ,.;: i ;::,.。
        Vヘ::〈    (Y`''ー-...,,,,__  //          \、__/ ;;;;;:::::::::::::  :ノ
          Yゝ、___rイ、__   ____  `ヽ/               ゝ;;;;;;::::::::::::::イ
      ____,./     ,.イ´ ̄ ̄ `ゝ、__ノ                 `>:::::::::r、__ 
    '"´  `ヽ    i /     //                 /´      , ヽ、
       /  、   ヽi、_    (/         i⌒ヽ、    _,.-'"  i    /  /
      /   i   ヽ、  ̄`ヽ、           l、 と  ̄ ̄ ____,.-'"7   /  /
    /    ハ    ,.ゝ-、  i             ̄ ̄ ̄ ̄    /   / / !

                          ┏━━━━━━━━━━━━━━───
                          ┃
                             一族の遠藤慶重を含む、
                                 五人もの重臣が討ち取られ、
                                                        ┃
                            ───━━━━━━━━━━━━━━┛

98◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:09:43 ID:I4eF5ehk0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          慶隆は家臣に担がれ、
             這々の体で離れた小野山の
                   金森陣まで逃げ延びた。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━┛

                   __
              f \  iニニニ|  ./ 1
               .i   \|ニニニ|  / .'
               \ ヾ三三三ヲ  ./
                 У ̄ ̄  /  三二=―
                    /  u   \
                 / ・    ・   ヽ   _        いい夢どころか悪夢だったーー!!
                (   、_人 _,  u  j  '  /
             _  > _      /  ./ 三二=―
             ∠ _____ ,      /
                    /    /
            _      ./ 
           ./  \    /   /   三二=―
          / /\ \ ./   /
         .//   .\ '    /  三二=―
         '       \   /
                   \. \                /」■\     ノ■\
                   |  |       /■\     ||Д" )    ( ・Д■\
                   |  |      (メД" )    8二  )    (T  (。。 メ)
                    /./       ∪∪ ヽ    || | ヽ     Y   ∪∪ ヽ
                ∠ /         (_) J      ||_) J    (_) J ヽ___⊃
"""~"""~"""""~""""~"''"'"" ̄"⌒⌒""""~""""""~"""""~"""~""""~"''"'"" ̄"⌒⌒""""~""""""~""

99◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:10:22 ID:I4eF5ehk0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          そのまま八幡城へ入城した貞通は
                 翌日、改めて和議を成立させる。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                           ,.-‐- 、
                 .-‐- 、     /     i
                ノ    ヽ.  __,,...i i     |
               /     i  i´:::::::::| !     ト、
               i     ,ハ.  !::::::::::!_!、.,_____ノ::::::ヽ
               !、_____,.イ:::::'ー'::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
                  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハー!‐:::ハ::::::i:::::i       徳川方につくこと嘘はないよ
                 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::!,ィ--'r!:::i::::〈::::ハ
                 〈:ノ:ハ::::!´ト_ノ:::::V  ゞ-',,,!ハヘ!:::::::i
                  ´i:::!::7::"        i:::!:::i::::〈       けど、この城を守るのはあくまで私の軍
                  〈r:::人   ヽ二フ`  ハ::!:::ヽ:::::〉       慶隆! おめーの席ねーから!
                   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
                      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
                        〈i/    i'i
                        /〈  ___  〉!
                        i r>i´ `Y/
                        | `7   ! トγ⌒ヽ.
                       ,イ、./  / ヘ!、  :::!

100◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:10:57 ID:I4eF5ehk0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          この同士討ちとも言うべき一件で
                貞通が罰せられることは無かった。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                         __ヾ:.vz __
                      , . : : : : : : : : : : :\    
                     7: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ     , ' ⌒ヽ
                    /. : : : : : : : : : : : : : : : : :〈    (  ∧  )
                     7.: :/: : : : : 从ハ: : : _: : {     ヽ廴) ノ
                     ≧:}レノイ'´    `゙` }rく      |/
                   /.::}从>=、__彡==ミr゙ .':.\
                  /.::::::∧ミ乂__.ノ⌒ゝ. __ノノイ.::::::. \
               ,..:::´::::::::::::::::::ハ  厶_ji_   〃::::::::::::::::.`:::.、      だってこれどう考えても
              /.:::::::::::::::::::::::::::>'´rー==ミ:、':::::::::::::::::::::::::::::::\     遠藤に非があるだろう……
             /.::::::::::::::::::::::::> ´    ̄ ̄ミz  ` <:::::::::::::::::::::::::::.
            ,:::::::::::::::::::::::/    r彡´二ユ     `ヽ::::::::::::::::::::::,
            ,::::::::::::::::::::::∧   r<::〉> ´ <=ミ    ∧::::::::::::::::::::,
            }:::::::::::::::r-く\`フ´::::::://,`´///∧:::::::.>彡/ ヽ:::::::::::::::;
         .  {:::::::::::::/.\///,7.::::::::::\//,>´ |::::::::::::.∨///イ ∨:::::::::}
         .  /.:::::::::://::::\〃:、:::::::::::::///ハ  .|:::::::::::厶斗く:.\∨:::::ム
          /.::::::::::/´.::::::::::::::`::.ノ .::::::::〃//,∧ .{::::::::::::{:::::::::::::::::::::`∨:::::ム

                      【  徳川家康  】

                            ┏━━━━━━━━━━━━━━━───
                            ┃
                               貞通は一万石の加増を受け、
                                    豊後臼杵五万石の藩主となる。
                                                            ┃
                              ───━━━━━━━━━━━━━━━┛

101◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:11:30 ID:I4eF5ehk0

              ヽ: : : :ー=三三三三三三三!
             /: : :         ̄ヽ ̄=三}
           /: :             \ \
    .        /                   l
          ,'                   _    i
           i       U      /;ミ、   l         まあ、私もなんとかお咎め無しで
          l ,                ヾー'   ヽ          二万石少々をもらって
          / ,/l                 'っ       郡上へ戻ることができましたが
        < /!: :/ /: : ; ,. .-,  /        j
           L: :´: : : ://: : //  /    /
           /:, -/: : : : : : / :/    .! __ /
               /: ; ヘ: : . : : :./      /
             ´,ヘ/ ヽ/: :/   /ー ´
              /三ゝ、      i
            /三三三三二ニニ=-、



        /           __, ,,,,,,,,____}
       {  ○      ,.‐'´     "    '',
        !,,,,,,,,,,,, _,.‐'"~             `、
       冫    :::l        :::::::::::     冫
       い儿  ||川 i`i、 i、i、`ヽ、::::::::::::::::::::::ゝ
        厂 ノ川 tttゝゝゝ、、  、`''‐-:::::::::::::::}:
         り(ヽ、^ニゝ、 7'にニ、T|:::::::::::::::::l         つまり、この八幡城の戦いを
          ゝ`{‘‐゛ー'i  冫-’ー '|!^`ヽ::::::/:        簡単にまとめると
           `''I   |       ノノ .,ノ:::::/:::
            ゝ   !i_..冫      _.,/::::::リ::
            ヽ   ;,,,..._     イ:::::::::::: l         我々、金森遠藤連合軍は……
             `、  ー     //ゝ:::::::: ;;;;;;
              `、      /   り `ヽ、
               `、_.___..,/ ,.‐'´  _  `ヽ、
        --ーーーー厂 / y```^}、 ,.‐',.‐'´|´ /
              ノ|/  ノ   i ヽ!□,.‐'´,.‐'´

102◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:12:00 ID:I4eF5ehk0

       \  ゞ:、  \ }ー-=彡}==ァ゙  / /
         `    `ヽ  >ー-==彡"イ   .' /
            > 、ノゞ====´     `V
                 /              '.  ,
                ,                /
        `      ,    ヽ  /        /{
          ヽ _.゙     :i  ,:     , '"
            / `ヽ.  .ル {     イ   ,   '.
            } ゝ _ハ        / >‐く            全くこれっぽっちもやる必要が無かった
            , 辷ハゝ      ./彳ー= '"    :.       城攻めをやった挙句
              /   `ヽ  ,                '         ボコられたということ……
           ,    U     ′{               }
           }       /   ゙    U    __ ノ
           \            _  -‐ '" ア  ̄
         三二ニ=-_   乂 ノ   -― ―毛==
           ̄ ̄ \    ;      彡´i{
                `ー- ^ー- ‐=彡" ハ.、
                 i\   /イ {  / {::∧\
                   /| 从(才" .|.//  }:. ∧:.:.\


                 _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
               ,、-''゙             ヽ
               /  ,へ     ____..:.::::l
            /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
             l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
            ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';      \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
             リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l       )                  >
             'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/      <   しょっぱすぎーー!!  >
       .         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙        <                 (
                l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、       /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^\
       .         ゙、  r─- 、     / !、:::::リ
                 ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、
                  ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
               ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
           _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
         ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
                 l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_

103◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:12:40 ID:I4eF5ehk0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          牛丸親綱や遠藤家の重臣たち、
                   本気で無駄死である。
                                     ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━┛

       ヽ人_从人__从_从人_从人_人_从人__从人__从__从人_人_从人__从人__从从人_人人ノ
      <                                                >
     <    __n_  . ,勹   .  r !          __,冖__ ,、   __,冖__ ,、  n. n. n     >
     <    7/ニ ´  く く    ||     _| ゙っ  `,-. -、'ヽ'  `,-. -、'ヽ'  |!  |!  |!     >
     <   └'つ )   \)   ヽニフ.   (,・_,゙> ヽ_'_ノ)_ノ    ヽ_'_ノ)_ノ    o  o  o     >
      <     ̄  .                                         >
        Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒YWY⌒⌒Y⌒
                     ,.'´,ィ   ,イ ,'  ,' i| |  |! |i  トi   iヽ  ヽ  ヽ
                   / イ/  ,'/.,' ,イ i|! |!  i! l'、 i!    l !  ! i  i
                   ,' // !  ,' ! i / i !  !  i l , ヽ  i! ||!  l l  !
                  ,'/ ,i !  /.,i ,' ! .i l !∥   | l u'、 ト!、 l! li i  ! i  l
                .  :,' i ,! ,' /! i i | l i! i   |! i!  ヾi!ヘ 、i. i| !.  i! l  l  
                  リ  !l ,'!,' '| ! ,.へ! !_ i|!ヽ  ト, i ,.ィ弋,ヽヽ| l!  |! l  !  
                  ,'  !|_,」!,',' ト! l ,.-7‐ミ、、! ヽ,ムン'´,.-ュ、_  ヾ! i!  !i i  |  
                     i !リ|!∥i 」__{! 0 }     '´{ 0 |!_`ァ' i! |i  | i |  ! 
                    ,' ,' ,|!∥l ー '` ´   r       `'‐f、_,) !| !|! | .! !. |! 
                .   l ,'  i! l|ヽ!   ┌‐ァ-‐=丶ヘ,    /!| l|! l ! i  il
                 ̄ ̄,' i! ∥i!| ト.    ! /       i}  ,イ |.| ||! ! ! |   !
                    ! ll  |! ||!.``丶丶 `、      ' ,ィi´ | ,| ! ||!. l l  !  |!
                .   l |!  ∥||!   冫,!iュ、 __,..  ' 1._!| | :| |! l|! ! i.  !  i|
                   l i|!  |l |l  /イ  !       ,!/' ´ ` 丶|!_|  !  | ∥
                   ! |i!  l| l| / /         〃        ``  、!  |!

                                           ┏━━━━━───
                                           ┃
                                              ご愁傷さま。
                                                       ┃
                                             ───━━━━━┛

104◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:12:55 ID:I4eF5ehk0

以上です。
そりゃ関ヶ原作品でこの戦が
カットされるわけだよ…………

105安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/12(水) 19:14:37 ID:NTG2ijFY0
全く必要がなかったどころか、因縁つけてよその城奪おうとして撃退されたんだから完全に自業自得

106安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/12(水) 19:14:57 ID:2OBVtMo60


・・・何の盛り上げどころもないな

107安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/12(水) 19:15:06 ID:46bErXz.0

物語的な盛り上がりもないし戦局にまったく影響与えてないし
うん無視されるのも当然だし関係者も語りたがらないよねそりゃw

108安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/12(水) 19:16:32 ID:NTG2ijFY0
乙乙
実際の戦争なんてカッコいい話より情けない話の方が多いよね…

109安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/12(水) 19:19:09 ID:/2bhvBuE0

これはひどいw

110◆TLDPZPDjO62013/06/12(水) 19:21:52 ID:I4eF5ehk0

ちなみに八幡城が開城したのが九月四日。
岐阜城の織田秀信が開城したのがその十二日前。

うわー、本気で戦略的意味が無い…………

111安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/12(水) 19:23:03 ID:T3fy12WA0
乙です
戦争に利害が絡むのは当然とはいえ、この戦は欲しかないもんねw

112安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/12(水) 19:34:47 ID:Vmrl/GFA0

華も無ければ義もない、なんだかなぁ~

113安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/12(水) 19:43:08 ID:Bom4JQUI0

戦国大名にありがちすぎる思考ワロタww

114安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/12(水) 19:47:48 ID:HDS1qoo60
乙でした
やはり牛丸は飛騨にて最強……

115安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/12(水) 19:58:10 ID:8n17kNXw0
乙乙! 関係者が渋い顔して背けるしかない結末やなw

116安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/12(水) 20:07:42 ID:qBDiP0O.0
まあ、のちのち面倒の火種になりそうな大身の家臣を排除できたくらい?

117安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/12(水) 20:28:29 ID:g50lBsM20
乙です
某スレでもこの戦い見た時笑ったなあ

118安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/12(水) 20:48:02 ID:knnZAiHI0
乙乙

なお、これを更にスケールアップしたことをやらかそうとして
更にしょっぱいオチになった爺が九州にいた模様

119安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/12(水) 21:07:19 ID:Bom4JQUI0
一日で戦が決着してしまったために賭けに大負けした爺さんですね

120安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/12(水) 21:10:30 ID:8n17kNXw0
片目「お、俺は推定無罪だから・・・」
南部「思いっきりアウトだろうがダラズ!!」

121安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/12(水) 21:59:32 ID:fg.Pm1KQ0
関ヶ原の局地戦は予定が狂ってしょっぱかったり後味悪かったりが多い
全部三成が1日で負けたのがわるいんや!

122安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/12(水) 23:17:45 ID:18ad0xR60

小噺にはなるけど、これで小説一本は書けないだろうなw

123安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/13(木) 01:32:58 ID:D1uIPsUs0
戦後、要らない武のみに長けた大身の部将を処理したってわけじゃないよね?w

124安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/13(木) 01:46:24 ID:2xmv5NzI0
それにしても…
茶道の霊圧が…消えた

125安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/13(木) 01:58:47 ID:D1uIPsUs0
ここのSADOUKAなら、戦国無双に参加してお釜で殴ったり、茶碗からビーム光線出したりしてもオカシクナイ・・・

126安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/13(木) 07:09:48 ID:I0jaqTV.0
そういえばSADOUスレだったなここ、忘れてた

127安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/13(木) 08:01:21 ID:rQg1P2f20
HIDAスレだと思い込みかけてたな・・・w

128安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/13(木) 10:11:29 ID:Qwx6CnVg0
乙でした
しょぼい戦争だけ集めた本とかねえかなw

129安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/13(木) 16:25:46 ID:1xNPKfC.0
おつ

やめて!小田さんのライフはあと1ドットよ!

130安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/13(木) 17:12:10 ID:IGZdP3Ow0
むしろあのしぶとさが凄い

131◆TLDPZPDjO62013/06/13(木) 19:00:06 ID:R6vHazkU0

そうだ、このスレの主人公は茶人なのだ。
真っ当なる正しき茶の湯スレに戻らねば。

というわけで明日投下。午後八時から。
坊主と忍者と幻術士と幽霊が出てくる話だよ。



………………あれっ?

132安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/13(木) 19:02:20 ID:zkNiPbDs0
まごうかたなきSADOUですね、了解

133安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/13(木) 19:06:24 ID:AvTM2h5M0
左道か…

134安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/13(木) 19:17:36 ID:YslQBZEY0
SADOUとは一体・・・ウゴゴゴ

135安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/13(木) 19:21:32 ID:1S9d8pdM0
坊主でも忍者でも幻術士でも幽霊でも、茶の湯の心を持っていればみんな茶人さ!

136安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/13(木) 19:30:21 ID:j.x15u4U0
散人SADOU


いや、なんとなく

137安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/13(木) 19:54:26 ID:2xmv5NzI0
そういや戦国無双になんで千利休参戦しないんだろうな

138安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/13(木) 20:09:30 ID:I1Rec/3o0
>>137
無茶言うなw

139安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/13(木) 20:16:32 ID:rQg1P2f20
姫系も出てるしある意味ワンチャンか…?
秀吉と反目してる茶人とか、弾正にしか見えないちょい悪利休とか

140安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/13(木) 20:16:57 ID:F.vNJCms0
定番の桜の木で皆集まるムービーとかで茶点ててるんだろうなぁ
「WABI-SABIで乱世に平和を!」

141安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/13(木) 20:24:08 ID:p6KlrW6A0
無双ゲーだと割とありえるキャラ付けだから困る>乱世に平和を!

142安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/13(木) 20:49:33 ID:wxXyiD0I0
俺は普通にOCHA飲んで待つよ

143安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/13(木) 20:53:20 ID:4Bk9oo6I0
そういや>>1の母者もSADOUの達人だったな

144◆TLDPZPDjO62013/06/13(木) 20:55:15 ID:R6vHazkU0

>>143
いや、そんな事実は無いからw

婆ちゃんは茶道教師の資格持ってるけど。
姉も元茶道部で茶は点てられる。

145安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/13(木) 21:09:38 ID:4Bk9oo6I0
アデプト級やで(震え声
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1369947555/381

              ∨.::::::::::::::::::::.\:::::::::::::::::.、:::::::.ヽ:::: ∨/////
                /.:::::::::::::::::::::::::::::.\::::::::::::::.\::::::ハ::: |/////
            /.::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::.,::::::::::::::::.∨::::}:::|////
              /.::/.:::::::::::::::::::::::::i|::::::::::.':::::::::::::::::::.,:::i|:::|///
          /.:: l:::::l:::|:::::::::::::::::::|:::::ト、::/::::::::::::::: Ⅵ: |//
         ,.:::::::|:::::|:::|:::::::::::::::::::l:::::}イ/ |:::::::::::::::::::} \/            大丈夫、>>1の母など西洋豆茶を淹れる時は
          l::::::::|:::::|:::|::::.ヽ:::::::/} ノ } ,ィ|::::::}:::::::::: |  \           ミキサーに粉とミルクを入れて混ぜているで御座る
          |::::::::l:::::「丁フTト、/  ‐=彡' .:::/.:::::::::: l__ />、
          |::::::::.\{:ヽ ィ彡'      /イ.:::::::::::::/\く/ヘ}
          |::::::::::::::::::::::::.""  ,      ,::::::::::::/:::::::.\>_          おお、この茶菓子は最近話題の
          lト、::::::::.\::::::ト、   r‐ ヘ   '::::::/77777777ト、 _       シュークリーム専門店、「しゅー道」のもの!
          j! \:::::::::.ヽ:〉个 ._丶 _ノ   ノイ}/////,厂 ̄/ニニニ\
            ヽ::::::::::{//}:::i|く丁≧f< {::::{  ̄ ̄  /ニニニニニヽ
              \:: |//|::::|「/.::::/二ミメ、:.ヽ__ /ニニニニニニニ',  さっそく頂戴するで御座る!
                   /ヽl//|::::| i:::::/.:.:.:.:.:.:\Ⅵ \ マニニニニニニニ
               //////|::::| {::::{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〔]ト、  \Ⅵニニニニニニ|
                 ///////|::::| \\:.:.:.:.:.:./厂 ̄〉__ ヽニニニニニニ|
             ////////|::::| ̄{ ヾ\:.:.:{/  /\   }ニ{厂 ̄ ̄ ̄}



                   -‐ァ::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::\
             /  /::::::::::::::/ :::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::\
.          /    /::::::::::::::/:::::::::::/、:::::/:::::::::::::::///:::::::::|:::|::::::::::::\
.          /     ァ::::::::::::::/:::::::::::/:::::::/>::::::::::///:::::::i:::|:::|:::/:::::::::/‐- 、
               / ′::::::::::/:::::::::::::竓=≠ミ::::::/:::/::::/:/::i|:::|::′:::::/
             ,::::::::::::::/:::/:::::::::{: |   个 /::/イ√::::/::::/::::::::∧
                ′ :::::::::\{::::::::: {: ー-==: : : : : : : /⌒V:::::/::::::::/  .
            ,:::::::::::::::::::::/\\:{. . . . . . . . . : : _   /〉::::::::::::/   \     お前本気でくつろぎ出したな!
               ′:::::::::::::::/::::::::.   u    . , . . .ー=ァ:::::::::::::: ′
             ,::::::::::::::::::::/::::::::::∧    u      イ::::::/|/|:::;
.            /:::::::::::::::::::::::::::::: /\ 、u -=ニT   /\/' |i |:::|
           /::::::::::::/:::::::::::::::::/   \      ,..:::::::::/^   |:::|
.          /::::::::::::/::::::::::::::/      }i\_,,..::::::::::::::: ′   i|:::|
         /::::::::::::/:::::::::::/  __  ,__  }i } \:::::::::/       ::::|
.        /::::::::::::/::::::::/| _ / /⌒ヽ ヽ.}i }-  }::/       ::::|
       /::::::::::::/::::::::/  \{ {   } }]i } ∨.           ::::|
.      /:::::::::::::::::::::::/{   \ ー‐ /  }イ.            :::|

146◆TLDPZPDjO62013/06/13(木) 21:22:06 ID:R6vHazkU0

>>145
それ本当になんとかしてほしいのよな。
西洋豆茶の粉がダマになってて……。

母に「飲み物いる?」と訊かれて適当に頷くと
高確率でそれが出てくるこの恐怖。

147安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/13(木) 22:14:16 ID:rQg1P2f20
うちの母親も最近似たようなもの作ってきたぞ……
も、もしかして俺の母ちゃんは >>1のママンと 利休ゲヒな関係じゃ

148安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/14(金) 10:25:19 ID:QyBWiQuA0
そんな風な飲み方してるとカフェイン中毒が怖いな…
直に豆を齧ってるって人も居るらしいが、死人が出ないのは日本人は耐性が高いせいかね

149安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/14(金) 12:20:53 ID:rinACHHU0
そもそも緑茶をお湯出しでなく、挽いた粉を湯で溶かして飲んでる民族です

150安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/14(金) 18:00:22 ID:f7KSM58M0
発祥の地では、元ハゲ盗賊が禁止したからね

151安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/06/14(金) 19:59:11 ID:Y9/abdx60
日本も輸入時は茶の葉を加工して固めた団茶だったけど
それをいざ自作しようとしたら日本の湿度でカビ臭いのしか出来なかったらしい

現行スレ:【大阪の陣】真紅の茶席に奇客が集うようです【異聞】
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

郡上八幡城での関ヶ原は初めて知ったw
同じ美濃でも岩村城の田丸とかは有名だけれど、こんな話があったのか・・・w

秀信の正しい意味でのうつけっぷりが、長期戦を睨んで肩透かしになった日本各地の戦での悲喜劇の元凶だと思う

秀信はひとつひとつはそれなりに頑張ったんだが
福島正則や池田輝政とか配下含めて歴戦の当時一流武将だったからねぇ
相手が悪すぎた

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://applepolishing.blog.fc2.com/tb.php/1052-2742aba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ryokusai

Author:ryokusai
正直見づらいので自前のスタイルシートを用意した上で閲覧されることを推奨いたします。
ウィルコムから光回線に乗り換へましたがやつぱり更新の頻度と量は期待しないでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
2ch (18)
やる夫スレ (1178)
いけない!ルカ先生 (29)
炎の記憶 (70)
ドクオの失われた絶対時間 (12)
チャージマンできる夫! (10)
替天行道の書が天下を動かすようです (166)
短編・チラシの裏等 (53)
やる夫は例大祭に参加するようです (4)
やる夫は君子を全うするようです (2)
やる夫は女子中学生と許嫁になったようです (26)
やる夫とタンポポと恋 (12)
やる夫がハゲの借金王になるようです。 (13)
やる夫がドラゴンクエスト5の勇者?になるようです (29)
やる夫が課金兵になるようです (9)
やる夫が艦隊これくしょんを始めるようです (17)
やる夫が艦娘たちと戦うようです (30)
やる夫が第一人者になるようです (21)
やる夫がお絵かきするようです (9)
やる夫がモバマスを始めるようです (25)
やる夫達の村に羆嵐が吹くようです。 (7)
やる夫でドラクエ5っぽいのやるよ (74)
やる夫で戦うドラクエ6 (61)
やる夫で学ぶ甘粕正彦 (3)
やらない夫は祖国統一のためには手段を選ばないようです (5)
やらない夫は宇宙移民の指導者に選ばれたようです (19)
やらない夫は週刊誌記者のようです (14)
やらない夫と惑星のさみだれ (54)
やらない夫とみゆきが白い季節を過ごすようです (6)
やらない夫が竹中半兵衛になるようです (29)
やらない夫たちでやる「まんがで読破 水滸伝」 (19)
やらない夫deドラクエ5~やらない夫は魔物使いになる様です~ (45)
やらない夫de幻影都市 (48)
魔物使いのリュカとブラウニーのやる夫 (47)
できる夫はユキが好きなようです (2)
ありふれた御伽噺 (15)
暁美ほむらが魔法少女になる様です (4)
黄色い小鳥と秋空と。 (13)
真紅の茶席に奇客が集うようです (18)
新選組列剣伝 (132)
水銀燈は花街の頂点に立つようです (18)
ストレンジライフス (8)
このブログについて (1)
一般の方へ (1)
企業の方へ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。