FC2ブログ

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新選組流亡伝  新選組事件録  服部武雄の死闘

509◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:21:58 ID:bHrqpAcY0





         .   _____________________
           |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
           |┃                                ┃|
           |┃       新 選 組 事 件 録        ┃|
           |┃                                ┃|
           |┃.           服部武雄の死闘          ┃|
           |┃                                ┃|
           |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
         .    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






.

510◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:22:17 ID:bHrqpAcY0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          「新選組最強」の一人に数えられる服部武雄。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                    _ ---- 、   __
                     ‐=ニ‐  ゝ ´     ≧ュ、
                     /  __ - r‐           ヽ ヽ
                ≦--- /  / /        、 ‘, ヽ
                     / / / /          } ヽ }
                  / / / i  :i  |  / }  |  | i   i !
                   / / / :!  | __|   { i  |  | |   | :|
                     i / :i / l,x≦)∠- 、i l __| - ┼!  :| :|
                    リ / r ‐=≪芹示 ヽ | ,イチ示、   ! :
                r┬<  / /ノ | 込シ  / 込シ ´!  :| |
               /: :l l  /  ,イ |      ,     :|  :| |
             〃 |:.:.:.:l l r-- ´  |:|  ハ    -‐-   /   :| |
          /: : { {: : :.', ゝ|:     | !  | へ、     イ |  | |
        ,x≦: : : : :.', ',: : :.ヽノ‐=ニ___!|  :|_rtl> _ <l | :|  | |
        /: : : : : : : : : ゝゝ//:.≧ュ、_|   | / { `ヽ≠<}ヽ、:|  | |
.      /: :ヽ_: : // ̄\:.:\:. |:.:.:.:/  :}:.:,': : i /、 ∨ / } {  !、 |
     /: : : : : : : : : /: ヽ____、:/  /:.i: : :.l/〈/〉 /: :i‐ i  l_≧ュ、
    《: : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : {  /:.:《: : : l___,′: :}:.:l  l:.:.:ヽ :/:}
     ` <: : : : : : : : : : :、: : : : : :.:.i  {:.:.:.:∨ ∧ : : :/: : : /:.:l   l:.:.:.:.:/:. i
         ¨¨ ―――― <: :∧ :i 、:.:.:.∨ : i: :/: : /:.:.:.:} /:.|:.:./:.:. |

                       【  服部武雄  】

                    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━───
                    ┃
                       彼がそう呼ばれる所以は、
                          ひとえに油小路での奮戦ぶりにある。
                                                ┃
                      ───━━━━━━━━━━━━━━━━┛

511◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:23:08 ID:bHrqpAcY0

              _    ¨       `  、
           .  ´                 ヽ‐-、
          /                   \    \
          /                 ',    ヽ
        / /       /     /           i「 ̄ヽ
       ./ /  /   /   /  / ∨,.ヘ  |    i!   i  i
      /,イ  /  / .i   /  / `゙^"´´|  |    |ト、_|  |
     .// i! ./  /  !  ,! ./     |  |    |ヘ  !   !        実は新選組時代の服部は
     i/ ! ト、/  /|  /| ,'        ! /i!    !.∧_ノ i! |        「何も無し」と言っていいぐらい
     |! | .| | `/ヽ! / .| .' _.x――‐.|.7丁    !  i! 从!        武勇の事績が見当たらないのよね
     {  ! .! ! 笊≧ミ. N " ,≠チ芝芍ア,|   .i!⌒i!ル'::::::!
       ! | ハ.ト. マz〉 {'     マzン イ!  {从|  リi::::::::::|
       i! i! ト|从            /i! 从::::!| ,.イ::!:::::::::i!        私のように剣術師範に
        Ⅵ. | |::{ハ  /        /' |リ:::::::::リ´:::!::|:::::::::||        なったわけでもないし
        ヽN |::|圦 ヽ           <|:::::::::::ハ::::::i!:i!::::::::!|
           |::{':::::\  マ >       ,.|::::::::/iil!:::::i!!|::::::::|:!
           |::::::::::| \      //::::::/ililil}ヽ::|リ::::::::|∧
           |::::::::::|   i\__.x≦ili/::::::/ili//∨:::::::::!::∧
           |:::::::::||   i!::::::{::::fヘilil/:::::/ニ_/: : : У ̄`'<}
           |:::::::::リ  八:::::>「i {/:::::/: : : : : : /      \

                 【  新井忠雄  】



        |::::|::::::::|::|:::::/|::::ハ:l::::::|::::|ヽ::::l:::::::l::::::::l:::::|
        .|::::l::::i::::|::|:::/ |:::,' |゛:::::ト:::| l ::::| ::::::|:::::::|:::::|
        l:::::|::::|::::|イ--|ト|、_ .| 、:::|、::|---|-l:l::|:::::::|:::::|
        |::::|:::::|:::| .V____|    ヽ| l:| ___'____|ハ:::|::::l:::|
         l::|::::::l:::| ´r'//T      ´ r'//T  |:l::::|:/
        V:::::::l:::| ゝ--'       ゝ--'  |::l::::レ       三条制札事件に出動したのと
         ,}:l:::::l::| ヽヽヽ   '    ヽヽヽ |::l::::|        長州探索行のメンバーになったぐらい
         !:::l:::::::|、       __      ,ノl:::l:::::|
        ,!:::::l::::::|::` 、         ,....:'´::l::::|:::::::|
        !::::::::l:::::|:::::::::::::`゛i_‐ - ‐ 'i:´::::::::::::l:::::|::::::::|       三条制札事件でも報奨金を
        .!:::::::::::l:::|::::::::::::} ̄`.ili´ ̄ ̄{:::::::::::l::::/::::::::::|      最低ランクしかもらえていないから
        !:::::::, -ヾ::::r---―-、tt,.---<二r,/:/::____::::::|      ほとんど戦闘しなかった様子
       !::/  ヽヾ、    ,.|__i´´    / }/   ヾ:|
       ,!/  l   |、ヾ,   ,イ Tl、    / /   ./ ヽ
     /   | |  |_,. , X'/ / || | ゝ、   /   |/   l|
    ,<     Y   L____/ /____.||__| |__,>'   |     ヽ
    ヽ ` ー-,.|     / /     | |      |   _____>
     ,∧    |    / /     .| |      ト- '´   /,
    /:::::::{  二=,|   ー'       ー'     ,'     /:::::|

               【  大石鍬次郎  】

.

512◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:23:43 ID:bHrqpAcY0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          ちなみに、御陵衛士時代はもっと活動記録が無い。
                                           ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                       ̄二ニ=.、,  丶、 ―― __
                      /     ` ー  ´       `丶、
                    / / ,               ー-、`
                   /  / /                      |
                 / / .// /      ヘ    |   l  ヽ   |
              -=ニ-‐''/   /|, / .i │ l ./  l .l   |l│l | j     |
                   |  / イ .|.  .| ..∟l_レ   l/ リl ,|,ハト、ノノ`ヽ  |
                   | ,'  |  |  _レ            ̄リl〈',Y l   |
                   l l  .i  |///ヽ二二ニ   ニニ二〈ヽ. ヽ |  |
                    l  l  ll// / )/ l       | 〈 .} l | |.|   |
                        | ハ| l ! |/  |  ___ l  l / ! ! .|  |
                      レ' |l !  ヽ | ト'`'`'`ヘ .l ∨:   /‐-、
                       l  \   \ レ、r、r、,j /   ./.|::::::::::ヽ
                       /l  l\   ヽー-- 'ハ    /  |:::::::::::::',
            .         //l  l:::/:\___|/´;:;:;ヽヽ--‐':::ヽ  |::::::::::::::i
                     | l:::l  レ'\:::::::::::/i;:;:;:;:;ハ:|::::::::__/ヽ.|::::::::::::::!

                       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                       ┃
                          まあ、鈴木・加納・富山あたりも無いんだが。
                                                     ┃
                         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

513◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:24:23 ID:bHrqpAcY0

            ,ゝ‐ '          ``ヽ、
          /              `ヽ..、\
         /    _,.         i    、`ヽ、.\
        '    /´  /   ,    |,ハ  `ヽ ヽ.`ヽ.
            /'i   ,′  /i    i'"゙|     ゙、 丶
       '    /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′ !i .i  i.ヽ ,ゝ
       |       .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-!ナi!  i. i /
       l   , _ |i  |;_ィ彡=</!,' ,ィキ'ノ!  ,i.|.ノ.!        「新選組内では沖田より強いと噂された」
       ! , i / /,、゙!!  .ii `匕ソ/'ノ'  l'Yメ'ノ_.ノ,'ノ' |        って評価を見るけど
       ノ,' .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ' .   i ,!  .i        出所がよく分からないのよね
      /'!ノ .i'  ゝ、!!  ト.!         ,′ノ ,'!i|  |
     ' ノ'〈/,ィ=! ,イ!!  |.       _,  ,イi_ノ /ノ'|  .!
     ´  /ゝ`ヽ、/.|!  | ` ,   ´ /!::i.|//リ i  .ノ        油小路の奮闘ぶりから出た
        ∨|: :`ヽヽ|  .|ヽ、/ >- '. :゙`ヽ!/ '´.ノ/         後付評価な気がする
        jく: : : : : :'  iヾ.、;;;;;;;;`ヽ: : : ://  /
       (,:'´ ̄`:ヽ:、! 、i: :〉〉;;;;;;;;;/: : :.//!
      /ィ'⌒`ヽ. 、: :i! ヘ!:冂;;;;;;;;ノ;、: /_'i!|
      !: : : : : : : ヾ.、ヘ i!メ=ニl====トメく!|

             【  沖田総司  】


      __ー-===‐ーー''""`ヽ、___ iヽ、 、
      \;;;`ー-->;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;i;;;;;ヽ ;}
   <二ニゝ;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;∨i ,
     \ヾ==< ̄`;;` ̄>、;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;i/i
     ヾヘ; ̄ ̄`::::ヾ:::::::::::::::::\;\;;;;;;};;;;;;;;;;;;;;;;レ
      !::::ヘヘ::::::::/ `7;ヘ、::::::::::::::::ヽノ;レノ/ノ;i
      !;ヾ;;ヾ\;/  /;/  `ゝ、::::::::::iソ:::::::::::::ソノ 
       !;;ヘ>"   !;!   // \;/ヘ"ヾ:::::/′
       :i ゞY ー-、,_|!    !;i    i;:〉 !;;i′          ただ、以前にさしたる活躍が無くても
      人{  ___.,,,,≧trュ、_i;!    _,i/,,、ノ!;!           油小路での無双ぶりは本物だ
    _,、=クトし、 `ゼヅ¨`  ¦ ≦fセュ7 i/
  .三ソ'l:.:.:.:!! :i             i     /___ _
  .二.:.:.:i.:.:.:.||八   U      i   /  `ヽ:.:.:.`>....、      いや、手強かったぜ……
  ヽ_∧.:.:!.:.:.:.:.、ヘ        ''′ ,イ:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.ヽ:.:.>.、
  ,_:.:.:∧.:.:ヽ.:.:.:.:.:.ヘ   ´  ̄ ゙ /⌒i:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:i
   `'┤:i.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.ヽ  ´ /ソ.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:!
  .:.:.:.:i :ト;;;;;;;;;;;;;;ヽヘ二`ー-..タ∧;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.i!
  :'ー、_i ヽ;;;;;;;;;;;;/゙\i i/ヘ;;;;;;;;;;入。:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.i!

           【  原田左之助  】

.

516名無しのやる夫だお2013/12/25(水) 19:25:06 ID:vhR3E5HY0
最期に奮戦したから最強の一角になれたってわけか。

514◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:24:58 ID:bHrqpAcY0

                     ///ィ、//彡,
                ,ハイ´:::::::::::::::::::,,、__三≧
              /|/:::::::::::::::::,, フル"  \ >
             ト/:::::::::::::::;゛´         \レ
           メ~:::::::::::::::::《    _/\_ソノ,  }ミ
           リ::::::::::::::::::::::::ヾ   _==、 > 弋ユ              なんせ敵方にあたる俺ですら
          <::::::::::::::::::::::::::/    ̄”´   ri/ハ
          /::::::::::::::::::::::::〈          _ i
          ル:::::::::::::::r 、::::彡       /_,-- }            「服部の鋭い切っ先を
 ,_______"ノ:::::::::::{ヨ夊冫       ´  ´  |             原田・島田・岸島が持て余し
//: : : : : : : : : : : : : : /ヾ:::::::::廴寸           ノ             薄手さえ負わされた」
ニニニニニニニ@./: : : ´リハ  ̄´   ̄ ̄ ̄ ̄´/´     /^i 
` ー―――――./: : : : :/ |              〈_, -―´〈 /:::::://
         ./: : : : :/ .i              i::::::::::::::::∨::::::::::::::::::      と、記してるぐらいだ
        r====ョ彡}_|                ∨:::::::::::::∨:::::::::::::::::
        /: : ::{|}:::::::::::::::i              ∨:::::::::::::∨::::::::::::::
       ./: : : : :{|}::::::::::::{               i:::::::::.:.:::≦___
      /: : : : : :{|}:::::::::::i                ∨:::::::::::::::::::::.::::::::

                  【  永倉新八  】



             / r ''´         ヾミ   、 ヽ
           ´ 7 :i      } ´     }ミ   ミ ゞ
           ∠  .}i     / ´ ,ィ‐- `ヾ ミ  {
            イ , {/,、_  } 、__ィ≦-tァ-   .|ミ / _ミ:ト      というか、油小路の記録を残したやつは
             .フ∧ ,=tァ}  ゞ- ̄ ´    i .iイ V
             .7.∧ ` ´ i         ミ i  .i
                {ハ    '、 、      .}ミ'  ./        ほぼ漏れなく服部の強さを書いてるな
               ヽ ',    _ - 、    .y{}{-}} ',
                    `二 ´   / |i.| i} V‐、
                   .ヽ       ./    _ -''´ ヽ
                     ‐t ‐‐''´  _ -‐ ´    ,へ
                     i    /;ヘ        /   `
                 _ -‐ ´}    }i }ヘ     .//
               /     i   〃  ヾ  ./

515名無しのやる夫だお2013/12/25(水) 19:25:01 ID:spfS/fTM0
完全装備だったら討ち取れたんだろうか?

517◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:25:32 ID:bHrqpAcY0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          名無し見物人ですら、こう言っている。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━┛

                      _
                       /三三ニヽ
                   ./ニ三三三ニ`、
                  {ニ三三三三ニノ
                      ',ニ三三三ミ/
                       ',ニ三三三.ノ      f.i         両刀遣いの人(服部)のせいで
                    _.,/ニ三三ミ/       l k^n,、      多勢だった新選組の方が
          _ ,,.-‐ ''三三三三ニ`- .,,._     lニニ〈      さんざんな目に遭ってましたよ
          /三三三三三三三三三三三ミ`、.   \ニミ{
         ,fニニ三三三三三三三三三三三三ニ\  ',三三~l
     ./三三三三三三三三三三三三三三三三\_|ニ三ミ|
.     /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.',
  ,r'ニ三三ニ,.r''、ニ三三三三三三三三三三三三三三三三ニl
. ,r'三三三.,.r.'.  .`、ミ三三三三三三三三三三ミl ~''.‐ ,,三三三.|
〈ニ三三ミヽ.     .',三三三三三三三三三三ミl.      ~''.‐.,,_ノ
. `、三三三',     .',ニ三三三三三三三三三ミ|.
  ヽニ三ニ`、     .i三三三三三三三三三三ミi
    ヽニ三ミ\   l三三三三三三三三三三ミi

518◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:25:55 ID:bHrqpAcY0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          最も服部を評価しているのは、
                  桑名藩士、小山正武。
                                     ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━┛

           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:.:.:.:゚,
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : ヽ:.:.:.:゚。
         /:.:.:.:.:.:. : /:.:.:/:.:.:.:.: : /…゚,:.:.: |:.: : |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. }:.:.:.:゚,
       . /:.:.:.: {:.:.:.:/:. : {:.:.:.:|:. : i   }:.:.:.:|:.: : |:.:.:.:.:.:. : |:.:. : i:.:.:. : :
       . {:.:.:.:.:.i:.:.:.:{:.:. : i:.:.:.:|:.:.: | 。  i:.:.: |:.: : |:.:.:.:.:.:. : |:.:. : |:.:.:.:.: |
        !:.:.:.:.:|:.:.:.:i:. ___|:. : |:.:.: |。 。 :}:. : |:.: : |:.:.:.:.:.:. : |:.:. : |:.:.:.:.:.:}       油小路の変の前に
        {:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:. : | ≧ュ、: ! 。   i__斗―:|― 、:.:.:.:|:.:. : |:.:.:.:.:.:i       新選組では近藤と部下で
        i:.:.:.:.:|:.:.:.:|: : | ___:.:.:.:|   |:.:.: |:. __|:.:.:.:.:.:. : |:.:. : |:.:.:.:.:.:|       こんなやり取りがあったそうよ
        ゚,: : {゚,:.|: : |{{ に心 :{   | /ィ爪う弐ミ: : |:.:. : |:.:.:.:.:/
       .  ゚,: i ヽ!\{  V)ツ     ´  にじ リ/ |:.:.:.:|:.:.:.:/:.:.: /
          \{    lL __ノ¨¨¨¨{    V^)ツ} :!:.:.: | : /:.:.:.:/
           \    ∧    {   …‐‐‐‐=ニ :{:.:.:.:| /:.:.:.:/
                /:人    r  ,       :i:.: : |:.:.:./
       .        /  }≧o。        <  |: : /二
              /   /__≧o。  <     }:. }―┘\
             ノ   / ゝ-----|      ,ィi「}: : !:.:.:.:.:.:.:.:.\
            /    ̄ ヽ,ィi「 />――   //:. /:}\:.:.:.:.:.:. : \
       .    /  __ へ  }_ 〃 : : Ⅵ   //:. / :i//\:.:.:.:.:.:.: {
          /    ヘ  }/ /}: : : : :.Ⅵ  //: : !  }////\:.:.:.:.:.\

                   【  小山正武  】

.

519◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:26:22 ID:bHrqpAcY0

┏━━───────────────────────────────────────━━┓


        ..../ :::::::::::::l::::":::::::、:::: :ヽ.::::::::::::::::.:::::.::::::.:
        ./ ::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ:::::ヽ`:、::::::::::::::::::::::::::
        .!:::、::::.:::::::::.l:.:::::::::::::::ヽ::\:::ヽ.::::::::::..::::::. ..
        .:..: :::|,::: :: :、丶: ヽ: :: :ヽ :::'-::ヽ:::::::::..:::::..
        ::::|:::::::y::::::::ヽ:::::ゝ:ヽ,::::::\.::::゙''.::ヽ::::::::::: .
        .:,:::.l:::::lヽ::::::::、:":::::、: 、:::::::゙'.l'-、::.:l:::::::::.: .
        ..!:,::::ミ、:゙!,ヽ::::: l::::.\ヽ,\::..,.\\.l::.::::: ...
        .! l::.:::、::::l从_:::::l::,,'.:/_、ニ,,__、i::|:、''"!:::::::, .       御陵衛士の中でも
        :::.ゝ. !./゙! :^lゝ\|::l ゞ='ハ":`.,!`)l:'":::::":::/ ..      服部だけは本気でヤバい
        ::ヘ::: `''`:ゝ-:"::::::::ソ":.、:´ `-'‐' ι,.|,i::i'::::/..
        . ::ミ `::::::::::::::::::::::::         ノ.|.l::::i./ ...
       .  ヽ''l、:::::::::::::::::::         .i .,l/::::|:,i"      飛び道具で仕留めないか?
           .'ル:::::::::::::::::ゝ_-     U  ,..l,i|::l/:. .
       .      ヽ::::::::             ゙'/ゞ.从、.! ...
            . ヽ::::::`ヽ..二"''‐    / ,i゙.::|"l/‐ .
             /゙:、::: `―    ./,,、/ .゙| ! ......
           /  .ヽ: \    _/ / l./  ゙
       . , /    l ヽ .`'― :(,゙/゙  //

              【  土方歳三  】


                  / ̄ ̄\
                 /   _,.ノ  ヽ、_
                 |    ( ○) (○)
                | U  (___人__)         いやいや、それは新選組の名誉が落ちる
                 .|       __ノ__
                 |     _/ ___\ヽ_
                    人、   '-/____ ヽ  |      やっぱり剣で倒さないと
                 _,/( ヽ、  __'-〈 、 ヽ  |
        _, 、 -― ''" :l : :.\  ヽ,、.゙,/ヽノ}   ト、
       /. : : : : : : : : : :|_: :.ヽ、 ∧:::〈ヽト{   〈j)、    だが……
      丿: : : : : : : : : : : : /: : :.∨ |:::::', |: ゞニニ彡〉,
     . i : : : : : : : : |: : : : : \ : : : `、|::::::|,|:〈: : : : : : : ∧
     /. : : : : : : : : !: : : : : : : \ : : :.'、:::::| : 〈: : : : : : : ∧
     : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : \: : :'.,:::|: ;∧: : : : : : : ∧
     : : : : : : : : : 丿: : : : : : : : : : :.\: :V:./-∧: : : : : : : : v

                 【  近藤勇  】

.

520◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:26:49 ID:bHrqpAcY0


        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
      /: : : :          \
     /: : : : :           '.,
     |: : : :                 :|
     | : :u : : : : : .,           :|
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|          うちの連中が五人や十人でかかっても
     |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;:::|
     |: : : ´"''",        "''"´ :l
      ',: : . . (    j    )   ./           服部にかなわねぇのは
   _/二L___: :.`ー-‐´`ー-‐′ /ハー、__      俺もよく知ってるがね……
 /: : r':| r' ̄二ユ         ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)        ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|


┗━━───────────────────────────────────━━┛

.

521◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:27:25 ID:bHrqpAcY0


                  __ヽ‐、!ヽN(/レ'ムrZィ,/
                、_,>`   ヽ l/ r ,r  '´<_,
               _,>_y-`゙7'冖'^ヘfヾ<,_, <,
                フ ニ'             `! く、
                Z _,i        ,r-   iニ {`
                ノィ r` 一 、     ,√` k Z`      ……なんで外部者の小山が
                 ノr',| ==。=ヾノ/ {_/=。== ミ_i`      こんな会話知ってんだ、とか
                 ´fki ` ̄´ ^´ 「`` ̄´ ト!|
                  _,. -ll,l!      、」    J iノj‐ 、,_
           _,. ‐ ' ´   ヾl r エ 工 エ ェ、__,. ㏍   ` '‐ 、_
        ,.‐'´      l | └┴┴┴┴┴┴'/^′i     `'‐、
       /            ヽ  \ "´ ̄´ /  / /         ヽ
                   \ `´ ̄ ̄`´  /



                     ___
                    . <         > .
               . <                > .   
             /    /  ,          \\≧x、
                 /  /  /  , /   M  i  ヽ ヽ\ヽ
              l   |  l イ ̄/ ハ`  / |Τト、ヽ   ヽ }ノ
              l   !   | _|__三三z ′ ィ三三_ }  }
              l  ゝ‐ |  ト r'///ハ {   r'// ハ' ノ /     大人数で不意打ちしといて
             !  { ´| ! `ー ′ヽ  ` ‐ ノィ  /       今更「名誉が落ちる」も
             }、 \,|  トヽ U        ノイ ハ       クソもないよね、とか
            /人/  | ー\          } i  '.
           ノ  ノ/r=|  |    ∠ヽ  .ィ  l  }
               У l:::|  |\ ̄ 7ニア ´ { !  li リ      突っ込みどころの多い証言だけどね
             〈 _r゙.::|  |::.〉〉-';;}『::〉  ノイ   |!〃
             /.::::::::|  |冬;;;;;;;;`|!:マヽ   |  ハ{
            /.::.、 :::::::|  レィ、}====[人}:.、 |   | ′
            {.::::::.ヽ::::|  /.:ハ\;;;y;;}!::.ヽ:゙, |   |
            丿.::::::::.ヽ| ,::::.⌒.:::::.>'.:::::. ヽ',|   |

522名無しのやる夫だお2013/12/25(水) 19:27:38 ID:vhR3E5HY0
まあ深夜の今日の街中に弓矢や銃を放ったら、味方や無関係人物に誤射する可能性もあるしなあ。

525名無しのやる夫だお2013/12/25(水) 19:28:59 ID:vhR3E5HY0
隊長の死体をえさをおびきだしている時点で、卑怯もへったくれもねえよw

523◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:28:12 ID:bHrqpAcY0

          , ‘ ̄``ヽ.
       ,.ィ ´        '⌒` ヽ.、
   ,.-‐メ,               ゙ヽ.
 ,ィ/,.'´ /    \、      ー.、  ヾ゙ヽ
, ,イ / , /      i\、 ヘ.  、  \  ゛、i!
/  / //   i ! ト、.|、、.\、∨ ヽi   iミ、  ,
  / /.,′i.  l!|i. |!i!.!ト、∨i、ヾ.、. :l   |ミミ、 i !
. / ,' i  l  |i!|! i!   i!| !i\ ト、|!i  .|ミミ、 ド、             続いて小山は、「服部一人に新選組が
 ヽ  ;.|! l. _i|_!|、゛、   !| |! _ヾメィ|  .|メ、ミ i、`ー=―'          十余人は殺傷された」、としてるけど
  i i!ヘ. ト、__i!メミヾ、、 i| |!,ィハ´:i!゙テ‐ .!ハ iミ、.ヽ.
  | ト、ヾ、ヾゝヘ弋ゾヽ !´'´ゞ='′!l  |メ.ノ、ヾ=-メ-、
  | |ヾ.、、ヽゞ、! `¨           ノ|  |イー彡'个==―. 、___    これも現場を直に見たわけではないからねぇ
.  ノ i ハ\.| i!lト、    '       ノイ  |\/.:::::|!、`ヽ  ヾ::::::::::::
  \ ヽ. `ヽ! l |!ゝ.   ~~ u´∠! .i |::::i::::;:::::::|!ヾ, ゛   li:::::::::
   \.゙、  .| i!.!! l|'`>,. _ .,' ノi!, l .!::ノ、;:::::::::|!      |l:::::::::
     ヾ.y l i!.|l i|:::,ヘ.:::::ト、ー=イ::i,' i |/ヘ.、:::::::||      |i:::::::::
          ノ !:|ヘl|::ii^:、、:ハ、::ヘi{::/,. | 人メ:ヾ.、:::||      il:::::::::
        | :|、|i!V ヾ.、Θ===/;'i !iΘ)__\!! 、 :,   ./.::::::::::



                      、.
                __ -‐` ̄ ̄ `゛ヽヽ、
              .-‐´       〃/ ヾ、
               >、 、  _ ., {/_'´ 、 _/ィヾ
                7  .「¨7´7/゙ ヾ}´ ヽ} i ニ 、
              'ィ _ i  i        i iミ }゙
              イ,彡.} .,-、._ {  ,   ,.、<.ミ.’        なお、油小路における新選組の
              ´ゝ、 =tァー ' ー=tァヲ }イ}         死亡者・負傷者は全く不明
               {.ハ  ̄ ´ | `  ̄ .'/ }
                 ゝハ    {i _    ,’イ’
                 |ヽ  .-─ - .,:’|i}          俺が記録した左之助・島田・岸島が
                 |  \ ´ ` ,.イ//|`ヽ、        確認される程度だ
               /:i    ` ̄ ´////i|:.:.:.:} \
              //:.:,’        // V:.:.:i  ヽ
            /  {:./          // .V:.i   .ヽ
           ,.’   .i´          ヾ、 `i    \
          /      i──--、    ---‐─ i      ヽ

524◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:28:51 ID:bHrqpAcY0

           __- ..、ぇ .._
        __≧  7..:──-i_ ゙`'`ヾ、
       .>  ィ{ i´  i:.  |二  三 ヽ、
       < ト,イ ’  _、ヾ ゝミ  ヾ  ハ
       ,イ_ :i   .,_イ__`゙   `iミ` 、 ミ、ゞ
       ,イ .i ゝ≠ゞ'‐''     |ミ   、   {        
       ´ハ77  ´      |、 /ヽ i.ヾ}        けど、服部がとんでもなく暴れ狂ったのは
         ./ _         }ミ/ V } ヾ/        紛れもない事実だろう
         `ヽ   __    ミ}  ィヾ、./
           ∧ '´_   `   ./´ii|i  Y
                  <      i         そして服部の最期には諸説ある
           i     <///       .i
           .ゝ-‐<////          V
                 `i     i     V
                     |     }      V
                     |    /       >´ー‐- 、_
                     |   ./      ./ /    `



           _ ノ::::::::::::::::::::::::::::_)`ヽノ\〉\:::::::::::::::/l/::l/}
          ⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::: \::::::/:::|/::::イ
           〉:::::::::::::::::::::::::::::::{ ̄ ̄`ー ァ=ミ/::::::::::::::::/
.             ⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ノ __   /    `l ヽ:::::/{_
              __〉:::::::::::::::::::/   ___ミメ、    |  ∨::/
             \::::::::::::::::/    弋 戈メ㍉ー ,斗ャ''^V
              ∨えヽ:}       `¨¨¨^  { 戈メ /       一番有名なのは
               〈  rL                〉  {        この原田左之助が仕留めたってやつかな
               {\ ー'             、 /
              |:::{トミ_      、         /
              人:{|》l人      ー=ニ フ   /
               /、___{|《|                /l}
__,         /:::::::::::::{j_ノ;    > ..    /lノ
}   \ _ ....-‐=彡::::::::r‐〔[{__;______≧=f――- 、
____ノ\:::::::::::::::::/「| |ー―‐┐┌――――‐'|: : . .   |
___ノ\::::::::: | :|:| |:/⌒ヽ||: :/ ̄ ̄\ :|: : : : . . |
____ノ`ーf[| :|:| |/⌒ヽl||:/ / ̄\ ]:|: : : : : : :.|

526◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:29:17 ID:bHrqpAcY0

┏━━─────────────────────────────────────━━┓

       ┏━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          薄手を負わされた原田だが、
             怯むどころか逆にいきり立ち、
                                     ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━┛

       |ヽ |::::::::::::::::::::::∠:::::::/:::::::::/::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       |::::∨:::::::::::ヽ::::/:::::::::/:::::::::::ノ:::::::::ノ::::::::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::ソ
     \ゝ::::::::::::::::::::::V:::::::/:::::::::::::::::;;;;─''''''';´:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::ノ
       \:::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::/,,,∠____, !:::::::::::/::::丿:::::::::::::::ノ
        \::::::::::::::::::::::::::::,/` \__  !_:::::::::::∠_:::::/:::ク      ノ´::
          \:ヾ||゙゙''丶´   /     ._二、 \::/ 「.,.,.,.,∨:::::k───、彡::::::
           ゙ヽ ||     / /   .ノ:;:;:;:;:゙     r.,.,.,.,.)|::::::::ヽ    ))::::::::
            ! \   ||    /:;:..ー─ァ     .,.,.. /:::::::::ノ_____ソ彡ノ
            !.;.;\   ',,,,、〆ノ.0 ) 丿      i∠:::ヾ\  \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
            ヽ、,,,\=__ ソ:;:;:';;:;:;:;;:;:;:;:;:゙゙゙゙      |ヾ二二二> )                  >
              ! ̄.;|┌´´ ;:;:゙゙゙゙          |,,,  丿   \<    喰らいやがれ!    >
               !;.;.;|           ┳    /,,,, 丿     <                 (
               ヽ.ノ         _     /,,,,,,,丿      /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^\
                `──_,-'''二 ̄___」    /,,,,ノ´
                  >ミ x ___ノ   /ノ´
                    ヽ ̄ー      /ヘ
                     ヽ___-ー'¨,,,,'∧
                          '∧,,,,,,,,,,,'∧

                             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                             ┃
                                振りかぶり、上段からかかると見せかけて、
                                                           ┃
                               ───━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

527◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:29:52 ID:bHrqpAcY0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          服部の防御が上がったところへ、
               突きを繰り出し、倒したのだという。
                                     ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                                   、、ヽ、/i//::::::::::::::::::::::イ/  ̄ \ヘ
                                 __ゝ\ヾ|::::::: /::::::::∠:::::::::i        \
                                  i\:::::::ヾ::::::://:::::/::::/::::リへノ ̄ \  ヽ
                               /´(ヾ\ヘ∨/ム、 彡::/::::イ/ ¨ \ } ノ
                                 //  `ミ〈  / ヽ i `ヾrー〈!ー‐┬≠ノノ:::::::ヘ
                            〈j rュ ,k>!、 、_!,ノュァ  ク厶ー┘、ヾヾヽ`ヽ`ヽ、、
                                ヽ!彡レ' ヘ`丐     / ̄ ̄\\>.、`ヽ\\:::::\
  ┏┳┳┳┓ ┏━━┓          ┏┓      lミ::l   ヽ. L  /´ ̄ ̄\  \\:}\::ヽ\ヽ\:ヽ
┏┛  ┗┻┛ ┃┏┓┃          ┃┃    .lミ;;;!    \ー=/      \ ∨/ヽヽ\::ヽ::::::ヘ::::ヽ
┗┓  ┏┛   ┗┛┃┃ ┏┳┳┓ ┗┛    lミ;;;l      ー{         ∨/ :::: ヽヽ:\ ::\::ヘ:::l
  ┗┛┃         ┃┃ ┗╋┛┃ ┏┓     lミ;;;;!         > 、______У;;;;::::::::::::i |:::ト、丶\ヘ!
  ┗━┛         ┗┛   ┗━┛ ┗┛    .l彡;;;!       /:‐‐┬´::::::::::::::/;;;;;;;;; ::::::::::l l:::!、\ヽ:ヘヽ
                                 l彡ミ;l     ∠:::::::::::jL:___::::/;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::ヾ;:::'、  ヾ:::\
                                  l彡ミ;;!  /:::::::::::::::}::::::::ノ´:::;;;;;;;;;;;;;;;;;'::::::::::::::::::》::j.      `\
                             l彡ミミl /:::::::::::::::::/:::::::ハ:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;r─--- ":::::ヘ
            ..__  会ュ。.           l彡ミ;;!/三`ヽ;;/:::::::::イ `ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;{ {:::::::::::::::: /ヘ
            ..`寸ミ、 ∴;.゛;. 心     .lγ⌒`ヽ;::`ヽ:::::::_/ノ    ∨ヘ;;;;;;;;ヾ、:_::_::/:::::::}}
              ..㍉ュ   r劣}      「У       ∨∧ノノ´       }:::::ヘ;;;;;{{:::::::::::::::::ノイ
           ..∴;.゛)圭㍉  ̄ ::゛;.゛  (/_ノ /⌒ヘ  l:l:::ノ"        ハ:::::::ヘ;;;;} }___;;:::<::::ハ
          ..心、    ⌒炸ム   守ト、  (`ヽノ;;;;;;::::l  j:lソ         _,イ ` <〔::::::::::::::::::::::::::::::}
          ..寸圭≧ュ≦圭圭掛, 弋代  ∨lγ⌒ヽ! /ソ        ノ厶::>...、/::::::::::::::::::::____}
          ..⌒`寸圭才㍉⌒¨㍉ト、 ⌒㍉..ヽ!;;;;;;;::::::::lノ'        //;;;ヘ____} }::::::::;;;::<:::::::::::::!
              .. ̄⌒`     ㍉、  \l;;;;;;;;:::::::::!         //;;;;;;;//:::::::::::ヾ::/:::::::::::::::::::::::j

┗━━────────────────────────────────────────━━┛

.

528◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:30:22 ID:bHrqpAcY0

   、-‐---ゝ ̄ヾー、 {、 、          .∧`<      /
--ヾゝ`>‐-  `   ヾ `  ヽ,ゞ、       ..∧   ` ̄ ̄ ̄//
 -   ` 、    、i ; i  、: .: ヽヽV、   .∧ `ー- _ < ゝ'‐'
  、 ィ >'¨.i .}V i ̄¨¨ヾ }<.:./  . }ヽ、 ..∧  ミ   ` <:.:.:.>'
_.>/,ィ /  }/ V    .i/ i.  <:.   } .∧ ヾ ミ    >=、:.
  /イ {/     }      i  .i- =. ∧  `ー<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
ヾ   i             i_  i ミ .∧ ミ    >:.:.:-‐<
         }        ` } ミ..∧     >:.:.:.:へヾ       俺が記録した倒し方だな
 ´'       /   _,,-‐''⌒゙゙  ヾ ..∧ ミ ̄  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:>-./
'´>=,、.._  ’、ェ.>‐弋ヲ¨¨゙   V       >ニ   彡/
  .,>ャミ`ヽ  ` ニ¨¨ ̄´    .∧` ̄¨ <:.:.:.:.:.:.:.:.:>._ /      ちなみにAAは槍だが
 '’ー‐'''¨´  .}i               ∧ 三 ⌒  >''´  ..三/       俺は「大刀を振りかぶって」、と書いてる
       /:i               ∧  ≧ > :.:.:.:.:.< 彡/
        〈::::{`¨ヽ         ∧ _<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>/
∧       `'  ̄         .∧   _ ─ニ二三 >''7
.∧     .,-‐ '' ̄ ̄ `>''´.∧ ─>:.:.:.:.:.:.:>,イ   . i
 ∧   ''´_ ..::.:.:.:.:.:.  /  .∧ ミ > ニ< ./    .|
ヾ、∧    ´    .,イ   .ヾ∧=<:.:.:.:.:.:.:.:< i    .|
  ヽヽ     , ''´     .∧   >:.:.:.:.:<¨i     |
    ` ヽ  .{    ´ ̄ ̄ヾミ   .>:.<   }     .i
      i >- .i         ヽ、<:.:.:.:.:.:.:.>/     i



                 /Z=ニ乙--z
                rv小:::::::::::::::::::: :フ__
             ,、へ|:::::::::/:::Z:::::::::::::::::::::¨フ
            /ィ,ニ>ア:::::::::: :::::::二::::::::::::`z
            ///  |::乃::::::: ::::::7:::::::::Z::::::~7       実は俺、槍で戦った記録
            〃/ \_ |:}|:}}:::::::―-:::::::::::::_乙      ほとんど無いのよな
          r一'" `ト- jノ jノ {:::::二ニ::::::`:::::::::::<
          |    ``     ,彡::::::::::::: ̄:::::/:::/
          |         マ¨ハ:::::::::::ノ:::::::::::フ      いっつも刀を振り回してばっか……
           つ          jヘ^ }::::::::::::::::::::::::<
          i      ι  。,_ノ:::::::::::::::::::<´
           `丶、      ,イ  V:::::>一'"´¨
             `Y   i」   V了
           _>〈|       i  Vヨ-、
        r=' У  入   /   ∨} }v、

529◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:30:53 ID:bHrqpAcY0

                     ///ィ、//彡,
                ,ハイ´:::::::::::::::::::,,、__三≧
              /|/:::::::::::::::::,, フル"  \ >
             ト/:::::::::::::::;゛´         \レ
           メ~:::::::::::::::::《    _/\_ソノ,  }ミ
           リ::::::::::::::::::::::::ヾ   _==、 > 弋ユ            だが、これとは別に
          <::::::::::::::::::::::::::/    ̄”´   ri/ハ            俺が明治二十~三十年頃
          /::::::::::::::::::::::::〈          _ i            剣術を教えていたやつに
          ル:::::::::::::::r 、::::彡       /_,-- }           語った談話があって
 ,_______"ノ:::::::::::{ヨ夊冫       ´  ´  |
//: : : : : : : : : : : : : : /ヾ:::::::::廴寸           ノ
ニニニニニニニ@./: : : ´リハ  ̄´   ̄ ̄ ̄ ̄´/´     /^i    それだと服部を倒したのは……
` ー―――――./: : : : :/ |              〈_, -―´〈 /:::::://
         ./: : : : :/ .i              i::::::::::::::::∨::::::::::::::::::
        r====ョ彡}_|                ∨:::::::::::::∨:::::::::::::::::
        /: : ::{|}:::::::::::::::i              ∨:::::::::::::∨::::::::::::::
       ./: : : : :{|}::::::::::::{               i:::::::::.:.:::≦___



  ヽ:..  ゚ 。+ . : : : : :丶        _   --- ___ r〈{仡k
   }:::〉   . : : : :  o +       ´ ....::::::::::::::::::::::::::::弋ゞご少  : : : : .
  ノ'´ . : : : :  x        / /:::::::::::::::   ―― `¬<\   : : : : . +
。 . : : :  *'´     |      / /:::::::::::::::/ /       \::::::\ `'* : : : . ャ
. : : : +      - + -     / /::::::::::::/  / /       |   \:::::ヽ   ゚ 。 : : : .
、 o           |    / /:::::::::::/   / /  /   l      ヽ::::l      : : : . o
ノ)         クイッ    / /:::::::::::/ ′/ /、/ //   ,         Ⅵ     |  + : : : .
´        ― 、     /  l:::::::::::/l | ' 〃/ Х/ /  / / /     |ノ  - + -  : : : :
.      / _y  ノ^ヽ  / / |::::::::::|| | l /_/ / //l\ / / //l   |   | X : : : :
   /  〈__/ /`Y r==ぃ::::::ノ| | |'イ干ミメ〈 | / / / 〃l |   |   ;    . : : : . °
  /´     (__/ /`ヽゞ==介くこ)〕 | |八 ′ノヾj/ / / /⌒| / /j   +'゙  x . : : : :    この斎藤一よぉ
/    ⌒ヽ ` て__// /イ|  ̄| | |  `ヾ     //=ミX厶イ / ,  ,.::´ 。 . . : : :
   ゝ      / / 〈/ ノノ  /i| | |        〈 'ノノ / / /  〈:::{ . . : : : x
     >- 、 ヽ  /   /〈/  ハ| |        ,  ` / / /   )′: : :
  /\    \ ∨  /   / | ヽl|     `ヽ、    / イ//   . . . : : : ャ
 ̄`ー‐┤   / ∧_ノ  /   /  |  |\        イ  _j___
 ̄\_/  / /___/_   / rく|__ \_ <___j/::::::::::::::::::::::\
 __〉   //:::::::::::::::::::\厶イ:::::::::::::::::::::7ィト:::::ヽ:::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::\
´∠廴_ /:::::::::::::::::::::::::::::::\ \::::::::::::::://|:||:トヽ:::|\:::::::::::\::::::::::::::::::::::::::ヽ

                   【  斎藤一  】

.

530◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:31:19 ID:bHrqpAcY0

┏━━──────────────────────────────────━━┓

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          そちらの話だと服部は、
            何十ヵ所も斬り刻まれながら
                 塀にぴったりとついて倒れず、
                                   ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━┛
             l  |
             l  |      ,fチ´二ニヽ、
             l  |   ーァ=ニ ̄   ヽ‐'   ̄ ̄ > 、 /二ニヽ
             l  |   ,ィ::::::ア ̄ ̄          ‐ぐ二__ミ、
             l  |. <___,/  /  /         /ト;―-:::::::::>、
             l  |   / ,ィ/ .// ./ /         \,ク|‐--、---、::::\      ,ゝ、
             l  |   レク,イ /   | ///,イ ,  、 、ハ. | ∧:\:::ヽ  `ト、::ヽ    .|はi
             l  l. /彡ィ ,イ  {. i { ≧tレハ jレ斗也. K ヘ、:::::::ヘ  ハ \}    i ぁ.|
             |,、 | 'ーイ / l / |  ハ | 寸:::::::::::::::::○::::: k \ヘ\::::ヘ ハ      ゝ‐'
        γト㌧ユ.// ハ'  、 |. ヽ| |、   ,     λ.| ヾ、\ `<ヽ ハ
           {ヽ-ミ}|:::j/ _/     ヾ ヒ| | ヽ (ニ) ┳ イ l ト、   入 ` ー ハ
         {ニニヲ:/イノ\.;:#;:;:;  / j jヾト ≧≦:::ムイ . ト、l   /  ト、    ハ
         ゝィ |':.:.} \ ` ー  ムイ }フOニニニO_|  | ヾ ./   .| ヘ   ハ      ,ゝ、
         / |:l  |/∧、 \    // ハヽヘ:::| |:::/入| ハ   {.  |  ,.   ハ      .|はi
.        /  |l  l':.:.:.:}`ンー=ェェム'  {:.:.:.Xヘ:| |ムく`ハ  、;:#;:;:;  .|      ハ    i ぁ.|
       , .   {l  |:.:.://  | {:.:{  , トミく:.:.:\:.:.:>〉-}  } \   .|    '    ,   ゝ‐'
        /  .|l  |:./    |  ヾヘ、 ヾ、`\_`く:.:.:/,ィ,イ   \_|___,
        i ,  イl  |´      .|    `}>イ ̄>,o\}:':.イ ヾ、、   } ̄ ̄ i |   }
.      l i.  /l.l  l       |   /:::ノ:::::::::::::::::}:.:.}}:.:.:ム. ヘl\、 ヽl     | |    |
.       | |  | |.l  |   /  |  ./:::/::::::::::::::::::::io/ムイ:.ハ. ハ|:.:.:\、ハ、   .| |  ,|
    γ/| l  j l l  |.      |. ,イ:::/::::::::::::::::::::::j勹}:.:.:.:.:.|  j:.:.:.:.:.:.\ヽ  l j   j
     l::| ヾ, , .| l  l   ,     ,イl:::,:::;l::::::::::::::::/://:.:.:.:.:.:'ヽ{:.:.:.:_γフ{ヾ}. j/| ,イ/
     l::l  λl. | |、_,|  ,    /ハ |:i::::;;;;|:::::::::::::ムイヘ、:.:.:.:.:.:.:.:} Y´  ̄ Уl / .j //   
     j// ヾ l/ーヘ  |__//:::|ヾ|:::;;;;;::::::::::::/ヾ、:.:ヾ、:.:.:.:.:.:l {ヽ__/' レ,/'

531名無しのやる夫だお2013/12/25(水) 19:31:49 ID:vhR3E5HY0
何故間者をやっていて、どこぞに避難していた斎藤が出てくるのだ?

532◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:31:52 ID:bHrqpAcY0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          永倉が斬りつけてもなお立っている。
                                     ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━┛
                        _,.. ー   ─=二.,,_        ! l
                   ,, -;;il!!'"    _,,,.. -ー''"   ̄ ̄`゙゙''ー\l l,   .|      .,i7
                 ,,.;;シ'" ._,, -'''''"゛                      l,   ll      ,l゛!
               ,..!广   .'二ア"  ._,, ‐''''^ ̄ ̄ ヽ            ヽ  i゙.!     ,/
                ,/゛ _,,..ニ'"゛  .,..-'"゛             l          ヽ ! .|  ., .ll' .l゙
           '" ー'“゙ /   ,, ‐″             l               : ! .l|  ,! i′
             ,..-'´  . /                    |               l l.!  l l
          ,∠´   . /             /|     l゙               | .!l  iリ
            "゛ / . /                   /  i     !               !,!l  /
    ,〃   ..i/ ./                   /  |    |              l゙   /l
  .,, /    ./ /                   / .  i    .l                 |  . l/
. /./    / .,/                    /|   |   .!                 ! .iリl゙      .iリ
イ l|   .ノ/   . ,-― -ハク-―ス `ヽ'     /:::|    i  ...!                 i゙ ,i゙iリ    il"./l゙
,i!/   .,/./    ./::::::::::::::::::::}      ヽ   ./::::::|  . |   .l  〈  ̄l          !/ .ll゙    /.!/ l
,i′ .,i./     .i::::::::::::::::::::::〈         .ヽ /:::::::::l   .i  /  /ー'  ヽ、     ハ       __ /
  ,//        {:::::o::、::,_フツ〃       /:::::::::::|   / . /   .ヽ、   r'     ノ   !      / ヽ
. ,r./        `\::iェィノケ        /:::::::::::/  /  /    r‐'    ̄ヽ/ ̄   !      !  !
ツ゛             .`´゜{        ./:::::::::::/  / ./    /  =  ゙   ハ   __ノ      /  j
′             /====ヾ/___,/:::::::::::/  / ../     ヽ  = ゙ / !  `ヽ-―、     /  /
              /    /::::::::::./:::::::::::/  / ./       ヽ__  = ⌒     _ノ   /  ノ
              /    /:::::::::::/:::::::::::/  / /       l` ̄   〈⌒/ /ヽ  ノ    /  ノ
        ,,,…ー―/    /:::::::::/::::::::/  / /       ヽ-‐ヘ ヽr'_/  | |     /,、__!
   ,,, -‐::::::::::::::::::::/     }::::::/::::::::/  /} ,/            ヽ.j.    | |   / {
../:::::::::::::::::::::::::::::::/    /:/::::::::/  /:::::i./                   | | _,.-、⌒
i:::::::::::::::::::::::::::::::::::/    /::::::::/  /:::::::::/                   ,ノ l {   `!l゙
{:::::::::::::::::::::::::::::::/    /::::::::/  /::::::::::::/                   `¨ー  `ー'i゙

533◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:32:15 ID:bHrqpAcY0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          だが斎藤が抜き打ちで一刀に斬ったところ、
                                     ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

      .,,,,,,  ,,..、 .,i、     , .-──‐‐- 、        _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
      :| │ ! l,゙.l'"    ,r'フ´ ,.-─‐‐-ミヾ、    _, -=_,.-'^ "              ̄=.、".
    :l''''′゙‐'''" ゙''゙'j   / ,r' / , 、-ーー- 、ヽ\   _,.-'-'^               \`,`,;⌒`;・",;+
    :!ーッ .r‐┐┌┘ _「7ネィイ/ 7  ,イ  `ト V1  -'>                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
      :| │ .l゙ !    二カ_」コ , / , //,    l ヾ!: :"  ._=__            ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
      ‘'''"./ . l   f7j^ヾY l__\、ヽ/l/// j |  , ト/  彡  .       -ミ、 ,        ミ   `,;:"
       ./ /   / l|  l1、ヽ 〈ツヽ从/ィ/_/ ,イ l |//〆"           /:|       `i       丶
        .ヽ‐゛   ,! 」!   |t、 ´ ̄  ゞtンイ //,イ!′             =≡ ::|丶      |i     +   +
            / j  /l」 !   , 、__  `//,イ/  ,, -‐ ─-/!      / ::/ ミ       .ミ
              / lj  j ハ Lヽ  二´イ i´ l |"´ /´ ̄//-── =≡ ::/-,、_ |     |l    /  +
      -‐-=ニ二/  ,' / _/ ト、ヾ>カ{ニコ71├:‐' ゙ー-、   _/   ,.-‐''" / :/´i| ̄.i|    |i      ´
           /  /,r'⌒ヽ\ Y^V^V,ハト、l::::::::::::::::/¨`ー-ハ二ニヽ-、 ̄ / :/  i| .i|    |i  ゞ
     ,. '"´ ̄/  // j:::::::::::ヽ」!    リ  l/ |:::::::::::::/:::::::::::,ィィィイlリ:::::::l=≡ ::/\ i| i|    |i  ´`  +
   / , イ,r'"/  /イ /::::::::::::::::::\r'^^krk^^リト、:::::::::::::,ィイハイイイl|{:::::/ / ::/\´ i|j|    ,/  '  /
 / / /  ,/ ,/ レ′,::::::::::::::::::::j、       j!  _ ノ^ス Yノイイ〉! =≡ ::/  \ j.i|   ,/;:";:|;,/×
/ /  /  ,// /j/、::,':::::::::_::::_/ \___ノと´ィ r ,r‐厂イイイイ/ / / ::/\ ̄ . i|   ,/";:`, 、 丶
/´   /  / /イ^/ ト\,イ_k〉、:::::::::::イハ、 /´ししl_/ ̄`l/ソ ´\ / ::/ \  i|  ,/`,;:ノ`,
   /  /l/  l/ |   |_」ト、:::::::\:::::::イハ〉 ト、          ヽ   =≡ ::/ \ .j|  /;`,;:+,
  ,/ /´ | ト、 / \|\   l/ ト、:::::::::\〈j/  j/         |   ,/ ::/   `/ ./+``,‘
 / /  ! ト、\/    \ /:::::\:::::::,ィ巛<ト、_          |  / ::/  i \/./  ,'、:'´
 |/   | /  \\    /::::::::::::: i /ハ  /_/\      l// ::/  \ ./   ,r、
       l/     \l   |>、::::::::::: \/\ _j   ヽ _/¨`ーュ、   / ::/    .`゛  ,i" ./.
                /厂 `ヽ:::::::/::::::::::::`ト  \_ソヽ_/厂\/ ::/      ,  / . /
              /::::::::::::::::\/:::::::::::::::::リハ_ソ ,r‐{ハ´   ヽ/  '   . /  /

534◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:32:46 ID:bHrqpAcY0

       ┏━━━━━━━━━━───
       ┃
          ついに倒れて動かなくなり、
                             ┃
         ───━━━━━━━━━━┛
                                             :,:           :(::)
         .. /⌒i                                /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
       _,,..、 .|  / ,..-、   .. /⌒i                       (:::::::::::::::!'                 (::::::)
       l   l | /´ l,、_ノ _,,..、 .|  / ,..-、                  ヽ::::::::';'''                 ''``   。
       |  i' '´_,,、   l   l | /´ l,、_ノ               τ'::/ .;:
       .|  し''´ 」    |  i' '´_,,、                      )/
       .|  ,,.-''´  .   ..|  し''´ 」                    。            '  、       ;: 。
        | .|       . |  ,,.-''´                                        `'''`~''・  
       ..l、_ノ       | .|      ,、 r‐'l .r、、  ...f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、    
      く\.\\(\     ..l、_ノ       ゙l.| ゙l / l゙    ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)  
    く\\\,} Y |            │ ゙l | |/ l゙          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ  
     \ヽ'      /_            ゙l,,ノ '"│ /    .゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
    く`一'     /∨\              .l゙ l゙    ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `    
     ` ̄¨丶、_,/  //`ー⊥∠⌒\ ヽ  \,l゙...π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                  
          /   ___,ノ厶ニヽ.       |    ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`         
     <   _|\_/r─<9ク n\       |...τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
       )    二`T¬=ニニ二辷|_} }     /___(::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ  
    - <                `〈 ̄ ̄ ̄´   .:::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"
       )              `
      /^⌒`Y´^\   '´⌒`Y´⌒`

                             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                             ┃
                                斎藤のその手並みに永倉は感嘆したという。
                                                             ┃
                               ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┗━━───────────────────────────────────────━━┛

.

535◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:33:19 ID:bHrqpAcY0

                 __,ゝ―-- ....__
              ,ゝ‐ '          ``ヽ、
            /              `ヽ..、\
           /    _,.         i    、`ヽ、.\
          '    /´  /   ,    |,ハ  `ヽ ヽ.`ヽ.
              /'i   ,′  /i    i'"゙|     ゙、 丶
         '    /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′ !i .i  i.ヽ ,ゝ
         |       .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-!ナi!  i. i /
         l   , _ |i  |;_r ̄ ̄/!,' ,' ̄ノ!  ,i.|.ノ.!       ……どっちが本当なの?
         ! , i / /,、゙!!  .ii=≡≡ 'ノ'≡≡メノ,'ノ' /
         ノ,' .|/ !' 〈||  i.i!       `     i ,!  i
        /'!ノ .i'  ゝ、!!  ト.!    (二つ   ノ,'!i| |
       ' ノ' 〈 人 〉,イ!!  |ヽ|ィニ、r‐、‐ T´ /ノ'| i ノ
         〈 人 〉ノ レヾ | |',.=ニ|  /ス| .|.|  リ
        〈 人 〉 //ノ /: : : '、;;;;',;;;;;;;| /: : ハ
       〈 人 〉 .ノ.( /: : : : ',`ヽ、ト'/レ': : : : |



                __ヽ‐、!ヽN(/レ'ムrZィ,/
              、_,>`   ヽ l/ r ,r  '´<_,
             _,>_y-`゙7'冖'^ヘfヾ<,_, <,
              フ ニ'             `! く、
              Z _,i        ,r-   iニ {`
              ノィ r` 一 、     ,√` k Z`      イタコに俺の霊を呼ばせて
               ノr',| ==。=ヾノ/ {_/=。== ミ_i`      聞いてくれ……
               ´fki ` ̄´ ^´ 「`` ̄´ ト!|
                _,. -ll,l!      、」    J iノj‐ 、,_
         _,. ‐ ' ´   ヾl r エ 工 エ ェ、__,. ㏍   ` '‐ 、_
      ,.‐'´      l | └┴┴┴┴┴┴'/^′i     `'‐、
     /            ヽ  \ "´ ̄´ /  / /         ヽ
                 \ `´ ̄ ̄`´  /

536◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:33:52 ID:bHrqpAcY0

                       _r=ァ=、ィfZァ、,、
                    ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                    / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                 /r=、ソィー'7´          ヽ
                 ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
                , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
               ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l       まあ、服部の死に様については
       ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/       油小路の戦闘記録の常で
         ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′        記録者ごとに違うから
 ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
  _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、   -‐ イ.: j|  /{ ノ′
‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ       無名見物人は、「服部の刀が折れたところを
    /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/       総がかりで倒した」
      /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
     /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
   /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ
   ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァz く::.::..::..`


                  __- ..、ぇ .._
               __≧  7..:──-i_ ゙`'`ヾ、
              .>  ィ{ i´  i:.  |二  三 ヽ、
              < ト,イ ’  _、ヾ ゝミ  ヾ  ハ
              ,イ_ :i   .,_イ__`゙   `iミ` 、 ミ、ゞ
              ,イ .i ゝ≠ゞ'‐''     |ミ   、   {
              ´ハ77  ´      |、 /ヽ i.ヾ}        西村兼文は、「服部に手こずった新選組は
                ./ _         }ミ/ V } ヾ/      槍を取り出して遠間から突き殺した」、としてるな
                `ヽ   __    ミ}  ィヾ、./
                  ∧ '´_   `   ./´ii|i  Y
                         <      i       どれが本当かはそれこそ
                  i     <///       .i         タイムマシンが完成しないと分からねえ
                  .ゝ-‐<////          V
                        `i     i     V
                            |     }      V
                            |    /       >´ー‐- 、_
                            |   ./      ./ /    `
                       ,イ   /  _ --ア /

537◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:34:36 ID:bHrqpAcY0

                      、.
                __ -‐` ̄ ̄ `゛ヽヽ、
              .-‐´       〃/ ヾ、
               >、 、  _ ., {/_'´ 、 _/ィヾ
                7  .「¨7´7/゙ ヾ}´ ヽ} i ニ 、
              'ィ _ i  i        i iミ }゙
              イ,彡.} .,-、._ {  ,   ,.、<.ミ.’       ……ただ、きれいな殺し方を
              ´ゝ、 =tァー ' ー=tァヲ }イ}        できなかったのはどうしようもなく事実だ
               {.ハ  ̄ ´ | `  ̄ .'/ }
                 ゝハ    {i _ u  ,’イ’
                 |ヽ  .-─ - .,:’|i}         俺の談話に「何十ヶ所も斬り刻み」とあり
                 |  \ ´ ` ,.イ//|`ヽ、
               /:i    ` ̄ ´////i|:.:.:.:} \
              //:.:,’        // V:.:.:i  ヽ
            /  {:./          // .V:.i   .ヽ
           ,.’   .i´          ヾ、 `i    \



                     、,  /i_,、-ゝ、___
                      ヾ∨:::/:::::/:::/∠__
                       |:i::::/:::::/::::::/:::/::::::`:>-
                      _|il:/:::::/:::::://::::::::二ニニゝ、
                    /ゞ"''ヘテ"ヽー-、、::::::::::::::\:::::ヘ
                   〃 /   |:i  |i ノ____::::::::::ヾ<::\      直に死体を見たという小山正武は
                   i __ }ヾ==メー、_il  ミ:::::::`ヘ__:::::\::ゝ
                _,、-'´ /  ゝtrッ    ミ_:::::::::::::::::::::/::/
             rn、′  /  "  "′    ミ::___ニ="´;;:/     「顔面頬より左右の腕に肩
          rn;;;´;;;i l 、   ゝ            こ}:::::://_         股から足まで被った傷の数は
       _,、-''゙ヘヽ;;;;;;! ! 冫  ヽ、_    ι    ルノ彡"/´         二十余ヶ所を下らず」
    _,、-''゙::::::::::::::ヘヽ;;;;;ヾヽ_   ヽ  ``ヽ     こソミ〈'"′
_,、-''゙:::::::::::::::::::::::__:::::ヘヽ/`′ ー-ノ         / i i ̄:l ヘ
´::::::::::::::::::::::,、-''゙::<ニ〃'゙        ` 、_ - "´ ./___| |:-∧ ヘ         と、している
::::::::::::::,、-''゙::::::_,、-'゙´           / ̄>-l ̄´  `'   〉,久
::::;、-''゙::::::::,、-'゙               / ヘ〕∃、___,,,、、、、==!:::::'.,
:://´:::::::/::::Y Y" ̄``"''ー--、、<ニ〈::::::/〔 ̄∟_ヘ、.  ̄ 〉l::::::::',
//:::::::/:::::::::::ヘヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\>/;;;;;;; ̄`\ \ \/:::';::::::::::'.,

540名無しのやる夫だお2013/12/25(水) 19:35:49 ID:vhR3E5HY0
結局斬り合いで綺麗に決まった云々ってフィクションのなかにしかないのかねえ・・・
坂本龍馬もめった刺しだったし。

538◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:35:05 ID:bHrqpAcY0

                   ___    __        
               r==y'―r'::⌒ヽ':─`<⌒ヽ.      
             rY⌒r=ノ⌒毛f::j少:__:r_:::::::ヽ:==ミr=、、 
          r==='rィ::::r‐ォ…ゝノゝノゝノゝノ ヽ:::ヽノ___}}  
           {__j/:::/ゝノ=彡          ゝ==彡⌒ヽ== ミ 
        r==ァ::: X== ヲ   ! !|         弋___ノト ___}:}
       {___/__/:i!=ヾノ::!   i! !| |  | |! i| |   . r===ハ=ミ
        ̄{__ 介ゝ__j!! :!i!|| i! !| |  | |! !| | ! !弋_ イ:!:|__}}
         .′| |!  |:!i!|| i! !|  }! i! !:! :| ! ! ! | !! !:トゝ     そしてこれより具体的に記したのが
         |i! i! | | | | |i!i!ヽ!ハ从  ハ: ! |:| !| ! ! ! l リ L!       鳥取藩の残した死体記録
         |i! i! | | | | |||||||| \_ V  ゝ― :イ | ||| | 
         |i! i! | | | |ゞi!=====      =从=:==||| | 
         |i! i! | | | | ||| | ぅ|     | ぅ | ||   |       ……ちょっときついから
         |i! i! | | | | |||弋 ノ       弋 ノ || | |       苦手な人は次から注意ね?
        | i! | |:: ヘ||                リ: !  | 
        | i! | |  从 U             イ | !  |
        | i! | | ∧ へ     ⌒     イ |: | !  |
        | ::| |:/  ヽ| >  ─  <  | :|: | !  |
            |  ::| !′ i!  | /::Y~⌒r@~~}ハ | :|: | !  | 
         | :::| !:  {!八|:/:::::::ー:──::::::::V  !: ! !  ! 
            | ハ:  ヽ. /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V八| |  |

.

539◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:35:35 ID:bHrqpAcY0

      ┌──────────────────────────┐
      │                                     ...│
      │    腕先三ヶ所  股足四、五ヶ所  かかと先一ヶ所   ....│
      │                                     ...│
      └──────────────────────────┘

            / _____ ,イ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 /
             i    `ヽ_ ----            \
              |  ___r´   ,__ ---  ヽ   / ̄ ̄ヽ、 ヽ/ ̄ ̄ヽ
            イ//  /,′/            、 ヽ  .ヽ/∧-----、 i
          ////  / ./ /  /   \     i   \  ', /|}/////∧ヽ       :,:           :(::)
         〃 /   / / /  i  /    ヽ    !    i  }//}∨/////ヽi       /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
         // _ - / / i  | |  i  rヽ  }    |  . |  | ///ヽ//////,\    (:::::::::::::::!'                 (::::::)
.       _∠ - ´ | //} |  ! !  ! /   }  .!   |   |  |/,-、/\ヽ/////|    ヽ::::::::';'''                 ''``
            ,' 〃/ {  ', ', | i   |  |   !    |  |/ ヽ///,ヽ\///|   τ'::/ .;:
       _ --、i / i ∧ ` ヽ 、 ! .{   ! /|  /_--丁 ̄ ヽ ∧////} \/     )/
      /r 、/\/` 7 / | ヽ ::::::::::::::|  // | :::::::::::::::::::::  | /_ヽヽ//,}     。            '  、       ;: 。
    _ i /:::::::::::::::l:::::::///  ヽ  ヽ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   | ///,∧}//∧                           `'''`~''・
― ̄    i::::::l::::::::|:::::〃/--/ \',ヽ           /|  | /三// |//∧ f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、   
\_ ---t‐ヽ::ゝ_|/- _//   ∧ ヘ    ´ ___    〃|  /| ヽ--′ |,/ ∧,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::) 
  > 、  ヽヽ--_` ラ  /  ∠rv-<> 、.∨ L_/-/  / |丶--  :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ 
    ゝ  \ヽ二> / __/:.:./   || r<` ̄      i  i 〃   {    ∨ ∧゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
   ヽ  入  > 、 / /:.:.:.:.:.―┐―‐Y  `ヽ、    / |  | ´    \    ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` ` 
|    \ / ̄:.|  / ̄ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{   /    i i      ||  |   /   ヽπ /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ
|    ヽ:.:.:/L__ヘ __孑:.:.__∨{___  ヽヽ    〃i |   |    \):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`
. |      ゝ:./:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ:.__:.:.:.:.:.:.:.:.:.\―=ヽヽ  | | |.ヽ  |    τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
 |     // ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:.:`ヽ:、:.:.:.:.:\  ヽヽ | |  ヾ \|      (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ
| |` <、/ /  ',ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   7、 |   ヽ \  :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"


            ┌───────────────────┐
            │                          ......│
            │    胴腹一ヶ所より流血おびただしく   ....│
            │                          ......│
            └───────────────────┘

.

541◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:36:04 ID:bHrqpAcY0

       .l;;i′      /     .!圭/ .イ、圭圭圭/ |圭/       ィ幺才     ,イ゙ .,〃      ィ幺才
       .|/       ノ      .l圭!  l圭圭圭ゝ !Ⅳ           ,,ilr'"     ,i'./        ,ィ幺才 .,.
       :l゙                 | !  /圭圭Ⅳ  /Ⅳ         '″      .,l./        ,,ノ才  ィ幺圭
              _,,          !゙.,,.,i圭圭Ⅳ  .iУ                             ,i'㌢ rィ幺圭圭
   .i}′        / Ⅳ .,      /圭圭Ⅳ   .l″   ┌─────────────────────┐
   `           i"Ⅳ /      /圭圭Ⅳ           │                              ..│
           lⅣ  ."、    /圭圭Ⅳ           .│          背中にも傷があり          .│
          /./    l「    ../圭圭Ⅳ            │                              ..│
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./圭圭Ⅳ     .,.      _ │    倒れたところを散々に斬りつけたらしく    │
    ,lⅣ  〃   .,〃 ./  ,/圭圭/     ./     ,r'./. │                              ..│
   .〃   ./l   、〃 ,ir /圭圭/    .,〃    .,ノン′ .└─────────────────────┘
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ /圭圭Ⅳ .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'イ圭圭Ⅳ゛   ___i才"       `'''″
  .il″ /圭Ⅳ ,ィ彰i彡'゙i/'"圭圭圭込才Ⅳ    ,-/'" ,.. ;;/!"._.刈圭圭圭Ⅳ_..-、.,才㌢'"゛
. ,i|′ ,/圭圭レ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|  ,il!ン''/...-彡 '',゙..ィ幺圭圭圭,ィ幺圭才"'"
// 幺圭圭レ゙圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ. |/‐才ンィ幺゙‐'゙圭圭圭圭才゙‐'''^゙゙''″         _..i
/幺;圭圭〃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭込ィ幺,iテア´圭圭圭圭圭圭才"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才  __..;;メ`-ー'"゛            _,,..ィ幺圭圭圭圭λ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┌─────────────┐              ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭│                    │        _..- _ィ刈圭圭Ⅳ   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭│    傷の数、分からず    │_.圭圭彡''彡丞'"゛        ‐‐‐'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭│                    │才 ゙゙゙̄‐'"゛
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭└─────────────┘'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才㌢ ̄,,
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才 '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭_.-‐'' 二ニ  ―ニニ`-'”'"゛     .,_iiir=`-''''"´

.

542◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:36:34 ID:bHrqpAcY0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          同じ記録に毛内の死体記録もあるのだが、
               これに「刀が折れ、脇差を握っていた」とあり、
                                             ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  {////r ,_`ー---- 、__     ,. : ⌒ヽr---': : :ー'^ヽ- 、
  ∨/{_  _]///////////≧ミ、:_´: : : :./: : : : : : : : : : : : : :`--、/^ヽ
   \/7///> ´ ̄ ̄> ̄\//\,.:': 〃: : : :_: : : : : : : : : : : : :{、: : :、
      ̄ ̄   ,. : :´: : : : : : : : : : /: /:,    ∧:|        : ;∨/\
        ,. : ': : : : : : : : : : : :,.ィ/: /: :/: /: :/ |:|: : :|: :.}:ハ: :{∨l:ヽ、//`丶、
     ,. :': : : : : : : : : : :,.   ´ ,イ:./: :/: /`ヾ、 |:|: : :}: /リ_i: :|: : !: :}: \ 、//`ー 、  :,:     
   /: : :,  ´ ̄ ̄ ´    //{/: :/{:/:::::::::::::::::リi:.:/:::::::::、: :|: : !}: ト、: :.ヽ \///\/⌒''⌒) :,,
  /: : :/           // /{:./(.|:i::::::::::::::::::: j:/:::::::::::ノ}:/: :/l:./ \: ::.  \/(:::::::::::::::!'  
 ,: : : :/           /イ   |/ヽ从.      ,     /イ: :/ /    }: : }   }ヽ::::::::';''' 
 {: : :,'            /'´        {: i 、 u  __   イ:/}:/      /: :/    τ'::/ .;:  
 |:/イ          //        |T ̄> . (:::::: ノイ j/ /__,.. : : '´:/     )/    
 |{从          ´   ,.ィ⌒ヽー〈   }|__`¨_「-- 、__/: : : : : : : /    。      
 ヽゝ             {イ⌒∨ム    ∧::::{::ト、_  /´ ̄  ̄/             
                /    }/ }   / \:(__)::::\{⌒ヽ、     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、  
                  /      !//  \  ',:::\::::::`ヽ、ハ、    ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)
                  ,      //     \ {:::::::::ヽ:::::::::::\:.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ
              /     /イ       } |:::::::::::}i|::::::::::::::}     ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
                /     /        | |;;;;;;;;; jノ;;;;;;;;;;;;/ :  ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `
                 /     /}           | |;;;;;;;;;;{ {;;;;;;;;;,:'  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ        
            ,'     / j!         _| |::::::::::| |::::::::{   {):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`
             /     ' / __,ィ≦////」::::::::::| |::::::::| τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
              /     /  {//>´ ̄ }: ̄´:::::::::::::::: | |::::::::|   |(::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ  
           '    /   \____,j::::::::::::::::::::::::: | |::::::::|__:::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"

                       【  毛内有之助  】

.

543◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:37:01 ID:bHrqpAcY0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          服部が「二刀流だった」、「刀が折れた」とされているため、
              服部と毛内の記録が逆なのではないかとも言われているが、
                                                   ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                                         ',    ’
          < ̄ ̄ ̄ \ ,イ                       }   j |
     <         \ i´::λ    , -――ュx___      / /
<        _____,イ `{:::| >< ̄>、ィ--、;;;;;;;;;;;;;;;;;> ̄ ̄ ̄ ̄   ’
   >< ̄ ̄} { ,.--r―/::ヘミ入|/, -、    ‐ヽ二ミ<:::::>        /
'       _{ZZ=ニ{:.:.:.ト:::::`´::;イ i r/ i| l ヽ、ヘ\、`く`ー―――一 '
.       /.     ∧`‐┴\/‐{ | |‐z|トiヽ斗ハ}\} ヽi
      /      ∧      ヽ、代リ` 科{ヽj`ー---―‐ ' イ‐ァ
.     /         ∧         ト、ヽ _`,ィ_rェ二=-―i‐ '´ ̄ ̄
    /.         ∧.       レへ `く::{ /_ノ:.Y⌒、zzzく ___
.    /          ∧      人/トヽ ヽ',.{:.|:.:.:ノマー=<>   > _
   /          _/     ,..::::::Y彡:i ト}ヾーェェ≧x               ><
.   {          |       {:::::::::レ'´| .ノ::::::`ー´|  \                    ><
   \.          |      ヽ;:::::i::::::ム'::::::::::ィ::/}.   \                         ><
    \.         |.         `弋__,x任三イ     \                            
..     \.     .|            ヘヽ}::::::::::::::::::|         \                          
.         \    |            人ヘ::::::::::::ィ´ヽ、      \                         
.          \   |          {: : V:::::/o: : ,ィオ         ー―――――<              
.            \ |          λ: :oX: :o //¨{                    ><         
            `           八><o>Y_/ア  ヽ                       ><     
                     / |: : У ̄::::::/                               >< 

                            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                            ┃
                               だとすると服部の死骸は、さらにひどいことになる。
                                                                ┃
                              ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

544◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:37:21 ID:bHrqpAcY0





                ┌────────────────┐
                │                       .│
                │                       .│
                │    ――――――記録に曰く    │
                │                       .│
                │                       .│
                └────────────────┘






.

545◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:37:43 ID:bHrqpAcY0

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,|!;;;;| !;";;;;;;i゙、;;;;;;.!!;;/.!;;;;;;‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;l|;;;;;;;;;;;;l.|;;;;;;|,!;;;;;;;;;;;;;;!.l゙;;;;!!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、;;;;;;
!;;;|l;;;;;;;;;ケ;;;;;;;;;;;;;;;;;.! .!;;;;;;;;;;;;;;;;;,!|;;;;;|:!;;;;;;;;;;.!.!;;;;;;;l|;;;| l;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;;|!;;;;,!;;;;;;;;;;;;|.|;;;;;;;;;;;;';.;;;;;;;;!l;;;;;;|!;;,l|;;;;;;;;;;、;;; ネ;;;;;;;
;;;;;|.!;;;;;;|l;;;;;;;;;;;;;;;;i、! l;;;;;;r‐i;;;;;;! !;;;;゙|;;;;;;;;;;/ |;;l゙};|!;;;! !;;;;;;;;;;||;;;;;;;;ll;;;;;li;;;;;∥;.!,!;;;;;;;;;;;;i!|;;;;;; ネ;;;;;;"/.|;;;;;;;;ili.!;;;";i;;;;
;;;;;}l;;;;/.|;;;;;;;;;;;;;;;|i.! .!;;;;;| l;;;;;;! l;;;;;|!ノ.!;;;;.! |;/,!;|.!;;.l|;;;;;;;;;;| !;;;;;;l゙|;;;.!|;;;;l゙|;;;;!.!;;;;;;;;;;;.! |;;;;;;;";;;;;;;l゙ .l;;;;;;iリ;||;;;;;;l!;;;
;;;;;.!.l;;;l゙ |;;;;;;;;;;;;;/.|;.l .|;;;;| .|;;;;;;!.|;;;;;;! .|;;;;;} !;|,!;;;l !;;;lv、;;;;;l !;;;,! .!;l|/;;;;|:!;;;|.l;;;;;;;;;;;;| .|;;;;;;;;;;;;.;;;;|, ,!;;;;;|.!;||;;;;;;ミ;;;
;;;;;/.l;;,! .|;;;;;/l,;;;{ .!;;.! !;;;.! |;;;;;;| |;;;;;;l  ,!;;;! !;l.!;;;;}!;;.! .|;;;;;l゙ !;l  '".|;;;;;[|!;;l |;;;;;;;;;;;;.! .l;;;;|L;;;l|;;;;'ヘ;;;/!;,l!;;;;;;;;;;;;
;;;/ l;;l .:!;;r;{ .!;;.! |_;l゙|;;;;} |;;;;;l゙.l;;;;;;;.! !;;;;{ .゙.!;;;;;l l;;;} |;;;;;| .!,!   l;;;;;;;|:ゞ .!;;;;;;、;;;;} l;;;|.|;;;;.!.!;;;;;;;;;;;l゙|;;l";;;;;;;;;l
;;;| .|;;} |;;;;;} .!;;.!  !;;;;|  ┌────────────────────┐;;;;.! l;;;;;;;;;l |;;./ ;;;;;;;;|
;;;! |";| |;;;;;;.! |;;;;!  .|;;;;;|  l;│                            ....│.;;;;;}/.i|;;;;| .!;,ll;、;;_;;;;}
;;;.! l;;;;l.!;;;;;;;! |;;;|  .ト;;;;;.!  .│        傷所、書き尽くしがたく        │.!;;;;|l゙/l;;;;,! :!;.!T` !;;;.!
;;;;.! !;;;||;;;;;;;| ,!;;l  l;;;;;;;} !│                            ....│.;;;;;;/ .!;;;;! .|;;{  .!;;;;|
;;;、| l;;;〔;;;;;;;! |;;,!  |;;;;;;;| l;│     五体、さんざん離れ離れになり     ..│!;;;;;| l;;;;,! .|;;.!  .l゙;;;;|
;;;;゙;| !;;;;;;;;;;;! .!;;l   .!;;;;;;l   │                            ....│.;;;;;;l !;;;} .|;;}  |;;;;;l
、;;;;;| :!;;;;;;;;;;;l .|;;.l  ヽノ゛./..│    実に目も当てられぬ有様に御座候     .│.;;;;;;;| .ゞゞ |;;;l  .|;;;;;|
l;;;;;/ l、;;;;;;;;}.!;;.!     .l゙;.!.│                            ....│.;;;;;;.!   l;;;,!  .!;;;;;!
.゙‐'  l、;;;;;|゛.|;;;.!     .i!;;l゙ └────────────────────┘;;;;;;l゙   /;;;,!  ゙ー'゙
     !;;;;;l l;;;;l    l;;;l゙  .l.;;;;;;;,!          l;;! .!;/              !;;;;l  .!;;;;;;}   ,!;;;;l
     .゙'i;;.! l;;/   .l;;;;l   `'''″          !;|                |;;;;|  l゙;;;;;;;!   .l;;;;,!
      `'゙ .!;;.!、  l;;;;|                |;.!                ゙''"  .!;;;;;;;l   `"
        l;;;;l   ゙''"                  l;;;!                 l;;;;;l゙
        `'"                   :!;;.!                 `''"
                             !./

547名無しのやる夫だお2013/12/25(水) 19:38:45 ID:vhR3E5HY0
五体バラバラにするまで完全武装の身体を切り刻んだんかよ・・・こりゃ新撰組の刀剣はだいぶ痛んだはず。

550名無しのやる夫だお2013/12/25(水) 19:39:26 ID:vORTf2Eg0
死体をメッタ斬りにして
隊士たちに裏切ったらこうなるって
見せつけでもしたのかねぇ

552名無しのやる夫だお2013/12/25(水) 19:40:34 ID:vhR3E5HY0
>>550
どっちかつーとパニクって斬りまくった結果じゃねえか?そもそも指数本は全部服部や毛内のものとは限らんし。

546◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:38:16 ID:bHrqpAcY0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          そもそも死体どころか、激闘の現場事態が凄惨極まる。
          
          事件の翌朝、現場へ駆けつけた西村兼文曰く。
                                               ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                      ,  ― 、        
                   ,_、:,´へ; : : : : : :/\`,へ   
                 __ムゞ , -': : : : : : '、.__〃 'ー'‐, 
                 >、_./ヾ): : : l : : : l:ヽ:<_ノ\ノ、 
                /:l : : :ト、ハ: : ハ: : : ト; ヽ:_; : : \:}
                ,': i : : : V ,`≧い_;_;」ィ≦、ヾ; : : :ヽ
                l: :l : : : :k' fli冫::::::::"fij >l; l:丶; : 丶       ひ、人の手がいくつも転がってて……
                Ⅶ: : : : :ゝミ=″ 、 ゝ=彡ムノ: :{`; : : :ヽ
               ム:ヘ; : : : ヽ  r =ヽ u ./イ: : : ゞ}: : : ノ
               ≦: : : >; : : :ヘ. l '⌒`l  <: : :,、: :く,イ;_:ノ       人家の壁には鬢の毛がついた肉片や
        _       ,>'' 入: : ゝゞェ.ノイ 、ヘ` <´_ "         血痕が数十ヶ所も張り付いてました……!
       ム、ー` ,、  /   〃 ヾー゛   .ノ   !i    ヽ
      l´ rゝ)、_/ .ノ  ,     !i `ー-、   , - ‐ i.!    l
     . 「~r .、ッ  /  ./   .ィ.i.!  ゞヽ、 ぃ、  i.! γ  ,
     .「 ニフ  ,' ./   / ドk   ヘ丶`ー' ヽ、.」レ1   !
      ヽ _,.イ、/    / .リ、0`ー `ゞ`     ∀0人.  ヽ
       ゞ::::::::::ヘ..   /  .i:::::::::`:::ー-`ー-、   .ノ;≧zヘ.  ヽ
        Ⅵ;;ノ ヽ /    ';::::::::::::::::::::≠::::::::≧'::::::::::::::リヽ  ヽ
         ヾ.    /    冫:::一:::′:::::ゝ :::::::::≧x:_ノ    }
          ゝ_ ノ     ゝ;_:::::::::::::: ::::::::: :::::ノ  丶、  .ノ

                    【  西村兼文  】

.

548◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:38:48 ID:bHrqpAcY0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          指がバラバラ落ちていたという証言もある。
                                     ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                       _
             , --、.       i´!⌒!l   
               |l⌒l l.      | ゙ー=':|   
              i´|.ー‐' |,      |    |.   
            |"'|.   l     │-==:|.   
             i=!ー=;: l      |    l.                 r‐ 、    
            │ l    l、 :   |    |            r- 、  '、  丶、  
             |__,.ヽ、__,.      」 ー=:::            、  `  . 丶、  丶  
             ㍉㌢ ∵   )少                ` 、  ` 、\  \     ;
           `.゚x≦圭才″ ィ升圭(            r‐ 、    丶、  \\  丶 ξ
               ィ升少⌒  ュニニ           ‘、  丶.   \   丶、
                 `.xュュ圭ヽ:゛∵;.゛;.: ::゛;.f心   丶    `丶  \  ,,:;;#圭#;;      
                    、..;.∵;.,.:'寸㌢.: ::゛;.゛;       ` 、  `丶     ;;;#圭#;;
                       ュ升 r劣弋  ̄           ` 、      :;;;#圭圭圭#;;
                         .: ::゛;.゛; r劣}                   ::;;;圭圭#;;:
                                                ;#;;

                                     ┏━━━━━━━━───
                                     ┃
                                        ところがそんな中……
                                                       ┃
                                       ───━━━━━━━━┛

549◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:39:15 ID:bHrqpAcY0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          藤堂の遺体は比較的、損傷数が少ないのだ。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

    .     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:./:.:|:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.',
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.i:.:.:.!:.:.:.|:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.ヽ:.: }
       /:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:/|:.:/|:.: : |:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:. |:.:ヽ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:ヽ:.:i
      /:.:.:.:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:. /:.:.: / |:.:i !:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|、:.:.:.:.:!ヽ:.:}:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:',:.:}
      .,':.:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.i:.:.:/___|_|_ |:.:. |:.:.:.:.:.:.: | ヽ_|___i:i:.:.:.:.}ヽ:.:.:.:.:.i:|      ・傷所、両足
      {:.:.:.:./i:.:.:.:.:i:.:.:.:/:.:.:.:.:斗´/  || `ヽ:../l::::::::.:.:丁 }:.: !  !|`ヽ、i:ヽ:.:.:.:.:}       横腹二ヶ所
      |:.:.:/ .|:.:.:.:.:|:.:.l:i:.:.:.:.:.:./|:.i::::::::::::::::::::::ヽ',{::::::ハ:.:.|::::::::::::::::、リ .}:.:.:|:.:.:',:.:.:. |
      |:./  |:.:.:.:.:|:.:.i:.|:.:.:.:.:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::l∨:.:::::::::::::::::::::::: |:.:!:.:.:.!',.:.:. |
      |/   !:.:.:.:.!:.//!:.:.:.:.i.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::| }:j ::::::::::::::::::::::::j、:.:.:| .}:.:.:!      ・面上、鼻から口へかけ
     |   |:.:.:.:.|/ |{ |:.:.:/:',          /:::::::::ヽ〃::::::::::::::::::::::::://:}:.:.! !:./      深さ二寸、長さ七寸ばかり
         !:.:.:. || !ヽ:.:.i:.∧          .{::::,ヘ:::::         /:.:.|:.| //
         ',:.:.:.:|  |:.:',:.{、l:∧  ;:#;:;:;:       j .\::::ァ       ./:.:./リ:/
          ',:.:. |   !:. リ:.|! ∧               }::}       ∧:/:.: /         ・―――─以上
          ∨{  ヽ:.:. { |、人       マ   フ      イ:./:.:.:/
             ヽ{   ヽ:.i |:.ヽ:.\                 /:./:.:.|:/
    .        `     ヾ、//|:.,:.:.>             イ:.:.:.:.|:.|',:.:!
                 〃 !| |: | | >     <  |:.:./:./}:! ヾ、
                 /   リ !:.!ヽ|    ` ´      |:./|/. リ
                     リ /ヽ         /',ヽ
                     / |   \    , イ   i ヽ、

                       【  藤堂平助  】

.

551◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:39:52 ID:bHrqpAcY0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          試衛館以来の最古参幹部にして、
             「近藤の四天王」と呼ばれた元隊長には、
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      /:::;′ /  /         ./     |
      |:.:.{ /   /___  /      |
      {:.:.∨> ''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`く      |
  > ''":.`:.:.:.′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_   \              ___
 ー―,ァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.「  ____|_  ___r――-、<^く   `ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:\:.:.:.:.>/        ̄> ゝ   /:::::::``:::-ニ _ニ'く ,. --- 、
 /.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.`<:/        / /     /::::::::::::::::::::::::::::::``::-、   |
./‐'7:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:|.:.:.:./|:.:ト、:.:.:.:.:.:./       / /      /:::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、:ハ __
 ./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:. メ、:/!:.:.:/ |:.ハ_,.斗、/       / /      /:::::::::::::|:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::\、 `ヽ
 i:.::.:. /|:.:.:.:.:.:/レハfく:./ ィ'fチ圷 | |      |  l     /:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::ヽ  |
 !:.:. / l| :/:./:.∧ Vリ     Vzソ/| |      |  |   /:::::::::::::::::::レ'´ ̄ ̄ ̄`|::::::::::::::::::::::::::::::::ハ. 、|
 !.:./  Vl/ |ハ:.:ハ   ' __   〈〈 〉|      |  |l  /::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::!::::::::::::::::ヽ }
 ∨ ___ レ| |> 、ヽ ) ィ∧| |    、 |  |  /::::::::::::::::::::::_/       ト、:::::::::::/::::::::::::::::::::::::〉
  /     //_、L、ヽ ` 7、-vィ| | |      、V ハ |:::::::::::::::::::://          |  ヽ、/:::::::::::::::;::::::::,′
  |    /}ニ´イ/ / /`7:::::Y|::::V l!   / ̄ ̄ヽ V!:::/ ̄`ヽ |         /   /、:::::::::::::/:::::::;′
  | / | |―く^Y Y /::::::::||:::::: \!  /:::::::::::::::::ト、 V      \    /    /   ヽ、:/::::::::;
  .V l/| |ニく_ ハ|;':::::::::::|l::::::::::::::\ ヽ、::::::/  >ハ、       ヽ /     ./      /‐-、:;′
  /| l V__ノ |レ' V、 :::::l V::::::::/:::::\  ̄   /   `ヽ、      ト、__,/     ./    ;′
  . |  V、___,ノ/ _>、:::ゝ\:::::\:::::::\   / |      \__/   \___/     /
  | l\ \   ,.イ/     \ ̄``ー―‐ '^ー'´   |                `ー――――'′
  ヽ    ̄   /            ヽ            |

                        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                        ┃
                           死しても皆に手出しさせるのを、
                               躊躇させるものがあったのだろうか……
                                                        ┃
                          ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

553◆TLDPZPDjO62013/12/25(水) 19:41:14 ID:bHrqpAcY0

以上です。
油小路当日に土方が紀州藩当てで
「預けてた斎藤、ちょっと呼び戻させて」と手紙を送っており。

斎藤は子供に「伊東甲子太郎は自分が直に手を下して殺した」
と語っていることから、伊東暗殺及び油小路に、
斎藤が参加してた可能性はある。

554名無しのやる夫だお2013/12/25(水) 19:42:52 ID:6mbEmqos0

西村さんの追っかけって現場検分までしてたのか

555名無しのやる夫だお2013/12/25(水) 19:43:21 ID:vhR3E5HY0
乙っす
斎藤が油小路に参加していたってケジメみたいなもんだったのかなあ?
それとも藤堂だけ助けるつもりだったのか・・・

557名無しのやる夫だお2013/12/25(水) 20:02:08 ID:KCo2CGZI0
斎藤が伊東暗殺に関わっていたのが本当だとしたら、
大石と一緒に行動したことになるな。
彼らは天満屋事件でも一緒だったし、相性よかったのかも…?

558名無しのやる夫だお2013/12/25(水) 20:09:53 ID:QHE50KLU0
るろ剣の斎藤さんが油小路について尋ねられたらどう返すかすんげー見てみたい気がするww

559名無しのやる夫だお2013/12/25(水) 20:14:16 ID:NeN9vSoM0
乙でしたー

斎藤が伊東を直に殺してたら、なおさら藤田さんが平気でお巡りさんやってるのが不思議に思える
よく御陵衛士残党の追求から逃げ切れたな

560名無しのやる夫だお2013/12/25(水) 20:25:48 ID:spfS/fTM0
>>559
逆じゃね?お巡りさんだから残党も手を出せなかったんじゃね?
あそこの連帯感って今でも相当なもんだし。

565名無しのやる夫だお2013/12/25(水) 21:21:32 ID:cvjpat/A0
>>559
幕末の暗殺のことで復讐をすべて認めるなら、新撰組や見回り組、会津藩などの幕府の関係者と長州系の政府高官のほとんどは死んでもいいということになる。
内戦や内乱の遺恨は、当事者の一方をすべて口を封ずるか、遺恨のすべてを水に流すくらいのことをしないと、おさまらない。
その点では、明治政府の仇討は厳禁、殺人と同じとする政策は正解だったと思うし、法治国家として当然だと思う。

567名無しのやる夫だお2013/12/25(水) 21:41:23 ID:A/pDSt6Q0
>>565
もろもろの感情論を考えると明治初年までの仇討が「無法」とも思えんが
まあ近代的(西洋基準)な法治のうえでは必要な文明的法律よな

574名無しのやる夫だお2013/12/26(木) 11:09:02 ID:3uv.wEW20
>>567
江戸時代の敵討は許可制で、許可のない敵討は違法不法無法の殺人扱いで処罰の対象

561名無しのやる夫だお2013/12/25(水) 20:32:53 ID:Dv3U11360
旧御陵衛士は江戸付近を探し回ってたけど、斎藤は会津と行動共にして東北にいたからねぇ
江戸改め東京に戻ってきたら警察官になってるし、旧会津藩大目付の娘と結婚してるしで手を出しづらかったんじゃないかな

562名無しのやる夫だお2013/12/25(水) 20:45:27 ID:vanoffSU0
やはり服部さんは壮烈だ
そしていつの間にか死んでた毛内さんだって頑張っただよー!
多勢に無勢で、自分が痛い目みなくても倒せるんじゃね?
って踏み込みが遅くなったせいでここまで剣を奮えたような気もする

563名無しのやる夫だお2013/12/25(水) 20:47:40 ID:Kgu8V/220


服部さん、一人だけ戦国時代に生きているな

564名無しのやる夫だお2013/12/25(水) 20:52:33 ID:sYZDZTgM0
乙です。

そうか、服部さんの強さはホンモノなのか……
ってっきり両手に刀を持ってぐるぐるパンチ
うおっこいつ危ねえみたいな手におえなさだと思ってましたヨ。

569名無しのやる夫だお2013/12/25(水) 22:42:29 ID:0H13.z8g0
斉藤は晩年「自分が芹沢と伊東を殺した」と日記でも残してるけど
額面通り(吹いてる)な訳ではないとして
「大物粛清に二度も立ち会った」と言う名誉的な感想なのか或いは
「二度も不本意な暗殺に関与してしまった」と言う悔いのようなのかどちらなのだろうと気になった

589名無しのやる夫だお2013/12/26(木) 19:33:03 ID:ZaxpbjFw0
今月のちるらん
新見さんの過去はベタだけどらしさを感じたな
バガボンドの宍戸梅軒もそんな感じじゃなかったっけ

590◆TLDPZPDjO62013/12/26(木) 21:00:27 ID:ikX3vxXU0

>>589
ただ過去話とか特に無しでさっさと決着しても良かったんじゃねえの、とは思う。
言っちゃなんだが新見って芹沢の前座……ゲフゲフ

あと地味に新見の本名が「新家粂太郎」説だった。
昔は「田中伊織」説をよく見たもんだったが、最近あんまり唱えられてない気がする。

……でもぶっちゃけ本名がなにだろうと、そんなんどうだっていいよね。
人間名前じゃなくてやったことだぜ。
なあ、壬生浪士組時代もそれ以前もろくな記録がなくて、
最期は近藤たちに詰め腹切らされたとか、水戸浪人と揉めて切腹させられたとか、
長州行ったらいつの間にか死んでたとか微妙な死亡説ばっかの新見さんよぉ。

591名無しのやる夫だお2013/12/26(木) 21:16:35 ID:ZaxpbjFw0
まあ、馬鹿丁寧にやり過ぎて進みが遅いってのは有る
ゼノンの中では割と表紙もらったりしてるから打ち切りは心配してないんだが
ゼノン自体の休刊は今のご時勢だと常に結構心配してる

592◆TLDPZPDjO62013/12/26(木) 21:20:04 ID:ikX3vxXU0

ゼノンの漫画は進展がスロウリィなの多いよね。
今月の「義風堂々」とか前回の話の内容を
徳川家の面々が聞くだけで六ページぐらい使っとる。
井伊直政を何度アップで驚かせれば気が済むんだよw

593名無しのやる夫だお2013/12/26(木) 21:26:24 ID:ZaxpbjFw0
それも思った
ドラゴンボールかよ!!(アニメ版)と心中で突っ込んだw

594名無しのやる夫だお2013/12/26(木) 21:40:08 ID:UOmua7rs0
前回のあらすじ
上杉景勝「うおー!家康さえ倒さればー家康さえ倒せればー」
伊達政宗「はーっはっは!天下は俺様のものよー!」
果たして上杉家はどうなってしまうのか?

ですか?

595◆TLDPZPDjO62013/12/26(木) 22:03:14 ID:ikX3vxXU0

しかしこのスレも馬鹿丁寧にやりすぎて進行遅くなってるな。

近藤編とか、鳥羽伏見で一話目。
江戸帰還してあれやこれやで二話目。
甲陽鎮撫隊となって甲州へ行く道中で三話目。
甲州勝沼の戦い前夜で四話目。
甲州勝沼の戦いで五話目。
五兵衛新田での再起の様子で六話目。

が、現時点でのプロット。
いつになったら流山に到着するんだよ!?

597名無しのやる夫だお2013/12/26(木) 22:10:26 ID:eRrLv4CU0
丁寧な分面白く読めてますよ。
ここまできたら函館戦争もがっつりヒロイックに描いてほしい。
体だけは気をつけてねー。

598名無しのやる夫だお2013/12/26(木) 22:12:13 ID:pm06K2bI0
会津戦争はできが良すぎてガッツリ鬱になったわい、冒頭で念仏唱えて喧嘩するところとか、どうしようもない感がすごい。

600◆TLDPZPDjO62013/12/26(木) 22:15:18 ID:ikX3vxXU0

ちなみに山南編も藤堂編も、当初は四話で終わる予定だった(震え声


土方編とか蝦夷地到着から松前城攻略戦、お船さん沈没、
アボルダージュ、二股口、一本木関門、五稜郭降伏までやるつもりだから、
もう何話かかるか本気で分からねえ!

602名無しのやる夫だお2013/12/26(木) 22:21:24 ID:ZaxpbjFw0
リアル流山市民はいつまでも待ってるぜ!

620◆TLDPZPDjO62013/12/27(金) 22:39:29 ID:AcE/R1sQ0

伊東についてはセルフ縛り三つ入れて描いてまして。

・近藤暗殺&新選組乗っ取りを企まない
・薩摩と通じない
・建白書を近藤の妾宅で説明する


…………難易度ルナティックだった。特に最後の。

621名無しのやる夫だお2013/12/27(金) 22:40:43 ID:Tt4rNbZ20
もつかれ、しかし薩摩との縁ってこの伊東を見る限りじゃ薄く見えたけど・・・実際仲が良かったのかな?
どっちかつーと土佐藩のほうに縁があったような。

622◆TLDPZPDjO62013/12/27(金) 22:46:08 ID:AcE/R1sQ0

薩摩と御陵衛士は油小路以前まで、
ほんまになんも交友関係が見つかりません。
新選組側資料だけが「伊東が薩摩と通じた」としてるだけです。


薩摩藩士で唯一、吉井幸輔だけが伊東についてコメントしてますが、、
「伊東の建白書はいちいちもっとも。惜しい人物を亡くした」とあるので、
あくまで建白書を読んだだけで、伊東と面識が無かった可能性もある。

623名無しのやる夫だお2013/12/27(金) 22:49:21 ID:Tt4rNbZ20
武田観柳斎が薩摩と通じていて斬られたってあるけど、そもそも薩摩藩みたいに閉鎖的なところが新撰組の片割れと通じるのは不思議だなあ
と思っていた。伊東も武田も近藤土方の冤罪かなあ?

625名無しのやる夫だお2013/12/27(金) 22:51:13 ID:ESTNigEE0
薩摩ってびっくりするほど保守的で閉鎖的だよね
よく維新やれたなあ、と驚くくらい

626◆TLDPZPDjO62013/12/27(金) 22:53:53 ID:AcE/R1sQ0

武田はぶっちゃけ資料が少ないんでねぇ。
薩摩と通じたってのも子母澤先生が書いとるだけだし。

ちなみに武田は「竹田勘兵衛」と表記されてる記録があって、
これが本名な可能性アリ。

627名無しのやる夫だお2013/12/27(金) 22:59:02 ID:aQKipPHM0
西郷さんに関しては風雲児たちの
「亡き主君の理想を実現させるために動いているだけで、本人はその理想について理解していない」って描かれ方が
一番合ってるような気がする

628名無しのやる夫だお2013/12/27(金) 22:59:38 ID:Tt4rNbZ20
小説とかだと、武田は伊東一派に入り込もうとするけど伊東にすごい勢いで拒否され(大河ドラマでは蛇蝎のごとく嫌われていた)
何故か薩摩に通じることができたという不思議な展開なんだよなー

閉鎖的な薩摩より、お人よしの伊東のほうがくみしやすいようにしか見えんのだが・・・

629名無しのやる夫だお2013/12/27(金) 23:21:41 ID:LV..i4O20
薩摩っていえば┌(┌^o^)┐だし・・・(偏見

630名無しのやる夫だお2013/12/27(金) 23:28:27 ID:Tt4rNbZ20
ホモならみんなウェルカムなんていうほど薩摩の尻はゆるくねえよwww
逆に武田が薩摩とマジで通じていたらスペックが相当高かったように思う。

631◆TLDPZPDjO62013/12/27(金) 23:34:59 ID:AcE/R1sQ0

新選組と薩摩も鳥羽伏見直前まで関係薄いなぁ。
はっきりしてる関係や事件は、薩摩出身の富山弥兵衛が所属してたのと、
武田の率いる部隊が薩摩藩士を一人斬って、一人捕縛したぐらい?
この事件も薩摩藩士に非があったらしく、けっこう穏便にすんだみたいだし。


ただまあ、ドリフターズの副長が薩奸呼ばわりしたくなる気持ちは分かるw

632名無しのやる夫だお2013/12/27(金) 23:37:00 ID:p13wZ5EM0
最初から敵よりも、途中までは味方だったヤツの方が憎たらしくなるのは人の感情ですしね

634名無しのやる夫だお2013/12/27(金) 23:39:29 ID:Tt4rNbZ20
鳥羽伏見以降は薩長にボコボコにやられるから、土方はそりゃあ恨み骨髄だろw

芹沢鴨の章を読み返しているけど、やっぱり面白いわ。鴨=やる夫がピッタリはまっていてすげえいい乱暴者を演じておる。

636名無しのやる夫だお2013/12/27(金) 23:43:13 ID:1M.VpbVs0
でも今の会津の人たちが恨んでいるのは長州、という

652◆TLDPZPDjO62013/12/28(土) 22:19:58 ID:KQw2d6WI0

今月のドリフターズでノブの土方評は非常に適切だなぁと感心した。
副長は一部隊率いての戦闘はやったことあっても、
全軍の指揮官の経験はナッシングだから。

創作でしばしば「蝦夷共和国の全軍を土方が率いてたら
もっと抵抗できた」というのをしばしば見るけど、
実際はたぶんエライことになったと思うw

653名無しのやる夫だお2013/12/28(土) 22:24:32 ID:PBmNXyms0
大隊長・連隊長あたりまでの一線指揮官に求められる資質と、
師団長以上の一軍を指揮するのに求められる資質はかな~~~り違うそうですからね

一線指揮官としては優秀だったのに、昇任しすぎて無能を残してしまった方々も多いですわね、叩き上げの人らは

690◆TLDPZPDjO62013/12/29(日) 21:12:05 ID:n5YhLmlE0

告知忘れてた。
年末進行で俺がくたばりかけているため、
投下は大晦日までありません。
場合によっては大晦日もありません。

ご了承ください。

693◆TLDPZPDjO62013/12/30(月) 20:01:12 ID:6qJ3jqZk0

誰か疲れた俺に大鳳ちゃんください。
鈴谷と熊野がいちゃついてる薄い本でもいいです。

本気で疲れてなんもネタ出ねぇ。
明日の投下、なにやろ……

694名無しのやる夫だお2013/12/30(月) 20:04:00 ID:pYxv970o0
大型建造回せばいいじゃあないか>>1。大鳳ならすぐに出てくるぜ

696名無しのやる夫だお2013/12/30(月) 20:10:56 ID:Ss7152mw0
豊玉宗匠を招いてスレ民で連歌会やろうぜ

699名無しのやる夫だお2013/12/30(月) 20:32:42 ID:gP0aqLmo0
投下あれば嬉しいけど、年末くらい休んでも良いんじゃないかとも思う。
ここの投下ペースはかなり早いし、無理はしないで下さいね。

700◆TLDPZPDjO62013/12/30(月) 20:38:53 ID:6qJ3jqZk0

とりあえず今日はもう寝よう。
明日も仕事や……めんどくさい棚卸しや……

投下やるんだったらこの子が主役でウソ予告でもやろうかねえ。


                          /  .::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                      / : .::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                        / : : .:::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                        / : : .:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::: ::::::::::::::: :: :.
                  / : : .::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::: :::::::::::::::::::: ::',
                  / : : .:::::::/:/::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::i:::::::::i
                  / : : .:::::::/:::::::::::::::::::/::::::::::;イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::',
                  / / : :ィチ::::厶:::::::::::;:イ::::::/ ./:::::::::::::::::/}::::::::::::::::::::|::::::::::i
                    _/: .:::::::/::::::::::,ィ介ミk´   /:::::::::::::::::/ }::::::::::::::∧!:::::::::::}
            ‐=≦ァ: .::::::::/.:::::::::/弋ソ `Y /:::::::::/:::::/ _ 斗:::::::::::::::∧::::}::::}
               /: .::::::::イ:::::::::::了  ヽ _,  /::::::/}::,孑´チー{, ' ;:::ト、:::::::∨}:/  
             / : .::::::::::::::::::::i:::::::::!       厶イ  ス弋ン  イ', ' ;:::ヽ:::::メ´
                / : .::::::::;::::::::::::::|::::::::!                `¨´ /::::' ,  マ´`ー一
             { : .:イ::/}::::::::::::::|::::::::!             ノ     /::::::::::ヽ   ヽ、
            ヽ{ {/ {::::::::::::::|::::::::{\  `マ=ー- 、    /::::::!::::::::::i ≧=ー一
               ′ .{::::::ト、::|::::::::|.  \  `¨ ¨´ _ イ:::::|:::::l:::::::::::{
                    ヽ:::{  >:::::::ム ',  \_  ≦::::::::::::::::::ィ::::::l::::::::::{
                 /ヲ| {::::ト::::、',      厶:::::::::::::://::::/::::::::::ハ
                 , ' 二 } {:/ ', ー一     卜、 ̄ ̄`゙/:/ ヽ:::;ノ
                /二二∨ ′ ∧  ',    { ハ  ィ≦、{   ´
            , ' 二二∨  ,ー、 ',          ヤ ,'二= ∧
             / 二二二∨ ∧ニ/ ∧ー、   _ 斗 ト、二ニ=\
           , ' ニ二> ´   ヒ´二/    ' ,      /    >=ト二ニ\
          /二二>´   /ニ二二\   ∧     /  /ニニ} \二ニヽ
.         /ニ二/     /二二二二二>、  ' ,  / ./ {二ム   \二ニム
       /ニ二/      /ニ二二二二二}  > ∧_/ /    {二∧    マ二}
.     /ニ二/      /二二二二二二} i ̄`ー-ト-----、 }ニニ∧    }二|
.      /ニ二/      /二二二二二二〈  ー―一7 ト、_ } |二ニ∧    }二|
    /ニ二/     ∨ニ二二二二ニ}     /∧ ',   |二二=}    }ニ|
.    {ニ二/         ∨ニニ二二二ニ|    / / } }   |二二=|    }ニ|



実はけっこうAAある流子ちゃん。
その一報、皐月様は函館臣子よりAAが少なかった。

.

705名無しのやる夫だお2013/12/30(月) 21:14:52 ID:wNA/z7nA0
そいえば>>1氏は、中島三郎助の配役ってもう決めてるのかな
俳人としても結構名のある人だったようだし

709名無しのやる夫だお2013/12/30(月) 22:24:18 ID:JN.OC5ow0
>>693
4000/3500/5000/5500の資材20で出やすいって聞いた、ていうか出た

712◆TLDPZPDjO62013/12/31(火) 05:30:42 ID:fsrJl4nU0

>>705
今のところ、出す予定無いっす。

蝦夷共和国幹部でそれなりに出番あるのは、
榎本武揚・大鳥圭介・荒井郁之助・春日左衛門ぐらいで、
後は海軍の艦長たちと、渋沢成一郎が出るか出ないかという程度。

なるべく新選組絡みの部分だけに描写を絞るんで。


>>709
出たぁぁぁぁぁぁ!!
ありがとう!!

713◆TLDPZPDjO62013/12/31(火) 18:33:45 ID:fsrJl4nU0

すいませんが、体力・気力が空っけつになったんで、
今日の投下は無しで。
来年の三が日のどこかで投下します。

では、良いお年を。

714名無しのやる夫だお2013/12/31(火) 18:39:11 ID:FIqPKaA20
乙乙、今年一年本当にお疲れ様。

水滸伝の方も来年はよろしく!(トドメ

715◆TLDPZPDjO62013/12/31(火) 18:44:20 ID:fsrJl4nU0

>水滸伝スレ

マジな話をすると、来年五月下旬の
北方スレ休載一周年あたりで、両方とも再開予定です。

このスレがおそらく四月までかかるのと、
水滸伝脳に切り替えるため、原典・北方・絵巻・自分の過去スレの
読み返しをせねばならんので。


気長に待っててください。
……ほんと気長に、ね?(震え声

掲載スレ:【連作短編】 新選組流亡伝
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

>竹田勘兵衛
やだ…武田信玄と小畑勘兵衛景憲(甲州流軍学創始者)を混ぜたような、いかにも軍師()みたいなお名前…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://applepolishing.blog.fc2.com/tb.php/1212-0c9ebfb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ryokusai

Author:ryokusai
正直見づらいので自前のスタイルシートを用意した上で閲覧されることを推奨いたします。
ウィルコムから光回線に乗り換へましたがやつぱり更新の頻度と量は期待しないでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
2ch (18)
やる夫スレ (1178)
いけない!ルカ先生 (29)
炎の記憶 (70)
ドクオの失われた絶対時間 (12)
チャージマンできる夫! (10)
替天行道の書が天下を動かすようです (166)
短編・チラシの裏等 (53)
やる夫は例大祭に参加するようです (4)
やる夫は君子を全うするようです (2)
やる夫は女子中学生と許嫁になったようです (26)
やる夫とタンポポと恋 (12)
やる夫がハゲの借金王になるようです。 (13)
やる夫がドラゴンクエスト5の勇者?になるようです (29)
やる夫が課金兵になるようです (9)
やる夫が艦隊これくしょんを始めるようです (17)
やる夫が艦娘たちと戦うようです (30)
やる夫が第一人者になるようです (21)
やる夫がお絵かきするようです (9)
やる夫がモバマスを始めるようです (25)
やる夫達の村に羆嵐が吹くようです。 (7)
やる夫でドラクエ5っぽいのやるよ (74)
やる夫で戦うドラクエ6 (61)
やる夫で学ぶ甘粕正彦 (3)
やらない夫は祖国統一のためには手段を選ばないようです (5)
やらない夫は宇宙移民の指導者に選ばれたようです (19)
やらない夫は週刊誌記者のようです (14)
やらない夫と惑星のさみだれ (54)
やらない夫とみゆきが白い季節を過ごすようです (6)
やらない夫が竹中半兵衛になるようです (29)
やらない夫たちでやる「まんがで読破 水滸伝」 (19)
やらない夫deドラクエ5~やらない夫は魔物使いになる様です~ (45)
やらない夫de幻影都市 (48)
魔物使いのリュカとブラウニーのやる夫 (47)
できる夫はユキが好きなようです (2)
ありふれた御伽噺 (15)
暁美ほむらが魔法少女になる様です (4)
黄色い小鳥と秋空と。 (13)
真紅の茶席に奇客が集うようです (18)
新選組列剣伝 (132)
水銀燈は花街の頂点に立つようです (18)
ストレンジライフス (8)
このブログについて (1)
一般の方へ (1)
企業の方へ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。