FC2ブログ

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新選組流亡伝  余談  御陵衛士殲滅計画

97◆TLDPZPDjO62014/01/05(日) 19:22:25 ID:Hr7XhMfo0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          めちゃくちゃでとても成功するとは
                  思えない「近藤暗殺計画」。
                                   ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                       ,  "´  ̄ ̄ ̄ ̄ `丶
                         /               \
                        /                 \
                         '   /              \  ヽ
                  /   /      .:/  、:        ヽ::.. ',
                     ,′ :/ .:/:/ :!.:::|::   |::.  ヽ __ヽ  ',:: ハ
                       l  :,′.:/::l  ::| :::|:::.   |l:::..  V /|: ∧:::::l         斎藤が近藤を闇討ち
                  |   :| .::l :::|l_|:l_:|:::l::. | \_ :V/|∨/:! :::|              ↓
                  |   :| :::| ´|ヽ::从.:|八::...|ヽ´l\.::l`ヽ|〉〈 ! :::|      幹部たちを同時襲撃して皆殺し
                  |   :| :::|:l│::::::::::::::::::\|::::::::::::::::、.::j∧ヽ! :::|              ↓
                  |   :l  ::Ⅵ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| Ⅵ'::::ヽ| :::j           新選組乗っ取り
                  l   :|  :::::小       '      | ::|::::...::|.::,'      
                  ', :::|   :::::|:ヽ ..,,________,,. | ::|::::: ::j:/
                  ヾ::::l .::::::|:::::\ヽVvーーーvソ イ| ::|::::::::/        おお、なんとかんぺきなけいかくや!
                    ヾl ::::::::|::::::::::| ヽyー‐r´イ|:::| リ .:/::::/ 
                         ヾ:::::l./く/`=≧-z≦=|`./::/:::.〃
                   -―――‐'´/::{  /^\.  }//::.::`ー- __ __
                   〃::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.| /ミ{^}彡, |::.::.:.ヽ::.::.::.::.::.::.::.  ̄入
                  ∧::.::.::.::.::.::.::.::./::.::.::.::.::.Ⅳ/∧\.Ⅵ::.::.::.::',::.::.::.::.::.::.::.::./:.::|

                       【  伊東甲子太郎  】

                       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                       ┃
                          解説したとおり、でっち上げな可能性が高いのだが、
                                                             ┃
                         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

98◆TLDPZPDjO62014/01/05(日) 19:22:46 ID:Hr7XhMfo0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          実はこいつに勝るとも劣らないほど
             めちゃくちゃな「御陵衛士殲滅計画」
                   というやつが某資料に見られる。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                                               .   Å
                                                  ヨ凬E
                                                //\\
                                               /∠^卉^\\
        「`'^〉,- ー ‐ - 、 「`'^〉                            //;;;::   :::;;;\\
      _r‐f⌒/::::《@》:::::::::f^Y⌒7⌒ヽ                       //;;;;::____::;;;;\\
      〈_ヽl/^⌒^⌒^⌒^ヽト~7⌒)イ                      _,,.-''゙//__ 高台寺 ____ヘヾ-..,,_
     .く∠  | /{   〃ハ トヘんイ_ノ                _,,..-‐''"んんんんんんんんんんんんんんん "''‐-..,,_
    ...くY| l| /ハ 、 /\}メ∨{ / ∧               匀劜んんんんんんんんんんんんんんんんんんんんん匀
.     〈∧ |lイ◯   ◯ ノ「`ーヘ. ヽ                \| |丗卍丗卍丗卍丗卍丗卍丗卍丗| |/
   イ三≧|:lヽゝ 、_  .∠ノ|:::::::|::|≦三二                 | |;;;;;;;;;;;;;::::::::::::'''''''''''''''''':::::::::::::;;;;;;;;;;;;;| |
        /|:| /::ゝ、ヽ ノ._/ r‐く:::: /|::|  \             _,Å、    | |;;;:::::::::::::;;       :::::::::::::::::::;;;;;;| |     ,Å、
      イ |:|ハ:::::::/l:><:::| |:::::::::::: 〉|::|   ト            _]立[     | |;;:;;;;;:::::              ;::::::;;;;;| |     _]立[
      l ノ八`フ:::ヒ@入|::r ┬′|::| ヽノ            〉-〈    | |;;::;;;;;;;;:::           ;:::::::::::;;:| |    〉-〈
       〈/_ 厶>::::::::::::::<_ノlノ}人::.、              .〈  ,〉    | |;;::                ::::::;;| |    〈  ,〉
     ./:::::::/〈/X|::〉::::\::::`ー- 、\〉 ⌒;;从;;ノ;;⌒゙./ .| ̄ ̄|   l二l  ;;;;;;;;;;;;;;;::::    :::::;;;;;;;;;;;;;   l二l    .| ̄ ̄|
    ./:::::::/::/::/ 凶ヘ:::\:::\::::::::::\ ;(´∴;ノ;⌒`);  _| ̄ ̄ ̄|   |  |  ;;;;;;;;;;;;:::::    :::,::::;;;;;;;;;   |  |   | ̄ ̄ ̄|
     ー┬|:::X::/ {   \:::X::/ーr―┘ ";:(´⌒`);;⌒`) .  ̄/ ̄ ̄/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lヘ ̄ ̄ヘ, ̄ ̄
  ..◯  ヽー┬~r~r~rへ厶イ  ◯) ;ノ;;;;ノ;`)".;⌒`)   ./   /「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄" ̄lヘ,   ヘ,
     ◯ 彡 彡 彡 ミ ミ ミ ◯ ;人;;;⌒`; ;";⌒`)`) . /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lヘ,   ヘ,
       ◯ 彡 彡 ミ ミ ◯   ;;人;;;⌒`; ;";⌒`)`./   /「 ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヘ,   ヘ,
          ◯ ミ彡 ◯     ;:(´⌒`))          /| ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヘ,   ヘ,

         【  斎藤一  】

                             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                             ┃
                                斎藤が新選組屯所へ駆け込んだ後のこと。
                                                           ┃
                               ───━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

99◆TLDPZPDjO62014/01/05(日) 19:23:18 ID:Hr7XhMfo0

       /                 ヽ
      '                    \
     '                   }
      |                     ハ
      |                 / ,(
      |                _ヽ Y_ノ,.イ
      |            ゝ、二彡, (:゚ノ {,        歳よ、伊東以下をぶっ殺そうと思うんだが
     ∧          { {::::゚i ゝ、 ヽ         どうやればいいと思う?
      ヽ         `二二フ  j ノ
        ヽ      ´ ̄.r ̄´`    / )
          ヽ     ゝ、_ __ノ  i
            fノ/  ̄ ̄ ̄ ''' `ヽヽY_´.:`.:、
        >/    ヽj__.ノ、´,_`j/.{ ヽY´{、ー.:、__
      ,.:.:´, ´     > '(_,../j/´: :_ ヽ ̄`ヽ、.:ヽ
    /.:.:.:{ゝ     f,´ヽ.:.:.:.:/{----.、  ,-j.:..:.:.:.:ヽ,_:j
.   /.:.:.:.:.:j.:.:`ー---f゙.:. \/ ゝ    ゝ ,ノ.}.:.:..:.:.:.:.::.ヽ
   {.:.:.:.:.:.:.!ヽ,___,j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    ∨ |.:.:.:.:.:.:.:.::::|
.   }.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   丶|.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
    |.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:|     j,|.:.:.:.:.:.:..:.:j

              【  近藤勇  】


      ..::::::::::::/:.:.:/:.:./|:.:.:.:.∧:.:.:V:.:/:./:.:.:.:.}、:.:ヽ:.:ハ:
      .:::::::::::::/:.:./レイ:.:.|:.:.:./:.:.}、:.:.:V:.:∧:.:.:.:.l:.:.:.:.:.\:.:.
     ::::::::::::::″:/:/:.:.|:.:.:.:.:.:|!:.:.:|:.ヽ:.:.V:.∧:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:
     .::::::::::::::|:.:/!/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ:.:.:ト、:.Y:.:V:.:.}:.:.:.:.:.|:.:.:V:.:/:.
     :::::::::::::::|:,{:.|.:.:|、:.:.:.:.:.:./:.:.:x、:.:ヽ!:.:.:\|:.:.:.:.:.|、:.:.V:.:.
     :::::::::::::::|:ハ:|:.:.ト.L__/リ爪:.:>、:.:.V\:.:.:.:.:.|:.:Y:ハ:.:.
     ::: ::::::::: |ハ::.:.:.ド=゚≠:.ハ:V|ァ==z≒Y:.:.\:.:|:.:.:!:.:.::.:.       ああ、僕の考えた最高の計画があるよ
     : :::::::::::::V:.|^ ..:::,′  }' ¨¨「゙´ :}从:.:|:>|:ハ:.:.:.:.:.
        :::::::::::::}:.|:::::::: ′        ハ }:.:|:.|:./ ハ:.:.:.:
        : :::::::|ハ:::::〈             Ⅵ:|/ 〈_A:.;|/       まず…………
         ::::::|ハ:: ` ^          }/   .〉:.:.
           :::::::∧ `ドー- .__,       r- イ:.:.:.:.
           :::::∧ ゞ=== '´        /  }ハ:.:
            :::::ハ ー-      . <    | 人:.
             :::八      . <     _. </:
               >-- イ    _. <   イ::::::::
               :::. イ::人__. <    イ::::::::::::::

                【  土方歳三  】

.

100◆TLDPZPDjO62014/01/05(日) 19:23:45 ID:Hr7XhMfo0

ヘ ',:::ヘ|:::::::::l:::ヘ::ハ:::::\|:::::::::::\:::::::\:::::::::::::::::::::/:|:::::::::/:::::::
 ', \:ヘ::::::|ヽ:::ヘハヽ:::::`ヽ_::::::::::\:::::::\::::::::::::/::::|::::::/:ヘ:::::
  ',  ヽ',ヽ| ヘ\::::ヘ \:::ヘl`ヽ:::::::l\::::: l::::::: /`ヽ|:::/::::::::ヘ:
__ヽ ./ヘ .ハヘ:l \:ヘ. \ヘ  `ヽl::::::\::\::l\::::|/:::ヘ\:::
`ヽ ̄./ ハ:::',ヘ..  `ヽ.  \   `ー-l:::\::\:::\   ',|ヽl
    /.    \ ハ               l:::::::..               大砲を準備する
.   /       `ヽ              l:::::::::::...
  /         ヘ    __   `ヽ  _/:::::::::..  ,
. /          /'';;\  \________,//
 `''ー-=,,,_   /   ';;;;;\   ``'ー- -――‐ ´ノ
      '/     ';;;| .\  ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´    /
   , r ' ´          |.   \  ー――       イ;;;
  K              | .     \         /;;;;;;;;
    ∨          |       \      ,イ''''''''
.     ∨          |    ,r‐='`ー― '`ヽ
      ∨          |   /;;'ヘ . / / / /\
     ∨         |  /   ∨ ./ / /   \



                  / ̄ ̄\
                 / _ノ  ヽ、_ \
              .  | ( ○)(○ ) |
              .  |  (__人__)  │
                 |   `⌒ ´   |          えっ?
              .   |       U  |
              .   ヽ       /
                  ヽ      /
                   〉-r:::┬〈、
                 /Λ 〉.:〈 7//\
              . /////V::::::V/////\
              ///////∧::://///////}
              .////////∨/////////{

.

101◆TLDPZPDjO62014/01/05(日) 19:24:13 ID:Hr7XhMfo0

 ┏┳┳┓ ┏┓     ┏┳┳┓ ┏┓     ┏┳┓  ┏┳┳┓ ┏┓             ┏┳┓
 ┃┗┻┫ ┗┛ ┏┓┃┗┻┫ ┗┛ ┏┓┃┃┃  ┃┗┻┫ ┗┛ ┏┓┏┳┳┓┃┃┃
 ┃┏━┛┏━━┛┃┃┏━┛┏━━┛┃┣╋┫  ┃┏━┛┏━━┛┃┣┻┛┃┣╋┫
 ┗┛    ┗━━━┛┗┛    ┗━━━┛┗┻┛  ┗┛    ┗━━━┛┗━━┛┗┻┛

  。    i  i   。      。    i  i   。         。    i  i   。      。    i  i   。
   \ 人__人/        \ 人__人/          \ 人__人/        \ 人__人/
  。   Y    て。 o    。   Y    て。 o     。   Y    て。 o    。   Y    て。 o
    ノ γ⌒\         ノ γ⌒\         ノ γ⌒\         ノ γ⌒\
   /⌒ノ \   \        /⌒ノ \   \      /⌒ノ \   \        /⌒ノ \   \
      ゚    \   \       ゚   \   \         ゚    \   \       ゚   \   \
           /\   \_          /\   \_        /\   \_          /\   \_
           //二\   \\      //二\   \\       //二\   \\      //二\   \\
        γ⌒ヽ:::\  ∧∧⌒ヽ  γ⌒ヽ:::\  ∧∧⌒ヽ   γ⌒ヽ:::\  ∧∧⌒ヽ  γ⌒ヽ:::\  ∧∧⌒ヽ
         | 0 |  :::`ー(   )\ |  | 0 |  :::`ー(   )\ |  | 0 |  :::`ー(   )\ |  | 0 |  :::`ー(   )\ |
          ゝ--イ\__と   ヽ__>  ゝ--イ\__と   ヽ__>  ゝ--イ\__と   ヽ__>  ゝ--イ\__と   ヽ__>
                  ヽ   )            ヽ   )            ヽ   )            ヽ   )
                  (_/`J             (_/`J            (_/`J             (_/`J


                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   |     こいつを夜陰に紛れて     │
                   |.      高台寺の裏山から      │
                   |    やつらの宿所へ撃ち込み     .│
                   \_______________/

.

102名無しのやる夫だお2014/01/05(日) 19:24:29 ID:.XDY15PE0
暗殺…?

103◆TLDPZPDjO62014/01/05(日) 19:24:43 ID:Hr7XhMfo0


          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          |    さらに門前の小路には     │
          |       鉄砲隊を配置        .│
          \______________/


             ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

              ,-‐-、            (.,;;;;;;;;;;;;)゙,;;;;; ::;.:;");; :... :..       ....;;;; :: ;; :  :..
.         ,-、   /  IIヽ             ノ.,;;;⌒ヽ;;;;;::;;;); ::; :         ;;;; : ::, ;:;;;;, :: .
        く  \ ノミノ゚,、゚),===========i,=..:::;;;;;;(,;;; ::,;;; ;;)",;;;:,;;; ::..       (";";;;;゙; : ;":,;::.. ;: ::     ・
        /∠◎ヽ≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ .,;;; ;;;;:;;;;;;;; ;): ;"':; ;;;;  ::.         ヾ.,;;;⌒ :;.;;;;.. :.
    (⌒ヽ ノミノ ・ ),===========i,=..:;,;;;;;;;.);;;;;;;;;;;;;;:':; : _ヽ   :: :       .....::;;;;;;  ⌒ヽ;"':; :;::.    ・
    ヾ Δ≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄.,;;;;;;;;;⌒;;ヾ;;;;;ノ,;;;; ノミノ ・ ),===========i,=..:;;;;;; ':;,;; ;;;;;;;);;:;,;;;:: ,;;;:::;:......     ・
    ノミノ丶),===========i,=..:;:;;;;;;;;);;;;;.;.,;;;;':;.;"':; /≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ ̄ :;;ヽ;;;;:";"; ;;;;;;;;;;);;;::";;::; ;;::;:...     ・
   /≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ ̄   :;;;:ヽ;; ノ゙_ヽ ;"  ヾく彡ノ]    ,;;;⌒ヽ;;::;;;;;;;;;;("':;,;;; ;;;;; ;;: : ::.. .
   ヾく彡ノ]`‐‐´ヽヽ ヽ |     ノミノ ・ ),===========i,=..:::;;;;;;,;;;;;;";"(,;;;;;;;;;;;; ;:;;,;;;:)゙:;;,;;;,;;;: ::..      ・
   (  ◆ ) ヾヽ > / `っ   /≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ ̄     : ;;;;:;;;;;;;;;;;ノ':; ;;;; ::;.: :::;::...
  ∠≡∧≡ヽヽ ヽ |   ̄     ヾく彡ノ]`‐‐´くソ  ,、ヽ / く.    :;; ヾ;;;;;;;; :";";";":.:;;;;:::...
  くソ ノヾヽ > / `っ        (  ◆ ),--、  ̄  ヽ' `ー-'     :;; :: ."; ;;;; ::;.:; ;; :..
   | /   ヽ |   ̄        /≡∧≡ヽ/ >               "::;;::::.."
  ノ )   / `っ          くソ  ,、ヽ / く.
   ̄     ̄ ̄            ̄  ヽ' `ー-'


                             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                             |       砲撃に驚いた御陵衛士が      ,│
                             |        飛び出してきたところへ       .│
                             |     一斉射撃を喰らわしてやるんだ     │
                             \__________________/

.

104◆TLDPZPDjO62014/01/05(日) 19:25:06 ID:Hr7XhMfo0

        .〃:.:.:.l/:.:/:.:.:.;':.:.:.:.:.:.:|:.!:.:.:.ヽ.:.:..:.:.::\|:.!.:.:..:.ヾ:..:. l:.:..:`.
       /:.ハ:.:.|:.:.:/:.:.:.∧、:.:.:.:.:.:!:|.:.:..:.:..`:.ミ.、.:.:..l ト.:.:..:.:..';:..:.|.:.:..:.:.',
      ./.:/!:l:.}:.:!:./:!.:.:/:.∧ヽ:.:.:.:!:!`:.:.、.:.:..:.:.:.:.\:l !:.\.:.:.l.:..:l:..:.:..:.:.',
      .,'.:/:.l:.l∧:V:.:|:/l:./ Vヘ\|:!:\:.|`丶、ー=:ミl:!.:.:.:.\!..:.l..:.:..:.:..:.',
      .,':.:'.:.:.!:.V∧V://!:'_  .Vヘ l:ト、:.:.:ト、:..:/≧.、l|ヽ、:.:.:!:.:.l.:.:.:.!:|.:.:.',     |\     /\     / |   //  /
    .,::.;.:.:.:.|、:.V∧∨ l;仁≧ミ ヽ|lハヽ:.lヾX >==<、:.\:.|:.:.l\ l.:!:.:.:.',   _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
     .l:.:!:.:.:.:l∧:.V:.ゝミ,《 (:い:)ヾゝl!=メ{{、イ,イ{ (:い:) .》`メ、Y、:l:.:.:.:.!:|、:.:.:l   \                     /
     .|:.l:.:.:.:.l':∧:.\ :.ヽミ≡彡 .,イ 、  ヾ  `ミ≡彡'" //:!:.ハ:.:.:.:l:l.、:.、:!  ∠   一瞬で御陵衛士は皆殺し! >
     .| ト:.:.:.:l:.: ∧:.:.:ヽ「     人: : ` .        /;ハ!:.l:.}:.:.:.!:l:.:.:.、ヽ  /_                 _ \
     .|:l.!:.:.:.:!:.:.l、.:\:.:.ヽ.     (::ノ::): :ヽ :)        / .|:/ノ.:.:.:.}:l:.:.:.:.ハ}   ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
    .l八:.:.:.!:.:.|.:、:,人⌒        ヽ  ´          lハ:.:.:. ハl.:.:.:.:|     //   |/     \/     \|
      \:!:. l:.:.:ヽ:.ゝ {.,ィ _rー― -‐―- 、 、    /  }:.:./, !:.:.:.:.l
        ヽ:.l.ヽ. ハ   ‘、(ヽ _,、_, _  `ヽ}        l.:/ リ:.:.:..,′
         !ヽ:.:\!.   ヽー'´:::::::::::::::::::::::`丶く|      リ/ィ:.:.: !.,′    |\     /\     / |   //  /
         |八:.:.:.:',.     Y Y:.:.:.ヽー:.:.:.:⌒Y ヲ     //:.:.:.:.:.:ハ'    _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
            .\.:',    に{、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ,/     ,/ィ:.:.:.:.:.:./     \                     /
            }:∧.   ゝ`ー=ー‐r‐-イ.ノ       イ .!:./:.:.;'      ∠ どうだい、この素晴らしい計画!>
            V:.l::.     ヾミ _ 彡'      ./   |/:.:.:'      /_                 _ \
               .V:.:.ヽ   冫ー 二二 イ     /:.:'   .ハ/:,        ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                  ';!:: .\           /:.:.:.:'   { } |         //   |/     \/     \|
              |:.  :. \         ,ィ.:.:.:.:.:.:'   :.:l!ハ!
             」:.:.. :.   ` ー = イ:.:.:.:.:.:.:.:,'   :.:.r 、|
             _, イ7 ! :.:.:. :.:.   :.::.:.:.:.:..: ' " .:.:.:,'    >  ト ._




                       / ̄ ̄\
                     /  \    \
                    .(○)(○ )  u. |
                    (__人__)  u   |         お、おう…………
                    .(`⌒ ´     |
                     {         |
                     {      u. /
        .             __\     /リ 厂`'‐- .._
                 / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
                  | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
                 | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
        .           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |

105◆TLDPZPDjO62014/01/05(日) 19:25:31 ID:Hr7XhMfo0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          土方のこのかんぺきなけいかくだが、
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━┛


                           / ̄ ̄\
                         / _ノ  ヽ、_ \
                        .| ( ○)(○ ) |
                        .|  (__人__)  │       さすがに大騒ぎになるから
                         |   `⌒ ´   |      やめとこうぜ……
                         .|       u   |
                  r、     r、ヽ       /
                  ヽヾ 三 |:l1.ヽ      /
                   \>ヽ  |` } >     <
                     ヘ lノ `'ソ       ヽ
                      /´  /,1      | |
                      \ ノ .|     | |


                    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                    ┃
                       と、近藤に却下されたと某資料は続けている。
                                                    ┃
                      ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

106◆TLDPZPDjO62014/01/05(日) 19:26:08 ID:Hr7XhMfo0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          だがそもそも砲撃もクソも、
              当時の高台寺の裏山は、
                 ろくに人の手が入ってない山であり、
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

;;;彡ソ;;;ゝ);;));ヾ;;) ノ::;;ヽ;;;;ゞヽゝ'´ゞ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ;;;;ゞヽゝ'´ゞvゝ、7-ー<ヾ:'(゙'〆、,,;">-、7-ー<
ヾミ;ソ(;;;;;;フノハ:;:;ミ;;(;;;ゝヾミゞ(〆、,,;".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ ゞゞ' ヾ ヾ ゞゞ' ヾ ゞゞ'ヾ ゞ:;ヾ:;ゞ;;';:":;ヾ ゞ;
〃;;;彡;;i!;:i!|/〃;;;彡;"'ハ,,;)ヾ.:.:バ:.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;>>、;ヽ、:;;:y':/;:. :;:'':;:;:;ゞ;ゞゞ;ゞ;:'':;;:,'ミヾ:,;:ゞ'ゞ';
::':.,|:;;:i!;;i!;:i!|`ヽ\|;;レ;/;;'';;..;.;.;.;.゙:.~.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.`‐ヽ:::;:;:::/:;;/ソ;;:';;ゞミ:;.;;ゞ;:;ゞ,:;i''`ヾ;ミ:;;:,ゞ:;ゞミ,
ヽ.:;};;:i!;;i!;:i!|;:;:;:;:);;;;;;/''ヽV/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;´ゞvゝ、7-ー;,'ミ:;ミ,"ゞ;", |; i;;;;:|!;;;;;;;;.`;;:ソ:;:ミゝ
;:;:Y;;:i!::i!:;;:i!|v,l|V::从X、ノメ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;">>、;ヽ、 ;:yバ:.:.:.:.:|: |::.;;;;::l .:|;;;;:|
;:;:;:|;;:i!::i!;;:i!:|、lW:八ヘ{V::从ivヾ;;) ::;:;:;;:;;;:;;:;;;;;;;:;:;:;;::.;.;.;;:;:;:;.`‐ヽ:::;:;:::/ヾミ;ソ(; |: |::.;;;;::| .:|;;;;;|:.:.:
;:;:;:|;;:i!;:i!;;i!;:|XゞV:从XゞViv:l;,ゝ);)':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;~^:.:>ー !i!;;:;:;yゝミノ|: |::.;;;;::l .:|;;;;;|:;:;:;
八ゞivXx::イ八X、 γ从Wwv~ '〃::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;Y;;:;:;:;:;:;:;:;::l;;:;;;:;:|:.:.:.:.:|:i ::|;;;;:: :| l |:.:.:
iソゞiv,l|V::从|lililレ/X、w,,'~""´,ヾゞ"、      ヾ:;:::;ミ从";:;:;:;:;::|;;i:;:;;:l;:;:;:/|:|: :|;;;;::| :: ;| |:;:;:;
_、八ゞiv,l|iv:l;,イイ、八イ,,~=-:;:;:;:;ヾ;;;;゛        ヾ:.::;:;::从ゞ;)ゞハ|;;::;!i!;|:;:;{;;:|:|: :|;;;;::| :: :| |:.:.:.:.:.:
V从;、lW:八ヘ{V::从Xゞヾ;:;:;:;:;:`,,;;;:゛        ヽ:;.:;.:;.:.;.;从イ、X|;::i!;::;;リ'ヾ:|:|: :|;;;;::| :: :{ |;:;:;:;:;:;、
ハ、;vvヾヘwゞ,,;;''~";:;:;:;:;:;:;〃""";゛         ヽ;.:;.:;.;.;.;;.:ミivV|;;:i!;;:;;:|`:;;;;|;};;;;;;;: :| :| :: |,l|V
;;;;、lW:八ヘ{V::从ivヾ;;) ................゛             ;;:.;:.;;;......;;.;:.ハ、;vvヾヘwゝ)|:;.:|;;;;;n ::| :: |从X
ゞゞV:从XゞViv:l;,ゝ);)'.;:.;:.;:.;:.゛             ;;.:;.:;.:;ゝ...;,イiv:l;,イイ、八,::.|:;::| ::{リ ::! :!:|:;ハ、;v
ゝX、 γ从Wwv~ ';.:;.:;.:;.:;.:;゛            ';.:;.:;.:;....;:.;...;;;;;.....ミYミ ; , ;|:;.:: ::r : :| :i |ゞ,イiv:,イ
ハililレ/X、w,,'~".;:.;;:.;:.;:.;:.;:.;゛ .              ';.:;.:;.:;.;:.;;;;;;;;;;;:.;:.:;.:;ミ; /.::/ :::|i :.:| :l;ハ:从Xゞ
fハイイ、八イ,,~=-;;.;:.;:.;:.;:.;:.゛                ヽ;.:;.;:;.:r;;;;;;;;:;.:;.:;.:;.:ノ,;ノ : ::八 :ゝ::ヽ\_,,.,.
ハ{V::从XゞY∥//〃゛                      ヽ;.:;.:;.:;........;;;..;.;:;.;;:´.:: :/.::::ヾ::\::\::ー、 ,
从,,;;''~"/∥Y彡ツ〃゛                    ヽ;.:;.:;.:;.:;.:;.:;r.:;.:;.:;.:;.:ミYY :从XゞY∥/

                       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━───
                       ┃
                          大砲を移動させられるような道は無い。
                                                   ┃
                         ───━━━━━━━━━━━━━━━━┛

107◆TLDPZPDjO62014/01/05(日) 19:26:37 ID:Hr7XhMfo0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          おまけに由緒正しき寺である高台寺に
                   砲撃して火事でも出した日には、
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

ゝ.;:_:_;:;:_:_;:;:_;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:||(:';:;:;:;:                .::... .   . .':::;:, .:.
ミゝ、___/\二`>、;:_:___',;:;:;:;:)); :_=----......__   ..:.:λ:: ::'; ::,)、::.:;.:,:;.:    :r、   人
ゝミミミ / /\\  ̄7 \――};:;:;:/(;: :―三,ィ=‐--,,,..三三,kニ 人ノ从:.ソ)ノ ):.: .;,.,ィ_ノ |_ト、'⌒,イ
彡彡/ /lll;lll;ll;\ \i\  ,' ノし': :ヽ;:;:;:-,-,-,-,-,-,-,-,-,n  ィ'  (ソヘ (::.:.:'.,; :. . し―l :r――' ⌒
彡/ /ll;ll;ll;ll;ll;ll;ll;\ \ ((,イ: :  :: :V);:  ,',',',',',',',',',','7,','_ 人      て:;;':.   ,イ  | | ト、
/ /l;;l;l;l;l;l;,'    ;l\ \ゝ: :   : :(ノ};:  \,',',',',',',','|,人)ヾ; 从      (::..  じ ノし| | |
;/;;;;;;;;;;;;;;;(:';:;:;:;:  ;;;;;;;;;\|ヽ: :: :  : :: :/; ;',',','\,','_ノ  _人  (,_ ソハ   ,ゞ.:.   ゙ー'' ゙ー'
:_:_;:__',;:;:;:;:));:;:;:;:__;:;:_:;| ゝ;:;;::;从;ノ;:__:__ヾ从 (⌒    ゙ /⌒    (: :.
_;:;:_――};:;:;:/(;:;:;:;:―_;:;:_:_;:┴;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   _;:;:_:_;:;:_:     .    火:.::ノ  ):::... トヘ__,ト、
_;:;:_:_;,' ノし': :ヽ;:;:;: :_;:;:_:_;:;:_:_;:;|; ||三三ミ|_;;:_;:;:_:_;人     .,;,.,    `ヘ/      | r――l :|
_;:;:_((,イ: :  :: :V);: _;:;:_:_;:;:_:_;:;|; ||_三三|_;;:_;_,ノ     .,.,;   ;,,.,    (  _    レ'   :| |
_;:;:_ゝ: :   : :(ノ};: :::_;:;:_:_;:;:_:;:;:|; ||三二t|_:`ヘ(   从;:  .;       ;,   ∨(     ト、_,ィし' /
_;:;:_|ヽ: :: :  : :: :/;:;:;_:_;:;:_:_;:;:_;:|; ||[三:   _)    ,;        ;,   从     し―‐ '´
_;:;:_| ゝ;:;;::;从;ノ;:;:;:;:;:;:_:_;:;:_:_;:;:|; || 三二|⌒ヽ   .;:          :;,   ノ_イ
_;:;:_┴;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   / ̄/ ̄ ̄`!;;;;;;;;;;;;;;|__人ノ,   ;:           ;;   /      ト、ト、 ,イ
_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:__|  i;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;/;|_;ヽ   ;        .,ノl火)   'ヘ,      し し/ |
_;:;:/ ̄ ̄ ̄/l:_;:;:_:_;:;,ィ´⌒i;;;;;;;;;;;;;|;;/,.,火_)i_从   ;:           ;;   火/(_   ヾ二二ノ
_;/_;:;;_;;:;;:;_/__:_;:;:_:_;:_|ミ_ ノ..{   {    ._ノLノl    ;       l(    ;   ヾ.,_从
             ` ┴―┴――`     、从_                 ゞ_人_
                     "゙"''`ー;、从_ノ(_.,;:.)ヘ    )L从_;:,火,.;:ー'"゙⌒


                      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                      ┃
                         「大和屋焼き討ち」を超える暴挙となり、
                             新選組にどんな処罰が下ったか分からない。
                                                          ┃
                        ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

108◆TLDPZPDjO62014/01/05(日) 19:27:07 ID:Hr7XhMfo0


           /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
           /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
          /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
          !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i      他にも、夜間砲撃なんて
           i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l      この当時まともにできるか、とか
            ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:! 
             ト、::! u         j |::/lj:::!リ
               ヾ、  丶 -    u リイ:|リ        市中で小銃隊の一斉射撃を
               リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i         やらかせるかよ、とか
              rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
             / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'



                     _____
                   /  ̄  ̄\
                 /        \
                 |     _,.ノ '(ゞ、_|
                 .|    ( ー)ヽ ヽ         ツッコミどころしかない
                 ノ| U   (___人_\\__       殲滅計画だよなぁ……
             ____-‐./l l|、    `⌒(⌒_   \
          ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ.      し「、    \
         / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_
        i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_
        l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
         ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
         ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |

109◆TLDPZPDjO62014/01/05(日) 19:28:33 ID:Hr7XhMfo0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          ところでさっきから「某資料」と記しているが、
                                     ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      `ヽ:::::::::::::\  ,リ  / 彡'.,  ト.、       / , ̄ ̄´ ./
        \::::::::::::\     ー',  ´      /    /,..イ
         \:::::;r'->x    `ー--.t- ./    / / .(
           ヽ::::::::::/`ー- __从},/__,..イ / .ト、 ト、
            .\:::{ /:::::::::/:::::/i|:::::::::::::::::::::i,トl .∧ } `
               \_{:::::::/::::::/ニ,|::::::,>='''´:::\{ `
                  `{::::/:::/ /Y´:´ ̄::::::::::;r-=t-ヽ、
   ____        `,,/ .//:::::::::::::::::::/::::::::::ヽ::::ヽ,
 /       `''ー、__/_,/:/::::::r-,::::::/:::::::::::/ー-、_\
 `ヽー‐''''´ ̄ ̄ ̄`'''―-{::::::::/::::::::::::`´:::::{:::::::/`ヽ、,r--ヽi
           //   ';::::/::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::{/  // ̄::`ヽ
          ./ l    .',::|:::::::::::::::::::::::::::::::::\}ヽ,//:::::::::::::::ー\
          .{,シ    .V:::::::::::::::::::::r-,::::::::::::ヽ_{.{:::::::::::>''''´ ̄`\     
                 V:::::::::::::::::::`´::::::::::::::::::>';::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   
                   {l::::::::::::::::::::fニニニ彡| ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  
                  |l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  . \::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                      ┃
                         いったい誰が書いた資料に、
                             この殲滅計画が載っているかといえば、
                                                      ┃
                        ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

111◆TLDPZPDjO62014/01/05(日) 19:28:58 ID:Hr7XhMfo0

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          西村兼文の「壬生浪士始末記」である。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━┛

                    rー-、   __   ハニ7
                 rー'¨X/¨´: : : : : : : : 弋ヽ`ヽ.
                弋___ァ/: : : : : : : : : : : : : :从__イ
                    /  |: {: : : : : : : : : : : : : }:.|  |i
                /|  .|:.:|:.l: : : |: : : |: : |: |: l:.|  .|i
                l:.|  |: l: |: : : |: : : |: : |: |: |: |  .|l
                {:.|  |:_{:_l≧'':l:_:_:_|辷|ーl-|: |  ||
                l:.レ⌒'|:|   __     __ ̄|: レ⌒ヾ
                l:イl: : : :| ャ┬┬  ┬┬ァ |: : : :|:リ
                 }リl : : :|   ̄ ̄ r  ̄ ̄ |/: : :::{
                 リ:|: : : |    ____    |: : :l:::|
                ノ: |: : : 代   `‐-‐'゙  イ: : ハ:::.
                .彡イ人:::从::::>.、    <:::::|: :/从弋
                彡'イヾ::ヽ''/::| `¨´ |::V:ムイ小弋
                 >''´:::::::/::::V⌒>ー-、V::::`¨''<
                /ヽ.:::::::::::::レ゙イ   )  l|:::::::::::::::/`ヽ
                 /:::::::\:::::::::::::.j     )   |:::::::::::/:::::::::|

                     【  西村兼文  】

                  ┏━━━━━━━━━━━━━───
                  ┃
                     信憑性は…………お察しください。
                                              ┃
                    ───━━━━━━━━━━━━━┛

112◆TLDPZPDjO62014/01/05(日) 19:29:33 ID:Hr7XhMfo0

              -‐‐ニ ¨- ̄ ̄`ヽ.
           /'´ ̄.<´       ̄` 、
          〃   / ィ  ,ヘ ハ    ヽ. 丶
          /′ , ' // / トヾv,ハ.  i     ,
         ,'   /  ' ,' ハ |゛゛^"´|i  ト.     .
            ',   {.i‐+-、_!_    !ハ_厶ィi´  |
             }   Tト====ァ`  'ィ===i-‐ ,         でもさあ、伊東を酔っ払わせて暗殺し
            :  .i ヾ、`― ′   `ー 'i !ハ} !
            |  ハトi`ト、||||       ,イ i'ノ .||
            { i!|ヾ| |゙ヽ   (⌒)  ク! .! .i、.!         その死体を餌に御陵衛士をおびき寄せて
            ∨|l! | |、ィ゙> _ イ_)j! .!、 八',         闇討ちするというのも
               V!ヽ.| レヘ::|:.゙iYi´.:.:.:.:.|! |:.:i′ ヾ、     
             .>ナレ^i|〈:.:.|||:.:.:.:.:.:.| .|!:.>‐- .
              i、  | j゙  ヾ:、:|||:.:..イ| .|レ'    ゙),       殲滅計画(笑)と似たり寄ったりな
              ト.'、 j,|,-ニ、O}ォェャ{O_.| .|_,    //i         ひどさのような……
              | ヾjレ´.:.:.〃入ハ_>!i:.:.| .!:.゙、,  / ' }_
            〈、./.:.:.:.:〃:.〈∧.〉:.il:.:.:.l .!:.:.k'/   }゙.、_
             | {:.:.:.:.〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:|l:.:.:.:l i:.:.:}、___,  ノヘ.
             |弋:.:.:.|i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|l:.:.:.:.l i:.:ナi、___/'.:.:.:.j|

                 【  沖田総司  】



                     ,  ´ ̄ ̄ ̄`  、
         .        /            \
                  /    し'            ヽ
                ' `"'''zx_,       _,,....ィ‘,
                '           ` ̄´    .!
                 l (  ○ )     .(.  ○  )!        ……殲滅計画(笑)と違って
                 |                 |        第三者に迷惑かけなかった(当社比)だけ
                 |                 |        マシだから(震え声)
                '. U    ,          、   |
         .      ‘.    {    .,、    }   '
         .       ‘    `ー‐‐ ´ `ー‐ ´  /
         .       ‘,   u            /
                 r.、 : . .             /
         .    , 。イ  〕i 、: . : . : . : . : . : .T¨´、
            {         〕i 、: . : . : . : . :.y }~`ヽ
           ,..介 、        〕i 、: . : . / /   〉
          ィ   \二ニ=-   zz_-   〕i 、〈 / _ ィ∠~\
            、    ̄二ニ=-----==ー个ー‐ ´     \

113◆TLDPZPDjO62014/01/05(日) 19:30:08 ID:Hr7XhMfo0

以上です。
西村は御陵衛士存在中から彼らに同情的で、
かつ鈴木や篠原に取材して「壬生浪士始末記」を
作ったりしてるため、だいぶ御陵衛士寄りな記述が多い


>>110は二重投稿です。

114アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で2014/01/05(日) 19:31:24 ID:l9RTDht60
乙です
またあんたかですな

115アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で2014/01/05(日) 19:35:58 ID:JFCHWKeQ0
西村さんは捕り物の門外漢だろうし酷い計画を考えても仕方ないネ


117アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で2014/01/05(日) 19:50:15 ID:ozrsGF.A0
乙でした
始末記てあんた……て言いたくなるような題名だよなw

119アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で2014/01/05(日) 19:58:24 ID:gT/gNF5M0
ここまで来ると、酒飲み話でどうしても御陵衛士を殺したいとウザい近藤に
「やるってんなら、ここまでやってみろや!」的にキレた気もしないではない

120アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で2014/01/05(日) 19:59:00 ID:hzMCq58.0
まあ、普通に考えれば、与太飛ばしているレベルだよなw

121アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で2014/01/05(日) 20:07:29 ID:Q4w8j3o60
乙乙! 荒唐無稽過ぎてむしろ何を狙って書いたのかよく分からん罠w

122アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で2014/01/05(日) 20:12:06 ID:Ge6H.jG.0
由緒正しい寺に大砲ぶち込むのは・・・と言いつつ
その寺の(名目とは言え)守衛のトップ殺して、寺までたどり着いた所引きずって
路上放置てのも充分ひd・・・おおっと

123アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で2014/01/05(日) 20:17:50 ID:wm9EV5aw0
乙ー
まあ、寺勤めだったら軍事に疎かろうし、案外大真面目だったのかなw
自分で想像を膨らませたのか、御陵衛士残党が「新撰組は非道な連中でこんなひどいこと考えてた(に違いない)んだよ」
などと語ったのを真に受けたのかは知らんがww

124アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で2014/01/05(日) 20:23:55 ID:.sXrU6Zs0

西村の「新撰組は非道だから寺ごと焼く鬼畜に違いない」っていう思想から来ておるなwww
実話としてもおかしいし、作り話でも無理があるわいwww

126アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で2014/01/05(日) 20:32:09 ID:Ge6H.jG.0
土方は「俺は信長の生まれ変わり」「誰かといえば信長かも」なんて信長リスペクトしてた節があるから
信長的発想をするとそう言う(寺焼き討ち)発想自体はしたのかも知れない
流石に近藤には最低限度と言うかいやそれは不味いだろ的ストッパーが働いたと

ただ油小路の顛末みるとほんとストッパーも最低限だわなとは同時にツッコミたくはなるw

127アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で2014/01/05(日) 20:39:57 ID:EC9gd.bM0
乙でした。
新選組、というか幕末で厄介なのは、基本資料を鵜呑みにできなくて裏も取りにくいところだよなぁ

129アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で2014/01/05(日) 21:33:11 ID:i2tXGWM60
まあ西村が山南さん以外の新撰組が嫌いだったとしても
実際そういう噂はあったんだろうね
噂だから大体信憑性に欠けるし事実じゃないんだが
ある種京都の人がどう新撰組を見ていたかはわかる

131アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で2014/01/05(日) 21:56:54 ID:VdniNi.s0
阿部の立てた池田屋事変の前の近藤さん暗殺計画が知りたいわw
なんでこの人作中では目立たないのに
枠外の所で存在感ありまくるんだwww

132アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で2014/01/05(日) 22:03:25 ID:7yYUYR0A0
阿部さん新選組を非道集団とか言ってるけど、2回出奔や暗殺計画とか阿部さんもかなりの危険人物だと思うんだけどねぇ
このひと伊東さんの思想とか人柄どう思ってたんだろうか?

133アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で2014/01/05(日) 22:31:34 ID:Ge6H.jG.0
局中法度は創作としても、しれっと出戻って来れた点は不思議だなあ
処罰は上(近藤土方)の気持ち一つとして、案外阿部は近藤らに気に入られていたり
実は一度目の脱退は何かの目的(密偵とか)だった・・・と想像の翼が出ちゃうな

割と御陵衛士には好意的描写してる西村が「江戸で安富を殺害した」とソースは西村オンリーの
謎ディス記述してるし(なお最近安富の墓と没年判明して完全創作と判明した模様)
阿部は御陵衛士内でも毛並みが違う(西村的視点で)人物だったのかも

134アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で2014/01/05(日) 23:09:03 ID:.sXrU6Zs0
伊東は油小路の日に護衛なしで近藤の妾宅に訪れただけでも、先見性だけでなく胆力も十分あったと思う。
まさか危機感を少しも感じない腑抜けであったとは、いくらなんでも思えん。

ただこの人には「暴力を使ってでも自分の願望を成し遂げたい」という意志は薄かったように思う。
伊東自身が暴力事件を起こしたエピとかないんかなあ?

135アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で2014/01/06(月) 02:58:03 ID:MfwjXkk60
御陵衛士が近藤暗殺を全く企図していないなんてことは、絶対にありえないと思う
墨染のアレが証拠だよ。ずさんな計画の割に妙に手が込んでいて、
いかにも幕末の暗殺だし

137アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で2014/01/06(月) 10:32:34 ID:F2J9o5Q.0
>>135
自分も、伊東個人の考えはともかく、御陵衛士としては近藤暗殺は考えていたと思う
ただ、やりたくても様々な事情からやれなかっただけで

138アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で2014/01/06(月) 10:36:41 ID:i5cwqxlQ0
篠原あたりが伊東さんの意思をさておいても計画立てたりしたのかも
攘夷計画とかもやってたし

139アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で2014/01/06(月) 10:45:11 ID:oWD6fK.I0
証拠()とか言ってると草生えちゃうけど
まあ伊東当人にはなくとも、計画を考えもしなかったと言う事はなかったと思う

新撰組側も御陵衛士側も互いをどうにかしようと言う考えはあっただろうが
既にお互い立場のある組織だった以上、実際に断行するには余りにもリスクが大きすぎた
「やりたいけど出来ない」の常識と言うかモラルの臨界突破を先にしたのが近藤だったという感じで

140アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で2014/01/06(月) 14:26:45 ID:c2YUCOmE0
近藤がなぜその臨界突破したのかが気になるけど
分かんないのが実情だよなあ

ところで、御陵衛士側から新選組へのスパイは居たのかな

146◆TLDPZPDjO62014/01/06(月) 18:57:06 ID:yPXbNwXk0

明日午後八時より投下予定。

やっとこれで伊東終わりや。
御陵衛士残党自体はまだ出るけど。


>>140
小林啓之助という隊士が油小路の変後、
篠原に内通して連絡を取り続けていたため、
島田により絞殺されてます。

しかし小林について御陵衛士は一言も触れていなくて、
全く関係無かったかもしれない。

147アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で2014/01/06(月) 18:58:43 ID:92UdSOJU0
絞殺され損じゃないですかー

151◆TLDPZPDjO62014/01/06(月) 19:32:07 ID:yPXbNwXk0

局中法度が創作かどうかについては諸説ありますが、
脱走者にだいぶ厳しかったのは紛れもない事実ですね。
某脱走者なんか但馬の出石まで追いかけて捕まえ、切腹させてる。


伊東殺しも脱走者対策の可能性があるかなーと思ってて、
次回、詳しくやります。

153◆TLDPZPDjO62014/01/06(月) 19:33:25 ID:yPXbNwXk0

余談ですが、一度脱走した阿部がまた復帰できていることから、
「局中法度が実在していたとしたら、設定されたのは池田屋後じゃないか」
という説もある。

掲載スレ:【連作短編】 新選組流亡伝
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

>割と御陵衛士には好意的描写してる西村が「江戸で安富を殺害した」とソースは西村オンリーの
>謎ディス記述してるし(なお最近安富の墓と没年判明して完全創作と判明した模様)
>阿部は御陵衛士内でも毛並みが違う(西村的視点で)人物だったのかも

記録だけみても、伊東の思想に共鳴したのかどうかもよくわからん

>噂だから大体信憑性に欠けるし事実じゃないんだが
>ある種京都の人がどう新撰組を見ていたかはわかる

たぶん土方主導で大砲と鉄砲の演習をしていたことから、噂に尾ひれがついたのでは

>阿部さん新選組を非道集団とか言ってるけど、2回出奔や暗殺計画とか阿部さんもかなりの危険人物だと思うんだけどねぇ
>このひと伊東さんの思想とか人柄どう思ってたんだろうか?

阿部に限らず新井忠雄も、もとから伊東たちと親しい間柄でもなかったらしい
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n220615

新撰組が長中期的に先がないのは大勢の隊士にわかっていたことから、鞍替えのタイミングを狙ってはいたろ

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://applepolishing.blog.fc2.com/tb.php/1215-48e5833e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ryokusai

Author:ryokusai
正直見づらいので自前のスタイルシートを用意した上で閲覧されることを推奨いたします。
ウィルコムから光回線に乗り換へましたがやつぱり更新の頻度と量は期待しないでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
2ch (18)
やる夫スレ (1178)
いけない!ルカ先生 (29)
炎の記憶 (70)
ドクオの失われた絶対時間 (12)
チャージマンできる夫! (10)
替天行道の書が天下を動かすようです (166)
短編・チラシの裏等 (53)
やる夫は例大祭に参加するようです (4)
やる夫は君子を全うするようです (2)
やる夫は女子中学生と許嫁になったようです (26)
やる夫とタンポポと恋 (12)
やる夫がハゲの借金王になるようです。 (13)
やる夫がドラゴンクエスト5の勇者?になるようです (29)
やる夫が課金兵になるようです (9)
やる夫が艦隊これくしょんを始めるようです (17)
やる夫が艦娘たちと戦うようです (30)
やる夫が第一人者になるようです (21)
やる夫がお絵かきするようです (9)
やる夫がモバマスを始めるようです (25)
やる夫達の村に羆嵐が吹くようです。 (7)
やる夫でドラクエ5っぽいのやるよ (74)
やる夫で戦うドラクエ6 (61)
やる夫で学ぶ甘粕正彦 (3)
やらない夫は祖国統一のためには手段を選ばないようです (5)
やらない夫は宇宙移民の指導者に選ばれたようです (19)
やらない夫は週刊誌記者のようです (14)
やらない夫と惑星のさみだれ (54)
やらない夫とみゆきが白い季節を過ごすようです (6)
やらない夫が竹中半兵衛になるようです (29)
やらない夫たちでやる「まんがで読破 水滸伝」 (19)
やらない夫deドラクエ5~やらない夫は魔物使いになる様です~ (45)
やらない夫de幻影都市 (48)
魔物使いのリュカとブラウニーのやる夫 (47)
できる夫はユキが好きなようです (2)
ありふれた御伽噺 (15)
暁美ほむらが魔法少女になる様です (4)
黄色い小鳥と秋空と。 (13)
真紅の茶席に奇客が集うようです (18)
新選組列剣伝 (132)
水銀燈は花街の頂点に立つようです (18)
ストレンジライフス (8)
このブログについて (1)
一般の方へ (1)
企業の方へ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。