FC2ブログ

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新選組流亡伝  余談  中村半次郎考、及び三段突き考

954◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 19:59:51 ID:5Nw.lEjg0





         .   _____________________
           |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
           |┃                                ┃|
           |┃                                ┃|
           |┃.     中村半次郎考、及び三段突き考      ┃|
           |┃                             .┃|
           |┃                                ┃|
           |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
         .    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





.

955◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:00:22 ID:5Nw.lEjg0

               ,......-‐─ー─-....
               ...::::::::::::::::::_ヾ;;::::::::::::::`ヽ
           /::::::::::::::::::::::::::'::::::::::. :::::. :::::\
             /:::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::.. :::... ::::ヽ
      ...:::::´:::;::::::::::::::;::::::::::::::::∧ヘ ::: ::::::. :::..  ',         
    /:::::::::ノ/:::::::::;::::::::::::::;:::::/ミ彡ヽ: ::   :::.  i        
   .// ̄ ./::::;:::::::::::::::::::;:::::/ミミソ彡}      : ,  }
   i/    /:':::::::::::::::::::;:::::/リ:::::::::::::::i   ;     :. |          ・いきなり身も蓋も無いことを言う
   '  ...::::::::::::::::::::::;::::::/、::':::::::::::::::::::!  iヽ     i: .          
    /:::::::::::::::::::::::::::/r‐-=、、:::;;:::i;::,':.. /_,;!     :: ヽ
.  /::::::; :::::::::::-‐:::´A:::::`ー‘゚゙ヾ`':::::':/: ,/゚‐´!     ::  , ヽ          ・凄腕の殺人者、「人斬り半次郎」は……
 /::::://::::::::::::::::;::::::、ハ:::    .:::::://'::  :i ,   !:   }::l    
 !:::/ /::::;:::::::::;::::i::::/}-i:::.   :::::'::::!     ! ::   i:::::../}:!
. {/./:::/.'::::::/i:ノ!::i:i:{ノヽ::. 、:::::::::::、::!.::..   / .::   !:::ノ ノ/
 ' /::::/゙{ !::://i:i:{::!:i:i:,.....\ `ニ二ニニkァ' /.:::::   .l´ii亡!ーニニ{三ヽ_
  i::::/ {!r!´:i:i:i:i:{!:i:i:i:i,.........\ヽ-‐- ´/./ .:::: ,.  i:、ヘー-r‐-‐=!:}ニニ}ー‐-
  i:/ ./:!!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.、.......ヽヽ.___/ //} ,: , ノ‐、ヾ:i:i|ニ:ニ|:r=ti={:i;:i:i:i:i
. { /i:i:i:i !:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ...  ヽ r ´ ̄_///ソ|迄,l:i}}!ニ:ニ|:l!三ニ};i:i:i:i:
‐:i:´:i:i:i:i:i:i:! !:i:i:i:i:j、:i:i:i:i:i:i:i:i:i'  /`r-'ヘ , 二ニ´ニ、:i:i:{辷}i}}ニ:ニ|:{二ニ':i;i:i:i:i:i

              【  中村半次郎  】



















                 ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `
              ./            ヽ
            /   / ⌒ ⌒`ヽ       、
           /' /   !       .、 i.  i
           i!  !  _ iノ      `ヽi i!  !  i   
             i i i         レ ! /  ! .         ・完全に虚構の産物である
             ヽi∨‐●-、_,r‐●‐tj//  i  i  
              |ヘ `ー─'  `ー─'ノ   /   !  
              i , ヽ   、_,、_,   /  /  /  
             /ノレ /⌒l 、 __   イ ソレ  /    
               / _/::iヽ   / /`!ヽ /
               {::::::::}_:_iヽム_マィ_::_i::::::.、
               i::::::::i<:::i  〉〈 i:::>;<///>'
               !::::::::i:::ヽヽl l//:::i:::::::::::::::ヽ

.

956◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:01:26 ID:5Nw.lEjg0

                 ,.. --- .. _
               /    r-   ` ..、
              /         ` :.. \
             /    ,     \  ヽ:. 丶
             .l  , / /ミx、/ヘ  \  ヽ:. ',
             l  i .,' {ミシヾ从ハ '., ',  V ',        ・中村が暗殺したと確認できる人物は
            .l .i l i! i      '., .', iミ、 V .}         たった一人
            j ノ! li!:i! l       .i ハ .lタミ、 l
            ノ,i|  .i:::i ≧.,,__、 ,__,ィ≦il}fヾ \ {
           ノ:/i  .ハノ、::::::::::}=={:::::::::jiノ ノノ∧、ヾ        ・薩摩藩に雇われた兵学者
          {//:|  i!  {  ̄ ̄   ̄ ̄ /´/// }\≧       赤松小三郎という人物だけである
        /⌒i/∧ l ∧    、_    ///////l//\
    ,...、-イ::::::::///∧ { .{  \  ─  /.!//////.レ///.\
   rヾ:::ヽ::::::::/:V///∧jヽ   ` 、_,,. '  .////////!//////≧=-..._
  ノ/∧::::ヽイ: : :l|V/////∧  ////∧ ∧///////!///////////∧
 ////∧:::::}..i : : ,il/V/////∧ ./V////.V////////l////////////∧
//////∧__:l..i ̄: il//V//////〈  }三{ ///////////////////////∧



                     ―
                  /     \
                 /  / ヘ从ヾ ',
                ./i  irテ}-{テ}i  |
                 .ハ州X ´__ 刈.从           ・斬り合いの記録自体は他にもあるが
                   从ト` `イ刈刈            暗殺に関しては本当に
                  >''i´iィ弋/:::ヽミ、          上記の一件しか見当たらず
                 《:::j {i|イj |/へ:::ヘ::::ヽ
                  |:::i i《::::y:::::::: 》`/:::::i
                  |:::j {:》>:'':::´Y/:::::>' ',       ・幕末~明治にかけての資料にも
                  |:::ヘヘ::::::::::::::::i:::iヾイ◇ 」       「中村が京でさんざん人を斬っていた」
                  |:::::A_ヘ:::::::: : i::::} ヽイ:ハ       なんてな記録・証言は一切無い
                  |::::i:::iヘ ヘ::::::::}:::j /:::::::::::〉
                  |:::{`ヽ;;;'. ‘.;;;;iイiニヘ::::::/
                 .{:::j{`:-―― 'イ/,' 〉:〉/
                 i:::j{::::]i:::::::イ /:::::::'イ`
                 |::i:::::::j{イ>´::'.::::::ハ
                 {i:::::::::j{::::::::::::::::'.::::::ハ
                 i::::::::::i||i::::::::::::::::'.::::::ハ

957◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:02:18 ID:5Nw.lEjg0

                  , -‐-- 丶  、
                /  _,       \
                /  /           ヽ、
               /  /    /        ヽ、、
              /  /    /   /  ヽ    ヽ丶- ´
             /  /    / //j/l  ヘ    ヘ
            /   l   //// l/l / ヽ     ヘ        ・わずかに、中村の知人だった中井弘が
               j   l   l __  l/ l/ l    l        「あの人は斬ると言ったら絶対斬る人だった」
            l   l    丶__ゝ‐‐-── l    l        と、述べている程度にすぎない
            l  /    l       l `‐‐‐/    l
           j  / /   l      /    /    l丶l
           /  //l    l  丶 、_   /    /        ・中村が岡田以蔵や田中新兵衛のように
             /     ヘ   l 、     / l    l           何件も暗殺に関わっていたというのは
          /   /  l    l  ヽ、  / / / /  l            完全な誤解である
        /    /  /    lヘ   /´ //  /    l
        /   //  /l    l、    l>、  / l    l
       j   l / / l    l >‐l l--‐´l   l    l
       ;   l l / j    l/////l l////ヽ、 l   l

                ┏            ┓
                ┃   中井弘   ┃
                ┗            ┛



                      _´_`ヽ_
                    /     \
                   ,./ .  ,. , 、.ヽ...ヽ
                 //..  ../ /!....}、!....}
                '´ ./ .. . /.../ .!...A,!..}...}
                   / ,..'.../t.'こノ!リーノ/!./           ・また、中井は中村の人柄について
                 /.. .. ....../ヽ!`   ,´./.,' 
              / ... .. ....../::::f1,\  ̄/../             「よく言われるような粗暴な男ではなく
         --‐‐-、_i... ....l....//',:::::`r‐ニ/.../、              藩外の脱藩者とも付き合い
          ............マ;....._..i ...i:::.:.:.:,:.:.::i:,'/../::::::\             世情に通じていた」
         ..........._,....ァ.:´./ ....!.::.:..:.',.r','/..../.::::::::::::::::`::..._
         ,. -‐' r;:.:.:.:.:.:{ ./:.:.:.:..:.:.†/ ../.:.:.:.:.:.::.:.::.:.:.:.:.;.:'.ヽ      と、述べている
            i:.';.:.:.:.:.:.ヽ{:.:.:.:.:.:./:.i /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.'.:.::::::|
            !:.:';.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:.:.:}.:.{/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.'.:.:.::::::::|
            {.:..:';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:`.:.:.:.:.:.:.:.:::::::;:'.:.:.:.:.:::::::::}
            }:.:;'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::;.'.:.:.:.::.:.:::::::::}
             i.::.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:::::.:.:.::::;'::::.:.:.:.:::.:.::::::::!
            }::::!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.::::::.:.::::{::::::.:.:::::.:.::.:::::|

958◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:03:15 ID:5Nw.lEjg0

                -=ニニ __ ミ
                     \\
                       ヽ\
                       /〉〉
              /  ヽ   / .//ヽ
           _ニ=ィ     ',iヽ≧=彡へ }
  ',‐-=ニ.___ゞ‐-/         } .!=i    \
   ',      /   /    ィ ,i  i | .ハ  \ミ=-        ・この評から分かるとおり
   ',    /    /  /// / i ! |/ } 、  ヽ          中村が西郷の側近となり得たのは
    〉 -=≦    /  ./●//  }/ ●  i |\  ',          剣の腕などではない
  <   / ///i. /   (__人__)    |/  \i
  /   // .'/ ∨            |   | >
 /    /   / .!   {            /イ   iゝ         ・他藩の人物とも付き合いを持てる社交性と
.//}   > /\| !  iニニニ{三三三}ニニニi i/  }‐-、        学問は無いものの、明敏な頭脳のためである
  / , }////ハ{!  iム  \    /  i    i、 /
  //i ///////ハ.i  iマム、____\/  -‐/ .   / }
    i/////////|.i  i マム、 ∠____ニ=-//i //∧
   //////////i i/\{  マム、       // |///∧

             【  西郷どん  】



                    -―━・・・・…‐-
      \\     >''´                 ヘ
          \\. /     /ヘ. /',            ヘ
      ├―.  ./        /.--.V--,   ',
      └―  /    .i、 /      ,  i              ・他の薩摩藩士による中村評によると
        ┼, j     `ト、     .| /┼ /ヘ ̄           彼は磊落で誰に対しても壁を設けず
         ' / |  |i /|/_`     .|' '. /_.ヘ |            気さくに語り合い
         /' .ル'| i!'ニニニヽ    イニニニ ,'
         ツ | ヘ,' |  |i i|      |i i|  /
       / ┃ i!   .|  |i i|      |i i| ./   /        ・乱暴者が相手でも巧みに話を持って行き
        / . ┃ |  ., '   ¨     _ ¨ ./   / /        いつの間にか手懐けてしまう手腕は
              |  .{       「ニニ ,-|  /    / / /        感心することしきりだったという
        │  i|'ヽ `'*。_    ̄ ̄ ̄ ノ' / /  .|ヘ,'
        │    ヘ Y ヘ | ̄ T  ̄/ ̄ ̄iィz|/|,' ハ i!
       //    ヘ  ヽ___  ‐ Tヘ__/  .ト _ `ヽ        ・社交性に加え、弁口の才もあったらしい
      // _ ,ー―' ̄///////i,'-ハ  //////ヽ_
         ハ  .|i//i////// /□/|---y/////////i:i:i:iニ
          `ヽi!//ヽ‐  ̄/ニ- ,//-ニ□|//i/./i:i:i:人 _

.

966名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:09:05 ID:/vOahVIU0
おーい竜馬でも人懐っこい口達者な男として描いていたっけ

971名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:11:03 ID:sTSUqUpk0
性質は軍人よりも外交官向きの人だったのね

(これも創作だろうけど)「桐野に学があったら自分以上」という西郷のセリフもわかる気がする

959◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:03:57 ID:5Nw.lEjg0

              ,  -‐―‐- .、
       _, 、-‐''''"~:::::::::::::::::::::::::::::::::`  .、
     . l'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     . .l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      .l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l        ・勝海舟は中村のことを「俊才」
     .  l:::::::::::::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::::::::l         
       l::::_, -‐ ニ-‐=====‐ =‐- 、::::::::|
       ヽ‐=-‐''"~´ , -‐‐ |:::::i:::l::::,`'''‐-=-,        ・大隈重信は「すこぶる才幹の男」、と
     .   |::ト--     ,. ,,,r‐|::::i:::l:::::,:, -、::'、         褒めており、剣技や暗殺がどうこうなど
     .   |::', ィ.,,、     l ;; :' |::/|::ハ:::::r‐'') l:::ヽ        まるで言っていない
     .   |:i:l! l.;;.|     ー‐ l./ |:, li:::ト=).,'::::::' ,
     .   li|:ト! ー' ,       l' |/ ヽトt'‐'::::::::、::\
        l/ l  ヽ _    /   ./TT lヽ ..、::ヽー--
        ' .,::ヽ   `´    , '  |――‐、` ヽl
     .    レ'M:::':::ー-   ァ'' _,、 -‐'''"~ ̄ 、
           レ'``´-‐r‐''    , ‐――ヽ
     .        ノ´ /     /  , -‐‐'ヽ

              【  大隈重信  】


                       .... _
                   ´ ̄ , 、ヽ ` .、
                    , ´.,.',、 .ソi! .ヽ ヽ  \
                 / / 从Ⅵii| i    '.,  '., ヽ
                  ,' / i レ´ ̄`| .li .ト、  .'.,  '., i
                .,' i! ilj     レ' l.il__リ i .i  i i        ・そんな中村がどうして
              ,' /l  |≧=.、   ィリェェァl i l   .!         「暗殺者、人斬り半次郎」などと
            .,'. /l l i i<>'`ヽ  l!   ll.l l    .!        呼ばれるようになってしまったのか?
            / ./ l:l从j    .,...、    j! リ !、 .! .i
           ./ ./l l! l:::::::',   ,. -== 、  l / :i ! .ヽ
          // .l ll.!:::::::::ヽ └─-一’  ,.j/:l .l l ト}         ・実はよく分からない
         /   ヽヾ:∧:::::::>.、  ̄  / {;;;:j/l l /
              )ノi} ヾ/,ィ ≧ - ≦  ソ} } ./
        _ _     _,. イ/{  .\   r= ''´  l-.K、        ・以下に推論だけ記す
      _/ミ, ヽ-〈 ̄ : {/////l  .l! l  / l!   //////>.、
     //77ヽノ/∧: : : V///∧  .l、`V  l   ///////.//>.._
     l/////////∧: : : V///∧ヽi≧==≦l/.//////.///////>.._
     l//////////∧: : : V V/∧ ヾ三/ ////ヽ/.///////////≧:.、

960◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:04:57 ID:5Nw.lEjg0

                      ⌒ ー-、
                /         、_}´`ヽ
               /         ⌒ヾ'r'   \
            、_ノ        i   rミ、   、 }
            フ ノ ;  i  _ノ;   ( {ノ:;   乂
            ( /;//  ノ l l フ′;}   Y /  ! \ヽ
            }'//; ; < ノ} }八 (/ /;  ){! { ト-ィ )ノ       ・まず西南戦争直後に
            ∨// / イノ厶、_V∨/ /__乂ヽ‐ァ (         中村sageが始まった
            {〃八 /(_たtッ‐≧{/(f'tッ ラ イイ{ ト
             V {ヽ(ヘ(´     ′{    ノノ/ノ
                ヽ乂 `Y       |    イイ/´          ・本編でも描いたとおり
               _ )ノハ、     ー '   /乂_             政府に残った薩人たちが
               7/ | \  ´ ̄`  ,イ)ト- `           「中村が強引に西郷さんを担いだ」、と
               Ⅵ(ー、  ヽ    /|Vノ             罵り出したからである
                    _ハ} `ーぇ≧、r'彡イ{、    yx───-
        -─-x、  ィ代 ト、_)Yr‐、Y|!| r‐(ぅ)ー‐rく  \__
  ─ ´      ノノ}くヽ  `ミx〈_ノノ{[ト`¨゚/  / ノノ\ |       ・大久保利通も伊藤博文への手紙で
|ヽ_    ─   ´ ̄ 人 \ー==ミヽ\/r=ヽ{ レイ彡'゚丿 「::「::「T‐    「西南戦争は中村が起こした」と書いている
| |        ィ个|::|\   ̄`ーx)__}! | } |> ´ /   |:::|:::|::|::i
|ヽト─r::T::「:「:|::|: |: |::|::|  \       ̄ ̄   ̄    |:::|:::|::|::l

                 【  西郷従道  】



           ┌ヽ´:::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::l:::::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::ヽ:::::::::',::::::::::::',:::::::::}::::::::::::::',
       /:::::::::7 }:::::∧::::::::::::::}::::::::}::::::::::::::::',            ・だが近年の研究により実際の中村は
      /:::::::::::/ ≦/≧ヽ::::::/:::::::::}:::::::::::::::::',             西郷を担いで乱を起こすことを
      ;:::::::::::::l  》ィ夕}::::::,'::::::::::/::::/ }::::::::}:',              非常に嫌がっていたことが明らかになった
      l:::::::::::::} ≧≧≧ィ::::,':::::::::,':::::::} /::::::::}:::',
     /l::::::::::/ ゙ ≦≦/:/l:::::::/::/::::,'/:::::::::,':::::}
  ,  '::::::::::}::::::::`ヽ   _ュ巛l::::/:::::::::::::::::::::::,':::::,'           ・戦争に踏み切らせたのは
.´:::::::::::::::::::ノ:ヽ::::::::ヽゝ´    l/≦》/l:::::::::::::,':::::,' _________        もう一人の西郷側近、篠原国幹が
::::::::::::::::/:::::::{:::/::::∧     /≧≧}::::::::,'::::/l;;;;;;;;;;;/ `,         音頭を取ったことが大きい
:::::::::/:::::::::::/l:::::::::::}:∧_ - 、  》≧}::::/:::/ ヽ_/.:.:.:..:.:',
::/::::::::::::::/::/:::::::::}:::::::::::/::::::::', . ≦//:::::/ ///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
::::::::::::::::://:::::::::::::::}:::::::://  ' /:::::::/ ∠//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ム
:::::::::::::/::::::::::::::::::::,'::/;;;;;;l ヽ/ /::::/ .∠7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:////
:::::::/::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;/ ヽ,'::::/ヽ//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://///
/::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;////::::::/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:< //////
::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;::::://///::::::::/.:.:.:..:.:.:.:- ´、ヽ ll///////

            【  篠原国幹  】

.

961◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:05:45 ID:5Nw.lEjg0

               ..,  -=ニ二 ̄ =-
              ∠ /   /       ><`_
          .   /  ./   /          i  i
             .,      ,       , ,   | !|
            ,          \ /i /i   i  |
          . /      |   | | ./ヾリ_|  i!i|  |
          ../       i|   |i .|/乂ゞ.i| /.リ  |        ・だが結局、後世に伝わったのは
           ..,イ     |   |i i|    i|ム | .i!|         「中村の暴走で西南戦争は起こった」
          . / .j   |i!  |   |ハi u   '  ゝハ i|         というものであった
          イ /人 | .   | |i |..|   ,- _ /  | i
          .| /'  ヘ',  |ヘ. !|i ト.ト、    ̄ / |!リ
          . '  /::ハ ∧ ゝムi ヾ≧=- 'ハ ハ           ・これがどうも第二次世界大戦後
           ../i| |:::: ヤ:∧     ∨n/ノ '√           日本軍部の暴走と重なって見られるように
          ::”:: : i| |i ̄ ̄|∧   /ヘi|:::`ヽ              なったらしい
          :::::イヽ |i   人::ヘ ./ヘ::::::キ:::::::::ヘヽ
          ::\ニニ`ヽ-イイハ ヽ  ヘ:::ハ,´’<j:::’>,_
          ::::::::’<ニニ’>, />゙, ヘ:::ヘ'::::`ヽ':::::::/::/
          :::::::::::::::::`ヽニニ.ヘ:::::::::`ヽ .ヘ:::i::`:::::\ /::,'



                     _ ,r ´ ̄`
                    /  ` i!´ヽ `ヽ \
                  /   ∧/ !   、  .  ヽ
                     /   /彡"゙!  ト、       .
                 /   /   //'i i-‐ヽ       .
                   /  .  !-‐ 、'/ーrリセァi  i    !       ・こうして中村の印象が悪くなり
               /  i  ir_セアi  ′  li、  、   !       
                 / / .: i、i    , 、 u l. i !:.   !        
              / / ! .::.:'.:.ヽ    -‐ 、 li i !i.:.i   i、      ・ 「無学で乱暴な人斬り半次郎」
              ! /  }.:.:.:.:.:.:.、 ご -‐- ' リ'/リ.:.i!.  !リ           というイメージが一般に
              i'   j.:.:.:i、.:.:.:.i 、 ´`   /'::'!.:.i !  /′       膾炙し始めた様子がある
                  ´リi.:.i ヽ<! ヽ _...::::::::::::::iル' l/
         , 、_rュ_.ィー-‐ 、_.ィニ/  `r、   rt ´  |ニヽ
        /三ニマム∨//∧ニニ!   ! i   ! i   'ニニ=- _
        {ニヽニ竺ニ∨/ ∧ニニ \/ヽヽ. /ノ! , ニニニニ/≧ _
        }ニニ.ニニニ∨/ ∧ィヘニ `〈 ̄冫´`/ニ/ヽニニ./ニニニ≧
         /ニニニ.ニニニ∨/ ∧Z{ニ.  〉^{.  /=/ ‘,〉ニ/ニニニニニ冫

963◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:06:49 ID:5Nw.lEjg0

                    _
                  ./三三ニヽ
                 ./ニ三三三ニ`、
                {ニ三三三三ニノ
                  .',三三三三ミ/            ・そして昭和四十四年に
                   .',ミ三三三ミノ                池波正太郎先生の「人斬り半次郎」
               ._.,/ニ三三ミ/
           _,, .‐''ニ三三三三.`- .,_
         f´.三三三三三三三三三三`'' 、         ・昭和四十七年に司馬遼太郎先生の
         lニ三三三三三三三三三三三ニ',         「翔ぶが如く」と、二編の傑作が世に出る
         !.ニ三三三三三三三三三三三ミ',
         l.ニ三三三三三三三三三三三三',
         .!ニ三三三三三三三三三三三三',       ・この両作品における中村は
         ..',三三三三三三三三三三三三三i        描写にやや違いはあるものの
          ',ニ三三三三三三三三三三三ニ.l        まさに「人斬り半次郎」である
           ',ニ三三三三三三三三三三三ミ.l
           ',ニ三三三三三三三三三ニlー-┘
           .|ニ三三三三三三三三三三.l



                 _.. -, '  ̄ =-- 、
                 /     /´   }´,、 ヽ
                  ./     ./  i  liミi!  `、
                  / /     i   .i!.  l  リ  i }
               / /  / ,' !  .i!.!, l  .l i! i'
            / ;'  /  ,'  !  i二l_リ_  ,}ム.!:l       ・こうして完全に「人斬り半次郎」像が
           ノイ  ./  .,'  l l i lェテァj }´ヾ_jリ }        定着してしまって
           j:,' |       !:l i l`ー-''’ ` 、.l:リ
          ,.イl !   リ    トヾ`      ´ !l
         {( !} .l   / ,, i   .!   `ー=二ヨ’ !l        ・現代に至るらしい
          `j! ノ  ./:/ .i!ヽ i: :!`    __    !j
           ({ ./i、   i!iリ、   ,-'i_ij ̄
           r´///∧     \  j\V>..._
         //⌒,////\     .',/ /i!.V///>..._
       __.l/ / V/////∧   //〉 /∧V//////〉
      /,-==ミノ∧: : V V///∧/',/〈 .〈//∧V/////
    ////∧///∧: : '., V///∧  V∧ .}//∧V///l
  .///////.∧///∧: : ',/ 二ニニヽ }/∧レ.ニニヽV//l

972名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:11:06 ID:5hToTKoE0
逃げの桂小五郎だって剣が免許皆伝なのに、そこはちっとも注目されないんだよなー
歴史小説家が後世像を作ってしまうのかも?

964◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:07:41 ID:5Nw.lEjg0

                     ,ゝ_ニーニ
                    /イ――ヽ _  ヽ
                   /     ,  | ー   ハ
                ./イ /   /. ./| | ヘ  ハ
                  /´ ./    /  //   |  .ハ
                  /i イ / ./  // | i  i! j{ ハ
                 / /イ  .仍`ヽ_ ,佗i / /i/
                   /イ/  イト---イ/イーく/∠/         ・ただ、中村の剣の腕が
               /彡'个  |ヘ    '  / / /_         けっこうなものだったのは事実である
                  刈ヘ| .ヘ ヽ=ニゝ´T从ニニヘ
                 >ニニ', ',`ヽ_ イ .リニヘニニ |
               <ニヽニニ } ゚ 。   // ハニニヘニニ|       ・雑談であった「中村の流派」についてだが
             ,'_/ニニヽニニi   ニ-rヘ  |ニニ ヘ .|__      「示現流」と、「示現流を学んだ後、
            /ニニヘニニヘニ.|ヘ  人ニ.∧ |iニニ ヘ.ニニi_       薬丸自顕流に移った」という二説ある
          イニニニ.ヘニニヘ | ∨ {ニ} ヘ' }ニニイi:i:i:i:/
         |iニニニニニヘニ ヘ |    }ニi'  /イニニ}i:i:i:i
        <ニニニニ ニ iヘニニiヘ   /ニハ../ニニ /i//iハ     ・まあ、この二派の術理は
       iニニニニニニニ/ニヘイ ヘ>./ニニ/ニニ/i:i:i:i≧si:〉       かなり近しいから、どちらの説でも
      iニニニニニニニ /ニニヘイ ヘニニニニ イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/      中村の遣った技にでっかい違いはあるまい
      /ニニニニニニ>´ニニニヘニヘ三三三ニ三三三三ヘ
     .イニニニニニイニニニニニニヘイヽニニニニi\ニニニヘ
  ./ニニニニ>''´  \ ニニニニニヘイヘニニニ .}  \ニニ i|
. /ニニニニ/      ヘ ニニニニニヘニヘニニニハ  |ニニハ
《ニニニニニヘ         ヘ ニニニニニヘニヘニニニ.ハ ヽニニ .ハ
.ヘニニニニニ ヽ      ヘ ニニニニニヘニヘニニニi|  〈ニニ ハ
  \ニニニニニ \..   ./ニニニニニニ.ヘニヘニニ ヘ ハニニ ハ

,

965◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:08:26 ID:5Nw.lEjg0


              / ̄ ̄\
            /    _ノ \
            |    ( ●)(●)
            |     (__人__)
             |  U   |r┬| .}           ・ただし中村の剣について、近藤が隊士たちに
             |       | | | }             「中村には敵わないから姿を見たら避けろ」
           ,..-'ヽ     `ニニ }             と言っていたというのは
          ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙               後世の創作である
         /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
        . }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
        /:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
        ::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
        :::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
        :::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ

              【  近藤勇  】



               ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `
            ./            ヽ   つ
          /   / ⌒ ⌒`ヽ       、  っ
         /' /   !   u   .、 i.  i           ・逆に近藤の姿を見た中村が
         i!  !  _ iノ    u `ヽi i!  !  i        ガタガタ震えて家に逃げ帰り
           i i i u       レ ! /  ! .        布団を被って寝込んだという話もある
           ヽi∨‐○-、_,r‐○‐tj//  i  i  
            |ヘ `ー─'  `ー─'ノ   /   ! 
            i , ヽ   、_,、_,   /  /  /       ・こっちも創作だけど
           /ノレ /⌒l 、 __   イ ソレ  /  
             / _/::iヽ   / /`!ヽ /
             {::::::::}_:_iヽム_マィ_::_i::::::.、
             i::::::::i<:::i  〉〈 i:::>;<///>'
             !::::::::i:::ヽヽl l//:::i:::::::::::::::ヽ

.

967◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:09:10 ID:5Nw.lEjg0

              /                   \
            .//  ,.、 r,             ヽ  ヽ
           ./ ./    爪 从  ',       ',     ヽ  ',
          ,' ,'    i'´ヾ´`}  ',          !       i
          ,'   , .f  l    i , ',  !     l       .i
          ,'   ,' !  {    j /', ', l     .l         i
          ,' ,'  .'  !  .',   ノ'  } l l  l    l           i        ・とにかく、中村半次郎が
        { ィ  i  i ト、',     l l≦弍!   .リ        iヽ           剣術だけの暗殺者みたく
         Ⅵ  i   jィ≧、   ィ} / ヾ'’ !)  /         .i  i        思われていることは
          l   ヽ (ー`'’)=( j/` ̄ ,ィ  ./  ,'       ./ ./
            ',  ∧ ∧ー''  } ` ̄ ̄´ i ./  ,'       ./ ./
           \ .',:::',{:::'.,   j        イ /   / .    ,' A /≧.、     ・あの世の当人にとっては
           ./ヽi::::::::::::'.,  、....、     l/   /     ,'ノ/j/////〉ヽ     ひどく遺憾なことだろう
           i  V::::::::::::\ 、ー- 、.,'   /  .,'   ,'///////./ /\
           l   V::::::::::::::::\ ̄´ ̄ ,'  ./   ,'   ,'////////! .l///\
           .〉、  V:::::::::::://`:.  /彡イ .,.ィ / . ,'/////////! .i/////\
          /: : ヽ、 V::::////i  `./ヽ、 j/ i ./. //////////.! !///////ヽ
     _,.--v'´: : : : /! .\V/////∧ /三三≧、 .i/.|///////////.! !/////////\
   .//l:::::::∨ィ彡': :l l//////// .Vヾ三三/ )_./////////////.! !/////////./\
   }//∧::::::::i!: : : : : l l//////{      〉ミシ  ノニニ二ミ .<////.! !////////////,\
   l///∧__ノi!: : : : :l l//////∧    /ニニ',  //////////.\\//.! !//////////////,.\
   l////∧:::::i!: : : : ! j///⌒ミヾ、 /ニ二ニレ'/////////////\\j i////////////////∧
   l//////ーイ: : : : i! レ'/三≧z Vニニニ/////////////////ヘ、///////////////////∧

.

968◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:09:28 ID:5Nw.lEjg0



                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


.

969◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:09:48 ID:5Nw.lEjg0

                       __
                    __ ,.: :´: : : : : :ミ: .、
                 /. : : : : : : : : : : : : : : : :` : 、
               /.: :./. : : : : : : : : : : : :.ヽ: : : :丶
                 /.: :./. : : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : \
              /. : :/. : : : :/: /:/ : : : : : : |:. :. :.:ヽ: :|
                ’:__/:ィ{:.:.: :{: :{_{_{__: /:. : : .:|:. : : : .:l...|
            {`-=彡{:.:.: :´八从八/}:/ : : : }-|、: : .:|: ト、_,
.              l: -=彡ヘ:.:. :{ ,ィ笊㍉イ/ : :/イ从{/.: :!:|: :\
               ∨: 7/ヽ:\ヽ乂り  }_/,ィ芯ミ} : : !:|辷ァ´           ・ことのついでに
              ∨{{ ( |: : iヽ{`¨     ゞ'_/: : /リ¨ ´             幕末の人斬りについて語っておく
              /ヽ_ヽ=|: : |       丶 ムイヘ
                /: :/ }'¨|: : |    、 __   /.:.:|^^
            {:. :l  .! |: : |\    - ' .ィ: : : |                  ・彼らも「人斬り半次郎」と同様
             l:. :.l /  \ \ >, _/ |:.:. .:.|                   だいぶ虚構が混じっている
              l:. : l/     ヽ:.:r=' 、     |:.:. .:.|   ______
.             /:. :./辷⌒辷⌒´ ̄  ヽ  |:.:. .:.|  /,////////∧∧
             /: : /   /  /        }.  |:.:. .:.|  ∨,////////∧∧     ・これまたぶっちゃけると
          /: : /     /        ハ. |:.:. .:.|.   ∨,////////∧∧     幕末における「人斬り」とは……
.          /.: .:/      {         ト、|:.:. .:.|    ∨` ¨ム-=ニ_ヘ ∧
         /.: .:/{        {         |:.ハ:. : :.l      ∨ } ∧ _  `¨¨
.         /.: .:/ :i      { /        ヽ‘._: : l.    / 〈てニ、}
        /.: .:/  |:.       ∨ /       〉ハ〉、!     !  マとー‐}
.       /.: .:/   :|::.        ∨/:.      〈/: | ト、   {   }てニヽ
      /.: .:/{  ∧:.        ヽ:::..      ∧: l |>{   ヽ / ∨∧'
.     /.: .:/ :l  / :∧:..       ∧:..    / ∧乂jリ    ,/   ∨∧__
.     ,'.: .:/ : :| l:. :. :∧:.      _/ ∧:..     / ∧ |  / !    / / --、}
.    ,'.: :/ : : :| |: : : : : lヽ:.  /  / ∧:.     / ∧ |ヘ./   |  , =<    ヽ}
    l: :/.: .: : :| |: : : : : l〈〈/     / ∧:: .     / ヘ=┴─┴ 'ヽ   |   ヽ}

                 【  岡田以蔵  】

.

970◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:10:21 ID:5Nw.lEjg0

                                    , .:.:::::::::::、
       ,,、、、、、                        〈:;:;:;:;;;;;;:;:;:;',
      /:;;;;;;;;;;;;:;;ヽ                        1`ヾ;:;:;:;:;:;;;!
      !;:;;;;;;;;;;;;;;;,シ /.:.:.:.:.:.:.y'´ _二ヽ              { _ ,シ'''ヾシ
      ',;:;;;;;;;;;;;ノ 1 i.:.:.,r' レ' __,レ' _, L       ,ヘ      , .:.:.:.``ー┴-、
      ,iニ二 _/ レ ''rテレ⌒i '''`,_}     ./ /      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.L        ・「多数で一人を殺す」のが
    ,..-孑'" ̄7 ⌒ヽゝ-─- 、L_,,r'ニLrr‐ 、./ /      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、        基本中の基本である
   ′  ,′  /    ',     `ヽ   `ヽYニヽ_    /.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:..:.:i.:.:.l.:.:',
  i   i   ',    i     ___ノノ.:.:.:.:.:.:.:.:``´.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.|.:.:.l
  /l   ,レ   }     | ,rr.:.:.:::::::::::::::::::::::l,ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:; イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.|.:.:.|      ・これについても本編で述べたが
. / ',  {    ,!    / 〃.:.:::::::::::::::::::::::::/ / /7¨¨""´   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.|      「対象を殺すこと」が
〈  /  l    ,!    l 〈.:.::::::::::::::::::::::::::::l_7:::〈⌒)      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.!_ノ      彼らには一番大事なのだ
 Vj.   |   1    ヽ \:::::::::::::::::::::;:;;;;::::::::::::::l     /.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.|
  〈  _⊥___L      \ \:::::::::::::;:;:;;;;;::::::::::::::|.   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:!
   に - ──‐-\    _ノ⌒}:::::::::;:;;;;;;;;;;::::::::::::::|  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:l
   ,'.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.「 ̄ ̄ 77`゙ニl三三ニニiニニニニハ    ̄`7ー‐- 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.|
   !.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    } }   にニT  i   ! !l   /.:::::::::::::::::`ゝ.:.:_.:」.:.:.:.:」
   |.:.:.:.:.:';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   i i   |::l:|::|  i   ! !',  /.::::::::::::::::::/.::::::::::::::::「 ̄
   |.:.:.:.:.:..Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',   i i   |::l:|::|  i   ! ! ', /.:::::::::::::::::/ l.:::::::::::::::::|
   |.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',  ハ   |::l:|::|  i ,rr    V.:::::::::::::::::/  |.::::::::::::::::|
   l.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V  ',..   「 ̄   ! l ',   /.:::::::::::::::::/   |::::::::::::::::|
   l.:.:.:.:.:.:.:.l ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.、  ',  |    ! l   ', /.:::::::::::::::::/    |::::::::::::::::|

.

973◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:11:08 ID:5Nw.lEjg0

                , ー‐-  、          , ' ⌒ヽ
            , ´         `  、     (  ∧  )
          ´                  ` 、    ヽ廴) ノ
       /                      \   |/
.      ノ/                           丶
      /         /           .,イ             ヽ
.     /    /  ',.      __∠,,!            ハ
.    ,イ.    /.   ハ  ,ハ ̄  l!  !   、_/         i      ・そして「殺す」のであれば
     ',. _彡ィ    ,小、. レ´YN^|メ、 l.    /l\       j       凄腕の剣客一人にやらせるより
.     ∨`ー―zィ彡イ N{   O .  从 /l/_」. /丶    リ、       並の腕のやつ五人にやらせた方が
..     \ l|.   リ    、._,     l/Y´ l/ヾ  /  .| ゙        成功率は高い
.        刈 i   l        ̄          O /} ./   !
.      ,ィ彡イ  !  l!                、_ . イ ,'   ハ.|
.    /.   l  l!  |    U     ヾ    /ル'レ、 / l|       ・五人ならあらかじめ退路を防げるが
    〃 _ x┤ .l   !、                  /.  ∧/          一人なら無理で、逃げられる可能性がある
   "´     !   l .\     ,..... _     / .i ./
         l   ! '::..\  `ー"   , イ  l/
.           |   j  '.:::::..\  _.<_´_ !l   |
    `Y      !.   l    '::::.〃`´   .∨ヽ|ll   |
    `ヽ,.   l!   |            〉 |ll   |
      `ー 、l  ト、      /  r:イ   !i  ソ、



                   _____      //____
                 ⌒>:::::::::::`ヽ///∠´ ̄ ̄`丶
               /:::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y//.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ`ヽ
               /:::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ \
            . ::::::〃.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.i:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:ヾ`\
              /::::: /:::::::::: /.:.:.:.:.//:.:,:./:.j::::|:.:.:}:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:\
.            .':::::::/::::::,::: /::/::::///.:.://::/}::::! :/∧:.:.:∨:.:.:.:ヘ.:.、      ・河上彦斎が佐久間象山を殺した時も
           i::::::::i ::::/:::/::/:: 7才んメ/:://:./.:/∧∧:.:.:Ⅵ:.:.:. ト、\       初太刀で落馬させたのは河上だが
           |::::: :| :/:::/::/::::/ ヽ 弋り㍉X.:/.:/厶ミ:.:}!:.:.:Ⅳ:.:.:.| \      他に数人、仲間がおり
           :::::::::|/:::/::/::::/    ̄ ///<必`Yリ.:.:. Ⅳ:.:.:.|
          ∨::/::i::|!/::::/!i    /´/´  ヽーイ|i:.:.: ∧/|:.:.:!
              ∨:::::i:|!::::/ノリ          ノ \|:.:.:∧/:.:!:.:.′       ・落馬した佐久間へ一斉にかかり
            ∨:::!|!: |ーヘ.       , --,     八:∧/:.:/Ⅳ         メッタ斬りにしている
                ∨ |!:::!::::!| ヽ      ̄   /|:.:/ |:.:/.:/
              ∨∨::::::|    、      /  j:/  :|/.:/
            .,-=ミY:::|      >┬<   /   八           ・また、佐久間が通るかもしれない
           //:::::::::::::ヾ|        ├─┐__               別の道にも同数の仲間を
           //>─┬<リ     // ̄: : : : |               伏せていたという
.          ////: :/ : //`7     //: : : : : : , -=ミ、

                【  河上彦斎  】

.

974名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:11:15 ID:7PXN2zoo0
銃の精度からしてスナイパーはいないだろうし、拳銃や手投げ爆弾は希少だしで、やっぱり剣しかないんだろうねえ

975◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:12:15 ID:5Nw.lEjg0

                   . : ´.: : : : : : : :. :. :. :.` : .
              /: :./⌒\⌒ヽ.: : : : : : : : : :.\
              /: : : /.: : : : :.\.: : : :. :. :.\: : : : : ',
          /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : ',
            /: : : : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }.:. :. .:.',
        ,: : : : : :{l.: : : : : : : : : : :.| : : : : : : : : |: : : : : ',
         {: : : : : :||.: : : : : : : : : : :.|.:.:l: : |.:. :. .:.|.: : : :. :.}          ・岡田以蔵は幕末の人斬りで
         l: : : : : :[⌒ヽll| : : : :├┼┼从.: :. .:.|.: : :. :.\           一番多く人を殺したと言われているが
       _,ノ: : : : y'斧ミメll|: : : : ├zzzzzz: : : :|| : : : : : : \
      .乂__人【 .んハ]|.:. :. .:.ノ乂(n)歹】.:. :.八: : \⌒ /.|
          /: :ゝ乂夕人: :/  .`⌒´/.:.:/: :|.\_`/. |      ・その関わった殺しの全ては
            /: : : : \¨ ノ ヽ       .厶イ: : : :}_ノ.:./    |       相手より多数で行ったものとされる
        /.:. .:.∧⌒ ヽ         ./: }: : :., : :/  /  .!
          ,.: :. :./:.∧   ー―――ァ /: : : : ://  /    ノ
        /: : : : :./     `¨こ¨¨´ ./.: : : :./  /    /ヽ
     ./: : : : : : /. __ >o。__ イ/.:. .:./  /    ////∧
   ,.: : : : : : : :., ./,'///,',[   x‐っ/.:.:/  /    /.//////∧
   : : : : : : : :/ .l'/////,[_/人\ .<  /   /./////////∧
  ./: : : : : /   |'////,(\ニニつ\\\   .//////////////l \
  ,: : : : : :(     | ////7ヽ\\\_.)  ヽ\/ }'/////////////,'|: : :.\
  {.: : : : : :.\  ;//// /.\\\)      ‘,  ///////////////,〉.: : :. :.\
__人 : : : : : : : \〈/// [/:::\       ∨.///////////// / ∧ : : : : : : \



            ,.: : : : :/: : : : : :i: : : : : : ', : : : : : : : : : : 丶
           f: : : :.:/: :__: : : ::j : : : : : : ', : : : : : : : : : : : ::..
           j: : : :/: ハ:ノヽ:.;ィ: ; : : : : : : : : : : : : :、 : : : : : :',
          ノ: : :.:fハ{=リj: ノi: /: : ; : :j: : : :\: : : : :ヽ : : : : ::       ・多田帯刀という寺侍を襲撃した時など
         /{: /{: :{::fij:::::》::::}/: : /: ノ: :ヾ: : : :ミ=-: ; i: : i: : i        二十人がかりで多田一人を
          }/ハノ::ゞ'::::'  厶ィ^イハ: : : `: :ー=ァ': : :}:i: :l: :.j        ぶち殺している
           r ´:::::::'~´    |: : : : :jrxヾー=彡': : : :jリ :j: :ノ
            、          |: : : : :|ri マハ: : : :.i : :i/:;:/: ;
            j_    U   |: : : : :|ツ人::ヽ:.: :}i: :}://:ノ        ・果たしてこれを「岡田が殺した」、に
             }`       i| : : : i:|ィ: : : : ー=ォ斗<´          カウントしていいものやら
            |        l!: : : :.lj ヾ`込ァ='ゞ彡ム
            L  _,..ィ::::::i|: : : : リ  ∨/  }: :', : :ハ
             }: : : l|:ハ ::l|: : : :,':   `{  j: :.i: : :∧
             |: : : l|   Ⅵ: : :/:j    ',  ,: :.:l:..i: : :',
             |: : : l|.  |:l : /: ;         {: :.:|:..l: : : ',
             |: : : l|.  |l:.:/ :/      Ⅵ: : |:..|: l: : :,
             |: : : リ_/:l!:/: /        ヾ: :|:..|:..l : : ;

976名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:12:23 ID:uZxC3.Es0
吉田東洋の暗殺なんかもそうだよな

闇夜に四方から滅多斬りが基本

978名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:13:25 ID:5hToTKoE0
暗殺は多人数でやるのが基本だもんねー銃器が発達してから一人でもできるようになったけど。

982名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:15:19 ID:uZxC3.Es0
暗殺に対処する常道は、まず何よりも暗殺犯に自分の情報や隙を見せないこと、
次に相対したら即座に逃げること、次に手出しのできない場所に隠れること

→桂小五郎ってすげえ

985名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:15:53 ID:5hToTKoE0
実際の岡田以蔵って、暗殺の指揮官みたいなもんだったのか。

988◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:17:03 ID:5Nw.lEjg0

>>985
指揮官ですらありません。
ただの参加者その三ぐらい。

977◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:13:02 ID:5Nw.lEjg0

        ,. 仁>-、∠Z.. _
       r' /∠-‐   ´ ̄ ̄ミ≧
       |/           `ヽ、
      /     ,. -‐ァ         ヽ
       {/   /∠∠二ニア ,ハ  ヽ}
      /  ,' /^ー 、 ∠´ ̄   し' 、   、
.     {   i/: : : : :/ ,.--、)     ',  ', /^レ'^レ'^i       ・岡田や河上が剣の達者だったのは事実だが
      ∧ ' : : : : / ,/ |  |  、   ,  }  (ノ (ノ ノ
.     / { V : : : : {/:|l lハ ハ ',  }  ,
    ,  {V : : : : :〈|:|l }.:.:| ,'.:.:l  } } /              ・人斬り抜刀斎のようにカッコイイ殺し方など
    ! { |: : : : : /N、ノl./  lノ  | ハ/レ':::..、              まずやったことは無い、やるはずも無い
     /|: : : : : { |:丶.. (lTTT) レレ':::::::::::::::\  
    /::::::l: : : : : :lリ:::|.   ー イ:::::i::::::::::::::::::::::::}
.   /:::::r弋 : : : : ト、 |_,     |::::::l:::::::::i::::::::::::人           ・それが「幕末の人斬り」の実情である
  /::::::::|::::::\ : : | ∧ `   ´|:::::::l::::::::l::::::::::/i::l:\
  {::::::::::|::::::::::::\:|  ∧     |::::::::l::::::l::::::::/:::l:::l::::::\
  {:::::::::|::::::::::::::::::>--'ヘ.   |::::::::l:::::l::::::/::::::l::::l:::::::::::\
   ',::::∧:::::::::::::::::::::::::::::∧  |:::::::::l:::l::::/:::::::::l:::::l::::::::::::::::\
    ∨:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.: ヽ }:.:.:.:.:.l:l:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.l:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:ヽ



   __ ,ノ: . : . : . : . : . : ./: . : . : . : . : . : . : . ヽ: . : . : . : \
     ̄/: . : / . : . : . : |: . : . : . |: ハ: . : . : . : .',: . : 、 . : . : ヽ
   _,ム-:.': . : 彡: /:._:..|、: .、: . : V_,.L:ノ: . : . : |: . : .',: . : . \:\
   ≧: . : . : . : . : :/: : : ::| ヽ:ヽイ:「! ヽ: l: . : . :.|、: . : l . ',: . : .マ7
     ̄「:`ーァ_: ノ/:: : .| |  \:.l: トjミ l:ハ: . :.:l::| ヽ-: l: . l: ヽ: .
     |: . . :l: .| ..1: : : lN  /, ‐.、 }! j' ヽ: .:N,.‐-ミ,:.l: . |: 、:\        ・なお、岡田以蔵がジョン万次郎の護衛中
     ',: l . ヽ:|: │ : : |  /  l fil l '′   ∨/-、 }!ハ: .|\jヽ        襲ってきた刺客相手に獅子奮迅の
      lN: . : .|: .:|: : : :|  {! 弋¨ノ ,_     ,'fil } / ハ: ト、:l        働きを見せたという逸話があるが
      |ハ: .:.:|: .:1: : : ! (  ̄ `ー ' ノ´     弋¨ノ ∧:j: l
     /: /\:ハ: .ヽ: :∧ ー'77´       : (⌒゙ヽ/  レ'
      /: /:\ }ハ . ヘ : .'.,           '  77,'             ・wikipediaによればこれも創作臭いとさ
   , :': ./!: . :/{∧:ハ: . :ヽ  , -- 、          ハ
  /: . イ: |  :ヽ     ヽ: . : ∨ v- 、  ̄ ヽ   /: |
/: /: .|: .!|ヽ: . :.'.,    \: . :マ    ー'/ /: .:.|              ・…………浪漫無いなぁ
:./: . :.∧:.:.!  ヽ: : <`ー‐-' - 'ニ、ー  '". .イヽ: . : |
::.. : . :/ ヽ::!.  /\: . \       ヽ.イ    \ |
: . : ../      ∨  ヽ: . :.ヽ       }       ',!

.

989名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:17:07 ID:7PXN2zoo0
戦国時代のような主名や名を上げるっていうならともかく、思想や政治のために殺すんだから合理性優先する罠

979◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:14:01 ID:5Nw.lEjg0

,'.:::::::::i        ヘヽ、    , ゝ ' ⌒ ̄ ̄ヽ.ゝ―.、
i::::::::::::!         ヘ.、ヽ, ',´-             \
i::::::::::::!         ,.ィ'',ゝ´              、 ヽ.
.!:::::::::::i!      , '´ ,ィ´  ,ィ´                ヽ、. ヽ.
.i!:::::::::::i!     ´ , '  , '/               iト、. !
. i!:::::::::::i       i  ,' ./  / /  , ハ./i.i .i ,i  .i  i、ヽ. !
 i!:::::::::::i      ヘ  .// / /  ,イ/゛"'!i  !リi  i  i! i   !      ・ついでに言うと捕縛を優先したため
. i!:::::::::::i         ! ,'.,'/ /, ,'_/','/   i! i!,'!_!_ノ, !,ィi i .i!       新選組が殺した不逞浪士の数は
.  i!::::::::::i!        ノ/ !,'! ,i!__!メ=ミメ、   i'イ夭斥テi!ハ!i l i!        案外、少ない
  i!:::::::::::i!     ノ,'i /!.! .ili! ,i7`、廴ソ  .ノ!ノ' ゞ‐!',' !丿! i!i
   i!:::::::::::i!   ヘ. i,'!,ヘ.i ,'!i i i!i、"""  、 ノ' """ ノ! !'ノノi ト.!
    i!:::::::::::i!    ヘ i!i! _ヘ!ヾミ、i!〉、ハ   _  __   'ノ i_/ノ〉,!ヾ、、     ・五年間の活動で二十人に満たず
.   i!::::::::::::i!    ヘ!ィ!´`i!¨`ヾ、T´::!、´ `´ `.uイ' i.!::7/′ ``     そのうち六人が池田屋である
.    i!::::::::::::i!   /.::::::::::::i::ヾ:::、::ヽ:i!_i>-<_,/!i i!!:/λ
.     i!::::::::::::i!  /.::::::::::::::::!::::ヽ::ヽヽi三三三/,イ! ii':: ̄`ヽ、_
.     i!::::::::::::i!  !::::i::::::::::::::.ヽ、:::::::i::ヾ`ミ三/,'人.、 V:::::::::::::::i:i、
.     i!::::::::::::i! ∨:!::::::::::::::::::::.ヽ、:!、ヾ、lメ,!'/ー-、ヾヽ、:::::::::ノ:!i
       i!::::::::::::i! )::i!:::::::::::::::::::::ヽ::ヽ:::i.i!i,ll,.!、三三∧`ヽ:::,'::/i
       i!::::::::::::i! !:::i::::::::::::::::::::::::.ヽ:::i:::i i、i !::ヽ三三i!::ヽ})ノ::}

                  【  沖田総司  】


                   ___    __       
               r==y'―r'::⌒ヽ':─`<⌒ヽ.  
             rY⌒r=ノ⌒毛f::j少:__:r_:::::::ヽ:==ミr=、、 
          r==='rィ::::r‐ォ…ゝノゝノゝノゝノ ヽ:::ヽノ___}}  
           {__j/:::/ゝノ=彡          ゝ==彡⌒ヽ== ミ 
        r==ァ::: X== ヲ   ! !|         弋___ノト ___}:}
       {___/__/:i!=ヾノ::!   i! !| |  | |! i| |   . r===ハ=ミ
        ̄{__ 介ゝ__j!! :!i!|| i! !| |  | |! !| | ! !弋_ イ:!:|__}}
         .′| |!  |:!i!|| i! !|  }! i! !:! :| ! ! ! | !! !:トゝ      ・御陵衛士や武田観柳斎のように
         |i! i! | | | | |i!i!ヽ!ハ从  ハ: ! |:| !| ! ! ! l リ L!         内部粛清で斬った数を入れても
         |i! i! | | | | |||||||| \_ V  ゝ― :イ | ||| |         三十人足らず
         |i! i! | | | |ゞi!=====      =从=:==||| | 
         |i! i! | | | | ||| | ぅ|     | ぅ | ||   |
         |i! i! | | | | |||弋 ノ       弋 ノ || | |        ・沖田や斎藤たち隊長格でも
        | i! | |:: ヘ||                リ: !  |          京時代に斬殺した人数は
        | i! | |  从 U             イ | !  |          おそらく五人いるかいないかだろう
        | i! | | ∧ へ     ⌒     イ |: | !  |
        | ::| |:/  ヽ| >  ─  <  | :|: | !  |
            |  ::| !′ i!  | /::Y~⌒r@~~}ハ | :|: | !  | 
         | :::| !:  {!八|:/:::::::ー:──::::::::V  !: ! !  ! 

                 【  斎藤一  】

.

983名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:15:30 ID:sTSUqUpk0
悪即斬の寂しい実態ですな

987名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:16:44 ID:gA7dqmws0
治安組織はどうしても捕縛優先になるよなあ

980◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:14:32 ID:5Nw.lEjg0



                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


.

981◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:15:07 ID:5Nw.lEjg0

                   , 、
                 //^\
               _,,/^´i,´ ̄ ヽ,
             , :<´::::` ̄:: ̄ ̄´::::::::: >.、
          /: : : : : : : : : : : : : : : :\: : :.\\
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ: : : :ヽ ヽ
          / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : v: : : :ヽ :ヘ
         ′: : : : : : :|: :│: : : : : : :│: : : : ヽ: : : | : :|
       |: : : : : : : : :|: :∧.: : : : : : :.|ヽ: : : : |: : :.| : |
       |: : : : : : : 7| メ、」 : : : : : |: | __\^ : |: : : :| : |      ・さて、続いて沖田の秘剣として名高い
       |: : : : : : :/ Ⅴ  ∨:|: : :∧「  _,ヽ:|: : : |: : |       「三段突き」の考証に移る
       |: : : : : : :|      Ⅵ: : :| /'fア勹V |: : : :| : |
       |: : : : : : :|,ィ≠气、 \:|  |^{:jr| レ|: : : :| : |
          v: |: : : : |       `   `¨¨´ |: : : :| : |      ・この秘剣に関しては
          Ⅵ.: : : :l       ____       j : : : | :リ       子母澤寛の「新選組始末記」に見える
           ヽ: : :|小      {/^⌒ヽ}     ,イ: : : : |/
 .        {^ヽ\| |: :> .   ヽ __ /  . <:/ : /レ'
          | l  ヽ|: {ヽ、{.:`f ー-‐ f/};/∨: :/          ・以下、その詳細
          | |  /^)_/⌒}     {⌒ / /
          | r=宀v'    アヽ_,/   / ' `─ 、
       _/{  ー¬┐  /7‐-', \  /      .\、
     /  |   ー┤ ─/ ̄|‐' `‐'  、        ヽ
      ,l、  /  г」   /`z'''ヽ     .!        ヽ
    < ゝハ   ∨ /::::/_!ヽ::::ヽ    /           .!
     |  ヽVハ   }/::::::::/(__八::::::::ヽ   \、   .i   、 /
     |   ` }  / \;;;/  |  l::::::::/ 、    `''ッュト-=~ ,.!
          /\,! ´   .!  `ー'      / .!-‐-‐゙ !

             【  子母澤寛  】

.

984◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:15:47 ID:5Nw.lEjg0

  ∨     ,′       /
  ∨    ,'        ., '
.   ∨    .i.         /
    `ヽ.  .l::::::....    ′
 __   Y .!::::::::::....  ′
 \‐ ̄>' .!::::::::::::::::::,′                  __
   \ \  l:::::::::::::::::i ̄`ヽ、                /ヽ、  ` ヽ 、
    >ヽ.―.、::::::::::::::ト、ヾ.`、\   _      /ヽ   _,ィ    \
     ゝ、_ヽ(三ミ、:::::::ヽー、illi ヾ'ー'´ `ヽ、__/   ノ//´",  .,   \_,.
     トr'_, ̄ ̄¨`ヾ==>)il|  i: `ヾ! ,.,ヾ\ー‐ "',ゝイ' ""/ ./,',  ,  ./!
     ー゙-=ヽ._ _,  у/'ilil'   i!  il|.: : i|ヽ.ヾ.二;i.(/ ,./' ,、/'/ .,′ ,',′
    r―,―ヾヽ==''´彡':...: ,' ,  .: : :; ' ::.ヾ_ノゝ,′/!,ィォ'、メ' / ,./.i      ・まず稲妻のような勢いで突き
_,-イ7i:ilii|:::::::::,ゞ==='、::::....ノ:.;....: .:',:/.., .::::┼',:i / /' '´ヾ'ノ'i!: /"., .i: i       手応えがあっても無くても
\ゝルーヽi!:::ィ='メ彡'´::::/.:,ヽ、__::,/.::::::'./ _」!-、,' /!ト、   ∧/! /'//|i       石火の早業で手元へ引く
ノ´ ヾ.弋¨`ノ`'彡'!' ::::::!::::i!´ヾ、`、::...` ¨,、メ〉ィ'´」」/,'/.  .ゝ_...ゝ''//'/ リ
/;:: '⌒`ノ彡'/´i|:: :  :: ,  ヾ` ゙' _メ'iゝ==‐',.' i ヽィ千 !,'./!'/i'./
/   匕;ノ';;;;;;;!!::.   .::i  .  、 `ヽノ/',!メ  /i !  i::i.!::.'/ ノ' リ         ・間一髪を入れずにまた突いて
    心ヽ、;;;;;;;;\. .. ....:!:.....::、    ,'/ゞリ  /,'i |  乂!::/             これを引くともう一度突く
    /.::  \;;;;;;;;;\..::...ヾ、、::::::.... ノ/ `  ,',i.|| !   ヽ::i
ー-、_メ、::...   `ヽ、;;;;ヾーイ'´`ー--‐'      /' i.|| |   ):i
:::.....    ヽ........::::::::,ゝ‐厶          ,'′ベ !  ,.ヘ.:i_,ゝ、=、-        ・この三本をもって
.....      ` ー--'  .:i》         __リ,..,-ヘ !メメ.=-!:i‐ー゙`¨`         一本の突き技とするのだ
::::::::           .::!》  ,...、__,ゝメ≠メヽー`¨¨、 ヽ   .!iヽ.   
―・          _メー、ィ';;;;;;;;;`ー-―/i    i i   ノ'i !   
:::::::........     ,ゝ'´ヘ;;;;ヽ.;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄`i'ー‐-.| i.!  ノ'!: ;、  
::::::::::   ,ゝ'´i;;;\:;;;;;;ヽ:;;;;\:;;;;`\:;;;;;ーァ  i;;;;;;;;;;;;ノノi!-.、/´!:iノi.!  
>、_/i;;;;;;;;;;;〉;;;;;;ヽ;;;;;;;;;\:;;;ヘ:;;;;;;;;\:;;i   |!;;;;;;;;;/';;;;!;;;;;;;;`ヽノ'i.!  
'´;;;;;/;;;;; /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;>   i!;;;;;;;;;ヽ.、;;;;;;;;;;;,,,,,,i/'リ

986◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:16:31 ID:5Nw.lEjg0


                              〈ム,-ヘ.
 ‐=ニ二二二二二二二二二二二二二二二〕iト、_,ヘニニコ            /〉
                              〈_/ 「/、)                〈∧
                           j;i;i;i;i〉                  辷{
                             /;i;i;i/            ィ弋' ̄`}
                         〃;i;i;i;i/        _ ,ィ;i;i;i;i;i}_j/ _ノ
                           /;i;i;i;i;i/    _ __ィ;i;iヘマ;i;i;i;/ ___jニf‐|_
                /  ̄ `ヽ   ,ィ;i;i;i;i;i;i/´  ィ=‐ヘV;i;i;i;i;i;iハ }/  〈;i;i{ 。)'っ`>,    ・沖田がこの技をやると
             /  -‐-、ヾヽヘノ===入}ィ='{i;;;;;;;;;}};i;i;i/´¨     Y刈孑'´ ̄      足拍子三つが一つに聞こえ
            /´  i、゙!/7ムヽヾ.',l|;v/'"ィ:ヽ: :ヾ、;;;;}j'´         }洲(
           /j,′i レ'{ l{ー゚ヘ }!;i;i;{: {、: : : :.:/〃/´           |斗;{
             /ノイ ハ々{ィ=; 、r,.ハ!ヘ/. : ヾ: : 彡≦\            |;il!;i{         ・三連突きも一発の突きにしか見えず
           ′ ノ' }ハ`ミ゙≦ j }{ヘ!==、: :ヾ:.:::.:.::: : :‘,           |;l;|;i|         感心しない者はいなかったという
          /ソ「´ィリ`ソ⌒ソ'ノ: VI;l!;;;;ヾ:、: : : : : : i:ノ;}.            |;i;|;i|
         / メノ´//   ,'〃 ノハ;ゞ、;;ノ-、:. : : :/イ:;ハ          |;i;|;i|
         _r/_ノ /:,′   {:レ":/  ` ̄   ヾ、.:/.:'j/: :`ヽ           |;l;|;i|         ・これが世に聞こえた
       r<ノ´  /,/    ,ゞ/         〈:::::ィ==-、::ト、       |;l;|;il         沖田の「三段突き」である
     r一'r‐'  ,ノ:/   __ノイ!     -=≦ ̄/丁|!;;;i!;;;;;;;ヾ!;;Y      |;l;|;ll
   r‐┘_ノ   〃.:人   イハ:.{  ,.<` ̄ 〉;/;;;;l;;;l;;;;;l!;;;;;;;;;;;;;;;}、     |;l;|;l|
  r┘r‐′  //ハ!    〃j!:ム<;;;;;;;;;;l!;;i  ヽ;;;;;l;; !;;;;;l!;;;;;;;;;;;;;;ハヽ .     |;l;|;l!
-'´┬‐′  〆/イ´ ヾ- __,ィ´l!;;リ ;;;;;;;;;;;;;;;;;l!;;|   \!;;ハ;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;}:::‘,   |;l;|;l!

.

990◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:17:37 ID:5Nw.lEjg0

             >'^``ー-、_
            /     ';  >    -=、
            '!   ,,.. __ _i_,,./``ー-、_ノノ
         >''"ヽ/: : : ::: : : : : : : : : : : : ヽ、
    ,イ   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、
    ((_ノ: : : : : : : : : : : : : : :; : : : : : : : : : : : : : : ',
    `-ァ: : : : : : : : : : : : : : : : i : : : : : : : : : : : : : : :',
     / : : : : : : :i : :/|: : : : : : :|: : ト、: : : : : : : : : : : ',        ・有名な技だが考えてみると
     i: : : : : : : /|::/ .i : : : : : /i: / V: : : : : : : : : : : ',         相当、現実離れした技だ
     .i :,イ: : : : /-|┼-乂: : ::/¨V ̄`寸: : : : : : : : : : :',
     .レ' |: V:V:|. V   .\/ zr---r-,リ: : : : : : : : : : : }
      .|: : : : :{弋ヘ ̄ト    .|___|ノi: : : : : : : : : : : ::|       ・足拍子や突き三つが
       V〉: : ::`ゝ` ̄ ;       ム; : : : : : : : : : ト:ゝ       一つに錯覚するなど
        |: : : : ::}    __   u  ム: : : : : : : : :/         どんな超高速で動いているのやら
        | : : : : :ゝ、   ヽゝ    ィ´//: : : : : :Ⅳ
        レヘ: : : : : : :`>- r ''"´  イ-、: : : : /
         .\ト、: : : : : : :/7     ノ \: : /
            \ト-y" ヽ、 ./   /\
              ,r〈   ノ<、   ./  ``ヽ、



                    ,イ    │
                 //      |:!
                   //,. -/r‐- 、| !
                /,/ ./ |  _」 ト、
              /.\`/  |二...-┘ ヽ
       .        i   ,.>、;/ー- 、    l
              ! ∠.._;'____\   |
             ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.       ・それこそ沖田が赤い羽織りを着て
            /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、      ツノ付きにでもなるしかあるめえ
           \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
             `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                `´\  ー   / ,ィ_}          ・あっ、配役的にはすでに赤いか
                |ィヘ i゙「i´   ii .i::i、___
                |i/ヾメ!| , /ノ! !〃::::`;メ、
                !::::《''ヾ"´ _》ヘ !::::://::::::、!
                ノ'"/≠lメハ=ー=、、!i:::://.::::::::::i、
               ノ'"/ 《ノ'レ〉 | `i!|ヾ:ヽ::::::::::::::ヽ.
                ,′/  `/   |  !i!ゞ、::::::::::::,、::::,ゝ、
              {  i   ‐=-  i  ii !:ヾ、:::,/ `ヽ_ ,.ゝ
              乂 i       !  i! |:::/ Y _=-'´∧
              | iゝ=.、 ー, ,r―-‐ノ'!i:/  ゙'∨  ; .∧
     .           i ||`i!ヘ.、 /.::::::i`ノ'!ノ,′   ∨,ィー゙ ∧
               !|i i.|::ヘ. /.:::::::/::::::i!'/    イニニ、ヽ ヽ
               il,ヘ!!:::::Y::::::,_,i-:::::リ:ゝ  ,ィ'´   ゙i_|ィ'´
              Y'i!,メ〉::::( i-'::::::):::::'::,ゝイ∠`ヽ.  /
              / //::::::/ヘ ::::::"ヘ::::(/i^┐`i!_,!'´
               / |i:::::::/、 ヘ.、:::::::::∨'´.ゝi_トi、ノ

992名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:19:13 ID:7PXN2zoo0
おいばかやめろwwwww

994名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:19:30 ID:sTSUqUpk0
沖田君はロリコンでシスコんだから案外素でできるんじゃね?

991◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:18:23 ID:5Nw.lEjg0

            ,ゝ‐ '          ``ヽ、
          /              `ヽ..、\
         /    _,.         i    、`ヽ、.\
        '    /´  /   ,    |,ハ  `ヽ ヽ.`ヽ.
            /'i   ,′  /i    i'"゙|     ゙、 丶
       '    /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′ !i .i  i.ヽ ,ゝ
       |       .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-!ナi!  i. i /
       l   , _ |i  |;_ィ彡=</!,' ,ィキ'ノ!  ,i.|.ノ.!       ・まあ、「三つが一つに」は
       ! , i / /,、゙!!  .ii `匕ソ/'ノ'  l'Yメ'ノ_.ノ,'ノ' |        あくまで比喩表現に過ぎないと仮定し
       ノ,' .|/ !' 〈||  i.i!       ヾ'и . i ,!  .ii
      /'!ノ .i'  ゝ、!!  ト.! U      ,′ノ ,'!i|  ||
     ' ノ'〈/,ィ=! ,イ!!  | u   (⌒フ ,イi_ノ /ノ'|  .!!!      ・純粋に「高速三連突き」だとしてみよう
     ´  /ゝ`ヽ、/.|!  | ` ,.    /!::i.|//リ i  .ノ
        ∨|: :`ヽヽ|  .|ヽ、/ >- '. :゙`ヽ!/ '´.ノ/
        jく: : : : : :'  iヾ.、;;;;;;;;`ヽ: : : ://  /          ・だが、これもだいぶ難しい
       (,:'´ ̄`:ヽ:、! 、i: :〉〉;;;;;;;;;/: : :.//!
      /ィ'⌒`ヽ. 、: :i! ヘ!:冂;;;;;;;;ノ;、: /_'i!|
      !: : : : : : : ヾ.、ヘ i!メ=ニl====トメく!|、




                             / ,ィ;;;;;≦
                    ________ \{/;;;;;;;;;;;;;;;;Σ _____.,,,、___
_______ii,,,,,,,,,r‐ー‐ュnヾ:::::::::::::::::::::::::::`ヽヾ:::: i´:::::: ̄ ̄ヽ:::::::::::::}}/::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!!''''''''''`ム、_ノ<:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ\|::::::::::::/::::::ヘ\:::::::j/::::::::::     ・何故なら突きは
                   ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``''ヾ:::::::::/::::::::::::ヘ::::::::::i´ ̄ ̄      打ったが最後、腕が伸び切り
                                    \:::::::::::::::::::::ヽ:::::::l           次の技に移行しにくい
                                     \ヽ、、::::::::::ヽ:::l   
                                   ム:::::::::::::::::::ソ;;>、 
                                    く;;;;ヽヾ;;ヽヾ∨7ヽ     ・突きの別名が「死に太刀」なのは
                                 /::ヽj::::!ヘ\____/_/:::::::\    打った直後が死に体になるからだ
                              .,、<´ ̄::`\ヽ\:::::::/:7::::::::::/
                           ,、イ::::::::::::::::::::::::::::::\\::/::/:::::::/\
                              i::::::::>ー---;;;、、、,,,.____7::/;:::/\:::::ヽ
                              l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::∧\::::::::::ヽ:::::\
                           \:::::::::::::;;、=、;;;:::::::::/::/!ヾj|li|ir、:::::::::\::::ヽ、
                              ̄ ̄     `¨/::/、j  ヾjil|iト、::::::::::\::ヾ、、
                                          /::/     Ⅶj  ヾ:::::::::::::`ヽ::ヽ
                                      /::/       `′   `ヽ、:::::::::::\:\

993◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:19:13 ID:5Nw.lEjg0

       ,.ィ ´        '⌒` ヽ.、
   ,.-‐メ,               ゙ヽ.
 ,ィ/,.'´ /    \、      ー.、  ヾ゙ヽ
, ,イ / , /      i\、 ヘ.  、  \  ゛、i!
/  / //   i ! ト、.|、、.\、∨ ヽi   iミ、  ,
  / /.,′i.  l!|i. |!i!.!ト、∨i、ヾ.、. :l   |ミミ、 i !
. / ,' i  l  |i!|! i!   i!| !i\ ト、|!i  .|ミミ、 ド、                ・隙無く三連続で突きを繰り出そうとすれば
 ヽ  ;.|! l. _i|_!|、゛、   !| |! _ヾメィ|  .|メ、ミ i、`ー=―'                 小手先でチョンチョンと突く程度にしかならず
  i i!ヘ. ト、__i!メミヾ、、 i| |!,ィハ´:i!゙テ‐ .!ハ iミ、.ヽ.
  | ト、ヾ、ヾゝヘ弋ゾヽ !´'´ゞ='′!l  |メ.ノ、ヾ=-メ-、
  | |ヾ.、、ヽゞ、! `¨           ノ|  |イー彡'个==―. 、___      ・とても他人様に褒められるような
.  ノ i ハ\.| i!lト、    '       ノイ  |\/.:::::|!、`ヽ  ヾ::::::::::::       技にはなり得ない
  \ ヽ. `ヽ! l |!ゝ.   ~~ u´∠! .i |::::i::::;:::::::|!ヾ, ゛   li:::::::::
   \.゙、  .| i!.!! l|'`>,. _ .,' ノi!, l .!::ノ、;:::::::::|!      |l:::::::::
     ヾ.y l i!.|l i|:::,ヘ.:::::ト、ー=イ::i,' i |/ヘ.、:::::::||      |i:::::::::
          ノ !:|ヘl|::ii^:、、:ハ、::ヘi{::/,. | 人メ:ヾ.、:::||      il:::::::::
        | :|、|i!V ヾ.、Θ===/;'i !iΘ)__\!! 、 :,   ./.::::::::::




         _r/_ノ /:,′   {:レ":/  ` ̄   ヾ、.:/.:'j/: :`ヽ      
       r<ノ´  /,/    ,ゞ/         〈:::::ィ==-、::ト、   
     r一'r‐'  ,ノ:/   __ノイ!     -=≦ ̄/丁|!;;;i!;;;;;;;ヾ!;;Y           ・沖田が編み出した
   r‐┘_ノ   〃.:人   イハ:.{  ,.<` ̄ 〉;/;;;;l;;;l;;;;;l!;;;;;;;;;;;;;;;}、            独自の足さばきなどで
  r┘r‐′  //ハ!    〃j!:ム<;;;;;;;;;;l!;;i  ヽ;;;;;l;; !;;;;;l!;;;;;;;;;;;;;;ハヽ .             突いた後の隙を補う方法が
-'´┬‐′  〆/イ´ ヾ- __,ィ´l!;;リ ;;;;;;;;;;;;;;;;;l!;;|   \!;;ハ;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;}:::‘,          あったかもしれないが
_ノ¨´    ,"イ/{:{    /;;;{;;;;;|!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_j!;ィー‐<´´`ヘ'`ー―‐ヽノ:::::: ., 
    / /′リ    /;;;;;;;ヽ;l!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `ヽ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ., 
   /  /′  /:/;;;;;;;;;;;;`¨ ニ=‐-- . .:;;;;;;;;;;;;;; ヽ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,        ・その具体的な方法が分からない以上
   ,′  {l  /.::::,′;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::::::::::::>< ;;;;; \ :::::::::::::::::::::::::::::::::: ,       実現不可能な技と言われても
      リ /.:::::: / ,;;;;;;;;/.:::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ \;;;;;;;\ー、::::::::::::::::::::::::::}        しかたない
      /:::::::::::/,;;;;;;;;〃.:::::::::::::::::(,ィ:::::::::ーァ     <´ヾj_!_}::::::::::::::::::::::::::
      !::::::::::/;;;;;;;;イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       ヾィ=、`; ::::::::::::::::::::::l
      l:::::: /;;; ∠/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              {⌒jノ:::::::::::::::::::::/
     ト、!::::/;;;;;/                        マ_ノ::::::::::::::::::::/
     V。\r=ヘ                         |::::::::::::::::/
      } 。ノ !ノ′                        ⌒):::::::/
     /゙_ ノ_〃                           /:::/
    {__/,/                                //
    ヾ--″                          _ノ´

995名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:20:09 ID:5hToTKoE0
腕が六本あれば、三段突きが簡単にでけるで(すっとぼけ)

996◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:20:15 ID:5Nw.lEjg0


                   .:’            ∨:|::::::::〉-:.
                    ,′             .|:ノ:::/  ヽ  
                 /{                 ノ:r '     :, 
                  /:八           /j:ノ       |     ・ただ、どんどん前へ足を踏み出していくなら
                    /////\ ___ ,..ィイ´ ̄        ;      ある程度、高速の連突は可能である
                  ;///////////////.{           / 
                 ;//////////.//////ゝ         _ イ  
                ハ//////////////////≧=-=ニニ          ・だが、これだと手元へ引く動作が無くなり
                  ノ//////////r==≦、                     子母澤の語る描写とだいぶ違うことになるが
                 //////// .ヾ////////\|\       
              イ/////./     \///////ハ \      
.      /|  ///////f       \///// \. \             ・……それにしてもこのAA
     ../  | イ///////Ⅳ           `¨./  ,ィ. \ { /{ .ト、.        いいケツしてるな、おい
    .../   .|/////////./              { /   _\l' .| .l. l
    /   |////////;イ               ヾ  /  >‘´⌒}
  ト、/ ,.ィ≦ ̄}/\/            /≧x (___/ .,ィ≦У.
  | \, -==ミ/  ‘,            |  f  |: :|  / ,ィ:ヘ.
  ∨/    ’,   }               |  |、r': : |__/__/__} .
  ..∨ __j{    }/              l 八.ゞ=イ三三{.ェイ
ト、  〉´   \.ノ                   八   \/二ニ/
|ハ { ./⌒ヽ }                  \  |
| .∧l|〉、__ }ノィ                     \! .ノ`
|/ |/ー―一./ !
|  i|_{__/_ノ/ |
| /|   ゞイ/ /
∨ .! o o./ /
...Vハ o / /

997名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:20:41 ID:uZxC3.Es0
おいおいwww

13◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:22:05 ID:5Nw.lEjg0

             , ゝ ' ⌒ ̄ ̄ヽ.ゝ―.、
           , ',´-             \
       ,.ィ'',´ィ              、 ヽ.
    , '´ ,ィ´  ,ィ´                ヽ、. ヽ.
   ´ , '  , '/               iト、. !
     i  ,' ./  ./ /  , ハ./i.i .i ,i  .i  i、ヽ. !
    ヘ  .// / /  ,イ/゛"'!i  !リi  i  i! i   !
     ! ,'.,'/ /, ,'_/','/   i! i!,'!_!_ノ, !,ィi i .i!       ・とにかく沖田の「三段突き」は
     ノ/ !,'! ,i!__!メ=ミメ、   i'イ夭斥テi!ハ!i l i!        描写どおりなら実現は難しく
   . ノ,'i /!.! .ili! ,i7`、廴ソ  .ノ!ノ' ゞ‐!',' !丿! i!i
   ヘ i,'!,ヘ.i ,'!i i i!i、"""   ノ' """ ノ! !'ノノi ト.!
   . ヘ i!i! _ヘ!ヾミ、i!〉、ハ  ′     .'ノ i_/ノ〉,!ヾ、、     ・描写をかなり無視して
     ヘ!ィ!´`i!¨`ヾ、T´::!、⊂ニニ⊃uイ' i.!::7/′ ``      ようやく可能ということになるのだが……
     /.::::::::::::i::ヾ:::、::ヽ:i!_i>-<_,/!i i!!:/λ
   . /.::::::::::::::::!::::ヽ::ヽヽi三三三/,イ! ii':: ̄`ヽ、_
   . !::::i::::::::::::::.ヽ、:::::::i::ヾ`ミ三/,'人.、 V:::::::::::::::i:i、
   . ∨:!::::::::::::::::::::.ヽ、:!、ヾ、lメ,!'/ー-、ヾヽ、:::::::::ノ:!i
     )::i!:::::::::::::::::::::ヽ::ヽ:::i.i!i,ll,.!、三三∧`ヽ:::,'::/i
     !:::i::::::::::::::::::::::::.ヽ:::i:::i i、i !::ヽ三三i!::ヽ})ノ::}



           __,ゝ―-- ....__
        ,ゝ‐ '          ``ヽ、
      /              `ヽ..、\
_ノ\_∠    _,         i    、`ヽ、.\
      (   /´  /   ,    |,ハ  `ヽ ヽ.`ヽ.
  マ   r  /'i   ,′ \i   i'"゙|     ゙、 丶       ・実は他流派にあるのだ
      ./ /' .|:  i   ,‐-‐ヽ/i/′ !i_.i__ i.ヽ ,ゝ 
  ジ  {    |l  i r:oヽ`iメ‐i  /.:oヽヽ i. i /
     〉 , _ |i  | {o:::::::}     {:::::0 }/ ノ!         ・「三段突き」という名の技が
  で /. /,、゙!!  ii  ヾ:::ソ     ヾ:::ソ / ' |
     {/ !' 〈||  i.i!..::::ー-.. /ヽ ..ー-::: ヽ i
  っ  |.  ゝ、!!  ト `::::::::::;/   `、 ::::::::::: / | r--ッ
 !? ヽ ! ,イ!!  | J   \   /   /  ! }  >
-tヽ/´ `ヽ、/.|!  | `` - ,, ___`-´_ ,, - ´.. i  .ノ /_ゝ
    ∨|: :`ヽヽ|  .|ヽ、/ >- ' ゙`ヽ!/ '´.ノ/

.

14◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:22:52 ID:5Nw.lEjg0

            ,,.: .:⌒ヽ.r. 、
          ,,.: .: .: .: .: .: .: .: .:.\
.         /.: .: .: .: .: .: }:∨i.: .: .: .:.
        /.: .: .: .: .: .:.,├‐┤.: .: .: .:.
        : .: .: |.: /.: /!.j  /: .: .: .: }
          {.: .: ≧ュ∠ j/ ィ云.;㍉.: .: ′              ・それは山南、藤堂、伊東らが修めた
.        从.: .《 代j   `ー’/.: .:∧                 北辰一刀流である
            \{ `¨  ' 、 '' 彡イ/.: .: .
           / ≧ュ, `¨ .イ_.:_.:_.: .: .: .:\
      ,. _  .: .: .: .:/ 斗 //ニニY.: .: .: .: .: ...          ・北辰一刀流開祖、千葉周作の著書に
      ‘ ... _ ¨ ー-y'⌒ <¨´ニニニ/.: .: .: .: .: .: .: .: ...        その技が見える
      /.: .: ¨¨t乂/_/,勹 ー=ニ廴_.: .: .: .: .: .: .: .:ヽ丶
      .: .: .: .: .: .: ././ \\ニ=ー- 。,_ ¨ ー-= .: _.: .:. ヽ
    .: .: .: .: .: .: ,;///////\\ニニニニニ\.¨.: .:ー-.  二フ    ・以下、その概要
   /.: .: .: .: .: f´/.j二二二¨} \ヽニニニニニ\.: .: .: .: ,: .}
.   .: .: .: .: .;;くニ/,厶`---=彡.: .: \ニニニニニ/.: .: .: ./jノ
.   : .: .;fニニ/´////////,∧.: .: .:.`マニ/,: .: ./j/
   从/ニニ//ニ/!/////////∧.: .∧.: .:/ {.: ./
    ヘニ// 7/|∨////////∧/ j/   乂{

          【  山南敬助  】



                       //  ,ヘ   / /      
                     _〉ヽ /: : : :`ヽ<   /ヽ  
                   /:/: : : : : : : : : : :\ヽ /   {  
                  /イ/: /: : ∧: : :ハ: /、: : ハ∧   ヽ  
                   /: l: :.l: /_}: :/‐,ィ≦∨: | `}    | 
                   //: : |: :.|/ r≧、 ´ {イハ }/|:ゝヘ‐=<`    ・「相手の右篭手を打つ気配を見せれば
                  ∠/|/イ: : ハ tツ   ゝ"  ハ:f7ヾ          向こうは下段に構えを直す」
                       |: /l. l   r= 、    〉:|      
                      V |人   l´ }   /:/      
                          _ヽ: :/ト二 イ ハ:/           ・「さらに左篭手を打つ気配を出せば
         rィ> 、       /  \ヽ .|/二Tニl¨¨ ̄l          相手は篭手を守ろうとする」
       //::ヽ:(ノl r─<       l .|::::::::О:::\  |─ 、
      / /:::\f l/::ヽ ̄ ̄ ̄ \   .| .|::::::::::ヽヽ::∧ ヽ  ハ
        |/:::\fノ(:::::::::/、      \/ /ヽ::::::::::ヽヽ:∧ /  .|     ・「そこに諸手で相手の右を突く
      ヽト='::::::::`ーイ ト. =ニ   /   /::::::ll:::::::://::::::::Y   ∧      この技は至極迅速でやらねば
       |弋::::::::::::::::::/ / .|    ./   /:::::::::ll::::://:::::::::/ゝ==ヽ     成功し難い」
       マ、 ` ー─ ' //:/  /    /::::::::>─‐ 、::::://     /
          マ`rrrrrrイ≦/ヽ .//ニニイ> ´     ヽ/   >"
        `ー=ニ>"::::::::l/ \  ハ           .l  /    / 〉‐ 、
          ヽ_/::::::::::::/    `ー |         |‐イ    ,r У、>イ:|
               `ー<           |         |‐ゝ‐fニ/ /、>イ::::/

                      【  藤堂平助  】

.

16◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:23:40 ID:5Nw.lEjg0

                                 ''"´::::::::`Y´:`:::..
                              /:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::ミ:...
                        r''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                          /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\
                           /:::::::::::::i:::::::::::::::::i:::::::ト、::::::::::\::\:::::::`ヽ
                       /イ::::::::::::{\:::::::::::ト、:::ハ.\:::::::`ヽ:::::::::::::::::::.......   
                      {:::::::i:::::トミ\:::::i _>ヤ, \::::::i:::::::::ミ=-:::::::::::>-‐
                           人:::::ヽ:i汽抃,`ヽ イ斧冫 Yi\i:::::::::::::ミ=-::::::::::::::::    ・簡単に言えば
                    /::::i:>::ミト、    、    _,ノ\::::::::::::::::::`::<三ニ=     フェイント二回入れてから
                      (:::::::::i{:::::::::∧    _ _   ハ;;;;;;;;\:::\:::::::::::::::`::<     諸手突きをぶち込む技
                         \::八:::::::{ 个 、       .イi:i:i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::ミ:::::::::::::::::::::::
                         _ > ,>:::\i:i:i:|> く i|_i:i:i:i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:≧=‐-::::::::::::
                   _  "´,x≦ _> ''"´l     `!:.`.トミ_=-‐-:::::::::::≧=‐-‐     ・本編での「三段突き」はこれに
             _,n _x'´x≦ >'  ''‘´    `ヽ    '"´l : : !: : : : ヽ ⌒ (         ヒントを得て>>1
           _,ィ / .! iハ>''"´   /                ,: :: :,!: : : : : :i    `ヽ       でっち上げた技である
         r | Uし' |,ノ      /              ,': : : ; : : : : :.:.|
.       ...<しし'γ´ /       /    i _  ___ /: :: :;' :/:: : : : :}
    ...<Z>'´`i. (   /     ./     /i´-‐ ー-  _/: :: :/ 〈/:. : : : :i               ・実用性など知らぬ
 <Z>"´   ハ.   {     /     / .lニ 二ニニニ/: :: :/: : :}::: : : : ∧
            ‘,    .   /     /  i<ニ二  _/: : ::/: : :.:i: : : : /:::::〉
                   V ./    /r‐ミト >-‐ 、./ : : / : : : :i: : : :/:::::::!
                 マ    / ,i >.:´: : : :/ ̄ ̄ ̄ ̄ i\::: : : : :|
             ‘.,      r<彡イ: : : : : :./           .i::::::::. : : : i
                   i::::::::_:::::イ: : : :/ニニニニlニ!ニニ!: ::::::::: :`ヽ
                   \   ノ''"´:::::::ノ: : :,:'           |: : :::::::: : :.}
                    /::::::: : : : : : ./________j.: : : : ::::\!

.

17◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:24:17 ID:5Nw.lEjg0

                //     , -――― - 、
                 {.: {   /  ̄ ̄ ̄ ̄`丶\  __
                >⌒'<{: : : : : : : : : : : : : :二ヘ<__}__
              / /.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:ヘ___  
             ///.:.:.:.:./.:.:.: /|.:.\/\l\:丶、.:.:ヽ「 ゙̄|‐- 二
              ´ ,'.:.:.:.:. |.:.:.:./厶.: ヽ\ イ乏ト\.:l\.:.:l>┴-=-       ・沖田はおそらくこの技を
               |.:.:.:.:.:.:|.:.:.:l/r≧\∨ V;;リ  ヽVノ八             知っていたはずである
         _,.、     l.:.:.:{.:.:.l:.:.:.| ヘ:::ハ \  ´    }:}ヽ_:トヽ
        r'´:::>ヘ-、  ヽ.:.ヽ.:ヽ :{\ゞ'' ' _ -┐  イ二ニ圦
       ノ:::::::::::: `^}   \|\:ヾ:.: ヽ、 ヽ _ノz≦´ ̄    \          ・山南、藤堂らとは修練で
    , -=≠==z:::/       \>‐-'>'´ ̄  `\ー―< ̄\        剣を交えているのだから
   //      Y          _rァー<r-、       ヽ      \__
.  /{{V> /.二二二|           / { {  └┘       }       ヽ\
  | V  //::::::::::::::::::\      l  ヽヽ          { ̄ ̄ ̄\____Vヘ
  |l   //::/ ̄ ̄ ̄ヽ      ヽ   \二二二二\   }        \V ヽ
  ヾ   | |:::|        \     ∧            \\ {            ∨^\
   \| |:::|ヽ        >‐―/  ヽ         \二}          ∨ _}
      V\!/\     /厂      \__        ノ            ∨´j
          \               >ーr┬‐<___         ヽノ



                     .     ̄ ̄ ̄    、
                   /:.     ´ ̄`ヾノ:.  \_
                   /:.             .:ノし'´ ̄`ヾ `ヽ
                    , .:  .:,    .:/   `ヽ:.   `ヽ    .
               /:/:. .:/   .:.// .:/ /V!  :.      :\ .:.
                 /:/:. .i i .:/:/{:| :.:/ / .八 :.   .:\ :i: : :
                   イ:.  :i| |!|-‐小:|.:/ /  -―\\-  .::!:|:.:.:i     ・だから沖田の「三段突き」とは
               /  |i:.i N|:И   j八{       \\:.:.:.:.!|:.:.:|
                   ||:.| i八{x===ミ、j\   x===ミ、`Y\j|:.:.:!
                八乂\\     ノ            |:/∨:.:.:      ・ひょっとしたら山南や藤堂に
                  |八`ヾ     ヽ           八)リ):.:.:      伝授されたものを
                  |:/:.`:                   /),/(:.:.:.i      自分の得意技としたものかもしれない……
                     八i:.八    く  ̄ ̄ >     x彡イ|:.:.:.:.|
                 /  |: i: :\    ` こ ´     ィ:.:|!:.|:.|:!:.:.:.:.!
                    ′ |: l: : : :.\    rー――┴‐ヘ|:.|:!::.:.:.:.:.
               /    |: | 「XXX|\__ | ^      ∨:\:.:.:.:.
               ,:    /´ ̄ハ「:丁丁丁::| |      / ̄ ̄`ヽ:.:.、
                 i:|   |  / イ: :{: :{: :{: 八 \   /        :.:.:\
                 |:|   |   |/ /`Y: ノ: : __彡)  \/  /      i:.:.: : :\

18◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:24:48 ID:5Nw.lEjg0

























                /{             }ヽ
.                / |...-――.-.‐-....._|  ',
            /|  |. -―,へ―-.__/  入  __
.      ____′..ー′-‐...'.. 爪~..7....ー,ム≦圭 ≧ x
    マ圭圭圭 斗/...´.................. } ~ーヘ.......` 守圭圭>´
.     ` ー 7...../,′.../ ............メ    ',........ヾー. ´
        ,′.../......../ |..........ハ      刈................
.       l |.... i!...!. -―|-...../ }   -―‐ ヾ.......}......|
         刈.... l|..刈.__|l..ル′/    __ .\ノi!....|         ・…………という話なら美しいんだろうが
.         l|....八...´ f:::::::::iヽ     イ:::::::::i ` l..|!....|
          从..........{ 弋:::::::j       !::::::::ノ   ....|!.从
            ヽ... {  ´ ¨`       ´¨ `   ムイ..i! }        ・ところがどっこい、現実は厳しい
         l|..ー`         !         /......|. |
         l|.......|lヽ              ,..'.........|...|
         l|......八...... 、    ^    イ......|.......|...|          ・沖田の「三段突き」が
         i!...........ー〓.`i:. _ ..::.i ....|.......|.......|...|           北辰一刀流の「三段突き」であった可能性は
           i!......_............ 「〔__〕・|.... |.......| _|...|!           ミジンコ以下である
.          i! ´    ̄ ̄√T.][.T;;:ヘ  ̄ ̄    ヽ
              ヽ/,,,,,i!f  Y;;く ヤ
        ,′    .  / {;;;:i!.ーr 'i!;ツ ',        }         ・誰かのオパーイが増量する可能性と
.         i|    |  /、 );i!  ゚ i!   r,,、 !              同じぐらい有り得ない
       ,.       l ./;;;;) ~       };;;ヘ.|    i!
.      /...|     .|/;ツ  |.   | (;;;;;;;;}     i!.',
     / ....|===┐~   |    |  `¨´|===.┐..
.    /....../| . . . . . | _,,ィハ|     .|ツ _  .|. . . . .|.....\
.     /´|../. l . . . . . |~;;;;;;;;;;_;| へ ┐ | ,ィ;;;;;` |. . . . .|......} ヽ
    { .|,′.| . . . . . |;;;;;;;//  \ヽ_.!;;;;;;;;;;;; |. . . . . |........}    ー ´
    ー{........| . . . . . iィ ´ Y_r 、> へf>,,,、;;;;;;|. . . . ..|.......i!
      乂....| . . . f;;;;;;} 「弋_フ   ノ} `ー;;;`~ヽ. . . . |.......i!
        ノl .l. . . .{-‐´ 乂;;;;;>‐f~;;く  `¨¨′',. . |.......{
.    / |..|. . . .{,,、,r‐-、/  ` <)  _,,,,r‐}. . .|...|...{
        刈ヽ._ゝ―,,~´ノ        ゝf;;;;;;;;;ツ. . /...ト、.\
        乂/   f;;;;く     |   >;;`¨¨´≦~ヽノ  ̄ ̄

20名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:25:45 ID:uZxC3.Es0
目が死んでる・・・

21名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:26:01 ID:TghULNDs0
せんせー、ここ最近山南さんいじめが厳しいと思いまーす

23名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:26:30 ID:5hToTKoE0
72さんが>>1の家に出刃包丁もって向かったで!

19◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:25:35 ID:5Nw.lEjg0

              ,ィ
            _ (.{ _,.  ----  、     
         /-- ` `'    / \. \     , ' ⌒ヽ
         /  / `ー '     ヽ   ヽ    (  ∧  )
        /                ヽ ヽ ',    ヽ廴) ノ
    .   /  / /  /     l l   lヽ .ト、   |/
       l ./ //  //∧ l    l ト、l l. ヽ l、 \
       l /! :l l   l┼ト、l ト.   _レl┼l l  l トゝ  〉        ・なぜなら沖田の遣う
       レ l  l l  :flr__\ .lイ__l.l: l.l.l /         「三段突き」という呼称そのものが
         l l.l:.l ハ ' ∪   V  ∪ '小 l リ/           後世の産物だからである
         ' l l∧.l ハ ` ´   ,   ` ´ハムレl∨
         V ∨.v l ト、   r__ァ u /./  l l
            / / 人|.l:>.、   . ィ/レ'\ l l           ・「新選組始末記」において三連突きに
         /_/_∧ ` _>ミ.Τ.彡くl.  ∧l l             技名などついていない
         /  / .〉l /:::::::::|.:.|:::::::::ハ j〈  l ̄ヽ
    .    /  l_/ V.:.:.:.:.:.>t<.:.:.:.:.:.V \l   i
       ノ     レ rト、:.:.:.:.ト-イ.:.:.:.:.:.ヘ_ V    ト、          ・昭和の半ば以降に
      /    /  ll.:.:.:\.:l: : l:.:/.:.:.:.ll=l    \       誰かが名付けたものと思われる
    .〈       /.  ll.:.:.:.:.:.:.:| : :l.:.:.:.:.:.:.:.:ll  l       〉
     ヽ    .l  ll_:.:.:.:.:.l : :|.:.:.:.:.:.:.:._ll  l.    /
      ∧    l o ll ̄ヽ::::::::!.:.:l::::::::::/ ̄ll トl   ィヘ



                ____
            _∠´:::::::::::::::::::--ミヽ
           /:::::::::::`:::::::::::::::::::::::、::::\\
          /::::::::::/:::::::::::::::::::::::、::::::\::::ヽ::ヽ
         /:::::::::/:::::::::::::::_::::::::::::::::::::::::l::::::l:::∧         ・なので沖田がなんらかの突き技を
         /::/:::::::::::::|\//|::::|:::::::::::::::::|:::::|::::::|         得意としていたとしても
         /::/:::::::|::::::/ ̄   !:::|l:::::::|::::::::|::::::!:::::|
         //l::::/:|:::/       |/ |:::/l:::::::/::::::|::::::|        
          !/::/|/ ,,   、___|/__|:/レ⌒l:::::::|        ・その技が「三段突き」と呼ばれていた可能性は
          |::/─''" ,   、___    }::::::!         限りなくゼロである
          |/| ニエエ    ┴‐┴‐ __ノ:::::::|
           |::ハ        u  /|::::::|:::::::::|         
          !::::ヽ、___|二二コ__/::/ヘ:::|:::::::::|         ・まあ、そもそも北辰一刀流の「三段突き」じゃ
             |:::::::::l:::::::::::::::/ |: : : :/   |、|:::::::::|         子母澤の語る描写と内容が違いすぎるしな
         /::|:::::::|::|::::// |ー/   / \::::::|
           /::/|:::::::|:/ /  .|/   /   / \:|       
        /::/ !:::::::ハ  \    >   /   人       
        |/  !::::::|  〉   〉  /   {  /  |
           |:::::::| |   / /     i     |
             !::::::l |   |        |    |

22◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:26:16 ID:5Nw.lEjg0

             ___
            . <         > .
       . <                > .     
     /    /  ,          \\≧x、
         /  /  /  , /   M  i  ヽ ヽ\ヽ 
      l   |  l イ ̄/ ハ`  / |Τト、ヽ   ヽ }ノ 
      l   !   | _|__三三z ′ ィ三三_ }  }
      l  ゝ‐ |  ト r'///ハ {   r'// ハ' ノ /        ・それと、沖田の三連突きについて
     !  { ´| ! `ー ′ヽ  ` ‐ ノィ  /           あまり知られてないことが一つある
     }、 \,|  トヽ U        ノイ ハ
    /人/  | ー\        U } i  '.
   ノ  ノ/r=|  |    ∠ヽ  .ィ  l  }         ・子母澤は技の説明をする前に
       У l:::|  |\ ̄ 7ニア ´ { !  li リ          こう言っているのだ
     〈 _r゙.::|  |::.〉〉-';;}『::〉  ノイ   |!〃
     /.::::::::|  |冬;;;;;;;;`|!:マヽ   |  ハ{
    /.::.、 :::::::|  レィ、}====[人}:.、 |   | ′
    {.::::::.ヽ::::|  /.:ハ\;;;y;;}!::.ヽ:゙, |   |
    丿.::::::::.ヽ| ,::::.⌒.:::::.>'.:::::. ヽ',|   |
   (::.ー.:::::::::| {:::::::i::::::::::::::ノ!:::::::::}::|   |
    {:::::::::::::::: | |、:::::!:::::: ィ/;;!、_::ノ.::|   |
    「::::::::::.\| |::>‐<〃;;;;;;》ノー-ヘ._|___,ニΓ/` 、
    {::::::.. ̄` ̄//   二};;;;;{´.:::::/.:/.:::〃 ̄/ / , Y

.

24◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:27:09 ID:5Nw.lEjg0

               /i^>-、__
             ,∠/__i_j,>イ|
             !::::i::::::|:::::::|:::::i:::|`::v,-―- 、
          ,r ァヤ:::i::::::l:::::::l:::::レ': : : ヽ、  `ヽx--、
         / / :' : `ー----''"´ : : : :'; : ハ,   { ` }
        r{-y': ; : :i : :i :`、: : : :; : : : : : ::'; : ハ   ゝ--r'
       {  /:/: |: |: :/i: : :\: : '; : : : :f^i: '; `:ミ、    .〉
       ゝv:/;ィ: i: i :|__i:_i: : :ト、_z==-:| i : ; :ト:!`   /
         |!:;' :i :i:レイ^弋i: : | ´ ,>=、:i {:V: :|リ ,r-'<、      ・「この流の突きは
         リ : ::'; :トYf。示ト、ノ. ペzソノ〉i `、::_,| .{   .}        必ず三本に出る」、と
         乂: : :Yハゞ--'  ,、  `"´ .八//t.>-イ
          .V:/:`vム.    _   ∠,`Y / /, ヽ,
          ∧: :'; : ,>ヘ、ゝ'  ,ィ´:`ゝ{_ イ__イ  i         ・「この流」、つまり天然理心流の
           __,>イ;;rz==㍉ー '´ .レ`''"´ `'ゝ、  |          突きは必ず三本セットだと
       .r 二ア<=-;;;;;;{{  。,}}ハ /  i iノ   .}   i            子母澤センセーはおっしゃってるのだ
       .| K;_;_;';;;;;;;;;;;;ゞ=="//r-、 l .リ   i.  ハ
       .レ'二--、}、;;;;;;;;;;>'´`、i/:/ ヽ l |   /.|   .ヘ
       { ---、.};;;><___t V:/ __リ ';  / {    .',
       ,.ヘ t-_ノィ'"/ : : : : Y⌒i : : : :`ヽ', ト、ヽ   ./
      .〈  Y  /i  t: : : >_二.<: : : : /ニヽ、_≧、__ノ
       ヽ.j  .j |   ア: /  /i: : :トr-"  Y |



                                     , -/
                / ̄ ̄\            ,..:::'´::::::::/
               / ノ  \ \         /::::::::::::::/
                |  (●)(●) |       /::: _:::/
               |  (__人__)  |    /::::::::/ /
              |   ` ⌒´  ノ . /::::::::/ /       ・すなわち、近藤も土方も源さんも大石鍬次郎も
              |         } / :::::/  /          天然理心流はみ~んな三連突きを遣っており
          __ ヽ        ,/::::::   /
        //:::::,∠⌒ヽ      /:::::::/   /
      //:::/^⌒\⌒\ヒL/::::|::::::/   /            ・その中でも沖田が特に早かった、と
     //;:://⌒ヽ  |  \ イ^|::::::|   /              いうだけのことなのだ
   //:::/   ...::: |  | ::;   \}〕|::::::|  j
    //⌒ヽ__.    |::: .|      \|::::::|  |
   / /__:::::...\;:: |  | ::.::::::.   | |::::::|  |
  // ............... ̄⌒\}:::: |     .{ j!::::::{   {_
 /...:::::     ___ \_ノ:::::::: \\/ヽ  |!:::}r ニ⊇┐
 |  , - ´ ̄      `――――⌒/ |\ゝ┘ノノ斤=}
 {/i                   、_>-‐イ`<ヽ}ノ
 〒三二>___ _ ――――――、_ノ_」┴┘^
 ノ ⌒‘     :::::::::::::::\⌒/ ⌒/ /}ノ^〕ヾ

25◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:28:37 ID:5Nw.lEjg0

            -‐‐ニ ¨- ̄ ̄`ヽ.
         /'´ ̄.<´       ̄` 、
        〃   / ィ  ,ヘ ハ    ヽ. 丶
        /′ , ' // / トヾv,ハ.  i     ,
       ,'   /  ' ,' ハ |゛゛^"´|i  ト. i   .
       ◯。 ',   {.i‐+-、_!_    !ハ_厶ィi´  |  o
           }   Tト===ミ、  '彡==i=!._  ,O
          :  .i ヾ≠" ̄ __ ゙̄ヾミ !ハ} l            ・つまるところ記述どおりなら三連突きとは
         O|  ハトi`ト、 r ´   `ヽ ,イ i'ノ  !             秘剣でもなんでもなく
          { i!|ヾ| |゙ヽ 、    ノク! .! .i、.! ◯
        O ∨|l! | |、ィ゙>`ー ´イ_)j! .!、 八',
             V!ヽ.| レヘ::|:.゙iYi´.:.:.:.:.|! |:.:i′ ヾ、           ・北辰一刀流の「三段突き」と同じく
           .>ナレ^i|〈:.:.|||:.:.:.:.:.:.| .|!:.>‐- .            天然理心流の平凡な技の一つでしかない
            i、  レ゙  ゙ヾ:、:|||:.:..イ| .|レヽ    ゙),          そういうことになる
           .|yイ-ニニ、O}ォェャ{O_ニ| .|_, ..`、  //i
           /.:.:.:.:.:.:.:.〃入ハ_>.:!i.:.:.| .!:.゙、,.....、/,' }_
         7.:.:.:.:.:.:.:.:〃:.〈∧.〉.:.:il:.:.:l .!.:.:.:.:.:.:}.'  .}゙.、_       ・くそっ、今回本気で
         .{.:.:.:.:.:.:.:.〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|l:.:.:l i.:.:.:.:.:.:}____ , , ノヘ.       浪漫もヘチマも無ぇっ!!
        ...弋:.:.:.:.:.:.|i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|l:.:.:.l i.:.:.:.:人____/'.:.:.:jl
          | ヽ、:.:.:ヾ _,=====、_.:.|l.:.:.:l i.:,乙、 :.:.:.:.:.:.:/ヘ
          i´'⌒`==´`i......../  ヽ=、=|彳  `=、==彳.:.:.:.',
         {     i i ..i:.:../'  j   | |     ,ゝ'⌒ヽ;.:.ヽ
          |  ,ィ= } .|  .i../'   |  .} !)   /'´ ̄`〈o>、〉
          |/'.:.:.:.| !  i|i    j  ノ ハ.  /.:.:.:.:.:.:.:.:.介'ヾ>
          {'.:.:.:.,イ.〉 ,!  |||   ,!  ,イノ / _,:':.:.:.:.:.:.:.:.:./
          !:.:/!`! ,'  ,j.!   ゝ' メニ⌒i!ヽ`ヽ:.:.:./

26◆TLDPZPDjO62014/02/03(月) 20:28:57 ID:5Nw.lEjg0

以上です。
沖田についてはまだちゃんと死亡描写やってないので、
これからもしばらく本編に出続けます。

27名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:30:08 ID:mOsRYwgE0

あのAAは切迫した池田屋でも「沖田いいケツしてるな・・・」と思わせた魔性のケツ

36名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:46:21 ID:7PXN2zoo0
乙乙! 謎は謎のママがいいって言うんだな。

あのケツはマジでいいよなw

62名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 00:27:46 ID:LabkcGP20
他の感想はどうでもよくなる位にいいケツだった


28名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:31:26 ID:sPSP.diY0
その非凡な技が必殺技となるまで昇華うんぬん・・・ということもなさそうですね
現実はかくも浪漫がないものか・・・
おっぱい増量ぐらいの夢を見せてくれてもいいと思うのに

29名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:32:37 ID:TghULNDs0
乙ですー。
天然理心流の太くて重たい木剣での修練考えたら、突きの速さや手首の強靭さはある程度信憑性ある気もする。

30名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:33:44 ID:5hToTKoE0


>>29
そういやちるらんの近藤さんは、シグルイの牛股そっくりだったなあ。牛股はカジキとかいうアホみたいにでかい木刀を使っていたけど。

31名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:35:12 ID:djhQkvsw0
でも実際、「ごく一般的な技なのにその人がやると特別」というのはあるし、凄いよね

34名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:38:48 ID:sTSUqUpk0


平凡な技を沖田の才で必殺の技まで昇華させたと考えればカッコいいな

33名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:38:28 ID:bDmDYVaQ0
乙でした
三段突きの正体……牙突とかw

37名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:50:42 ID:nsNaEh1M0

アニメ版るろ剣で紫電の太刀っていう突き技の話をやってたのを思い出した
なんかまず突きを撃ち、相手にわざと弾かせて再び突くみたいな技だったと記憶してる

32名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:36:42 ID:/A7X4ztY0
山南千早さんが登場するだけで嬉しく感じる
どうでもいいが、山南は「さんなん」は変換できるけど「やまなみ」は変換できんのだな。
やはり千早さんは山並みは成れないのか…

35名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 20:45:07 ID:sPSP.diY0
巨乳千早が出てくるロボットアニメという世界線もあったんですが完全に黒歴史になったのでやむなし

アニマス26話の任侠映画の千早の長ドス使ってのアクションシーンはよかった
このスレの山南さんもあんな感じで剣振ってたのかなぁ

38名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 21:25:31 ID:sCd6.dhg0
乙でしたー最後の沖田可愛いなw

話は変わるが中村半次郎を人斬りにしたのは明治の人気講釈師・伊藤痴遊ではないかと思われ
中村半次郎 伊藤痴遊でググると興味深い話が出て来るよ

伊藤痴遊は100パー嘘つきとまでは言えないけど話を盛るのがお仕事という人という子母澤さん系の人です
維新志士や明治政府の人の面白い話を沢山作っていた模様

39名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 21:46:04 ID:OOhj63XM0
鎌倉時代も比企能員みたく、みんなで囲んで滅多刺しが基本なら、囲碁の対局中に上総広常を斬殺した梶原景時がおかしいのかも

40名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 22:37:38 ID:HzSlVTtk0
自分は『突き』を極めた剣豪と言われると真っ先に大石進を思い浮かべる。大体剣豪3のせいだけど。あの御仁が間違いなく剣豪3最強の遣い手。

41名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 22:52:18 ID:/A7X4ztY0
>>40
物干し竿との組み合わせは反則。
沖田の三段突きも中々のチート性能だけど

43名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 23:18:38 ID:.uSOiOKY0

実際のところ剣術の奥儀って呼ばれる技ってごく単純なものが多いしね
現実では格闘ゲームの超必殺技みたいな秘奥儀なんたらかんたら、なんてのは物理的にも人体工学的にもありえない
じゃあ何が必殺の技かというとみっちり修練で極めた基本の攻撃なわけで、それこそ示現流の初太刀みたいな
宮本武蔵も「本当に強力な奥儀が実在するなら実戦の場で常にそれを使うから自然とそれが基本技になる」なんて言ってたり
(生きるか死ぬかの実戦で実戦性のある強力な秘奥儀を温存するはずがない)

44名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 23:23:39 ID:qKW3yAQg0
空気投げとか山嵐もそんな技だったのかなあ

50名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 23:39:10 ID:.uSOiOKY0
>>44
山嵐も空気投げ(隅落とし)も理論は重心崩せば人間はぶっ倒れる、というだけの話だからね
型は残ってるから技の形自体は(相手が抵抗しなければ)大抵の人は出来るようになる
でもそれを実際の試合で抵抗する相手に必殺技というレベルで決めるにはレベルを達人級にまで上げないといけないわけで

51名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 23:45:05 ID:/A7X4ztY0
空気投げは野村忠宏が試合で使った記憶がある

47名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 23:29:02 ID:/akwGajw0
新陰流って幕末では全然出てこないよね
もう時代遅れの剣術だったの?

49名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 23:37:15 ID:6mx4.EUA0
>>47
そうでもないぞ
高杉晋作も柳生新陰流の目録持ってるし

そもそも柳生新陰流=実践剣術と発想する時点でいろいろはき違えてる
俺も柳生スレ見るまではそういうイメージだったから偉そうには言えんが

57名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 00:01:49 ID:mJWaeGAs0
乙でした
現実って切ねぇ……夢みせてよぉ

>>47
ずいぶん昔に柳生スレで扱ってた
ブランド名「だけ」スゴい老舗的な言われようだったかなあ

そもそも幕末の柳生はどこの藩でもそうだろうけど内ゲバやらかしちゃって……

53名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 23:53:03 ID:zwm/.hcI0
直心影流や神道無念流辺りは新陰流系だから、
別段時代遅れも何もないと思うがなあ。
第一、それを言ったら新当流にせよ一刀流にせよ、
戦国・江戸初期の流派よりも分派した流派の方が目立ってるし。

52名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 23:47:44 ID:pLkG8aI60
寄ってたかって数の暴力で殺すのが主戦法なら
流派も糞もねーじゃんとか思っちゃうんだけどそこんとこどうなんだろう

基礎の部分だけ押さえてればあとは度胸の問題というか

54名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 23:53:31 ID:.uSOiOKY0
>>52
実際その通り
武術を極めるってのはどっちかというと個人の護身の意味合いが強い
集団戦では武術流派の鍛錬は度胸付けと体力作り以上の意味はない
あるいは集団での戦闘訓練や戦術を特定流派の技としている場合もあるけど

55名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 23:56:13 ID:1Sk9Prr60
戦国期では兵法自体はさほど重要視されてなかったからな
みんながマシンガンやアサルトライフル普通に持ち歩いている中でナイフ術に需要ありますか?ってわけだし

56名無しのやる夫だお2014/02/03(月) 23:57:40 ID:AR5Gq8Es0
井上馨も若い頃にズタズタに斬られたけど死ななかったしなぁ

59名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 00:12:52 ID:BLKDvAcU0
>>1投下乙
中村半次郎対沖田総司、幕末にありえたかもしれない死闘をかっこよく描いてくれたで満足w
沖田の三段突きはやっぱり「修羅の刻」が美しかったなあw
>>26
マジかよ!

60名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 00:22:07 ID:Qh4KgT0M0
修羅の刻の沖田は最後の瞬間だけ色付ける必要あるのかと思うくらい真っ白なカラーの中での四段突きで美しかったな
剣豪sageで陸奥tsueeeeとか言う人もいるが
個人的には登場するキャラと格好いい立会で魅せてくれる修羅の刻は嫌いじゃない
でも近藤さんはここでもモブ状態だったよね

61名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 00:22:22 ID:Z0YlUoQs0
新陰流とか神道流とかには多敵の位と呼ばれる1人で多人数の敵と戦う技術もあるけど
これも1人で集団を殲滅する超凄い奥儀、という訳ではなくて囲まれないように地道に逃げながら
1対1の戦いの連続になるように立ち回る技術なんだよな

63名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 00:30:41 ID:1FGHS.qk0
伝書に残ってる宗矩と十兵衛の会話でも、

十兵衛「多数の敵を相手にするにはどうすればいいでしょう?」
 宗矩「多数相手には戦うな。その時点で負けじゃ。
     まあ、もし仕掛けられたら走って逃げて敵がバラけたところを切れ」

なんてのがあるしな。

64名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 00:37:55 ID:dd8w3kRE0
剣心も似たようなこと言ってたような・・・

67名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 01:57:00 ID:dUp43vnk0
素人考えではあるが、実際「三回の突きを繰り返す」のに実用性はあるのかな、とは思う。
フェンシングみたいな技術体系ならともかくとして、日本刀だと無理無茶無駄すぎね? と。
るろ剣の牙突は、「突きがかわされても横薙ぎの斬撃に変化できる」というあたり、説得力を持たせてたが。

68名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 02:15:56 ID:Qh4KgT0M0
正直なとこ突きを三回繰り返しても、ひと突き目と違う狙いにしないと躱すか防がれたとこ攻撃するだけだよね
でもなんか連続突きの話聞くとたいてい同じコースをなぞるようにって書いてるんだよね

69名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 02:39:56 ID:J1TYSIMU0
乙乙。三段突きと聞いてふと漫画で
打ち掛かってきた敵の額・胴・臀部をさくさく突いてあっさり撃退する殺陣を見たなーって思ったら
むげにんのトンデモ長物シリーズだった

70◆TLDPZPDjO62014/02/04(火) 05:39:58 ID:Ym3VXW.20

>三回突く理由

斎藤が晩年にこんなこと言ったらしい。


'  l | !_/イl |,   l ',  | ヘ.   l     / |  ;i  ,    | l
  ,l/,r‐'´!.| ',|ヽ | ヽ  l ヽ |     l l /l  l,     l|
 / /   ',| 十' 寸 二マT´ ヽ.|!    / ┼/-l、_,|    /! !
,/ /l    | 丶 \ _\   '|l  / ‐ナ'´ |/lj  / /'゙
. / |'、    ', ‐、―r┬ャ、`     i/  ‐/_‐__/ /-‐'i /          __
/  ! ヽ.   ヘ ≧=一' ´          ゝ'-彡マ´ /      /'ヽ   /  )
   ! l \   ヽ                  〃  /!    /  |   /  /         実戦では突きが一発で
  l | l   \  \        /      / /i|    /  /   /  /    ,. -、    決まることなんてまず無いの
 l  l|   | ト ̄´          - '´-‐イ   l|.   /  /  ./  /     /  ノ  
ー 、 l l   | /\\、   (_  フ  ./  |   l  /  /___ /  /   / /
:::::::::::| l   |:::::: \ ゙  、   _ ィ ´|    l   , -:/ , ィ;::: /  /:: / /       私が敵を倒せたのは
::::::::::::l|   !:::: ::::::::-_天    !   |   l/´::::::/ /´ |-'  ,/-/ /        たいてい三の突きだったわね
:::::::::::::', l   |: ::::::::/´:|:::/「l\   !   !   l__:://  /    ` ' ∠
:::::::::::::::',    l ::::::/::::::l:/ l|::、 〉_;-:::|   !::::::::::;'/  ,:'  ヽ、   レ )
:\:::::::::∧  l、:::::::!:::::::l;'   l!::∧>:::::::::l   l::::::::::i/   」 ヽ、   / /l
::::::ヽ:::/:::::ト  V\:l__」|  lY、::l>|\::l   /:::::::::/  |       (_,イソ
::::::::::V:::::::::l\ ヽ‐ト、:::/|   ヽ\!>ーl| /l::::::::::l     、       /
:::::::::::ヘ:::::::::l/ \ヽL.V∥    ヽ    / /!|:::::::::::l     丶     /


「三段突き」の説明でも「当たろうと当たるまいとすぐ剣を引き~~」とあるんで、
外れてもいいからとにかく遮二無二突きまくるのが、「三段突き」の実態というか、
実戦的な突きなのかもしんない。

.

72名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 11:06:14 ID:BVTJoSGE0
ドリフのいかりや長さんだって言ってたじゃないか。
「あ、突いて、あ、突いて、払って、払って、
 押して、押して、
 最後に斬る♪」
って

73名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 11:16:24 ID:Qh4KgT0M0
小柄を投擲
続いて脇差しを投擲
トドメに大刀での突き
これなら三段突きと言えなくもなさそうな気がする

74名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 13:52:30 ID:5YWpj.9g0
三人で一斉に襲い掛かって突きまくる、これぞ三段突き。
問題は三人ともそんなに息が合うかってところだが・・・バキに出てくるマウスじゃあるまいし。

75名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 14:21:44 ID:IIKNYwCE0
血風党「歌を唄いながら合わせるといいよ」

一口に集団で攻撃するといっても、やっぱり訓練は必要なんだよな

76名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 14:48:05 ID:BVTJoSGE0
血風党1「われら名前を血風連!」
血風党2「向ける刃は相手を選ばず!」

血風党1「よーしこれでそろえられるな」
血風党3「ちょっと待て俺たち血風連じゃなくて血風党だぞ!」

77名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 14:53:59 ID:ozrSNcD20
天狗党の類似集団にそんなの居たかとおもったら

ビッグファイア様の血縁疑惑のあるあの人の親衛隊か……

78名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 16:08:34 ID:q4GaNuhE0
>>77
スーパー横山大戦のは血風連で微妙に名前が違う。党のほうはオリジナル

岩倉具視の暗号とかそのまま小説のタイトルになりそう
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20140203/k10014983841000.html
武力討伐したがった岩倉が何をもって江戸城攻撃中止を考えたかも気になるね

79◆TLDPZPDjO62014/02/04(火) 19:39:09 ID:Ym3VXW.20

>>78
これすっごい発見ですよね。
数万点という数に加えて、岩倉とか慶喜とか
政治中枢にいた人たちの記録なんだから。

新選組は絡みな情報はあんまり無いだろうけど
幕末史が相当書き換わる可能性のある発見。


新選組でもこういうの見つからんかねえ。
山南闘病日記とか。

81名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 19:51:02 ID:YgAMrgy60
豊玉宗匠の未公開俳句集とか

82名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 19:56:21 ID:q4GaNuhE0
山崎日記も暗号解読するとあら不思議
真実の新撰組が現れる!ってなったらいいな

80名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 19:49:54 ID:5YWpj.9g0
藤堂日記とか出てきたらいいんだけどなー

83◆TLDPZPDjO62014/02/04(火) 19:58:33 ID:Ym3VXW.20

>>80
藤堂日記は本気でほしいね。
こいつがイマイチ影薄いのって、性格的な面を表すエピソードが
皆無に近いんで。

それこそちょっとした手紙でもいいから、
性格面を表す資料がほしい。

84名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 20:11:20 ID:Qh4KgT0M0
これって数年前に発見されて
本物かの実証に今までかかったんだよね
そんなニュースあったっけ

85名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 20:25:15 ID:2MA8nhGg0
永倉は北大とか樺戸監獄で剣教えてたけど斎藤はそういう指導はしてなかったんだろうか
せっかくの腕前なのに

86◆TLDPZPDjO62014/02/04(火) 20:29:49 ID:Ym3VXW.20

高等師範学校の守衛やってた時代に学生に教えてたらしい。
みんな斎藤の竹刀に触れることすらできなかったとか。

あと息子にはけっこうみっちり剣術教えてたそうな。

87名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 21:45:03 ID:YgAMrgy60
永倉さんはお孫さんの談話が色々と面白い

88名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 22:04:42 ID:q4GaNuhE0
藤堂は額面通り信じると、穏健で格調があって粗野で喧嘩っぱやいとかいう
わけわからん性格になるからなぁw

89名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 22:13:40 ID:v6Lg747k0
でもそのくらいなら、身近な実在の人物でもざらにいるんじゃねw
時と場合や相手によって、けっこう性格や対応変わるし

90名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 22:34:40 ID:sw2JYQNQ0
新選組の強さを表すエピソードで、
一番驚異的なのは池田屋やじゃなくて大坂で力士と乱闘した話だと思う
力士相手に乱闘できるとか尋常じゃない

91名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 23:04:17 ID:Qh4KgT0M0
個人的に刀抜いてるお侍に、角材持って突っ込む相撲取りもスゴイと思ったな、あれは

92名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 23:14:37 ID:sw2JYQNQ0
実際並みの侍なんかより力士の方が強いからな
特に上方の場合は。京都の治安があそこまで悪化した理由は、
幕吏がヘタレすぎたってこともあるし

94名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 23:27:35 ID:sw2JYQNQ0
坂本龍馬の手紙読めば分かるけど、
寺田屋事件の時の伏見奉行所の捕り方連中は、草生えるレベルで臆病

95名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 23:27:57 ID:Qh4KgT0M0
旗本御家人は幕末の頃はすっかり腑抜け揃いだったってのが大抵の話だからなぁ

96名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 23:30:50 ID:AGGRa3RI0
まー百年単位でぬるま湯公務員やってたら臆病にもなるわな
親世代どころか祖父世代も曾祖父世代もそうだったわけだし

97名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 23:36:31 ID:aVGyFk8I0
江戸時代で一番怖い人種は漁師だとか聞いたことあるな
力仕事してるから体力があり、日常的に人死にが珍しくない仕事してるから度胸が据わってて
魚捌く感覚で人間を殺しにかかり、死体は海に捨てれば証拠抹消だからヤクザもうかつに手を出せなかったとか

100名無しのやる夫だお2014/02/05(水) 00:47:12 ID:9T8ASNVE0
>>97
今でも十分怖いんだよなあ…
少し前にヤクザ三人惨殺した漁師が話題になってただろ
他には転覆した船から投げ出された漁師がサメを素手で絞殺したりとか

98名無しのやる夫だお2014/02/04(火) 23:55:18 ID:v6Lg747k0
しかもそれなりに人脈というか人数そろえられるしな漁師。きちんと指揮系統つきでさ

99名無しのやる夫だお2014/02/05(水) 00:19:57 ID:/7IhmawY0
三段突きは実際は3連続の突きという意味ではなくて集団戦で隙無く突きを連発する技術とかいう説をどこかで見た覚えがあるな
3回突けるってことは腕の力が持つ限りは何発でも突けるってことだからとかどうとか

あと人間は3連続攻撃に弱いという説がある(3発目の攻撃に対する反応が鈍る)のでそれを利用した型ではないかという話も
実際、中国武術の奥儀(有名なところでは猛虎硬爬山とか)には3連続技が多く、
ボクシングや総合格闘技でも打撃コンビネーションのうち2発は軽めで3発目に力を込める、というテクニックがあったりする

実際のところは単にやみくもに突きまくってただけかもしれないけど

掲載スレ:【連作短編】 新選組流亡伝
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

>十兵衛「多数の敵を相手にするにはどうすればいいでしょう?」
 >宗矩「多数相手には戦うな。その時点で負けじゃ。
  >   まあ、もし仕掛けられたら走って逃げて敵がバラけたところを切れ」

結構当たり前なこといってるな

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://applepolishing.blog.fc2.com/tb.php/1230-0a556193
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ryokusai

Author:ryokusai
正直見づらいので自前のスタイルシートを用意した上で閲覧されることを推奨いたします。
ウィルコムから光回線に乗り換へましたがやつぱり更新の頻度と量は期待しないでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
2ch (18)
やる夫スレ (1178)
いけない!ルカ先生 (29)
炎の記憶 (70)
ドクオの失われた絶対時間 (12)
チャージマンできる夫! (10)
替天行道の書が天下を動かすようです (166)
短編・チラシの裏等 (53)
やる夫は例大祭に参加するようです (4)
やる夫は君子を全うするようです (2)
やる夫は女子中学生と許嫁になったようです (26)
やる夫とタンポポと恋 (12)
やる夫がハゲの借金王になるようです。 (13)
やる夫がドラゴンクエスト5の勇者?になるようです (29)
やる夫が課金兵になるようです (9)
やる夫が艦隊これくしょんを始めるようです (17)
やる夫が艦娘たちと戦うようです (30)
やる夫が第一人者になるようです (21)
やる夫がお絵かきするようです (9)
やる夫がモバマスを始めるようです (25)
やる夫達の村に羆嵐が吹くようです。 (7)
やる夫でドラクエ5っぽいのやるよ (74)
やる夫で戦うドラクエ6 (61)
やる夫で学ぶ甘粕正彦 (3)
やらない夫は祖国統一のためには手段を選ばないようです (5)
やらない夫は宇宙移民の指導者に選ばれたようです (19)
やらない夫は週刊誌記者のようです (14)
やらない夫と惑星のさみだれ (54)
やらない夫とみゆきが白い季節を過ごすようです (6)
やらない夫が竹中半兵衛になるようです (29)
やらない夫たちでやる「まんがで読破 水滸伝」 (19)
やらない夫deドラクエ5~やらない夫は魔物使いになる様です~ (45)
やらない夫de幻影都市 (48)
魔物使いのリュカとブラウニーのやる夫 (47)
できる夫はユキが好きなようです (2)
ありふれた御伽噺 (15)
暁美ほむらが魔法少女になる様です (4)
黄色い小鳥と秋空と。 (13)
真紅の茶席に奇客が集うようです (18)
新選組列剣伝 (132)
水銀燈は花街の頂点に立つようです (18)
ストレンジライフス (8)
このブログについて (1)
一般の方へ (1)
企業の方へ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。