FC2ブログ

2019-09

やらない夫でドラクエ5~やらない夫は魔物使いになる様です~ 後書き

959後書き ◆qMPvPEQD/Y2012/03/15(木) 23:14:39 ID:0EmgDf6.
            (ヽ三/) ))
         ,___ ( i)))
       /     \ \
      /   ⌒  ⌒ \ )      今更ですが、後書きがてらにオマケをやります
    /     (>)  (●)ヽ
    |    //  、__',_, // | =3 .     少ししたら始めます
    \            ,/
  ⊂ヽ γ         ヽ
  i !l ノ ノ            !
  ⊂cノ´

960後書き ◆qMPvPEQD/Y2012/03/15(木) 23:20:33 ID:0EmgDf6.
         ____
       /      \
      / ─    ─ \      皆様、こんにちわ
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      | .      今日はやる夫物歴約半年、仕上げた作品はこれ一本の1が
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ         後書きついでに製作環境を晒していきたいと思います
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




        ____
       /      \        要はド素人がどう言った物を参考にして、何を使って作成し、どんな事に気付いたかです
     / ⌒    ⌒ \
    /   (●)  (<)  \      これからやる夫物に挑戦しようと言う方の参考になれば幸いです
    |      ___'___     |
     \     ` n´   ,/      「もっと効率的なやり方があるぞ」とご教授頂ければ尚、幸いです
    /     | |    \
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ




  _∩
 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____
  |   |    /⌒  ⌒ \
  |   |  /(●)  (● ) \
  |   |/   __'____     \     では始めます
  ヽ   |     |,┬‐ |       |
   \.\   `ー ´     /
     \       __ ヽ
      ヽ      (____/

961後書き ◆qMPvPEQD/Y2012/03/15(木) 23:20:56 ID:0EmgDf6.
        ____
      /     \           1が作成に先立って参考にさせて頂いたのは、次の二つです
    /  -     - \
  /   (●)  (●)  \         無触童帝 ◆HyQRiOn/vs様作
 |      __´___     |         童帝野郎が教える「やる夫スレの作り方」
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /           ◆LOVE/GbXFM様作
 (  \ / _ノ |  |            軍曹が教える「超初心者のためのAA改変」
. \ “  /__|  |
   \ /___ /




                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }    前者では物語を作る基本が学べます
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    後者は「改変」と銘打ってはいますが、それ以前のAAの基本的な扱い方を勉強するのに最適です
  / :::::   __´___  :::::\|   l
  |      `ー'´       |  /    これから始めようと言う方は是非、目を通される事をお奨めします
  \             //
  / __        /
  (___)      /

962後書き ◆qMPvPEQD/Y2012/03/15(木) 23:21:26 ID:0EmgDf6.
        ____
      /     \
    /  -     - \      1は基本的に次の手順で作成しています
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |   ┌─────────────────────────────────┐
 \      `ー'´     /   │下書き(キャラ、科白、背景、エフェクトの作成)                   ...│
 /     ∩ノ ⊃   /.    │         ↓                                     ..│
 (  \ / _ノ |  |.     │清書(吹き出し、枠、漫符、擬音の挿入。重そうなコマの容量調整、分割)    │
. \ “  /__|  |.      │         ↓                                     ..│
   \ /___ / .       │最終確認(誤字脱字のチェック)                             .│
                      └─────────────────────────────────┘




         ____
       /      \
      / ─    ─ \     ト書きの様な物は作りません
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |    根がせっかちなので二度手間な気がしてしまうのに加え
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      AA改変技術が未熟なので「想定していたAAが無かった」と言う事態が怖いからです
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




            ____
           /       \
   .     / _,ノ  ⌒ \       吹き出し等を後回しにするのは、作成のリズムを崩したくなかったからですが……
       l^l^ln  (●)  (●) \
       ヽ   L   、 `       |     今は色々と便利なスクリプトの御世話になっていますし、最初の頃ほど面倒とは感じなくなりました
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /
      /   /          \      もう分ける意味無いかも知れません
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.   後、手間がかかりそうなコマはパーツだけ集めといて後回しにする事があります
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

963後書き ◆qMPvPEQD/Y2012/03/15(木) 23:22:06 ID:0EmgDf6.
                ∩_
              〈〈〈 ヽ      作成環境です
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |       第一部:(´д`)Edit
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l       第二部:(´д`)Edit+渡世AA人
  |      `ー'´       |  /
  \             //         第三部以降:(´д`)Edit+各種スクリプト
  / __        /
  (___)      /




        / ̄ ̄ ̄\          mltビューワは使っていません
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \.       何種類か試してみましたが、いまいち便利に感じられなかったもので
     |      __´ _     |
     \        ̄    /.          1がHELPを殆ど読まず、GUIから直感的に理解出来る部分しか使わないせいもあると思います
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /      AAはoperaで「やる夫AA録Ⅱ」様の各ページを、タブで必要なだけ開いてコピペしてます

964後書き ◆qMPvPEQD/Y2012/03/15(木) 23:22:22 ID:0EmgDf6.
       ____           第一部
      /      \
     / ⌒  ⌒   \.         (´д`)Editオンリーで作ってます
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |    __´___ ( /   〉|        使う機能はText boxと枠だけで矩形選択の存在にも気付いていませんでした
  \   `ー'´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )      漫符の挿入で生じるAAのズレは手動で直してました




        ____
      /     \        第二部では渡世AA人を導入
    /  -     - \
  /   (●)  (一)  \         上で紹介させて頂いた、軍曹が教える「超初心者のためのAA改変」でも紹介されています
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /.        これでAAの挿入や合成でズレる事が無くなりました
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |          Text Boxだと結構ズレるので、吹き出し入りの科白とかもこれで入れていました
. \ “  /__|  |
   \ /___ /         パーツが多いと「挿入→保存して元絵変更」を繰り返す羽目になるのでちょっと面倒でしたね

965後書き ◆qMPvPEQD/Y2012/03/15(木) 23:22:41 ID:0EmgDf6.
       ____
      /     \        第三部以降は◆MOSSANQ様の「やる夫作者なら必ず試すべき11のツールとスクリプト」
    /  \   / \
  /  (●)  (●)  \      及び紹介されている各種スクリプトの御世話になっています
 |       __´___       |
 \      `ー'´    /      (´д`)Editのスクリプトは物によっては劇的に手間を軽減してくれます
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |         作成に少し慣れたら、一時手を休めてでも研究する価値があるでしょう
. \ “  /__|  |
   \ /___ /




       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \      スクリプトと言えば、したらばで投下するなら絶対に導入すべきなのが
    /   (ー)  (ー)  \
    |      __´ _      |     ◆2MbZnrMECE様作「容量チェックスクリプト」です
    \        ̄    /
    ノ           \




          ___
        /     \      詳しい説明は省きますが、
      / ノ    ヽ \
    /   (●)  (●)  \   (´д`)Editで表示される容量としたらばで投下した場合の容量はしばしば食い違います
     |       ´      |
    \      ⌒     /   したらばの制限は4096Byteですが、(´д`)Editでそれ以下でも容量オーバーで投下出来ない場合がありえるんです
     ノ           \

966後書き ◆qMPvPEQD/Y2012/03/15(木) 23:22:59 ID:0EmgDf6.
  /: : :./         .////////>x  }/// `゚′    j==---¨Y:.:.:.:ハ,    :\  ヽi___/    \___ イ ̄<ii///ハ:   \\ ̄¨¨\\
ー=': : :./          .ム//////>=゚¨ ー ´        イ:.:.:.:./}:.:.:.:.:|:.:.:.リ:::}\    :\     >=,   x<77ヽ  `<i{     \\   \
==='イ        iヽ ̄   > '  __   _/ _,    ノ / :.:.:/::ハ :.:.:.|:.:.:/:::ハ:.:.:\   __r‐ァ____,/:.:.:.:.:し:.:':.:.:.:.:.:.:.:ー‐ァ    >x    ヽ ヽ   }
    ┌──────────────────────┐.|:.:.{ニ0ヘ:.:.:.:.:.¨¨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー=<ニ0ニ|    } }
    │... 例えば容量調整前のアルテマソードのBパーツ ...│.|:.:.:Vニ゚ニヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ニニ゚リ    ヽ ヽ
..    └──────────────────────┘.|:.:.:.:}ニニ0ヘ __: :, --―――――ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\::ト、    \.\
   /:.ヽ゚:ニニ>':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r'¨  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ii¨¨¨¨iハVニニニニニ} .:.:.|:.:.:リニ_ニ0ニ//ニニ。ニニニニニニニニニノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ=≦ミ__    \
  /: :.:__/::У:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{-'"´ィ-;;し┴ _.. -''二ニ--‐''''ニ匸 ヽ:.:|:.:./::::::::::::::У ┌─────────────────┐ ニ:>
/゚ : : : ー /___ ___:.:.:.:.:.:.:ヽ... ゙_..-''゙,゙ ‐''" '''';;二`-゙‐';;二二 } |:.:{.. 二,゙;;'''ー │   (´д`)Edit上では3973Byteですが  │
: : : : :゚//     /`゙ご!ミ゙゙゙゙゙[゙「゙゙゙゙゙!” / '“'゙゙゙゙゙゙゙!!''゙彡-‐''''“゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ ヘ |:.リ!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ └─────────────────┘
: : :./  ..\  /   / .`-.\ ./ ,/,iW",/゙_..‐'゙ゝ -''"コl二;;;;ッ=Z ハ |:.レ.゙゙'コ=t;;ii、ニ"ニ;;、 `''-、`'-、.〟 \ .\.''゙ン'ン'" \ `'、
:./        /     .゙'r" _/  ”゙./ ,r'" `''''~!リイ゙‐'゙゛= / ,ir-:|:.:V.. ヽ... r'"'''ニ> ゙‐'~"  `'、. ゙゙゙lー  ヽ. `l/    ヽ  .ヽ
        i′. ; . ;;;;;ニ゙ ./ /ヽ\. / ,i!ニ ̄巛`-`-`-`-`-√.,i li.v゚j:.:.:}:. ;;、``-`-`-`-`-三 ̄`-、 .ヽ .,.rフ、. l .,,...ヌi-  .l  . l
.        l   !   ー  !  l  `'イ i′ , `゙''ァ二;;- ..″ / ,.|~r'.゙:::{ニ:ナ..゙゙';;`L.ヽ ゙,゙ ‐二ィ''",,.  .! .'l/.、.!  | `,゙ !-  .!  |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                             ア ル テ マ ソ ー ド ! ! !
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ヽ  \  .  i‐,\, ゙''.、゙‐'i ..゙ヽ、"' li.\. / '!二ン;;'!'==rrri=jjjllリ!“'''ー二′゙'l彡!'゙_..-'゙.r-`,/ ./ . ..>-ィ./  /
.           \. .\ゝ-ニゝ `'-、,`'-ミ/′ `'ー-二'‐=ミ、......┌───────────────┐'゛ ,,..、   / . ,/
.             `'-、 .`'-、..ニ゙二- `''ー ,,,゙''ー ..,,_  ゙゙マ'=  │  したらば上では4218Byteです.... │.....-'^.l / . /
                  ゙''-、, .`'-..,,. '々  ';;/゙'ニ- 二,゙;;'ー`- └───────────────┘;; ‐" _..-'"
                  `'''-..,,,`゙''ー ..,,_゛  .゛..!ッ'' .-`-"'''''=ァ;;ー┬‐―'ァニ'"^゙゙´   . '''-ミ,_, ,゙,゙ ー''゙゙_,.. -'"゛
                      `゙''ー ..,,_¨"''''`- ..二___  .`' \ ゙!彡ン'"  ___,,,,......-ー'''''"_,,,.. -‐''"
                               `゙^''''―-- ........二,゙,゙,゙,゙;;i,゙;;;;,゙,゙,゙,゙二..........-一''''''"´

967後書き ◆qMPvPEQD/Y2012/03/15(木) 23:23:15 ID:0EmgDf6.
          ___
        /     \      実はそれまで何度もこの罠にはまり
      / ノ    ヽ \
    /   (●)  (●)  \   その場で削って凌ぐ事があったんです
     |       ´      |
    \      ⌒     /   酷い時は3800台で容量オーバーの時もありました
     ノ           \




       / ̄ ̄ ̄ \      まあ、その場で弄ってなんとかなってるからいいや、と放置していた結果が……
     / ノ    ヽ \
    /   (ー)  (ー)  \...  あの場面で容量調整の為に投下が遅れてコアブロック発生、本作唯一です
    |      __´ _      |
    \        ̄    /   問題を確認しながら対応を怠ったのが原因ですからミス以前の問題ですね
    ノ           \




          ____
        /     \        と言う訳で、最終話のみはこのスクリプトの御世話になっています
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \     fileもそれまではTextでしたが、容量チェックに便利なのでasdに変更してます
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /      ただ、ホイールスクロールで通しで見られる方が作成やAAの使用バランスを掴むのに便利なので
     ノ           \
                        今後は面倒でもtextで作った後、最終確認用にasdにしようかな、と考えています

                        ちなみにこれは最初からasdなので似た様な表情が連発してたら、そのせいです

968後書き ◆qMPvPEQD/Y2012/03/15(木) 23:23:30 ID:0EmgDf6.
         ____
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \       さて、1が恐らく一番御世話になったのが
    /    (⌒)  (⌒) \
     |       __´___    |      ◆2MbZnrMECE様作「ズレない矩形貼付け」スクリプトです
      \       `ー'´  ,/
      /⌒ヽ        ィヽ      Text boxと違って基本的に全くズレずに上書してくれます。元絵も崩しません
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|      上で紹介させて頂いた「やる夫作者なら必ず試すべき11のツールとスクリプト」を参考にして下さい
    | ヽ〆           |´ |




         ___
       / ⌒  ⌒\       AAの挿入や、透過処理の必要が無いAA合成は全部これでやってます
      / (⌒)  (⌒)\
    /   /// __´__ /// \     枠だらけの二十一話はこれが無かったら大変な目に遭った事でしょう
     |       |r┬ |    |
      \       ゙ー'    ,/     漫符や擬音の挿入にも大変便利、元絵の左にも入れられます
      /⌒ヽ         ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ     ミルドラースのマダンテとかもこれで作りました
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆           |´ |




       _________
      /     \
    /  ⌒   ⌒\       それともう一つ
   /   ( ●)  (●)\
   i   ::::::*  __´___ *  .i      このスクリプトは「AAの左端を基準として余計なスペースやdotを無視」してくれます
   ヽ、    `ー'´  /
   /         \       これは挿入時は勿論、容量削減に大変便利です

969後書き ◆qMPvPEQD/Y2012/03/15(木) 23:23:45 ID:0EmgDf6.
                           __,,,,,,,,__
                    , -.'':´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`''..、
                  ,/.:.:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‐、:.:.:.:.'.、
                    /.:.::/..:、.:.::.:、.:.:.:.:.:.:.::.:ヽ..:.::.:.:.:l
               ,;;ニ.:.:/.:i.:.:|.:l.:.:、:.:ヽ.:.:、.:.:.:.:.:l.:.:!.::.:.:.:l
                 ''" /.:..:.!::.|:.,!|.!|.:.:!.:、.:ヽ.:.l.:.:.:.:.:.l.:.!.:.:..:.:.:l
                  /.:,.i..:l.:.:| l.:l|. l..i|.:.l.、:ヽ.!.:.::l.:.:l.:!.:.:..:.:.:.!
                  /:/::|:::!:..l.|<l_┤|:.:l x、.:゙.!.:.:l.:.:l':.:.::|.::.:.:l
                 !.:/.:.l.::.:l:.|k示|ミト l.:|゙!「干!.:,!.:.:|.:.:.:l.:.:.:.:|
                 {:/.!.:.l.:.:.:|l::l|. 辷ツ , !| |l::|:l:.:.:.:!:.:.:i}::|:.l    ┌───────────────────┐
                  !!. |.:.|.:.:.:.ハ|-"--ー''厂`ゞニl|.:.:.:.:l.:..:l.::.:l,l..    │  例えば、このアギトのAAは3665Byteです  │
                 '|. |:..!.:.:.:ト;::l.     ァ===、 //.:.::l.:.::,!:.:..:{..    └───────────────────┘
                  l.:.l.:.:.:! l::l:、.  |     l '|:::.:i.:.:/:、:.:.:l
                 !.!.:.:.! l!| |:i: 、ヽ,,___..ノ i.::.:l.:/|::li:!`' 、
                 l|l:.:.:li │l! l:.::リ'::.┬ '´ i.:.:!/ {.゙.メ
                  l.l..:lヽ  ノ /´ l  /.:./l  _Y´:l
                    ` i! ` /  ゝj ,/:/ ,.=":::::::::!
                     ! __,《   ,イ´!、∠=:::::::::::::t--\
                    !゛::!_ l |i 乂√:::::::_..-':::::::::!l、::::::ヽ
                 │::::::`'=.リ.l  ||ィ:: ̄::::::::::::::::::゙ii、::::::\
                 /::::::::::::《.!| || ̄′::::::::::,.:::::::::::::リ:::::::::::l
                 |:::::::::::::::::!.l.,||:::::::::::::::::.!:::::::::::::::::::::::::::::::l
                      |:::::::::::::::|〃゛:::::::::::::::_,〉:::::::::::::::'≫:::::::::|
                 !::::ゝ::_il″::::,,,=ヘ:::l゙::::::::::::::::::,i./:::::::::::::l
                  {::::d〃:::::::::q::::::::::/:::::::::::::::,,〃:::::::::::::::/
                     ,./::::〃::::::::::::::::::::::/::::::::::::::,./:::::::::::::::::/
                /:::::::::|l:::::::::::::::::::/::::::::::::, /::::::::::::::::::::/
                 ,./:::::::::::::::::∨:::::::::::/::::::::::::,//::::::::::::::::::::::/´
                ,!::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::,./'":::::::::::::::::::::::/
           nくj::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,rン′:::::::::::::::::::::::/
              iィ‐′::::::::::::::.,、::::::::::〃´::::::::::::::::::::::::::::::/
             /:::::::::::::::,r‐「\〉:::::〃:::::::::::::::::::::::::::::::::/
            ゙l、:::::::::く`ヽ,゙iJ广 ̄::::::::::::::::::::::::::::::::/
           〈:::::::::::::::::`´`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,l
               !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
             \、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__l
            ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;:ーニ'´-‐‐:::l

970後書き ◆qMPvPEQD/Y2012/03/15(木) 23:23:59 ID:0EmgDf6.
              __,,,,,,,,__
             , -.'':´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`''..、
.        ,/.:.:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‐、:.:.:.:.'.、
       /.:.::/..:、.:.::.:、.:.:.:.:.:.:.::.:ヽ..:.::.:.:.:l
.     ,;;ニ.:.:/.:i.:.:|.:l.:.:、:.:ヽ.:.:、.:.:.:.:.:l.:.:!.::.:.:.:l
    ''" /.:..:.!::.|:.,!|.!|.:.:!.:、.:ヽ.:.l.:.:.:.:.:.l.:.!.:.:..:.:.:l
     /.:,.i..:l.:.:| l.:l|. l..i|.:.l.、:ヽ.!.:.::l.:.:l.:!.:.:..:.:.:.!   ┌─────────────────────────┐
     /:/::|:::!:..l.|<l_┤|:.:l x、.:゙.!.:.:l.:.:l':.:.::|.::.:.:l.    │  一度切り取って、このスクリプトで貼り直してみましょう ....│
    !.:/.:.l.::.:l:.|k示|ミト l.:|゙!「干!.:,!.:.:|.:.:.:l.:.:.:.:|....  └─────────────────────────┘
    {:/.!.:.l.:.:.:|l::l|. 辷ツ , !| |l::|:l:.:.:.:!:.:.:i}::|:.l
...  !!. |.:.|.:.:.:.ハ|-"--ー''厂`ゞニl|.:.:.:.:l.:..:l.::.:l,l
    '|. |:..!.:.:.:ト;::l.     ァ===、 //.:.::l.:.::,!:.:..:{
     l.:.l.:.:.:! l::l:、.  |     l '|:::.:i.:.:/:、:.:.:l        ┌──────────────────────┐
.       !.!.:.:.! l!| |:i: 、ヽ,,___..ノ i.::.:l.:/|::li:!`' 、          │  白抜き幅0だと、容量が2888Byteに減りました.... │
.       l|l:.:.:li │l! l:.::リ'::.┬ '´ i.:.:!/ {.゙.メ           └──────────────────────┘
..     l.l..:lヽ  ノ /´ l  /.:./l  _Y´:l
       ` i! ` /  ゝj ,/:/ ,.=":::::::::!
        ! __,《   ,イ´!、∠=:::::::::::::t--\
.          !゛::!_ l |i 乂√:::::::_..-':::::::::!l、::::::ヽ
.       │::::::`'=.リ.l  ||ィ:: ̄::::::::::::::::::゙ii、::::::\
.       /::::::::::::《.!| || ̄′::::::::::,.:::::::::::::リ:::::::::::l
.       |:::::::::::::::::!.l.,||:::::::::::::::::.!:::::::::::::::::::::::::::::::l
         |:::::::::::::::|〃゛:::::::::::::::_,〉:::::::::::::::'≫:::::::::|
.       !::::ゝ::_il″::::,,,=ヘ:::l゙::::::::::::::::::,i./:::::::::::::l
.        {::::d〃:::::::::q::::::::::/:::::::::::::::,,〃:::::::::::::::/
.     ,./::::〃::::::::::::::::::::::/::::::::::::::,./:::::::::::::::::/
....   /:::::::::|l:::::::::::::::::::/::::::::::::, /::::::::::::::::::::/
..... ,./:::::::::::::::::∨:::::::::::/::::::::::::,//::::::::::::::::::::::/´
.......,!::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::,./'":::::::::::::::::::::::/
.nくj::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,rン′:::::::::::::::::::::::/
..iィ‐′::::::::::::::.,、::::::::::〃´::::::::::::::::::::::::::::::/
/:::::::::::::::,r‐「\〉:::::〃:::::::::::::::::::::::::::::::::/
゙l、:::::::::く`ヽ,゙iJ广 ̄::::::::::::::::::::::::::::::::/
.〈:::::::::::::::::`´`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,l
 !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
....\、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
..  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__l
.  ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;:ーニ'´-‐‐:::l

971後書き ◆qMPvPEQD/Y2012/03/15(木) 23:24:17 ID:0EmgDf6.
            (ヽ三/) ))
         ,___ ( i)))      大型AAほど効果が高いです
       /     \ \
      /   ⌒  ⌒ \ )     上下を削った方が早い場合も多いでしょうが
    /     (>)  (●)ヽ
    |    //  、__',_, // | =3    それだけでは間に合わない事もあるでしょう
    \            ,/
  ⊂ヽ γ         ヽ
  i !l ノ ノ            !
  ⊂cノ´




       ____
     /⌒  ⌒\        例えばブオーン戦直前でアギトがさやかちゃんを「痴女」呼ばわりするシーンですが
    /(○) (○ ) \
  /    __´__      \     あそこで魔法少女衣裳のおへそを削っちゃう訳にはいきません
 |      -        |
 \             /     そうした場合に大変、お手軽な手法です

                     あそこではそれでも追いつかなくてマントを脱がせましたがね

972後書き ◆qMPvPEQD/Y2012/03/15(木) 23:24:31 ID:0EmgDf6.
        ___
       /     \     「やる夫作者なら必ず試すべき11のツールとスクリプト」で紹介されている他のスクリプトも便利な物ばかりですよ
     /  ⌒   ⌒\
    /   ( ●)  (●)\   正に「必ず試すべき」のタイトルに偽り無しです
    |       ___´__   |
    ヽ、    `ー '´  /   ◆SPNXXX34sg様のドットずらしスクリプトは微調整に便利、連続した半角スペースも別の形に置換てくれます
     ノ          \
                    トーンパネルスクリプトはAAの左側を削りたい時とか有り難いですね



        ___
       /     \       ただ、どちらも複数行や矩形選択で使うと、かなり重いです
     /  ⌒   ⌒\
    /   ( ー)  (ー) \    1の非力なネットブックだとOSごと凍る事があります。そうでなくとも数分待ち
    |  u      ___´__   |
    ヽ、    `ー '´  /     面倒でも一行ずつ処理した方が結果的に早かったですね
     ノ          \




        ____
      /     \
    /  -     - \      後、◆SPNXXX34sg様の「合成パネル」は必携です
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |     2つのAAを合成後、上絵の任意の空白部位を矩形選択で透過できます
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /      円環の理の絵や、ドアから顔出してる所、大型の擬音を挿入する時とかはこれでやりました
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

973後書き ◆qMPvPEQD/Y2012/03/15(木) 23:24:46 ID:0EmgDf6.
        ____
      /     \     ただ、ここまで色々な物に頼っておいてなんですが
    /  -     - \
  /   (一)  (一)  \   AAにどこまで拘るべきかと言うと疑問です
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /   手間をかけ過ぎればエター率が上がります
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |      製作サイクルが遅くなり、手掛けられる作品も減ってしまいます
. \ “  /__|  |
   \ /___ /      上の「軍曹が教える「超初心者のためのAA改変」」でも語られていますが

                   手間と効果を天秤にかけて妥協点を探る事は必要でしょう




        ____
      /     \
    /  -     - \     ま、一目に驚かされる様な凄い合成をする方もおられますし
  /   (●)  (一)  \
 |      __´___     |    高度な技術は拘らないと身に付きません
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /      結局は作りたい作品次第でしょうけどね
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

974後書き ◆qMPvPEQD/Y2012/03/15(木) 23:25:01 ID:0EmgDf6.
        ____
      /     \
    /  -     - \    さて
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |   こんな所ですかね
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /     次スレの空きを使ってもう一つ、ちょっとだけオマケやります
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |      少ししたら始めます
   \ /___ /




                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /    次回作でお会いできれば幸いです
 /   /// ___´___ ///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /       では!
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |

元スレ:http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1329998346/
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://applepolishing.blog.fc2.com/tb.php/283-9635ede1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ryokusai

Author:ryokusai
正直見づらいので自前のスタイルシートを用意した上で閲覧されることを推奨いたします。
ウィルコムから光回線に乗り換へましたがやつぱり更新の頻度と量は期待しないでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
2ch (18)
やる夫スレ (1178)
いけない!ルカ先生 (29)
炎の記憶 (70)
ドクオの失われた絶対時間 (12)
チャージマンできる夫! (10)
替天行道の書が天下を動かすようです (166)
短編・チラシの裏等 (53)
やる夫は例大祭に参加するようです (4)
やる夫は君子を全うするようです (2)
やる夫は女子中学生と許嫁になったようです (26)
やる夫とタンポポと恋 (12)
やる夫がハゲの借金王になるようです。 (13)
やる夫がドラゴンクエスト5の勇者?になるようです (29)
やる夫が課金兵になるようです (9)
やる夫が艦隊これくしょんを始めるようです (17)
やる夫が艦娘たちと戦うようです (30)
やる夫が第一人者になるようです (21)
やる夫がお絵かきするようです (9)
やる夫がモバマスを始めるようです (25)
やる夫達の村に羆嵐が吹くようです。 (7)
やる夫でドラクエ5っぽいのやるよ (74)
やる夫で戦うドラクエ6 (61)
やる夫で学ぶ甘粕正彦 (3)
やらない夫は祖国統一のためには手段を選ばないようです (5)
やらない夫は宇宙移民の指導者に選ばれたようです (19)
やらない夫は週刊誌記者のようです (14)
やらない夫と惑星のさみだれ (54)
やらない夫とみゆきが白い季節を過ごすようです (6)
やらない夫が竹中半兵衛になるようです (29)
やらない夫たちでやる「まんがで読破 水滸伝」 (19)
やらない夫deドラクエ5~やらない夫は魔物使いになる様です~ (45)
やらない夫de幻影都市 (48)
魔物使いのリュカとブラウニーのやる夫 (47)
できる夫はユキが好きなようです (2)
ありふれた御伽噺 (15)
暁美ほむらが魔法少女になる様です (4)
黄色い小鳥と秋空と。 (13)
真紅の茶席に奇客が集うようです (18)
新選組列剣伝 (132)
水銀燈は花街の頂点に立つようです (18)
ストレンジライフス (8)
このブログについて (1)
一般の方へ (1)
企業の方へ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR