FC2ブログ

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平山行蔵伝

10◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:00:03 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          江戸時代中期、一人の硬骨の奇傑がいた。
          
          ――――名を平山行蔵。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                / ̄ ̄\
              /  \    \
             .(●)(● )   . |
             (__人__)      |
             .(`⌒ ´     |
              {         |
              {       . /               ┏                       ┓
               \   彡三ミミ                ┃        平山行蔵       ┃
               `しノ彡彡ゞ""~  ̄`゙ー、         ┃    (ひらやま こうぞう)    ┃
              rー¬ ̄  _____   \           ┗                       ┛
             if   ー、f´r─‐亠―┐`!  ヽ
               j     ゝj 亠 |冖亅| |f  ', ヽ
          ヤ'ヽ j  l  i   ヘ/|\|口亅| | i  ',   ' 、
          ヤ i j   l  i    \(_|`). | | i  ',   `ー、
           ヤ ij  l  i      \一,| |  i ',', ,'    ヽ
           ヤj   l  i       ヽ,| |  i,' ,'     /
            ヤjj  ヽ ヽ       /j-┘  i  ',    /j
           l.l.i;;;;ヽ  `ー、     / j  i   i ,',   / ノ
            i.i.iゝ;;;;;ヽ   ヽ   / /  i    ヽ,' ', //
            i.i メヽ;;;;;ヽ   ヽ / f   i     ゝノ

11◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:00:38 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          名は潜。字は子竜。
               兵原・兵庵とも号する。
                                   ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━┛

                           __
                      /    \
                         /       ヽ
                     | \_   _ノ   |
                     |( ●) ( ●) |
                     | (__人__)   |
                       ヽ  `⌒´   ./
                     \    /l-、___
                    _.l´/ゝ . __/l ̄:::/::`l
                    /:::::::|:゙|`ー‐/ ::/::::::/:::::::::::ヽ
                     {:|:::::: /:::|` ̄/ ::/::::::::|:::::::::::::::::\
                   ) /:/ l /:::/:::::::::::l_、:::::::::::::::::ヽ
             , __,‐::'/:/     |::/:::::::::::::::::l\::::::::::::::::::\
     .      /´::::_ /:/.|  / .|/:::::::::::::::: /.  \:::::::::::::::::ヽ
     ..    {:::::/:::::::::/...../‐ ´  ゙|:::::::::::::::: /.     \:::::::::::::::\          
            X::::::::::/...../`―‐-‐´|:::::::::::::::/.         \::::::::::::::ヽ        〈\
          /::::::/´....._/__ , - ― ∨:::::::::::!.          \:::::::::::::\.   ,-、_.|. |
     .    /:::/........._/         ∨:::::::∧             \:::::::::::::\ / l\\|
        /::/∨`.X/_________,∨:::::::∧               \:::::::::::::X_ {\\|
         ∨  /´\二二二二二二`ヾ∨:::::: ∧.              \∧ ̄  ヽ ./
           i´ /`X´:::::| |::::::::::::::::::::::::: |..|:::::::::::∧               ̄ ̄ ̄

                       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                       ┃
                          三十俵二人扶持な微禄の御家人だが、
                                 その名は江戸中に鳴り響いていた。
                                                           ┃
                         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

12◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:01:15 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          この男、両親からして奇人である。
          
          父親の甚五左衛門も御家人だが、
              町奴のような格好を好んだカブキ者。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

       ::::::::::::::::::::::::::::::\ \   \
       :::::::::::/⌒ ,ィ\::,ィ{ハ  /l{ ,、 、
       rクV /{  (:::トN_{__i:{__{:::N:::j::ハ
       V//ハ{::しく⌒ヽ:\:::ヽ:\`:<}:::::j,ハ              , 、
       {V/人::::::::`ヽ:::::\:ヽ:::\:ヽ:):`Y::ノ:}               くノ )
       V::{:{::::\::::、:ヽミァ::::ァ::\::-く::_;ノ__;ノ)           //
       `Yミト、_::::`ニ::/7::::/:::::/::|:ヽ::ヽ::`Y:::7\           //
      . ミミ:::::::::::::::::::{{:::/ l:::/:/ }::::}::::} l::|::::}  \     //
       :::::ミ三=::::::::;八::{L{;;{/ /l::/!::/ j人:{ \  \   // \_人__从_人__从_人__从_
       }:::::__ミ三r一' '" 二≧ミh、}/jレニニソ \\   / '    _) 喧嘩に
       :::/ニV:::ノ     く tッ ヽソノ {ィッラ{   ヽ: / ' ‘,    _) 身分の上下なし
       ::{ { ∧::i       ̄ ̄/  ‘, ̄l::\ /У   i    ) 喧嘩無礼講と
       八\^V           r_ ニ 〉 ハ //  ‘,     _)  まいろう!!
       ::::::\⌒          `ーr'  i// \  i         )
        ̄|  ー i      /二二ニア //\  ヽ |     /⌒Y⌒V⌒Y⌒V⌒Y´
       三|   八      {'⌒ヽ⌒{ (,ノ三 ∧  i
      . 二 \ /   、     \__j /二二ニ‘, |
        三三\   \   `こ ´ /三三三ニ}
       二二ニ=\   丶、     /二二二ニ/___
       二二ニニ∧\     ̄ ̄|二二ニニ/三三三三¨¨ニ=ー‐┐
       \二ニニ∧  ヽ   / │二二ニ '二二二二二二二ニニ|\_

                【  平山甚五左衛門  】

.

13◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:02:01 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          母親は「ひげなし丈夫」とあだ名される、
                  近隣に知らぬ者無き烈女であった。
                                         ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


             ,. - ' ´:::::::::::::::::´"' - ,_
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::ハ:::::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::r─‐┴─┘L:::::::::::ヘ
        /:::::::::::::::::::::::≧ニ=x,_ー┐  `ヽ/}::ヽ     , 、
       /::::::::::::::::::::::::::::7癶 ‘’ `ラ仏_,ノ_  V:::ヘ  く ヾ ) 
       ::::::::::::::::::. ::::: ::::!    ̄´イ { ⌒ト‘’\ }::::::}  rく/   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
       :::::::::::::.   .. :::!i ´   r冖-  ヘ`¨^7\┘/´   <                  >
       :::::.   .: .::::: ::! ト-    `⌒ - _,ノ ´{:::::j/       <  平山行蔵の母じゃ!  >
       :::   :: ::::: ::!   _,r=ニつく   丿/         <                 >
       ::   .::: :::: :! !    {王王ミtヾYf‐ ':::::|       <  メ卩 |   ナ_ 乙、|  >
       :   .:::: :::: l ヽ     、__ ` ソ :::::::: |       <  ナLノ L.ノ / 、__, oノ o   >
       :::..::. ::::::: :::: |  }\    ` ` Y:::..  :::::|       <                     >
       :::::::: ::::::: :::: |  |: : :ヽ、_   丿::::  :::{         ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
       :::::::: l:::::: l:::::!  }: : :/ /: :厂「:::::::::::::::. ::::|        
       :::::::l l:::::: l:::::}  !: : ' /: :/ ./:::::::::::::::::: ::::{
       :::::::l l:::::l l::::{    /: : ' /:l:::::::l::::::::::::::::|
       :::::::l l:::::l l::::}        /:::l:::::::l::::::::::::::::|
       :::::::l l:::::l l::::|        /:::::l:::::::l::::::::::::::::|
       
            【  行蔵の母  】

                   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                   ┃
                      そしてこんな二人から生まれた
                           行蔵がどんな男だったかといえば……
                                                     ┃
                     ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.

14◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:02:39 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          父親とは似ても似つかぬ
                 くっそマジメな男であった。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━┛


                      / ̄ ̄ ̄ \
                          /        ヽ
                     |             |
                     |´ ̄\, 、ノ ̄ヽ|
                     |iトヒ・テミ ィ'モ・テァ'!
                     | ゙`¨¨`  `゙¨" |           武士である以上、身を慎み
                     |  (__人___)  !           寸暇を惜しんで武芸に励むべきだろ
                         !   `¨¨¨’  / 
                     ヘ.         イ
                       ト、   _/イ   __,、,.-― 、     常識的に考えて!!
                     ,ィヘ 二三/ 〉='.:〃     ヽ
              ,.. -━'゙7'`¨,'/,イy!    /'.:::::/      ゙,
            _ノi!   /':::::;/ヘ_∧  /'.::::::::〃      ゝ,
               /、 !   /.:::::://;;辷\/".:::::::::::,'     /  !
       _,、ィ´{  ヾ. /.:::::://;;;;;;// /.:::::::::::::::i!、    /   〉

.

15◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:03:12 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          行蔵の性格に大きく影響を与えたのは、
                   その剣の師、山田松斎である。
                                           ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                 , < ̄ ̄ ̄ヾヽ、
              _, --'三三 _ミミミミ >jj.}ヽ
             / ̄  彡´ ̄  `ヾjj.ノノ-、、
            // 彡r' .(          ヘ ヘ,
    ..      /彡ノ彡ゝ {      .ヾ、    'i彡
           /彡',ニ=、f f _,,,,,ェェ,,,, ゙i r   }彡、
        , rゝ'i ifソ,))ヽ)_,,,ゞf' ̄`ヾr_jェ、r,ゝ=ッヘ ゝ        私はタイ捨流の流れを組む
         {{{{ 巛 ミミ彡 t´ゞ、,::::::..ノソ ヘヘ{:::::....゙,t==.、       「真貫流」の継承者だ
        ヾ-rf'''f;;ヽ'f {   `== ':: , .} ヾ___.ノ}ミ }}',
          ヘ ヾr, ヾ ヽ     /r= ヽソ,   jヾt '
            }、ヾ、 ヽ`て   __ミ`‐´  ,イ, {         行蔵も後に一流を創始し
           r--ミ__}  i r'  ∠--‐--ミ イ/' /         「忠孝真貫流」を名乗る
          f/ ∧ヽ_{  /    ヽ-,r= ッ  /‐'  ___
         / f /; ;l ヘ_ \     :::      /-‐ ´r,.}
        / //; ; ;l l l ミ、ヽ.   :::..    /f   /; ;ll
      _,/ / /./; ; ; l l l ミミ_,-、ヽ、 :::::::::: / .ll l l /; ;.ll
    / ヽ/ /; ; ; l l l/  ヽ-、 ̄ ̄ ̄/l l l l; ; ;l l
    ヽヽ / /; ; ; ; ;l lヘ 二二   ヽヾ-'r--‐─ヽ{; ; ; l ヘ

               【  山田松斎  】

.

16◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:03:46 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          山田松斎の逸話を一つ。

          ある時、江戸の町で大火事が起きた。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━┛
                                                _ 人
                       ,'                      人)ヾ; 从
  └-、_                  (:'    . .      (:. ,:.     . .  _ノ  _人  (,_
      └-、             ',  ))   . .     .:从,)ノ':.:,    . . _从 (⌒    ゙ /⌒
      ::::i      ____ }  /(        ,;;'人,,ノ;ノヾ;,.,    . _ ゝ     .    火
      ::::|     γ    ,' ノし': :ヽ     ,;,、 ,;ノノ .:;.(. ,.( ,      .     .,;,.,    `ヘ/
      ::::|   r ―|    ((,イ: :  :: :V) ,、 ,.:;(゙:  ,.:.人:. ヾ,、 (.      .,.,;   ;,,.,    (  _
      ,,;;;;|_ i   :|    、ゝ: :   : :(ノ}  (,.ノ,、ヾ , .,;ノ (;. (:,  ,):. 从;:  .;       ;,   ∨(
     /  \ ̄=―-_   ヽ: :: :  : :: :/ ~,;. ,:ノヾ; . ,;) ,、 ヽ;,:.;):.从;.,  ,;        ;,   从
   /     \     \  ゝ;:; :;从;ノ | :.      , 从ヾ;. '',人ヾ,´:.:          :;,   ノ_イ
 /        \     \ |   ゝ、  | :::| r―i-i     _人ノ,   ;:           ;;   /
(           ヽ     へ_へシニタクナイヽ、|r  ̄ ̄γ‐-、__ ヽ   ;        .,ノl火)   'ヘ,
  |         |      (´Д` ;)    ::i ̄ ̄ヽ‐-!、   ~‐、            ∧ ∧  タスケテー
  |   ∧ ∧    |  r - 、 ⊂  ⊂ )   ::|    | :::|     ::|-r-=__         |( ゚Д゚)ノ|::    |
  |  (,,>A<)  キャー! | :::| Y  人,    ::|    | :::| ⊥_⊥ |   :::i     /  (  つ つ:::.    |
  |~(__ ノ   | |  | :::|(_) J ........::::|    | ⊂(;∀; )つ三三三三   |:::. ミll  リ  |:::::.....   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ し し ̄ ̄

17◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:04:26 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          ところが時の将軍、徳川家治は
              火事を櫓の上で、酒を飲みながら見物。
                                         ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                            _.................,,,,_
                          , .:'.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〝 〟
                        , :'.:.:.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.:.:.:.:.:.:.:〝 〟
                       '"7"/       \` 、:.:.:.:.:.〝〟ノ
                        ,! '´ ̄_..ヽ , ' ̄__ ヽ\`.、:.:.:.:.〝〟⌒
                        i'  ,ィ´・_,! li ,ィ´ ・`i l   `i.:.:.:.:.:.:〝
                      i´! "´ ̄  八 ̄`ヾ┴ノ\  i.:.:.:.:.:.〝
                     丶.` 、_,i´`く  丶_ イ   \ i.:.:.:.:.:.:.:〟
                    i´`v´   `          , ;i '´ ̄,ヽ.'      ウハwwwwガンガン燃えてるwwww
                    丶.,,,,_ ,ィ⌒ー- 、__-―´/   (,` !
                    ,========、 .ヽ          /   、 ノ
                  |i:.¨ ̄    ̄¨.:i|   |  τ⌒ 、  /    !~        マジパネェwwwww
                   |i:          :i| .i´`ー-、 `γ ) ノ     /
                   |i:          :i|  .` 、__  ̄ ̄ ̄ __.ノ⌒;
                  |i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i|        ̄|~~天 /...._   /´\
                  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       . .i'´レ´  `'   \/ /´ `i
                  \:;;;;;;;;;;;;;;;;;/       i `i        l    '、
                    >、;:,;r''ヘ        .i   |        `i   |
                  / // )入〉     .i   |        |   |
                  /    /´/)_ノ     ,ト-- 、ト-----------|   |

                           【  徳川家治  】

.

18◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:05:03 ID:ufy.z85.

                〃 彡 ⌒ヾミ≧ー≧
                リ三    ::::≧=ー=≧
                ノヾ三 (_,;r 寸_::ミヽ_ミメメ
                |r 寸¨弋;;;;::リ::`ヾ辷} リ`ヽ、
                 入:;/   ¨´ .::::::ゝ- .イ彡 リ
               弋| マ ノ  :::::::::::r 人rー´          将軍家は何をしている!?
                      '. r  ≧;、 :::::::ゞ≦八{
                  ´=≠ー ..:::::' ∧::::`¨ー<
               r  从 ___ ..:::::斗::ii!k::::::::::::::::::ヽ        あれが日の本を背負う御方のすることか!
               |::k:::::弋三三彡'|:::i!i!》::::::::::::::::::廴
               |::|ik__.>‐⌒ヾ|::i!i!ゞ、::::::::::::::::/⌒ヾー
               |/  (_ζ   リ:::゙寸ソ\:::::::/:::::::::::::::::::::::
                   ノヽ ≧シヾ;  イ:::::::::.\::::::ー::::::::::::::::::::::/::
                  イ::::/   /  リ/ ゝ、:::::::::::ゝ:::::::::::::::::::::/:::::≦



                 〉7 | i y / _, -'゙ニユ-、
    .            人 ヽ i__,r'v__二二ミニ-゙ヽ
              /-' ァ-'´      ̄}ミミヾトトミハ
              ト、ソ  _, -'´ ´ ヾヽヾ、ニヽy
    .           .| }´ ̄ト、ノ i  _,∠゙`ヾノリ ヽ-し'_
    .            Y, ァ==、,==y'´:::::::`!==ト、}ノノ三三}}}        唐の悪王、桀紂に匹敵する行為!
    .           !r}:::::::::l} |7ヽ_:::::::ノ  ゙1-'ニノノノノノ
    .            lニト、__ノl ',..  ̄    ,r{_jソフト ̄
                 lニi   ヽy_,r'`    / |'_ノ´ト、_        大権現様より続いた幕府を
    .            ゙l_',ヽ、 _>_、,_, -、  {   l ト、ヾヾヾ`!       滅ぼされるおつもりか!?
    ..           _, -ヽ ', i--''´ニ ヽ |   | |::::', ',ヾヾ`!
               ,ト、ヾヾヾ:ヽ',}r--'' ̄´   j /i |::::::', ' ,ヾヾ!
             | !', ヾ ゙y' ヽ --‐''   //゙ ,-'、', ::::', ヾ ゞゾ-、__,、_
             |!::::', ヾヽj ', {  _,r /// l l: ::::ト、 ヾ三ミミ| ii ii
    .        l|:::::::ヾ Y二ニヽ-‐=ァィ´ ニノイi l:: ::ソ/'ー-、三_j ii ii
            l|:::::::::::::',>-ヶ,-、三彡/;‐==j',.',ヾ/-''´1ii iiァ{ii ii
          //::::::::::::,y  =‐ヽ/  7´ , -、  ヽヾ_イji゙l| ii ii ii ii i
        _,-'∠, -ァ'1ト/  _ヽ}  i i゙ ,r'  , -'   〉7./7` ー-- 、i__ii_

19◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:05:35 ID:ufy.z85.


          ,  ─── 、
       /   /⌒  ⌒ヽ\
      /    , ┤  ・|・  |-、ヽ
     l  /   ー ●ー    ヽ
    . |  /  三   |  三  | _       ……という内容の上書が
     | |  /⌒\ __|_/^ヽ l(__)      山田から出されました
     ヽヽ ( ______ / / /
      >━━━━,-、━━イ /
     /    /    ヽフ  ヽ  l/
    ( _)  |  ____ | |
      l  ヽ ヽ _____ ノ ノ l


                                      ____
                                    /´       `\レ
                                  /_______  ヽ
                                   |ノ─ 、 ─ \  |  ヽ
           ……うん、山田の言うとおりだ       |   v|・     l_|    !
                                  ,|     |    | Ul´⌒Y
                                   l/`ー ヘ ` ─  ′  ( |
           あれは良くなかった           l__            _ ノ- 、
                                  (_/⌒ヽ_/⌒ //    l
                                    ` ─┬─┬ /ヽ/    /|
                                       |___| `  /\ / |

.

20◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:06:06 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          いたく反省した家治は若年寄を通じ、
                松斎を褒め、酒肴を出して労った。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                                               ===
   .      ┌―――――――――――――――┐              〉   〈
        |      _,, ---――--- 、       |            ,..‐'"     `ー.、
         |   ,,. イ´____,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_____`ヽ、 ,__ |               l         ;l
   .     | /o.  l´、、、、、、、、、、、、、、、、、、二`>三〈 |           |           |
   .      | `''ー-〈 >ー - - - ‐ ' ' ' ' "´// ̄ ̄ .|             |            :|
        |       〉        ,,. -''" /       |             l          l
         |     ヾ、' ' ' ー ‐ ' ' ´   /         |   i⊂二⊃i   ヽ.        .ノ
   .    |        `'''''ー‐---―'''"          |    l     l     `''ー---―''"
   .     l二二二二二二二二二二二二二二二二二l   ヽ.,__,ノ



                       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━───
                       ┃
                          ところが、当の松斎はといえば…………
                                                   ┃
                         ───━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

21◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:06:43 ID:ufy.z85.

    マム ヾ:::} γ´      三:::::::::::ヾミ  γ刈  ヾメ
    マム .::ソ /  ..:   ,r===三::: ::::' /マ 弋圭}...::::ルイ
    '. ... Y .: :i! ::j ≠...寸彡イ __彡イ  ヾ辷彡イ¨´
     ゙i :::.i ! i! 弋ζ.::::圭}}k`ヾ ´..../   ::::::彡イ ー'
     弋 (弋ゞ辷{圭圭圭圭}::::::::/    ノ::::::彡メ 弋
     f:::::ミメオ ⌒ヾ圭圭圭ソ:::∠,,,,,,,;;;;;;;;彡イ:::::彡メ  )           私は不敬罪で斬首されてもよいつもりで
      '::圭圭,' ζ クヾ圭彡'≠≠≠≠'''' .::::::::::彡メ ´           あの上書を提出したのだ!
      ゙ヾ圭{ i::://           .::::::::    廴彡
        `¨i j::从....。rs、.........,、     ::::::::::     .:::i!::::..
          | ゙゙ ::γ ⌒ヾ≠¨´  ...   ヾ::::::..   :::::リ:::>        それが叱られもせずに
         |  ::/ ,,;rf㌶}  ____  ゞーs; '.:::::    ::/ ヾ;、      酒をもてなされるとは……!
         '..__ ´ 气ヾ㌢イ>‐=三ア i!}  :::;  / ヾ;、 ヾ;、
                 ヾ斗´_ イ´  __ ´   :::ソ / ヾ;、 ヾ;、
                   !㌢ 斗<三Ξ     ...i fi!ik  ヾ;、 ヾ;、
                ヾ彡 三`ヾー'    ::::| ii!i!i!ik  ヾ;、 ヾ;、
                /i}  三     ,;rf彡ク; ii!i!i!i!i!k  ヾ;、
                   イ  ソ  三k   ;f圭㌢ | ii!i!i!i!i!i!!ゞー ヾ;、


                   ー=≠==;、
               ≦三三ミメヾ  刈})`ヽ、
             ζ三三三 ミメ  ソイ  ソユ
            =≦三三オ¨~γ::::fiγ`ヽメトミメミ
           〃 ≦三:::::' / `ヾ:::..ー| リ  }≧
           ム   三::::::==≡=、 ':::: ζ ___}三
          イソ ,rf斧::::::ζ:::::.. ヾー `γ⌒ヽ弋
        γ  ,;γ~┬オ::::::圦:::::::::::::ノ´ミ `{:::::::::リ廴 `ヽ       これも政道が惰弱になった証!
        {{!   {{辷彡イ/::: ヾゞー匕,. 、  '. ー-'ヾ廴}ル'       こんな甲斐の無い世には飽き飽きだ!
        ヾ廴ゞ㌢ヾ从::::::::.   /〈,..;;;;.._,,;}k.  }≧タ'
         し寸 ゝ 寸:';;::::::.  γ´ ≧㌢`i;'  ノ∥
           ヾメ、 ノ:::::';;::::  γ≦≧≦ミ}  | /          私は隠居するぞっ!!
             i} リ:::::::;;:::..  /rfぅfユエエ寸 リ
            _ j} ゞ::::::::::::  `¨二二二´/ ルー'`ヽ
           / ヾ 三ミメ::::.  ヾ三三彡 ∥j .∥k '.
             /γi | 三三ミメ  三廴  .'/| ∥i!i!k '.
         イ /i!i!: |  三三三ミ\__三廴 イ  |i ,'i!i!i!ソ j
           { ムi!i!i: |::...㌢ `¨<三三三㌢   | i!i㌢/ヾー- __
         乂`寸} |:::::!     \三㌢  `¨¨弋i!i 弋 \

22◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:07:20 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          ……と言って、城勤めを辞めてしまった。
                筋金入りで剛直な人間だったらしい。

          さらに松斎は、過激なことをもう一つやっている。
                                         ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                    ,ζ    `ヽ
                    i!         i
                  γ ヾ      弋
                  弋r ;'.      ゞ)}         男が志を得られない理由を悟った
                   `¨少= = =≦¨´
                   /∥ i! || i!`ik
                  ノ.∥ :i! |:| i!: 弋         …………女色だ
                イ ゞイ i! `寸㌢¨´ i!ゞ        女に溺れるから大事を成せないのだ
              r ≦ i! i!  i! i! i! i! i! i! i!¨< __
            ノヾ i! i! i!::. i! i! i! i! i! i! .i! .i! .i!
           (//'.i! .i! i!::: i! .i! i! i! i! i!::.i! i! リ!、
           ノノヾ '. i! i!::::i!..:i! i! i! i! i!:::i! i! ,' 〈
          弋(ζ   i i! .i!::::i!:::i! i! i! i! i!:::i! i/  ノ
          i´ik    i i! i!::: i!´i! i! i! i! i!:::i! ∥ /廴
          ∥∥ゞ ∥:i i!ノi! i! .i!..::i! i! i! i! :i!∥イ/ /、

.

23◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:07:52 ID:ufy.z85.


               ヽ人_从人__从_从人__从人_从人ノ
              <                    >
             <     だから悪行の根など    >
             <     無い方がよいのだ!    >
              <                    >
                Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒W
   __,,,,,_                               r‐、
  ̄    `"'ー 、,,._____                       |: |i.γ⌒ヽ/⌒ー=ニ二ニ
 ..:.:.:::::::::{::.:....    ` ̄´ノ                     |: ||(    \   ` ̄"¬
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;_    __∠、_____________ ________.|: ||Lト、    \
          ̄ ̄    「!                  |    ::|: |  i!ヽ、     ヽ
                |i                    |    ::|: |  i! ||ヽ、
                |i___________|     :::|: |  i! ||  入
 .__                |i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::|: |  i! || ./  \
 > `ヽ、  _..,,..        |i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::|: |  i! ||/    \
     \γ   ̄`ヽ ..__|i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::|: |___i!/´ ̄ ̄`""''''''
 \    ゝγ ̄)   ` ̄i}. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: |/
   ` 、    `く    /                           |: |にニゝー-― 、._
 ヘ   `>、_  ノヽ-′                          !:_!          ``ヽ


.

24◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:08:20 ID:ufy.z85.


                     |\     /\     / |   //  /
                   _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                   \                     /
                   ∠    悪 根 削 除 ! !   >
                   /_                 _ \
                    ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                     //   |/     \/     \|

                 _ _
                /::. ソ .::;;ヽ          ___  __ _   r=.、         _
               /::._ノ  ヽ、_::;;;ヽ         |__  / | | \ \ゝイ  __  _ \ \
              / o゚○   ○゚o ヽ          / 〈  .! !  \ \  \\\ |  |  \_\
             /::.⌒(__人__)⌒.::::;;;;i         / ∧\.|__.!    \ \    ̄ ̄ !_./     O
             (::.   ` ⌒´  ..::;;;丿         ̄  ̄           ̄
              >::...     ..::::;;;イ 
              !ヾ. ̄⌒__ ̄彡|              `、\N\
──────────────────────────→    >
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7 /7/
              |::::: ヽ    / /;|              //
              |::: ( '   ( .::;;;|
              |::: | ミ   .ヽ\|
              |::: 丶ヽ  ..:ヽ )

.

25◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:08:49 ID:ufy.z85.


       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ○)(○)
    . |  U  (__人__)       じ、自分で自分の魔羅を!?
      |     |r┬-|
    .  | ι   `ー'´}
    .  ヽ     u  }       先生っ!!
       ヽ     ノ
       /    く  
       |     \  
        |    |ヽ、二⌒)


                                        〃 彡 ⌒ヾミ≧ー≧
                                        リ三    ::::≧=ー=≧
                                        ノヾ三 (_,;r 寸_::ミヽ_ミメメ
                 うろたえるな行蔵!            |r 寸¨弋;;;;::リ::`ヾ辷} リ`ヽ、
                 これでよいのだ!             入:;/   ¨´ .::::::ゝ- .イ彡 リ
                                       弋| マ ノ  :::::::::::r 人rー´
                                              '. r  ≧;、 :::::::ゞ≦八{
                 私と同じことをやれとは言わん       ´=≠ー ..:::::' ∧::::`¨ー<
                 だが男に女色は不要!        r  从 ___ ..:::::斗::ii!k::::::::::::::::::ヽ
                 童貞であれっ!            |::k:::::弋三三彡'|:::i!i!》::::::::::::::::::廴
                                       |::|ik__.>‐⌒ヾ|::i!i!ゞ、::::::::::::::::/⌒ヾー
                                       |/  (_ζ   リ:::゙寸ソ\:::::::/:::::::::::::::::::::::
                                           ノヽ ≧シヾ;  イ:::::::::.\::::::ー::::::::::::::::::::::/::
                                          イ::::/   /  リ/ ゝ、:::::::::::ゝ:::::::::::::::::::::/:::::≦
                                    /::::/\ {: /    >'::::::::::::::::::>:::::::::/::≦>¨
                                   /:::::::::::マ   Y/  >¨´::::::::::::::::>¨::::::::::/::::::::::/:::::
                                    .x::::::::::::::::マ / >¨´::::::::::::::::>¨´::::::::::::::::∥::三/:::::::
                                    /::::\:::::::::::::x¨´::::::::::::::::::>¨´:::::::::::::::∧::::∥三/::::::三
                                 i:::::::::::::ヽ::::/:::::::::::::::>¨´:::::::::::::::::::::::::::三ゞリ三/::::::::三

26◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:09:31 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          師の態度に感服した行蔵は
                  以後、一切女を近づけなくなる。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                  , -───--、      
                /         \    
               /              ヽ、  
              /     /              ヽ  
             /    } { 、____        ヽ 
             / ___,ノ  ミ::::∠ ・_ヽ       l     ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人人ノ
               l  ∠ ・フ} |::::::::::::::::::::::::        |    <                           >
               |  r‐=ニ7 j::::::.ヾ゙ ̄`ヽ         |    <          童貞も守れずして        >
               j  | .:::  |i::::::...            |   <    いったい何が守れるというのか!!   >
             ',  ゝ _ノヽ、__.ノ           |     <                           >
                |   rー'二ニ=-、             |      Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒W
                {   {こ=-‐―┘/        | 
                  ヽ   v'⌒ー=彡'        / 
                }   }              /  
              ヽ  ゝ、    /      /  
               |` '⌒ー‐'´ _____ノ |_


                            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                            ┃
                               実の母親でさえ自室へ入れず、
                                 繕い物も自分でやるという徹底ぶりである。
                                                            ┃
                              ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

27◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:10:05 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          生まれ持っての真面目さに、
              松斎の激烈さを受け継いだ行蔵。

          彼は成長するにつれ、尋常でなく武芸に励む。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                               / //
                              / //
                        / //
                       / //
                       / //
                      / //.    , ―‐‐  、
                    r 、__/ //      '      `.          松斎先生に習った剣術以外にも
                   _| ∨//       l_ノヽ,___  l           槍術、柔術、居合、砲術、水練などの
                 r'ノ`ヽi}/        l{:}) ({:::} ) >≦三≧;,、      武芸十八般を全て習得
          _rァミYヽУ_)|             (_入__ )メ////////,〉
   _     r{ノ/ ヽハノ/}i\   ,∠二二> ―'<三≧x//////,j
  (_ハ`ヽ、  _Y´   人ノ7777777´////∧`Xx、ー-ミz////`j///      武芸だけじゃなくて儒学はもちろん
    }`´ヽハ/彡、 У ,////////////////////,ヽV///////>/       農政学なども学んだぜ
.  〈`r-、}ノ}-イ⌒´ー`ゞj/x,、/////////,/////∧\/////>,;/V
   l`´ ミY彡'〉   `¨¨'''''ー‐r┴-ミ∧\V////><///////
   ヽ_}__,人∨,〉           ヽ三三 7.::T´f´ ̄ハ////////,/
     | | |ー'\〉                 ノj:::::{ _j_  f ヽ,///////
     | | |              /:::::::::/ _,'_ ji X,/////
     | l l                 /:::::::::::/{ ,ノ   {   ゝ,//{
     l/∨          ー.:::::::::::::::::/><{ノ{{>rrー‐‐∨/ハ
                 ヽ.:::::::::::::::/三三三三三三三∨,ハ

28◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:10:36 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          後に自宅を改築して道場を開く。
          
          名づけて「平原草廬」
                                   ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━┛

 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   | ̄ ̄|   | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   | 平 |    | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   | 原 |    | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   | 草 |    | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   | 廬 |    | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   |__|   | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |           .| | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |__=======!!=コ__| | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | |/  ”    ”  丶.| | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | | | | | | |/゚゙゙`` ゙゙゙゙`` ゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙゙゙                 ゙゙゙゙゙゙゙  ゙゙゙ ゙゙゙゙ ゙゙゙
 | | | | | |/""゙゙ ゙゙゙  ""゙  ゙゙゙゙゙  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙              ゙゙ ゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙  ゙゙゙゙
 | | | | |/゙゙゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙゙゙   ゙゙゙  ゙゙゙゙゙゙                ""  ""  """""
 | | | |/
 | | |/゙゙゙゙  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙   ゙゙゙゙   ゙゙゙゙゙                        ""   """"
 | |/
 |/゙゙゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙   ゙゙゙゙          ゙゙                ""         ""

                     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                     ┃
                        元禄期の惰弱な風が
                             払われつつあった時代でもあり
                                   かなりの門下生が集まった。
                                                       ┃
                       ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

29◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:11:09 ID:ufy.z85.

            /                  ヽ
           /     ,     , '          ヽ
          / / / /  /  ,  /        ヽ     !
         〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !
         │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |
          ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l
          レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !
            ヽ |.-ヽ!'<fえヶ.ll, - 、ll イkか>l  ,!、 ハl      ……ここで唐突に現れた私は
             /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ       水戸の名士、藤田幽谷
           ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´
           { /ニヽ ヽへ          ィ ハl
            ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、           最近江戸で噂になってる
            _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ          平原草廬を見学しに来た
           __/ |    /、‐'/ /   , '      \
          /    ─ '  } /へ、 /         \
          {       / / ヽ、 , '      ィ ニ二二\
        , イ    ,'   〉/  /     // , -―─-}
      /        / / /     // /       !

              【  藤田幽谷  】


      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ      まずは玄関口から観察
     イ 八{´l  !|<f{矛:下 '     イ孑代フ.j/.  / /
.        Vハ  |  r';;z j        r';;zリ  /}, '//
        ヽ ',  |    ̄     ,   ̄  チ' /           ……何か書いた板がかかっている
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、

30◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:11:43 ID:ufy.z85.


    ______________| :::::::::|
    |          |:::::::::::| :::::::::||. . . . . . . || : ::::::|   
    |          |..:::::::::| :::::::::||. . . . . . . || : ::::::|   
    |          |....:::::::| :::::::::||. . . . . . . || : ::::::|   ┏━───────────────━┓
    |          | .. .: ::| :::::::::||. . . . . . . || : ::::::|   ┃                         .┃
    |          |  . .::| :::::::::||. . . . . . . || : ::::::|   │       他流試合、勝手次第    ....│
  ,.  |          |   | :::::::::|| ̄| ̄| ̄|| : ::::::|   │                         .│
    |_____|   | :::::::::||  |  |  || : ::::::|   │                         .│
    |               | :::::::::||  |  |  || : ::::::|   │    飛び道具、その他矢玉にても   │
    |               | :::::::::||  |  |  || : ::::::|   │                         .│
    |               | :::::::::||  |  |  || : ::::::|   │          苦しからず       ....│
    |               | :::::::::||  |  |  || : ::::::|   ┃                         .┃
    .:|               | :::::::::||  |  |  || : ::::::|   ┗━───────────────━┛
    |________| :::::::::||  |  |  || : ::::::|   
    |________| :::::::::||  |  |  || : ::::::|
    |               | :::::::::||  |  |  || : ::::::|
    |             \::::::||  |  |  || : ::::::|;'
    |             \||  |  |  || : ::::::|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ : :|
     '     ':;            .'       \!_________
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\、.,.,,.、.,.,,.、.,、.,.,.,,.、.,、.,.,.,.,
    .;               ;'       '   \
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  "゙`'""  "'
"゙`'"゙`''`´'`´"゙"゙`''`´`''`´""゙`''`´゙`'"゙`''`´'`´"゙"゙`''`´"
.

31◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:12:14 ID:ufy.z85.

                  _ _
                , ‐ ´     ` ー-- 、
          _,r,'´              `ヽ
          /                  ヽ
         /       ./               \
        ./ /     /      | \  、  .l l \ヽ、
        i ./.|    /ヽ   ト、  .ト、 ヽ   ヽ i 、l  |`
        i/ | ./!  .| _,ヽ | \ `i ヾ、 |\  、    |
          レ' .ヽ |  `、ト、 \!  ヾ` iヽ .|    l         ……他流試合を許可する道場は
               ト |ゝi气ミ   ィ´イ長、ア| ∨!  /レ'         今の時代、ものすごく珍しい
            .|.`i .i セノi, --.|  ヒrっ| |   ! ./
                レ'.!.`t、.´ ,   ー‐ ´,ノl /レ'
                .ヽ l`ミ 、 - _ u ´ |/.i `  、         さらに「鉄砲どんとこい!」とあるとは
                  `.!  ,.r´  r、    ,'    `>、_      もうこれだけですごい
                r'|.||   ト   -‐,'    / '´ ,..、ヽ
                |::!.!!  .l'⌒_ー.,'   / ' ,..r'::::::_::i .、
                |::!.l.l  .|=´‐-,'  .// /:::::::/::::ヽ.ヽ



              ., - '  ̄        ゜ ヽ ,.、
            ..,,.イ,           、    ヽ..
          , イ/ . ./       .   ヽ     ヽ,.
       ,/ / / ハ /  !  ! i  ! i    i. i  i ヽ.
       '  ,イ ノ  i _/__i!_ハ__ハ !, ‐!-ハ--.!ハi,i i  |  !
      '  / / ! i  /_!_,./ レレ'i,,.-―-!、i/, ハi |/i |       続いて道場内
       !ハ .| レヘ/ i |イ i:::::::i`   ' i。:::./フ ! | |ハ! i. |
       .i |,i iハ | !7: i:i フ-'     ´ ̄´ / i | | | ! |
         .|レ . |::::::::i::::i       U  ./ ,/ /i .| ! ハ.ノ       …………これも凄まじい
            |::::::::/|::::>.、  -    ,/,/ //i i ,i ,ハi
            |:::::/ .|:::/i:::::> - <:::/,////ハレハレュヵィ-,,,_..
            |::./ レ  i[亠''''_::_:::://「 ハ/<< , <::L__.----イ
            レ ,__t--「:::::::::: '::/''L_______________」:::___L|..|
           _<|=== ||============---L__::::__::::::!:::::::::|.
          t[,__,イ:::i:::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.. 「::::::::i::::::::::i:::::|i
          |::::,|::< ̄|=|==[:]≡≡≡| ̄:>:<i::::__:::::::::::::::<|& amp; lt;.

32◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:12:49 ID:ufy.z85.

              |  | |                          |  | |
              |  | |                          |  | |
              |  | |                          |  | |
              |  | |                          |  | |
              |  | |. ___                         |  | | ___
    _____|_^ヽ_|ヽヽ,、_,,_,,______________|_|_|_|ヽヽ_____
    {lXXXXXXXXXX)l }| | |_ソ_)_);; ;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; )
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄_ノ //ソノムつ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |  // ノ )                      |  //
              |  | |  / '´                         |  | |
              |  | |                         |  | |
              |  | |                         |  | |
              |  |./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ . | |        ,.. -‐- 、
 ________ |       .竹刀、木刀はもちろん       │____r―'´ ̄工/ ̄`ヽ `"''‐--..、__
 ________ |    大太刀、真槍にマサカリ……     │____l二エエλκl>―――――ヽ__ヽ_
              |  |.\________________/ . | |  |_,.....-‐''⌒ヽ、_            `''‐-..、
              |  | |                          |  | |             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |  | |                          |  | |
              |  | |                          |  | |      __________
              |  | |                          |  | |    / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
              |  | |                          |  | |   /: : : : : : : : : : : :.〈 ̄ ̄〉: : : : : /
              |  | |                          |  | |  〈: : : : :{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\__,|┬―‐'
              |  | |                          |  | |    ̄ ̄ ̄ ̄\∧__/   〉
工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工}二二〔〕ニ〈
              |  | |                          |  | |   _____/∨ ̄\   〉
              |  | |                          |  | |  〈: : : : : {_____,/ ̄|‐┴―‐ 、
              |  | |                          |  | |   \: : : : : : : : : : : :〈___〉: : : : : : :.\
              |  | |                          |  | |    \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
                                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.

33◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:13:22 ID:ufy.z85.



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |    大小の鉄砲が一、二、三     │    ,‐..,,__________      ____,,.‐,__
      |      ……合計二十六挺       │    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i,----'、二二二'--------目 ̄i~\゛)
      \_______________/     | ̄~`i_____i__,,..、_______`ー'___'i,
                                   └─‐'i,_____}     (二三三i,          'i,
                                        ̄ ̄ ̄ ̄`i~r'´ ̄ ̄i~`,ヽヽr'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>''゙´
  .__rttァ___      ,-┐                             }ヽ_  _ノノ   )'i, 三三三三〈,'
 血_,,,,,,,,,,,,__jニニニニニニ二|                             ~`゙'''ー-==_‐''皿'i, 三(  )三'i,
  ヾij;;;;;;;;;;ノ,―ミ、                                           `''、. 'i, ニRUGER 'i,
    );;;;;;O) i (_ ))                                             'i, 'i, 三三三三'i,
   _/;;;;;/_ノ´ ̄´                                              'i, 'i, 三三三三'i,
  ./;;;;;;;/                                                    'i, 'i, 三三三三.'i,
  `(0ア                                                     'i, 'i, 三三三三.'i,
                                                          'i, 'i,_,,.. -①ー- ..,'i
            .  |.__|                                 _.,へ、      _〉=ー─''''''''''゙゙゙ioj
            .  ◎|々_______________。________|゚`='コ__
   ___      =|| .| |´| ━ ━ ━ ━ ━         ヘ―――――――─┴'^`┼┼`ー―_________
    | ┷ |||〉〓(|)〓〓〓.[| .|¬――‐||||||||||||||||||||||||||      〉...―――――――――┤..|         _____  .o| |
    ̄ ̄ ̄       .  ̄`‐゚====================ゝ__/~(o ┌‐' . ̄|゚___〆゚ ̄_|.)___   (_    \ | |
                                     ̄`ー| ┼―.|?ヘ、ノ.,゚| ̄ ( ̄ . ̄ . .  .―_ .―_  .| | |
                                       .| |  .|   ̄ ヘ__ヘ            ―_ .―゚'  | |
                                      ..| |  .|     .ヘ≡ ヘ             ―.__...| |
                                       / ./  .|      ヘ≡ _>                 ̄
                                      . ̄―‐'       ` ̄

.

34◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:13:52 ID:ufy.z85.


                                    i V.1
            __ii__             ,. -、   | .i .|   ,. -、
            |__|             `ヽ ヽ  .|-i-|  / /´
            |   |                ヽヽイ. Y .ヽ/ /
            |__|           /´ \/ `ー^ー.''´\/ \      
              t____j          く     >ト`ー──‐'く    >     
                |  |          く. ヽ  /ヘヘ`==小==''//ヽ / >     
        i゙、 /1 |  | i゙、/1        \.V   .ヘヘィ 介 、//  V /      
        l i ! .|  |.l i i          \\ニ.ヽヽ,--,//ニ//          
         i   i .|  |.i  i          ,. -,イ ,. -',ィuー、- ..,ー 、        
          ', / |  | ', /         / //, '´ー─‐i.\` ー'\      
         V  ! ! .V         / , ' , ' /`´`ー--┬.┬、 ', '.,       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          |  | |  .|        ,' ,' , '. /``.j'  ゙、_ .|  ! ', ',  ',      |       甲冑が十九領に      │
          |  | |  .|        ,' ,' .i /i``ー -- - ‐.t__,j  .', ',  ',      |    軍扇、陣太鼓、采配まで   .│
          |  | |  .|        { i .Yr ''" ̄--‐‐‐‐-- -- -i i  }     |    所狭しと並んでいる……   .│
          | ,. ==、  !        ', ', !__,.--──--- ...,,,__ー-li ,' ,' ,'     \______________/
          | / , ‐ 、ヽ.!        i  ', i  fr──    ,r   i / ,'      
          | ', t  ノ ,'.l         レ´~`rー─ 、,.-‐´ ̄i____,ノ´`ヽノ     
         r┴〉/´.ヽ〈┴,        ti´  ヽ´ ̄`/´'" ̄ ̄ ̄/  .lj     
         || l | | l ||        ,-ゝ_,.ノノ三三三三三三',ゝ_,.ノ´`ヽ    
         || l | | l ||      / ̄/7ヽィ1________l、\_/` ヽ   
         || .!. ! ! l ||     i  .//   └──┬───┘ ヽヽ   .i   
         || l .| | l .||     ,'   .i i    l i   .i.i  ! l    l l   i  
         ||.l  | | .l ||     !  `ー-- ..,_j _i__  !i  i i __,,. -─ '" __,.ィ  
         ||l  .| | .l ||    ! 「l i r r . , _j ./⌒ヽiHHi./⌒ヽ __, . r r i 「 i l 
         ||l  .r.i  l ||    i 「.!.i l r r LL rー--'ノ┐.rー--ノ ! i .i Li l r r i .l 
         ||L__i !__,」||   .! l~「i .ri .l i LLYーy‐‐i iー‐y‐ l Li l i l i r ri .l
           〔 l l 〕      ! .i i i j l i ,i i l i l.| | ,ノ.|  ! l  l l  i .i l LiLi .H.i .i
           〉U〈     i LLl_j j├ri-i,,.i└i┌ ┘.└‐┐i┘i,,.i,,H Li i Li,.! i
.

35◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:14:31 ID:ufy.z85.

 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   | ̄ ̄|   | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   | 平 |    | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   | 原 |    | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   | 草 |    | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   | 廬 |    | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   |__|   | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |           .| | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |__=======!!=コ__| | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | |/  ”    ”  丶.| | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | | | | | | |/゚゙゙`` ゙゙゙゙`` iゝ、__l:.:.:.ー.、___            ゙゙゙゙゙゙゙  ゙゙゙ ゙゙゙゙ ゙゙゙
 | | | | | |/""゙゙ ゙゙゙  ""゙ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄`ー.、_      ゙゙ ゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙  ゙゙゙゙
 | | | | |/゙゙゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙゙゙   ゙゙゙ ヽ:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー..、 ""  ""  """""
 | | | |/           . /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
 | | |/゙゙゙゙  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙   ゙゙゙゙/:.:.:.:.:.:.:,:.:l:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.ヽ  
 | |/             ./:.:.,:.:.:.:.:.i:.:l:.:.:.:.:ヽ:.:i:_:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.ヽ
 |/゙゙゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙   ゙゙゙/:.:.:.i:.:.:.:.:.l:.六:.:.:.:.: ハ´ヽ:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.l         兵糧袋に草鞋まで
                l:./l:.:.:.:.i:l:.l ヽ:.:.:l ヽ:.l\:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l         壁にぶら下げてある
                !'   l:.:.:.:!:l,ィぇ、ヽ:l ィ=卞、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ_
                   .l:.:.ハハ{tィ   ` {:i:::i:} 〉 }:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:iー'⌒
                   V .i:l し'    弋:ソノ ノイ、:.:.:.:.:.:ヽ:.:,ヘl        万一あれば即刻出陣可能な
                     !{   '         ζソ、:.:.:.:.:l/ .!        体勢を整えている道場は
                     ゝ.、  r‐、  U    ヘi:./レ\:.:l          間違いなく日ノ本でここだけ……
                      \`...、='__  イ  ./:´:`ー、 `:!
                        ヾ`,-‐':`}   /: : : : : : `ー、
                         〈ll: : : :l、___,.l: : : : : : : :_〃,ー、_
                        . l.!ll: : :.{ー‐‐l: : : : : _〃/:::::::::::l

.

36◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:15:05 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          幽谷はよほど驚いたらしく
             水戸に戻ってから周囲の人にこう語った。
                                         ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                    _ --- 、  ヽ.、 /
                   ,. . : :´: : : : : : : : : : `丶}:}∠
               / _: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、
            ,、.:.´ ̄.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : `丶、 ノ
.          ,、:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ .:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:./ : : `丶 ヽ ̄
.          / '"7 :.:.:.:.:.:/ .:.:.::::::,:' .:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.,':.:.:.:',:.:.:.:..\: \
         '´  /:.:.:.:.:, / .:::::::::::::/ .:.:// .:.:.:./':.:./:.:.:.:.:.i::: :.:.:.:.:ヽ:.:.`丶、_
.           ,':.:.:.://.::::::::://:.:/ /:.:.:/ / :./ ヽ: :.:.:}::;:.:.:.:.:.:.:.i ̄ ̄
         |:./:::/:::::::/:イ「/ ̄ 7:./  /:/  ',:.:.:ハ:;.:.:.:.:.:.:.:.i
           /:::::::,'::::/:::::::/ ヒ==/ヽ  /   '"´.「/丶:.:.:.:.!:.:.:.:}       「金革(武具)をしとねにして
      ー―‐‐ァ:i:/,'::::::::/ {{::f. }: }ヾ      ,ィ=ト、 |!:.:.:,':::.:.:.;'        死を厭わず」
          /イ {::::,:::::::::l.   う`´ソ         ハ::J::} ),i::.:./':.ハ:/
           / !:::/!!::::::/    `¨¨          う_У /:j/':/ ノ
.            {'  |::::/ヽ.__          ′   ` ,:':/:/:/           書物にあるこの言葉を
              !:;′ヽ::\.      '"'     /:.:.:/ |'                本当に実践している人だった
              ':{   ノ丶丶、          ,'::/{
                `    _ヽ} `  、  , </'′
             , 、、--':. :.`丶、   {こヽ、
              ,ィ;';';'`ヽ\\:. :. :. :ヽ-'´ ̄\ヽ ー 、_
          /;';';';';';';';';'\ヽヽ:.__ヽ===、`}:. :. :.} }丶

.

37◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:15:36 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          そんな道場の主である行蔵の日常を紹介する。
          
          まず朝は必ず、七つ時(午前四時)に起床。
                                           ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                   / ̄ ̄\
                  ヽ、 、__,ノ  \
                (●)(● )   |  ミ  ガバッ!
                (__人__)     |  ミ
                (`⌒ ´     |  ミ
                 {         |
                 {        ノ
             __    ヽ      ノ          __
             | |=====>    く=============| |
             | |   / l      ヽ        | |
             | |  / /l     丶 .l        | |
             | |  / / l      } l ̄ヽ____| |
           / ̄ーユ¨‐‐- 、_    l !__ノ   /| |
        _ /     ` ヽ__  `-  {し|     /  | |
       /    ヽ        `ヽー、}   ./  /| |
      ノ               ヽ__  `ヽ./  /  .|_|
     /                   ノ |  /
                          /  |/

38◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:16:03 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          氷点下だろうが雪が降っていようが、
                井戸の冷水を頭から被ること十度。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

゚   。     ゜  ゚   。        ゜ ゚   。       ., -―- 、        ゜ ゚   。   
         ゜  。   。       ゜    ゜     ゚ ゜../     \      ゜    ゜     
 ゜  。   。       ゜                      /  /_   |
゚   。     ゜ ゜  。   。       ゜  ゚   。  ...(●) (●)   |  .。     ゜  ゚   。 
        ゜  。   。       ゜  ゜  。        (_人__)    /    ゜  ゜  。     
  。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。       .l`⌒´    /    ゜  。   。    
 ゜   。   。   ゜  。   。       ゜     ゜   .|      ヽ        ゜     ゜
    ヘ l ノ r  ゝYイソ。       ゜  ゚   。       __!、____/  \   ゜  ゚   。    
   ゜ ゜ヽYソ   ヾvノ/ l=====(((()=== l´.l   . ゜   ./、 ヽ     r 、 ヽ     ゜ ゚   。   
      |i|     ||i。   .||.     || \ 三 l |   .゜  .ハ ヽ Y`l     |  >  Y   ゜    ゜     
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''.||.     ||三 \ l |.""''"'''' { ヽ_ゾノ     | レi i i}
. ..:.:.:.。.. . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. .゚. ||,l.-‐=テ||= ‐ - l |_  .~゙"'.`¨´  ヽ    ハ  `''' ..     ゜  ゚   。 
..:.:. . 。   。       ゜ l ‐- 、- ==-v‐‐. l。`゙''ー-、   。  >   / ヘ     ゜  ゜  。     
 ゜  。   。    ゜  ゜.|           彡|. ,,,,-‐'゛      /  /ヽ  ヘ    ゜  。   。    
  :..。. . .. . :.  .゚.O       |           彡|.゙゙         ._,/  / ご_ノ         ゜     ゜
。       ゜  。   。 .|           彡| . .. . ..:.:.   . ( ヽ / .゚ ゜      ゜  ゚   。    
  。   。 . .:.o:.. . .. . .."´ ‐- 、-    - ‐‐."           \__ノ


.

39◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:16:33 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          七尺五寸(二メートル超)の樫の杖を振ること百回。
                                               ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                            / /
                          / /
                         / /
                       / /    _,,、、、__
                      / /    /     \
                    / /    /        ヽ          ┓┓
                   / /     / ヽ、 、__,ノ    |   ┃     ┛┛         ┓     ┓
                     / /         |(●) (●)    |   ┏━━┛            ┛    ┃
               / /         | (__人__)      .|    ┃           ━┃           ┏┛  ┛┛┃
          |ニミ / /           .| ` ⌒´      |   ━━━┛     ━━┛    ━━┛      ┃
          < Y/ヽ)               ヽ         .l
        ィ< \しイ\|           ┌// ヽ       _\
      ┌入 ム//   l          __/∧   |    式斤   ̄\
     / ̄ ̄\ |    |        / / ∧  |   /,≧彳斗\  \
    Eェ_  / ̄ ヽ|   ハ       /| |   ∧彡斗〆 \ο/    ヽ
   / __  l   \彡 ∧      / ∨|  、>、       `´       l
    >イ ./\l  / ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ``トェ<``斤\ \             |
 / /    \__|  |        /   \   ヽ  l   /        |
 ヾ/       ` <_      |      |   |  |  /         /
             ∨  ̄``ヾ<|     /    |  |/     _>< /
             ∨   / |  `ト弋斤ー─乞 /__><″   /))

.

40◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:16:58 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          続いて居合を三百本に、
                 弓を引き、槍を構え、
                                   ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━┛
                                               , ‐ =‐ ミ
                                              /       \
                          {ft、                 | ヽ,  _メ、 :i
                  / ̄ ̄ \   {ftj、                 i _j `<_・__ノ |
                  _ノ,、 \_    \  Ⅵト、                iゝ゚ i   )   :| _
                 ( ●)( ●)    |  Ⅶト、               `└'` ̄´ イ/   \
                (__人__)      |   Ⅶト、               ` ‐ゥ  /__  <  /
                (`⌒ ´       |     Ⅶト、        _______,iiミ/   i   ̄ /i
                 {        ノ       }Ⅷ}      <────‐}_} 〕メ   `´ ̄ ̄ L
                 {         /     /jⅷト、       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄llム'' \          \
                 ヾ       /     ノⅥⅢfjゝ .,;:;''"゙゙'':;.,.            >        ヘ_
         _、r--ーγ´ミゝ二二二ニニニニ======ニく二>::;;           / , ィ===‐‐-、    \
       /´ __,,ゝソ                 (彡ノソ__:、,,......,:;:'           ゝイ        ` ̄´ ̄
       \____            ,、-─゙─ヾftrtjヤ'´  `゙゙゙´             ̄
              ̄`i           /      Ⅷfj/                      / ̄ ̄\
                 l         /      ,イjⅣ                     /ノ     \
               /         !     ,イjⅣ                     ( ●)        | ,r-、__  ____,r‐''7´7
               /         ヘ     ,イjⅣ<三三三三三))二二二二二二二二((___)      |二フ   i ̄`''´r--っ二二二リ
              /           ヽ   ,イjⅣ                       ヽ           |  <   r-ニ'''''/ f'''´ /
            /      ,rヘ      ヽ /fjⅣ                        {          |__  lニ;l_,f-、~`ヾ /
          /      /    \     /fj7´                         >      '"  ` ̄     /´
          {      ヘ        `ヽ_  {㌘\                     ,,/'"~´/               /
          ヽ     ヘ          `'-、_    \                   /    /           , -‐ ~´
           ヽ    ヘ、         \    ヽ                 〈   l          r~´

41◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:17:33 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          ようやく夜が開けてくる頃、
                  鉄砲の実射訓練へと移り、
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━┛

               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               ::.:.:.::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.:.:.:.:.:.:.
               :...:..._  [][].:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:..:...:...:...:..:..:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...
               . .. .|  |
`    、   ノヾ         |  |__
 、  `)ヽ/   ヽ、ノ|ノ´     |  ___|
  )ヽ          ヽ 、.  |  |               / ̄ ̄\
  `r            r'  |  |                   /       ヽ
  -,             (   ̄..._________|_____|____________
 , '´             ハ         --_─ - ─_-_─ - ─ - ─_-_─ - _--
   ^ <              て         / ̄ ̄\ ._─ ̄─ ---- = ─- ̄-
   ./'Y''~ヾ     ./'Y''~ヾ       /\  ノ  \ ---- ─---- ̄--
   `  '´⌒`Y´⌒` 、 \;;;;;;|     | (●)(●) │.. ̄─ ---- = ─- ̄-
      |:::::::::::::::::::|;;;;;;`';;ト.L_     | (__人__)   │ .--- ─---- ̄--
      .!::::::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;゙''__/::;ト、   ,|  ` ⌒´   │      __:.:....:.:...:.:.:.:.:.::.:.....
      .|::::::::::::::::::|;;;;;;;;;/´:;ィ:::ハ:::ト、..、´ヽ       ノ        |__|.:::::::::::::::::::::::::...............
       ̄ ̄ ̄「``'ー''::;/Y L;j ヽ>) イi      /                /\
             `l'''''''"  ノ / ノ  7 .K    く、                 / /
            ヽ、;ー'´イ/            \       ___/ /
              ヽ、;__;、--、;            |      |___/

42◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:18:14 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          最後に馬を引き出し、
              近所一帯を駆け巡り締めとする。
                                   ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                           / ̄ ̄\
                          ヽ、 、__,ノ  \    __  ◎  _,n_        ∩
                         (●)(● )   |    | | r、  └l n |   [][]「l  ∪
                         (__人__)     |    |_| \>   U U    くノ  ○
                            (`⌒ ´     |
            .ィ:::::.:.イ      .     {           |
          /ノ;;;//::::i::         {        ノ          __  ◎  _,n_        ∩
         / ::::::::::...ノヽ,,,/         ヽ     ノ           | | r、  └l n |   [][]「l  ∪
        ./ ゝ ... .ll::::::::巛\ .      ノ     ヽ            |_| \>   U U    くノ  ○
        / .::: :::::::::ll:::::::/:::::::::ヽ. _ノ ` ⌒´       `7ー;、
       ヽ :::: .:::::::ll::::ノ:::::::::::::::::::::──_ ' | .|  || {⌒Yィ 、 ソ
       / :::: :::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::  ノ .L__j,-Lノ  `^ー\\'' ヽ
       /   :::: ◇:::::::::::::::.. ::..     :::::丶:ヽ    `‐'/...::::.....   \\、ハ,
      / :::::...- ノヽ::::::::::::::::::.. ::::..     ::::: ;;l,__.>ー -7::::\:::    ^ <  て ,,,,,,,,,,,,,    ,,,,,,,,,,,,,,,,.
      ゝ ⌒)ノ   \:::::::::::::. ::::::..    .: :::::__,∠    /:::::::::\   ::::./'Y''~ヾ:::::::::::::,,,,,,,,,,,:::::::::::::::::
      \_ノ      ヽ::::::::::..      ..:: :::::、 // `Y:::::::::::.. ....:::::::::::::::::::  ;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::
                ):::::::::::    ..:::::  ::::ゝ__ノ7ノ-- ̄~::::: ...:::::::::::::: ::::/''';;;;:::::;;;;;;;;;;;;::::::::::;;;;;;;;''
               /:::::::::::::::   ...:::.. .::::::/ /i;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::/  ''''' ;;;;,,,  ''''''''...;;;.;;
              (:::::::::::::::::......::::::::::::.......::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::: ::::......::::::::::/       ''''''''';;;;;;;;;;;;;,,
                |ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::/

                                 ┏━━━━━━━━━━━━━───
                                 ┃
                                    これを老境に入るまで
                                        毎朝欠かさず続けた。
                                                             ┃
                                   ───━━━━━━━━━━━━━┛
.

43◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:18:45 ID:ufy.z85.


    \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
     )                  >
    <    キエーーッ!!    >
     <                 (
     /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
                  ...............       \人_从人__从从/
                ...:       :.ゝ      >  ドンッ! <
               ..:::::     .::::‘=ミ   /Y⌒YW⌒Y⌒W\
              ":::::::      ..::::)  ミミ  
             (二二(三○三)二二)    
             б  ─   ─   つ   
              |  θ   θ   .ソ       平山先生の気合と鉄砲の音がするだ
              .|   ..⊂⊃...  /      
               ∴∴r⌒ヽ∴∴          
               ∵∵∵∵∵∵          そろそろ起きるだんべ
            ....──゛∵∵∵〃─┬
           │ \ ヽヽ  〃 ./t┘L.  
           /  ィ   ヽソ/ ..イ   7        
          /   ∥   // イ\   \       
    
           【  近所のお百姓  】


                 /三三三三\
               /______\
        ,ヘ´ハ三三三三三三三三三三三三\
      x〈三三三 '三三三三三三三三三三三三\
      |三三三  ノ::::/::::i::::::::ハ::::::i::::ハ::::::i:::::i:i: 三三三\
      |三三三  ノ::::i:::::ハ-::/:::i::::ハ‐/、';:::::;'::/::i〈 三三三|     平山先生は毎朝すごいなあ
      \三三三イ!::::|:::;'i::(ヒ_] :::V: ヒ_ン )::V::/::::イ 三三/    
        \三三 レヘ/::|"" ,___,  "" .ル'::/ハ  三/
         \三三 ハ:::ハ.  ヽ _ン     /::::(::〈:ヽ/       オラたちも気張らねえと
             ̄〈:::ノ::!::>、,,__ _,.  イ::::ノ:::::(:)(     
              レ'i#<  / ヽ  /レ"#/ ヽ
             / |##\/i ̄ ヽノ'"##〈   )


.

44◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:19:30 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          周囲の住民は、行蔵の出す轟音に怒るどころか、
                 「平山の七つ時計」と呼び、尊敬したという。
                                                 ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


       /三三三三ミ;\
    /三三三三三三三三三三三ヽ
  /三三三 '三=====ミ三三三ヽ
 /三三三,.'´::_;ニ-::、:::::::-‐-::、::`く 三三三ヽ       オラたちの朝は鶏じゃなくて
/三三三/::::ァ'´::::::::::::::::;:::::::::i:::::::::、`ヽ 三三三|       平山先生で明けるだよ
|三三三:/::::/::,:-ノ‐;ハ:::::::ハ:::: i::::i:::::',  三三三|
|三三三:;;ノ::.i::::;ァ'_!_,. i::::/、!__ヽ!::〈:::::::i三三三|
ヽ≡三〈:;;::ノ!;イ (ヒ_] レ' ヒ_ン ハイ::::;:〈三三 ミ      __________
 ヽ≡::ノ;;へ;ハ '"   ,___,  "',!ノ::;ハノヽ .\      ////\|//////\
  ヾノ:::::;;:::レヘ    ヽ _ン    i;:i'::;(::〉 \ \   ////|___|./////:::::\\
   :::::::::;::::i' ハ、      ,.イ/:ト、〉     ̄ /∠∠∠∠∠ ∠∠∠∠/:::::::::::::::\\
   ハ:::i::::::ハ:::iン=r ー -<´iノヽ!;ノ  i i i     ̄ | ┌┬┐┌┬┐  |::::::::::::::::::::::::::::| ̄
   ''""~"'''"/ `# |ゝヽ''"~"__i i i--i     . | ├┼┤├┼┤  |::::::::||||||||||:::::::|
       ./| |#| || |   ̄ ̄ ̄ |:::::| .     | └┴┘└┴┘  |::::::::||||||||||:::::::|
   iiiiiiiiiiiii/ヾ\ヽ/:|| |iiiiiiiiiiiiii::..  ノ__ノ    || ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||  |::::::::||||||||||:::::::|
      /####o\,,>|,,ゝ              ||_||_||_||_||_||_|::::::::||||||||||:::::::|
     r"######@#し(メ    .i i i      .|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ||  ||乃三三-_
    / / ̄ ̄ >___) \  ノノノ
   / ̄/     / /    .\_  ザックザック
   し'     (_つ    /:::::/::...  ザックザック
                ノ・ ./∴:・:

.

45◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:19:56 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          この噂は近所どころか
               かの松平定信にまで届いていた。
                                     ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

             :::::::::::::::::::::::::::::::::`  l
          /::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`    ゜
         ::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`   
        /:::::::::::::::::::::/ ̄  `  ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 
       /::::::::::::::::::::/       ` ::::::::::::::::::::::::::::ヽ  
       l:::::::::::::::::::::         /`  、::::::l::::::::::ヽ 
       l::::::::::::::::::::i        /    ヽ:::::l:::::::::::::ヽ        そんなきっちり生きている人が
       i:::::::::::::::::::        |l   ___ ヽ|::r‐‐、:ヽ        いるのですか!
        :::::::::::::::├- ==- 、     '/:::::::ヽ`、l/ 人 |::::ヽ
        l::::::::ヽ::::l  ____      l::::::::::::i  l / 〉l:::::::ヽ
        l::::::::ヽ::| r'/:::::::ヽ`      ` ー '  l/_ノ /:::::::::ヽ      武士の鑑ですね!
         l:::::::::ヽi ! l:::::::::::i       、 、、  l‐‐‐ ':::::::::::::ヽ
         :::::r─ヽ ` ー '   〈 、 ヽ丶丶 /:::::::::::::::::::::::::ヽ
          l:::| t -ヽ 、ヽヽ  _ -‐ .i   /::::::::::::::::::::::::::::::::
           :::\ヽ -ヽ ヽ`  ` 、__ ノ   />─  ̄`:、::/:
           l::::: ̄::::::` - 、 __  , - '  ̄┼ ∥ >┼ ∥
           :::::::::::::::::::::::::::::::::/  ┼ ∥ ┼  /┼ ∥
            l:::::::::::::::::::::::::/  ∥ ┼ ∥  /┼ ∥┼
            ∨::::::::::::::::::〈 ┼ ∥ ┼  /┼ ∥ ┼ ∥
    
                  【  松平定信  】

.

46◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:20:39 ID:ufy.z85.

             ,...::´::::::::::::::::::::::::::::::`:::...、
            ,..:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
             ,::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /::::::::::::::::::::::::::::::l、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
        /:::::::::::::::::::/::::::::/ ヽ:::::::::、::::::::::ヽ:::::::::::::::::.
        ,'::::::::::::::::::;/::::::::/   \:::::ヽ:::::::::::l::::::::::::::::::.
       ,':::::::::::::::::::i:::::; く      ,>、::::\:::::l:::::::::::::::::::.      食べるものも玄米ご飯に
         l::::::::::l:::::::::レ'_  `     ´  `ー-斗:::::::,!:::::::::!      生味噌と漬物だけの質素なもの
       l::::::::::l::::::::l ,ォラ:、、      ィZ≦.、 l:::::/:::::::::::!
         V::::::::V::::| l-i;:::::h!      l _:::::rl リ;/::::::::::::;'
          ∨::::::ヽ::l ヽ)ニノ        ヽ<ニノ 1::::::::::::;''       眠る時も土間で木綿布団を
         ヽ::::::::ヽ!                  ,'::::::: :::/       一枚ひっかぶるだけと聞きます
             V:::::ヘ      . .      ./::::::::::/
             l:::::::::ヽ、   、__,.   ,.イ::::::::::;、:\
         ∠l:::::::::;:イ:>、    ̄   ,ィ:::::::::::i::::::l  ̄
           l:::/ レ'  l`   ._,  ´ l \:::::ト、:::l
           '´     |         !  ヾl ヾ!
               /l       l`::::..、

                  l!   i!
                  i|   l!  /
                   |!  '゙  ´ /
        ___
        :::::::::::: ̄::::‐-...
        :::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        :::::::::::::::::::::.-:、::::::::::::::::::::\
        ::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::::::ヘ
        ::::::::::::::::::::::::l_  ヽ:::::::::::::::::',         でも最近ちょっと体調を崩したとか
        :::::::::::::::::::::::::l  ̄` ヽ:::::::::::::::l
        ::::::::::::、::::::::::l ,.ィニァ'  ';:::::::::::::|
        :::::::::::::ヘ::::::::l,チ'"マム ヽ::::::::::l         この頃、寒いですから
        :::::::::::::::ヘ:::::lリ   マム. `゙ー-'--i        土間に布団一枚でってのはねえ……
        ::::::::::::::::::ヽ:l゙.    マム     /
        ::::::::::::::::::::ヾ.          /
        ::::::::::::::::::::::::ヽ.         \
        :::::::::::::::::::::::::::::\       , /
        :::::::::::::::::::::::::::::::::::\   ,.イ /
        :::::::::::::::::::::::::::ヾー---゙'   `' /
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::\     l    r-、
        :::::::::::::::::::::r-=::::__> ,.. '    |  l
        ::::::;::::::::::::/   ,. -‐''"        、 ヽ

47◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:21:05 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          それを聞いた定信は、
              行蔵に絹布団を贈ってやった。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━┛

.     ,: -=ミ                    x===x
.     ≧=≦ -―====================‐}Y⌒YL _ _ _          斗-=ミ
.      Y大_大フ`¬彡' 厂 丁ア⌒^⌒^7  i}|   厂丁¬=ァ=: :弌ァx: . _ ≧==彳
      |  |   √^   /   Vノ    { {   :. /  ノ   /     }⌒f⌒^┬イ
      |  |  /   /    ∧          V       /      ,ハ, | ;  l |
      |  l  /    /   イ  :. .:/    |   |       /    x个:. Ⅵ / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |   /   /   / !  l∨.:/    |    |     .:′   .:':: i:|{ : Vハ │   これで寝れば風邪など   >
      | }/ /   /   | l Ⅵ:/   :.   ′  /     / i:l:l \: .V: │   ひくことは無いでしょう   │
      | 〃 /  /     l   |  Ⅴ         //'   ∠_⌒^州 ‐-:、:::\\____________/
      |厶∠_/      l  |   \.:.:..     vⅣ/' /.::.:.:.:) {i:i:!    \__\{
      ├‐┬く      | !    \.:.:..  じイ /`⌒^¬=ニ抓‐-  _ /ァf^ハ
       |   |  l\     l _ニ=x-‐=ニ¨  `孑‐-= く         lVハ    7:::::/ :l
        |  |  |  しx=ニ¨'.:.:.:.:.:|i      /了ー=イ::ヽ    ,:   }i :.    ,/.:'::::::::::|
.      |  j | Ⅵ  /.:.:.:.:.:.:.|i:      /.:::{   |::::::; ,: ′  八 :.  |i .:{:::::::::|
.       | ! !  「¨ 7=ニ _.:.:.:|i:     .:′:::}    |::::ハ     ,/:::::Vハ,  |i .::'::::::::|
     |   ! j  |/::::::::::::::::二=x __' ノ.::j   |:::′}     ,〃:::::::Ⅵ \L__}⌒V!
      |  |_{   //:::::::::::::::::::::::::Ⅵ 7 / /:    |::′     /厶'⌒ーく_ -‐辷ニ=-’
.     ⌒ー^⌒\/^¨ニ=‐- _:::::::::::v { I .:}:    |:' /{ _ ァ.:{
                      ¨ニ=弍Ⅳ ||   ′/ } _/-┘
                        ^ーt..L_   厶= ´
                                  ̄

48◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:21:39 ID:ufy.z85.



              ~~数日後~~



      j !  / . .: : :.:.:.:.:/:.:.:::/  ∨ヘ:::::::::::::::::::::::ハ ノ!、_
     -=、 ニ=/ . . .: : :.:.:/i:.:.::/   ∨ヘ、::::::::::::::::::::::lヽ、r','
.      !| ./ . . : :l:.:.:.:/=|:::/      〉Xヘ:::::::::::::::::::::| ! ,'
       /: : : :.:.:.l::::/__ レ'゙ヾ   / _ヽ Y:::i:::::::::::::::l .l 
      /: : :.:.:ァ‐-l:::|,イ三ョ、    i'´   l:::l|:::/~ヾ:::j .l
     /:::::::::::::{ l`ヽ|. ちニリ`    ゙=≡≦::|K`< }::|.l.        行蔵はあの絹布団を
.    /:::;ィ:::::::::ゝ、ヽ_l   ̄       ̄` レ|:(>、 ∨:|!        喜んでくれたでしょうかね
    /::://::::::::::::::::ゝーy、 """      """ /''"二〉 V|  
    /:/ /:::::::::::::::::::::::://:\   、_......__,  /ヌ 〈‐シ /::|
  /;:' ./::::::::::::::::::::::::://:::::::::≧、 `ー ' ,.ィ:'r┴ヤ、f  l::::|', 
 / /:::::::::::::::::::::::::::l/:::::::::::::::::::l` ー‐ ' :l::ヘー'´.ィ{  /::::::| ',
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     :l::::ヘ、__, ' /::::::::| 
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ     ∨::::::∧  ∨:::::| 
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       \:::::∧  v:::::|


               _,- " ̄ ̄::::::::::
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧,,::::::::::::::ヽ
          i::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ_:::::::::::::i
         i::::::::::/ ヽ::::::i::::::::::::/    ,,>,,:::::::i         それが伝え聞くところによると……
         i:::::::::::i   i::::::i::::::/─-   '   i:::::::i
         i::::::::::ヽ,_ノ::::::レ'_ --;_     ,-''i i::::::i
         丶:::::::::::::::::::::イ/ i::::::`i     i::::::i i:::ノ
          ヽ::::::::::::::::::::ヽ, ヽ:;;;:/     ヽ;ノ i:::ヽ,_
           ヽ:::: :::::::::: , ヽ          /:::::::>
        ,/ ̄/:::::::::::::ヽ\ヽ  ,-ーー''/ /:::i
       < < <∠_,,:::::::::::::,\ヽ, _丶  _, イ  ∨
        ソ\\  \ /ヽ/  / ///  \
      / \\\ "∨_,,-ーイ///    ヽ
     /     \\\ゞ \_, ノ//     i

49◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:22:12 ID:ufy.z85.


┏━━──────────────────────────────────────━━┓


             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ●) (●)
           | U  (___人__)
            .|     ` ⌒´ノ__           定信様の厚意はありがたいが
            |     _/  ̄\ヽ          絹布団などという惰弱なもので寝るのは
               人、   '、/  ̄ ヽ '、         俺の生き方に反するだろ
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v 
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_γ    |
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、       だが突き返すのは先方の
 丿;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,       親切心を踏みにじることになる
. i ;;;;;;;;;;;;;;;;::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;;;:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ



                          , -、
                     , -   / /
          / ̄ ̄\      / ノ/ /
        /ノ,、\_  \    / / /`ヽ
        ( ●)( ●)    |   {    (__/}        だから今夜一晩だけ
       (__人__)     |   {    (__/}        これで寝よう
        (`⌒ ´     |   /     (__.ノ
         {        |   /   ,;-ー'´
         {         /  . /  . ノ             明日からはまた土間で木綿布団だ
          ヾ      /  / ./
          ソgヘ二ニ=7./  /
         ∧ii/ oィ/厂  /
        / .|//=≠. r'´
        l  |。     `~/
        /  |。      /

┗━━──────────────────────────────────────━━┛

.

50◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:22:52 ID:ufy.z85.

            l′::::::::::/ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
           /::::::::::::::/    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
           .!:::::::::::::/      \:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
           l:::::::::::/  ,,ノ      ー-'-,,:::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
           !:::::::::::ll-''"         \::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.!
           !::::::::::l:| r;-;+、       ,,;r-=-.、:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.}
           |:::::::::|:::|.| l i::i|l、     '/.i:::::i 1ヽl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│     ……というわけで定信様の
           |:::::::::l::::|  | i::i |      l i:::::::i i 亅:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l      絹布団は押入れに
           l::::::::::::|  ヽニ/       ヽニ_,ノ !:::::::::l:::::::::::::::::::::::::::,′      しまわれたままらしいです
            !:::::::::::|               !:::::::::l′:::::::::::::::::::::/
            ゙t:::::::|           U  ノ::::::r.ノ::::::::::::::::::::::/
           ,..‐´:::::::\    ____,  ノ:://::::::::::::::::::::::ィ′         …………怒りますよね?
        _,..r''´:::::::::::::::::::::\ ヾミ    ノ  `"//:::::::::::::::::::::::::::`‐,、_
       `゙゙''''-'"~~ ̄|::::::::::::\       / /::::::::::::::::::::::::::ィ‐ー --'''"
               .!::::::::/ |:::::"''ー--┬"  /:::::::ィへ、::::::::│
              .i::::/  .レ'´lノ   |   jl!-''´ | ,,..ヾ、:::|
              {/         |     ,..‐'"´   l ヽl.


                         ,.ィ''":.:.:.:.:.:.:.:`:.ヽ.、
                         ,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
                       ,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:`ヽ
                      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.):.:.:.:.:.l
       _            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:./`i:.:.:.:.:.l
.      /  ゙i           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:_/    |:.:.:.:.:.}
      {   i        /:.:.:.:.:.:.:.Y二∨,. ア-<~゙tッ   _,,.|:.:.:.:.:l       いや、逆に素晴らしい!
      ∧  ∨      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ !、{'" ち;;リ ヽ   =''"./:.:.:.:/       本当にきっちり生きている!
      ∧  ∨     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ーハ  `¨    /チ`/i:.:.:/
     .,,, -ヘ  ∨  /:.r:、_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヘ.  r-..._, ¨ /.//
  _..,, -ァ‐'' ̄ヘ  ∨/:.:.:.|;;;r--二>‐‐-'、  ゝ、 ゙ ヾ'',...イ "          絹布団など贈った
 f" r''"y-―''"ヽ、_ `ヾ=,-'ー''" ̄      `ヽ ./:.:`¨´:.:.:.:..l             私が間違っていた!
. l .l  |  __{  ./  トミt、`ヽ.、        ト'、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
 ヘ. ヘ :l  `:;;;;;;':,/   トミミミム ` ‐ _     :|;;ヽ:.:.:.:.:.:.:.:l
.  ヘ_.〉 l  >―''- ..  ゙i三} }};;〉    `ヽ   :ト、;}:.:.:.:.:.:.:.l
   ト、ー:ア       jミ////          :i/:.:.:.:.:.:.:.:|

51◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:23:35 ID:ufy.z85.

              ,. -/う:::::::::i:::::::::::〈 \‐ 、
             ///ノ::::::::::l!:::::::::::〈\ \\
          ,.r///メ ノ::::::::::||:::::::::::〈\ \\\ュ、     
        /´  '´///::::::::::::人::::::::::::ヽ \ \`ー  ヽ    
          !.    //:::::::::; '"  `` .:::::::::\ \       !   
        !      /::::::::/ (ノ      ヽ:::::::::ヽ       !  
       !     l::::://)          \::::::i       !  
      l       !::/ (/          ヽ::::l      l  
        {     / ー、.,_             _,. ‐' ヽ::l      l          すぐに木綿布団を一組
__    l     // _,. __`ヽ、    ,./__,.   i::l      !  __      贈り直しなさい
  l::::ヽ一'    ∧l /7c`ヽ        ,ィc:`ヾヽ、}∧    `ー/:::/
.  l:::::::i     ,ィ'   !  {:::::::バ        !::::::::::}   ,' 人     !:::::!
  !:::::::}ー'"l::::ヽヽ.,__! 廴:::ノ         廴::ノ  /‐'" ノ` ┬--{::::::{       そして行蔵へこう伝えるように
.  l::::::/   l:::::::::`ー弋              /ー '":::::::::::l  ヽ:::ヽ
 ̄ ̄    l::::::::::::::::::::::\l | l       l | l /::::::::::::::::::::::::::l     ̄ ̄
      l:::::::::::::::::::::::::::::\   __`_    /:::::::::::::::::::::::::::::::l
        l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::r 、ヽ--'" ,. イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ` ー '"   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|



            /: : : : : : : : : : : :./!: : : : : : : : : : : : :ヽ
           /: : : : : : : : : : : : : / {: : : : : : : : : : : : : : :\
         /: : : : : : : : : : : : /  |: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        /: : : : :/: : : : : :/     .ヽ:.: : : : : : : : : : : : : : : ::゙,
   ..   i: : : : : { : : : ;×、      \: : : : : : : :ヽ: : : : : : :i
   ..   |: : : : :.|: :/   `ヽ      ,r-ヘ : : : : : :}:: : : : : : :|       あなたもいずれ年老いて
      │γ⌒Y  ___、          \:. : :| : : : : : : :|       体が弱くなってしまう
      │ | :{ヽ l r''´ ̄ヾz    zク ̄ヾゞ \:| : : : : : : :|
      │:ヽ :廴|                 `ヾ /⌒Y : : : : ::|
      │: : :--ヘ l | |            /´¨ノ } :: : : : ::|       そうなった時、病にならぬよう
   ..   | : : :: : : :ヽ         | | l ./ー'´_ノ: : : : : : :|       敷き布団で寝る癖をつけなさいね?
      │ : : : : : : : :\ ヤ ̄¨¨フ    /`¨¨´: : : : : : : : : .|
      │ : :: : :: : : : : : iヽ   ¨´  ィ'´: : : : : : : : : : : : : : : ::|
      │: :: :: :: : :: : : :.|  `¨ ´  |: : : : : : : : : : : : : : : : : ::|

.

52◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:24:09 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          これには行蔵もひどく感激し、
             ようやく布団で寝るようになった。

          そして、こんなことを述懐している。
                                   ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                       / ̄ ̄ \ -、_
                    _,ノ ヽ、__   / / ,〉、
                   (=)(= )/ ´/ /)
                       (__人_) {    , ' ´,/
                    '、`⌒ ´  V __, <´        正直言うと、使い始めた頃は
                     |     〈´/::::Λ        ふわふわして気持ち悪く
                     |       ヤ::::::::::::::Λ        寝付けなかったんだよ……
                    `ュ`ー─ー V::::::::::::::Λ
                    /ム _ , -./V::::::::::::::Λ、
                  _,. -/:/:::ハ ,/´..::/i:::::::::::::::::::Vヘ
              //./.:::/:::l y .::::::/::::i::::::::::::::::::.∨}
              j ::::::::>.:::/:::::l ./ .::::::::::::::::i::::::::::::::::::::レ;
             i :::r :〈 ::::i::::::::レ .::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::ノ
               i :::| :::::'., :i::::::/.:::::::::::::::::::::::::::`::-==::イ



                         / ̄ ̄\
                         /_ノ  `⌒ \
              _           | (● ) (⌒ ) .|       だが慣れてみると実に暖かでありがたい
             | !        | (__人___)   |
             | !        |  ` ⌒ ´   .|
             | !   ,.-,    |         |       敷き布団もいいもんだと
           _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       r        この歳になってようやく知っただろ
          r `二ヽ ) i      ヽ _ 、___,   ト
           |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_
            |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、
            |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ
          ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }
       √..:::;;; ヽ、〉;:;;|::::;;;;;;;;{ ::;;;;;|  "::く  /:::;;;;/;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
        /..:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;|::::;;;;;;;;;:{ ::;;;;| |:::::::| /:::;;;:/;;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }

53◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:24:53 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          時代遅れな古武士感のある行蔵だが、
                  その剛直さを慕う者は多かった。

          例えば幕末の剣聖、男谷精一郎。
                                         ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                          /ヽ
                   _       /::::::::ヽ
                  /-、ヽ    .7:::::::::::::::ヽ
                        \\  i:::::::::::::::::::::i   /ヽ
                        ,-\\ゞ::::::::::::::::::| //ヽヽ
                   / 、 -\\、;;;;;;;;;;ノ /
                  /   〃  ,j ゞ\ ,//、         平山先生のあの質実剛健さ!
                 (⌒;_/      弋ノヽ7i f j  i.ヤ
                    7 i--'     >,-、_,    `¨ _, ヤ,-、
              〈 i 7    (  (      ̄) ) .ヤ 〈      私も努力して見習わねば!
               \)   / ̄ ̄ ̄ ̄`'-、_( (  ノノ
                  i, /   i     ,    ヽ.)  .i
             _,,..-‐-、Yヘ    ̄i ̄  +  __7  ヽ7
        _,,..-‐''"~): : : : : : :ヽ\          /ヽ /
    ,,.-‐'" ,-'"-': : : : : : : : : : : ヽヽ---、_     /: :ヽ、
  /: : ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `゙''ー-、,_二二彡’: : : : : '-iヽ

                【  男谷精一郎  】

.

55普通の名無しさん2012/03/24(土) 20:25:54 ID:6u9DWZMQ
名前からしてもう暑苦しいなw

54◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:25:28 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          精一郎の叔父で勝海舟の父、勝小吉も
                    行蔵のことを好いた一人である。
                                           ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                       \○ノ
                         |
                         /\
                        r----;
                        | 1 |
                     .| ̄2  .  ̄3|   ___
                 ─v:v  }         | .//
                  ゙'<-!_       _.r//      風来坊で喧嘩好きな俺とは
                    ゙';r\,,   .,,/,イl.       全く逆な人だが何故か惹かれる
                    [|.|^'\ ,..//  |]
                    .|.|〔_ 。∨/ 。)|] 
                    .}|. ̄ ̄¨ ̄ ̄  ̄|]      先生も俺には親切にしてくれたぜ
                     |,|        .:|
                     .|        .|
                      ゙\_   / /
                        \____,/
     
                     【  勝小吉  】


                     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                     ┃
                        小吉は後、「平子龍先生遺事」という
                               行蔵のことを書いた著作を残す。
                                                     ┃
                       ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

56◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:26:07 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          ただし、精一郎と小吉は正式の門弟ではない。

          正式な弟子で名高い者としては、
                「平山門の四天王」と呼ばれる
                       以下の四人の高弟がいた。
                                           ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                          ,. -  ̄ ̄` ゛ ヽ、            /\ヾソ⌒/\-
   へ.   .-――‐-  、    へ.      /          \           >フ─≧x≦-<へ \     . -――‐-  、
 /./\>            \ /./ } }     /         }       ヽ        //  /  \  \\ \/            \
 {  /         「 ミヽ0-<    /   |       ハト、 |    ’       |//ヽへ、 へへへ  Y ヽ./                \
 lヽ7    /{  ∧ | | //   \   /   l   //  i|,.斗─  | :|      / / /  / ヽ ヽ ヽヽ  | /   /|            ヽ
 Y ヽ/{_ /  . /_ ノヽニイ    \ {    /|  /    .リ リ\| :| :|           lヽ/ゝ、|  | ノ_ノ| l.  | |  / |  |\|\|\ |   |コ |
 |  / ∨  ∨   ヽ ハ      「 丶  {´\|         } ハ/      | | |レ   ヽl  レ  V V|  || |   \|       ヽ|   |コ |
  ∨三≧    ≦三 ∨ \     ,   イ 三≧    ≦三  ムイノ       .| | | 三≧    ≦三 | | | .|\| 三≧    ≦三 |  | /
   '''        ''' |    }   / _ /{            |///У ̄ ̄`ヽ.l | |''''        ''''|/ |}│ { '''          '''  | ./ /
         _ ノ     | リ ∧∧/ /   `ヽi     _ ノ    |Y´   ,rニニイ} .ハl |     _ ノ     乂ノ| 八 ハ    _ ノ     |/|/
  Y^ゝ、. ___/⌒Y.∨    辷> 、 Y^ゝ、 ____ /⌒Y.{  / 、 x‐== Y^ヽ、. ____ /⌒Yヽ| \ Y^ゝ、. ____ /⌒Y.
  乂   YミT彡(  ノ ヽ   x‐=ミ ノ/乂   YミT彡(   ノ ヽ\{_У   乂  Y ミT彡(   ノ ノ |ヽ乂    YミT彡(  ノ ヽ
  || ̄ ̄ |_Y Y_| ̄ ̄ | }.|  {__  \| | ̄ ̄ |_Y Y_| ̄ ̄ | }.|   ヽ∠ニ ニ | ̄ ̄ |_Y Y_| ̄ ̄ |/|レソ  | ̄ ̄ |_Y Y_| ̄ ̄ | }.|
  ||==== |ノXヽ|==== |イ |  .ゝ─‐ヽ. | .|==== |ノXヽ|==== |イ |       \ _ |==== |ノXヽ|==== |イ.|     |==== |ノXヽ|==== |イ |
  |^^^^|{ {=.} }|^^^^^/.|      ノ/  |^^^^|{ {=.} }|^^^^^/ .|            |^^^^|{ {=.} }|^^^^^/ .|     |^^^^|{ {=.} }|^^^^^/.|
   _ノ  ̄ ̄ 、_ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 、_ノ  ̄ ̄ 、__ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 、_ノ  ̄ ̄ 、__ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ 、_ノ  ̄ ̄ 、__ノ ̄

   【  吉里信武  】        【  妻木弁之進  】          【  小田武右衛門  】    【  松村伊三郎  】

.

57◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:26:42 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          そして彼らよりも有名な高弟が
                盛岡藩士、下斗米秀之進である。
                                     ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                 r<フ>─ァ ァ'⌒7ー‐‐vへ
                (二フ ´ / /  /   /   `ー ァ⌒\
             ヌ⌒(二フ _ノ { { __ .ム _/    .  ´     ー - .
                //⌒}Yム. __ _メ. ´.:::::: :::\::::::` <                \
           //  //_.  /.::::::: /. --- へ .:::::::::\  _ __ ... --     i
            / {__.//ヌ⌒ /.:::::::::::/ _ ___ _ \.:::::::::ヽ´ \ __ __ /  }
          ノ 厂「ヌ.   /.::::::::: /´:::l:::::::::i:::::::|:::iハ.:::::::::: .     Ⅴ/    |
         /⌒ヾレ'    ..:::::::::::::l.::::: | :::::::l:::::::l:::リハ:::!::i::::.     /     .'
          //⌒}/     i.:::::::::::::|_!::_il .::::: l:l:::::|:/´`N: !::::l    /     /
        i {____八     |::::::::::l´トj从|ト、:::l:l:::リ芹ミY!::l::: |   /       /
        `ー‐‐ヘ〉    从!::: i: l::l::|芹.K\jル' tソ ノl|:::ト.::|  ./       /  ┏                      ┓
                    人::::!::l::l人tソノ   .    ノ|:::|ノ::!  /     /   ┃      下斗米秀之進          ┃
                   )::!::l:l:::入         リ:::l::::| ./      /    ┃   (しもとまい ひでのしん)    ┃
                  ⌒ト从jハ    -‐‐ /i::::j::::l/       /     ┗                      ┛
                    |::l::::l:::::}>  . . イ{ . j::/: /     /
                    |::l::::l厂リ  「「 ̄j::::://::/     ./
                        ノ::l::::|{ 〈ノ   | ! i:::i::://::∧     /!
                   /⌒「 「| ::|/∧  | ! |::///:/ .∧   //|
                  /i \j |:|:: | /∧  j l .!'.//:/ :/ ∧  j//j
                 /r ┴─‐ |:|:: |' //「 」ト、|レ/ / i  ∨レ'::i |
            / .:: | : : : : : :从: j/:/「::!j:: Y::/ / .:: |  Ⅵ: :| |
           /.:::: /| : : : : :/: :/:/:::/|:::|:!::::|/ / .: :: |   } !::」」

58◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:27:20 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          余談だが、彼も四天王の一人に
                    数えられることがある。
                                   ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━┛

           ,  ―  、      _                    , - -  、
         〃, ,   人. ヽ、∠:::::::::::::::::':.、          /:::〃l::,:::l::ヽ:::ヽ ヘ.   ,.ー、._,'.,,。=-、
         / / l〃 //  川 /::::/::/テテテミ::、         /::::ム::l::/;::l:::l::::l::::::l ,。ゞ:::气ヌミ,ィx.;.  `
         j_ l l /,.,  ~`レ::::::l:::l //l::,'::l::l::l:l M.:::'::::::::::゙:Ml::::l;⌒レ’レ乂:::l∃:l:::::, ヘ:::::::i::::ハ:∀心、
       , ⊆、X ヽ〃)  ,' `iVkl::::lソノ レ l ソシレメ’:::/:::::l:::::::lヽl::::l ⌒、 ⌒// /:lノ/::/ハヽ::l::∪::|壬l少'
.      └=ミヾゝヽ、 ー /コlヾl:::ll式   Lリ,/,'::::::/ハ:::ハヽl:::::l:::ト、. 辷コ /ノ〆ノl::l:::ミ  ヽレl:l::l::l:::~::ヾヾ:.、
.      にニ彡'~-にニミ;‐く; 'コ::::l::::t  ー' ィ l::l l:::::lィ.ュヾ .rヾl::l;`::':匕辷三― .、_レ' ソ、 りヾノソ〉:::::ヾ
    〈三ミ== '’ノ  `<X~7 ドメ-t:にニ辷,.l、レ ヽ;;、゙У ' └个ム':::i''~:l:;~ 〉┐  7 `  z=_ '‐'‐':::::::::::ヽ
    `ヾ    く     バ ヾ;,iv   ヽ,'..:::l〈ヒ!.lかレ ゝ‐ `ニ´‐レ' ノ /ゝ;iゝ〈ゝⅩ   ト-^とに彡, ‐ァ‐:::::::ヽ
.           厂、  ∨ レ.〈.    ト;.ソ- 、=ヽ__∠~ニ-。-ェ、厂ト. // | ハ ̄八  マ |:::人:::: / i  ゝ:::::::::ヽ、
             l  ヽ ヘ/ヾ;ヽ   Y ,ム ム' 〉〉  八 ;;.乂;;. / i  〉   ヽと ` ヾ `㍉㍉、 ト-:. 、 `ヽ、::::ヽ、
            ,〃  ヽ   ィ/.:::::l  レ' У ヘシ  l // l l`′l . ハ.    l~`ヽ 、_」  ヾ ヾ /、ヾ:::::`l  l;:;:,`ヾ
        ,.イ ヽ、    `//.::::::::l  ./ ヘ  ` ./l ~ └'  /  l 〉     ヽ._〈 !       ト、::、 `'::l  lヾ、`
     ム斗 ミ、  /l //.::::::,:!:ヽ/    ヽ_∠  l     /l   !/コ    r彳 \ 〉       \ ヾ:、 l  l`、::'::,、
      ノ╋╋╋ヽ、./ l,' /.:::::,:'./:::/ ニコ.    ∧/      l. l /、 へ    /~\      .r=\ / ̄ヽ ヾ.ヾ
    / ╋╋╋╋╋╋ ヾ.::,' レソヽ、    ∧  /ニコ    r=ヘ レ` ヽ'  ヽ- '~╋╋ ヽ、∧   /,/~ヽ∠~7
   ム╋╋╋╋╋╋╋╋〉 /╋╋`ヽ、/ ト'ヾ、  ∧    ヘ╋╋╋╋╋╋╋╋ V \/╋'ィル`';;「
     `┸k┸┸' ~ ト、╋╋>ム╋╋╋╋ノ╋╋'┰'╋、ヽ__ ,.∠ヽ╋╋╋╋╋╋╋╋〉╋╋╋╋╋╋〉
        ∨    :, ゙ー十'〈,。-╋╋╋ヾ╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋ソ~7ゎ┸┸ ~7╂ '╋╋╋╋;┸ '~~ヽ
          ヽ    l   l    l~'''ー''フ¨ヽ╋╋╋╋╋╋╋╋ ノ / /    / ┸'~ヾ~~` ̄ヽ ヽ    ヽ

                                     ┏━━━━━━━━━━━───
                                     ┃
                                        五人いるのに四天王。
                                               よくある話だが。
                                                             ┃
                                       ───━━━━━━━━━━━┛
.

59◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:27:56 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          以下、秀之進についてしばらく語る。

          彼は故郷に兄がいたのだが、
                  兄は病弱な人であった。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━┛

               /:::/::::::/::::::/:::::::/::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::ハ
               {:::':::::::;::/:::/:::::::ハ:::::::::::ハ:::::::::l::::::::::::::::::::}
               {::'::::::::l::l:::ハ:::::ハ __V::::::}、_l:_:ハ:::::::i::::::::::}
              〉|::::::::!ハハ:l ̄  ハ::::j   ヽ:l ̄V:::::::::::〈
           /:::l::::::::l__.,ィ示テヽ、 ∨__ 〒示テヽ:::::::::l:::ヽ
           ,:::::::!::::::::{{_ヒzソ__〃⌒ヾ、_ ヒzリ__}}:::::::;:::::ハ        こんな体じゃ武家は務まらないから
            l:::::::|::::::::l  ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ j::::::;:::::::ハ       弟の秀之進に家督を譲ろうと思います
          ,:::::::::!:::::::ゝ         '         /::::::l:::::::::::}
           {:::::::::l:::::::::::>      r__ュ       ィ:::::::::;::::::::::::}
           {::::::::::!:::::::::l:::::/二>-   ┬ニ\::/::::::/:::::::::::::}      私はもう部屋住みでいいですから……
          /::::::::::ハ:::::::::{:/ {   ̄`Y ̄ ̄ }  /:::::/::::::::::::::::\
        /::::::::::::/  V:::::::{⌒\ _ !| _/⌒;:::::/ ̄\:::::::::::ハ
       ,::::::::::::/   ヽ::::::ヽ´: : : : : Y:Y: : : : :ヽ/::::/    ヽ::::::::::}
       {:::::::::/    V:::ハ: : : : : :ノ'┤: : : : : /::/ヽ    ヽ::::::::}
      /::::::::/     ヽヽ;. : : : : / lハ: : : : : : : : :/     V::::::\
     ,:::::::::/      ヽ:ヽ: : :ィ:/  !ハ:\: : : : / /     \::::::::ヽ
     {::::::::/ __    ヽ ゝィ:イ //   ! ヽ \:ノ /     _ ヽ:::::::}
    {:::::::::\    `ヽ  \  ̄{ {=┴=} }=┘ /  /    ィ:::::::::::}

                【  秀之進の兄  】

.

60◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:28:34 ID:ufy.z85.

:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::/リ   |::::|:::::::|:::::ヽ
:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::/`メ、  |::::ト、::::|:::::::|
:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::::/_/  \|::::| ',::|:::::::|
:::::::::::::::/⌒|:::::::::::::::::::::::::::::|/  √5≧、\| }:::|:ト、:|
::::::::::::/,;'⌒|:::::::::::::::::::::::::::::|    |::::|`゙   .'∨リ }!
:::::::::::| {'"´|:::::::::::::::::::::::::::::|    |しl    {
::::::::::::l   (|:::::::::::::::::::::::::::::|    `ゝ"    丶         駄目よ、家督は長男が継ぐべきもの
:::::::::::::ヽ、ヽi:::::::::::::::::::::::::::::|    ヽヾヽ     ` ,
:::::::::::::::::::T.|:::::::::::::::::::::::::::::|            /
::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::|  U         ,′       でも私が言ったって聞かないだろうし
::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::|       -‐-           両親も兄さんに賛成するかもしれない
::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::|          /
::::::::::::::::::::|_|:::::::::::::::::::::::::::::|            /
::::::::::::::::::/;;;|:::::::::::::::::::::::::::::|______/
::::::::::::/;;;;;;;|:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i
‐-- .、;;;;;;;;|::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i
     `丶|::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i
        |:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i


            ,...:::::::::::::::::::::::....、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ,.:':::::///7//7//7//l:::::::::..
         /:::::/::::::,::::::l:::::l::::::::::: |::::::l::::.
        ,::::::イ:::::::l:::::::|:::::|::::::l:::::|::::::|::::l
        l:::/::!:::::::|:::::::!:::::!:::: |::: |::::::|::::|
        |:{l:::::,::::: |:::::イ,:::ハ:::::|:::::!::::::!::::!
        |:ハ:::ハ:::イ!::/ リ ヽ:|:::リ::::::|::::l        かくなる上は……っ!
        |! }::::::リ l/     ヽ:从:::lソ::|
        | ,:::l::l:、      u   l:::|::: |
         ,::::|::|:::.、  -_っ , イ:|: |::::::.
          / :::|::|/7` 、ー, ´///,|:::|、::::::.
         _/<,|:::|//////∧////,|:::|l レ\__
      /:.:.:.:.:.:|:::::,////イ/l ヽ///::://:.:.:.:.:.:.}
.      /:.:.:.:.:.:.:.|、::::,/// /∧  l/:::://!:.:.:.:.:.:.:l

61◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:29:10 ID:ufy.z85.


            ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人_从人ノ
           <                         >
          <    私が脱藩すればいいのよ!!    >
           <                         >
             Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y
                     , _.....-..‐..=..‐......
                   ,..::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
                    ,..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /::::;仁ニニニニニニニニニニ';:::::::::::::::::\         ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从
                  /:::::::/::/\\::::lヽl/\:::l::::::::::::l::::::::ヽ      <                           >
             /:::::::/ ´__ヽ ヽl_´_  ヽl::::::::::::l:::::::::::::',    <    これで家督は絶対兄さんのもの!!   >
              l::::::::|  l:::::::l     l:::::::l  ./:::::::::::::l:::::::::::::::'.,     <                          >
            _ l::::::::|  l:::::::l     l:::::::l /:::::::::::::::l_)::::::::::::::'.,     三Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒
              | | l::::::::|    ー´     ー´ /::::::::::::::::/:::::::;;;;;;;;;;;;;;;\
              | |`;:::::::|ヽ ´´  lヽ  ´´/::::::::::::::::/==( ___ )==√ヽ          
             ,-|_| l::::::::| ` ー―三 ---/::::::::::/l//___|_|_|三l_lヾ__〉》、 
          丶_l::::::::|  __ヽ  =ll=//l/ /  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
                  ヽレリ ̄ /:: |丶,/|\    /    |\ ::::::::::: l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    /:::::::::|   |  \/      |  ヽl\::::l
                    ≦―― ´|  /\       />、   ヽj 
                  〉ー´丶|/ / \   /   ∧      
                  ∨//;-、ヽ ´ /  \/ 丶  ∧  
                 ∨/∧ `ー == ニニ 二 二 シソ       
                      ∨/∧         ∨///∧
                    ヽ==l           ∨ //∧         
                                     ∨//∧    
                                  ヽニニノ

                                  ┏━━━━━━━━━━━━━━───
                                  ┃
                                     ちょっと間違った方向に
                                          アグレッシブな男であった。
                                                                ┃
                                    ───━━━━━━━━━━━━━━┛
.

62◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:29:43 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          江戸へ出てきた秀之進は、平原草廬へ入門。
          
          行蔵に可愛がられ頭角をあらわし、師範代となる。
                                           ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                  / ̄ ̄\
                /   ⌒ ⌒                ..  -====‐z‐‐  .._
      .          |    ( ⌒) (⌒)            ,≠´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、:.:`丶.
                  |    (___人__)          / .:.:.:.:.:/.:.:./.:.:/.:.;ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:'.
                |     ` ⌒´ノ          /イ .:.:/.:/|/|/|/ }∧:ハト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                   |        |            i .:.;ハ/ n        n ∨:.:.:.:.:.:.:.i
                 人、       |           __i.:/    U        U |:.:.:.:.:厂}j_
             _,イ ト、ヽ 、 __ ,_ ノ         { ̄|: |:{ ""       __,      ""|:.:.:./_,ノ: : : 「 ̄}
       ,. -─‐-´   l  ヽ,\__、_ノ7          、_|: |/≧=─┬r───r‐┬─|:.:/  |: : : : |_/
      /´        :i   ハヘ、;;ヽト、          `'¬{____ヽ{ ̄{^'{⌒7ノ ,_j/___l-:┬┘
      . : .        :i   ハ 〉:.;〈ヽ \、_       .'.:.:.: .:.:.:.:.:.: :| └i个个!┘ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
      , : : . \      :L__  v;;;;ヘ ' ,<. ヽ      i:.:.:.l:.:.:.:.:./:.:|   L! Ll  、|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
      . : : : . ヽ: .      く   '';;;;;ヘ l `l `-、    |:.:.:.|:.:.:.:/.:.:.八       ∨:.、:.:、:.:.:.|:.:|
      !: :    、: : : :     ヽ   '';;;;ヘi   i  r i    |:.:.:.L/|/{   /\   /\}\:}\|:.:|
       .´: : : .  ' : : :      \   '';;;::|  ,| __| |   |/  〈: : : 、/: : : : :\/: : : 〉     V
      : : : : .  .γイ: .       ' .,  ':;;:|  l、__j.|        \: : : : : : : : : : : : :_/
                                        `¨TニTTニT¨¨´

63◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:30:11 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          やがて、父が病気と聞き帰郷。
               行蔵のように自宅を改築し、
                    「兵聖閣」という塾を開く。
                                     ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

           | ̄l\     .| ̄l\
      | ̄l`|  | | ̄ ̄ ̄ ̄|  |  \
     TTTTT.|  | | (┘)   |  | TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTlヽ
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]\lヽ
    `l []l[] .|  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |   \l
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   |i-i-i-i-i、
    `l []l[]. |  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |     |二二二]\
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   | 田田 |  |
    `l []l[] .|  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |     l二二二]  |
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   | 田田 |  |
    `l []l[]. |  | l| ̄| ̄|ニl .|  | | 田田| ̄| ̄| 田田 田田 田田 田田 田田 l     l二二二]  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |] _|_| [二二二|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |  |  |/         |  |   _______
               |  |  |           |  | |  ホムホーム   |
               |  |  |____, _ _ |  | |  兵聖閣     |
               |  |  |           |  |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 _______|_l/        .    .|_|__________________________

64◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:30:45 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          ところで、秀之進のいる盛岡藩は、
               隣の弘前藩とめちゃくちゃ仲が悪かった。

          戦国時代、弘前藩の祖である津軽為信が
             盛岡藩の南部家の所領を奪い、自立したからである。
                                                   ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                  ,. '´:./_: : -:‐: : : : : : : : : ‐:-: : : \: : \
                 /: :/ : : : : : _ ニ---ニ、_: : : :ヾVVVVVVVVV
                /: :/ト--‐==´≪〃r'示ヾヽ≫ `ー->          彡
           ___/: ://|己o rヽ_こ |l丶朮メノリ つフ-=>   あ  今 <
        _/:_/: :.//: :,ヘ、_  `ミニヽヾ王彡'ニ彡´⌒_>   る  が <
        : : :_/ : //: : :/ハミ| >‐、-ニ二_ヾ!ツ __Zニ __<≧  .限   .乱 <
         ̄ \//: : : :./ |ハ|ミ!/べミヽ   =`三´- ,ィ彡=ヾj:l>   り  世 <
            〈_: : : : :./ : |T||||  、_ヾミヽ、    ィ彡イ_ィ   !冫     で <
        .      ̄Y7: : : :!y'イ  |l rヒjヾミ ノ、/_,r'rtj´フ/  !∠        ヾ
                〈: : :./イイ  ミ="‐┘ィ  l:.└‐゙=彡 ' lミ ∧∧∧∧∧ヾ
                 _>彡彡彳      ´,'::l   l:.`      トミミミ、_
        .       ´ 彡彡彡l:     .':::l  : 、      |ミミミヾ=-
                  ////l     ___ .ヽ!  _‐'___     |ヘヘヘミ三≡=
                //////ハ -彡_=_‐ `ニ ーニニミヽ   ハミヽヽVVVV彡
               _/‐´´イ//イ´//イ/゙`‐ニ二ニニ`マヽミミ、ハミ        <
        -――‐‐<_____乂//ハ {           ::ハヾヾミ  罷  下 <
        : : : : : : : : : :\  X/ イ/ハ ',ヾ、        .:'/ }ハハ>  .り   .克 <
        VVVVVVVV.\ \| l lハ ',ヽ`_‐‐-‐‐__メ , 'ハヾ>   通   上 <
              津 彡 \ }| l l lハ ヽ _ ̄ ̄ , '´ イl l |>   す  の <
          許  軽 <: : :.| | | l l l lヽ、、_ ̄ ̄_ , イ l.l | |>   こ   所 <
        .   す  為 < : : :| | l l l l l l l l l l i l l l l l! ! l |>   と  業 <
           っ   信 <: : : l | | l l l l l l l l l l l l l l l l l |>      .を <
          !   が <: : :.ハ ! l l ll l l l l l l l l l l l l l l |>∧∧∧∧∧ミ

                      【  津軽為信  】

.

65◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:31:32 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          詳しく書くと長くなるので割愛するが、
                 とにかく江戸時代になっても、
                     まだ両藩には確執があった。
                                         ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

            \   VVVVVヽ. \    : ;‘.:,:‘.:,彡彡
              V ヽVVVV へ   \     ‘.・:,‘:,;彡彡
              VvVVV  Vヘヘヘ.  \  ‘.:,‘.:・‘.彡彡
              VVVV  ヽ、_、_\ヘx、  \‘.:,‘.;:,,彡彡
               VVV   〉 、 \'xV》>ミミr-‐‐=‐-く‘.;彡彡
             ∧∧∧   \_(炒ノつ/ 三《圭圭圭圭}:,彡彡
              V∧∧    //‐≠' :   V圭圭圭ラ‘;:彡彡
              V∧V   ´´      /    `ニ=ニ´:\:彡彡
              {fヽVv        f rx ィ rxヽ:,:‘.::,ヽ彡x
              lいV         ,. ィ , 、、 .:,‘.:・;‘ 彡x
            _∧∧∧∧∧/〈 xィ彡イ" ’ ゙ミミ㍉、:,:‘, '/彡x
                     <彡' r‐…  …‐-、㍉ ,: /; 彡/
              見 津 な  く ∠=‐ー亠-‐亠-ハ Vハ /
              な 軽 ぜ  く./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ 》ノくし
              き 家 俺  くl:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} /
              ゃ の が.  く: : : : : : : : : : : : : : : { 
              な 繁    くく〉: : : . : . : . : . : . : ハ 
              ら 栄    くハ >: : : . . : . : . : . :.// 
              ん を    く∧ 廴:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ハ 
              !       く八 `'ー-しししし、イノ // 
                     く 丶`ー ´ ̄`ニ=‐‐' / /

                【 盛岡藩藩主  南部利敬  】

                    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                    ┃
                       南部利敬という藩主などは、
                            弘前藩への積年の恨みで
                                   悶死したぐらいである。
                                                  ┃
                      ───━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.

66◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:32:17 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          利敬の死と前後して、高直し(藩石高の再検討)により、
                 弘前藩は十万石となり、盛岡藩の八万石を超えた。

          藩主の官位も、弘前藩主の津軽寧親は従四位下。
                 対して、利敬の跡を継いだ南部利用は無位無官。
                                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


            、         , ィi
            |`ヽ      /ム.|
            i ヽ  ゝ― < /、 |              __
            y `      ヘ \     ,       > ´     `ヽ         つまり石高でも官位でも
            /           ∨ ヘ   i     /         \       弘前藩が盛岡藩より
         /  ●    ●   ト   X 八ゝ、ノ              ヽ      完全に上になったってわけさ!
       r / 八  、,_,     ノ V    \ゝ、 __|               V
      ゝ、  ノ ≧ ー┐   ゝ辷 >、.      ̄`ニ:|                i
    z‐<   >′      !        \ ト 、゙ヽ, 人           /
    ¨ フ/       i ゝ         ゝ _¨ /           /
       ¨        八   ||  j       ハ                /
                     } v ハ 冂  / \             /
                  i / ム_ r′ ノ     >  --ー―<
                `¨゛  ´` ̄

            【  津軽寧親(つがる やすちか)  】

.

68◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:33:36 ID:ufy.z85.




       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          盛岡藩士は皆、このことに怒った。
               特に秀之進の怒りは激烈だった。
                                     ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                           ┏┓┏┓
                         ┏┛┃┃┗┓
:::::::|::::|:::::::,<  |  |:::::::/   !  |:::::/    .┗━┛┗━┛|::::|::::
:::::::|::::|:::::/ `¬‐-弌∠_ | j:::/     .┏━┓┏━┓: :::|::::
:::::::|::::|/ ,__   _   `   }/    _ ┗┓┃┃┏┛|::::|::::
:::::::|::::|  ´ ̄〕ラヮ‐-=ニミ     ′   ̄    ┗┛┗┛\|::::|::::
:::::::|::::|   、弋人//ノノヾ        彡ニニ≠┬=弍、  〉/:::::      家来筋のくせに南部家より
:::::::|::::|    `ー=-‐                { 八//ノノ   //:::::::      上にくるなんて津軽寧親許すまじ!
:::::::|::::|                          ー≧ー='"   /イ:::::::::
:::::::|::人                             ヒノ:::::::::: 
:::::::|:::::::::::....           ’               /:::|:::::::::::      辞官隠居を促す書状を送ったけど
:::::::|::::::::::::::::::::::....        __             /::::::!::::::::::      寧親に無視された
:::::::l::::::::::::::::::::K  l 、   ´    ̄`         x<::::::::::::|:::::::::::
::::::::l:::::::::::::::::::| \|   >  _  ...  -=≦イ::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::
:::::::::l::::::::/ ̄ {   ‐-  _   _   -‐ '  ト、::::::::::::::::::::/::::::::::::::      かくなる上は…………っ!
::::::::::l:〈/   \     ー、 Y ,一   ´/ ノ  ヽ‐-―/::::::::::::::::
:::::::::::∨     \      } l {     / ´    |::::|i /:::::::::::::::::::
:::::::::::::ヽr‐  ̄ ̄ ̄` - r――┐ ‐ ´ ̄ ̄ ‐ - |::::|/::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::|     __ {     }  __    `ヽ/:::::::::::::::::::::::::

69◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:34:09 ID:ufy.z85.



三三三イ三三三三 |:::::::::ヽ三|\三三ヽ三三三三三三!        |\     /\     / |   //  /
三三三ハ三三三イニ!:::::::::::::\|:::::\三/三/、三三三三ニ!      _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
三三ニ/::ヽ三三/lニ/:::::::, ≦三三三 /三/ニト、三三三三|      \                     /
三三/:::::::::ヽ三/::l/:::::::´ {i  l  l  /三イ三| ',三三三三|      ∠       暗殺よっ!!      >
三イ::::::::::::::::∨::::/::::::::::::::つ ゝ_ノ /lニ/三ニ! l三三三 /      /_                 _ \
',三|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` `===l /l三ニ,  |,三三三,  _     ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
 ヾ!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l三 l  /l三三三l/  l      //   |/     \/     \|
',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|三, /三!三三,/   !\
;;,:::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::::::::         |三l_/三三',三l    |三\
ニ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          |三l三三三、三!    |三三\
三',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,      /l三|三三三',三!     !三三三\
三 ',:::::::::::ー_――― ニ '     ,.イ/三,三三三三',;l     三三三三        |\     /\     / |   //  /
三三:::::::::::::::::: ̄ ̄        /ニ/三/三三三三三、    ',三三三三      _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
三三.、::::::::::::::::::::::      ,.イ三三三/三三三三三三、   ヽ, ´`',三三     \                     /
三三 ヽ> 、     _,.. イ  |三/三/三三三三三三三',   /   ヽ三     ∠   津軽寧親を殺してやる!!  >
、三三',    ` ー ´ _, - ''"´ /三/三三三三__人-三ニl  /      ',三     /_                 _ \
|、三三', `  ー ''"´      /三/三三三三三 ) (-、三,| /     ,  l三      ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
| 、三三、   | | |         /三/三三三三三/ー:.:、、::ヽ'     /  - 、      //   |/     \/     \|
}  ',三三',.   | | |      /三/三三三三三//:::::::::::ヾ、/    / /
\ ,三三',   | | |        l´     `ヽ、三//:::::::::::::::ノ  , //
  \,三三',  | | |   , / `ヽ、_      ∨ {:::::::::::::::{、 _´ノ/

.

70◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:34:45 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          持ち前のアグレッシブさで、
              秀之進は寧親の暗殺計画を立案。
                                   ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                                                                    ,. -‐- .,_
                                                                      f | (  ) |
                        _                                       _,,...-‐'''"´ |ムー - ‐j
                     , ::::´:::::::::::::`:ヽ      _                    _,..-‐'"´   _,..- ' ´  ̄ ̄ ̄
                         ,:´:::::::;:== = =::::ヽ    .(  )             _,..-‐'"´  _,..-‐'"´
                     ,'::::://:::::/i:::::::i:::::ヽ::::::',  , -六         ,.-,‐ ^f~`´   _,..-‐'"´
                    i::::::::::::::ri/ヽ/i/ヽi/i _.f ¨´ k _ j   _.r‐´ f  i  i  ソ ´
                      i::::;;i:::::::i ― r‐-f´i 乂_,_,‐ニ-‐"´  i  乂 乂 ソ ´
                       i::::;;i:::::::i f匕ソ.L, -‐ ¨´i { /i_,..-‐'"´ ヽ_ム / ̄ヽ
                       j:::::;':::::;'   r ´i  _,..-‐'"<   _,..-‐'"´ r/ rニ、 ヽ
        _       ,,. ´ ̄,  .f ^´ i_,. -'"´    i, -‐- '´      //    ヽヽ
       , :::::::::::::::::::::::--‐ ´! ニ./ ./   ><   !  ,.! .!-f'        //      .ヽヽ
    , ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  /  / 、, -― = ニ、__i,> ´ ∧ハ       .//       丶丶
   /::::::::::::::::::::::::::::::-‐~ ^ i ,' ./ /   ,f -='、 ∨  /^/     //         ヽヽ
  .i::::::::::::::::::::r ´.;.;./ヽ' ,  .i .i /i// _,.. - ' xrf^´ヽ `-∠/     //          ヽヽ
   `'ヘiヽ-::^::i /.;./.;.;.;.;>i  i `r `^´i;;;;;;;;;;;;;ヽヽヽ ノ  `>‐-、     //            ヽヽ
r‐-> ´:::::::::::::::.i.;.;/.;.;.;f;.;/   '. {    \;;;;;;;;;-`ー " `/´   .i   r//               ヽヽ
::::::::::::::::::::::::::::: ',;i.;.;..ノ;.;.;i    ヽ`--――`ー- "`ヽ _ {     !   / /                ヽヽ

                                ┏━━━━━━━━━━━━━━───
                                ┃
                                   参勤交代の帰り道を狙い、
                                         狙撃しようとしたが……。
                                                              ┃
                                  ───━━━━━━━━━━━━━━┛
.

71◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:35:23 ID:ufy.z85.



      /:::::::::////////////////\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ,::::::::::////:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::.
     ,:::::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::l、:::::::::::::::::::',:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::.      ヽ人_从人__从_从人__从人_人人人ノ
     ,:::::::::イ::::::::ハ::::::::::::::::::::::::l 、:::::::::::::::::l:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::.    <                     >
    /:::::::::,::::::::/ l::::::l:::::::::::::::::|  、::::l、:::::::::!::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::l   <       密告者が出て       >
    ,:::::::::::::l,::::::l  ,:::::|,::::::::::::::::!   ,::l ヽ:::::l::::::::::::::::|:::::::::l:::::::::::|   <    寧親が道を変えたぁ!?    >
    l::::::::::::ハ::::::|  ',::::! 、:::::::::l::|   、:! ∨::|:::::::::::::::|:::::::::|:::::::::::    <                     >
    |:::::::::::| ,::::ト、 ,:::l ',::::::::l:リ   ,斗 、::l::::::::::::: |:::::::::|::::::::::      Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY
    |::::::::::l  ,::::! \::!  ,:::::l | /___:|::::::::::::::|:::::::::|::::::::::|
    |::::::::::|――_― リ   、:::!   , ´ `ヽ !::::::::::::::!:::::::::!::::::::::!
    |::::::::::|  /´ `ヽ     }リ   {     } |::::::::::::::|:::::::::|::::::::::|   ━━┓┃┃
    |::::::::::|  {   }         乂__,ノ│::::::::::::|:::::::::|-‐-、!        ┃  ━━━━━━━━  ┃┃┃
    |::::::::::|  乂__.ノ          ─── |::::::::::::::|:::::::::|   }      ┃                  ┃┃┃
    |::::::::::|、 -──             |::::::::::::::|:::::::,   /l                              ┛
    ',:::::::::|::}                  |:::::::::::::::イ::/__,ノ:::l
    ,::::::::|゚ゝ。゚ 三≧  ゚'ゝ ≧        |:::::::::::::リ|:/::::::::::::::::::,
     ,::::::-== 三      ≦。       |:::::::::::/ l/:::::::::::::::::::::,
    . ,::。::l -=≦        ,ァ-"  _, < |::::::::/-./_:::::::::::::::::::,
 ゚ ・ ゚。  三<      、,Jト '' ´ _,./   !:::::/    `ヽ、:::::::::::.
        ,:≦ ッ     ッV´≧ ̄       l:::/        \::::::.
      。 ゚ 。 ミ´ 、、 ハト・。゙i ゚。        l/          \

                                       ┏━━━━━━━━━───
                                       ┃
                                          あえなく失敗に終わる。
                                                           ┃
                                         ───━━━━━━━━━┛
.

72◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:35:54 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          失敗により江戸へ逃れた秀之進は、
             「相馬大作」と変名し、再び暗殺の機会を狙う。
                                             ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                   .....::::::::::────
    .             /::::::::::::::::/         .\
               /:::::::::::::::::::::|   相馬大作  ヘ
              /::::::::::::::::::::::::::| __         ':,
              ,'::::::::::::|:::::::::::::::| .//:/ |:::ヽ    .─.  |:.
    .          '::::::::::::::|:::::::::::::::|//:/ `|人|    /:ト;:::ヽ.|:::l
             | ::::::::::: |:::::::::::::::l/行テメ、.|   .|;:斗v:.:|::::|
             | ::::::::::: |:::::::::::::::| 弋 ソ  | `¨-.|ィ=-j/| :::|
             | ::::::::;Ⅵ:::::::::::::::\    .|   .|.ヒリ |:::::|
             l :::::八-|:::::::::::::::| \_./    ヘ   ./:::::|
             |::::::::::::`|:::::::::::::::|          ─ ,:::::::|
             | ::::::::::: |:::::::::::::::|              ノ ::::::|
    .          八:::::::::八::::::::::::::|> ..      .. <:::::::::::|
              / ::::::::::::::::∧:::::::::::|__  ≧y‐<:::::| ::::::::::::::|
           /::::::/⌒ヽ- ヘ:::::::::|  ̄テメx;;_ :::::/|:::::::::::::::|
    .      /:::/       ∧:::::|  _  ||/:::::/ .| :::::::::::::!
          //           ∧:::|'⌒ \|||::::/  |:::::::::::::;
    .    ノ"         !   Ⅵ    `マI⌒`゙|リ|:::::::/
        (──- ,,     |   `}    ,ム  ,ノ| | :::/
        /::\      \    |    |     / | ∨  | |::/

73普通の名無しさん2012/03/24(土) 20:36:27 ID:zjxE/iC.
変装が酷いw

74◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:36:33 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          だが発覚して捕えられ、
              小塚原の刑場で獄門に処された。
                                   ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                ,::l:::::,:::/:l:::/ l::/ ト,:::l,:::::|:::l:::l::::::l::l
                |::!:::l::イ-l:/‐ '/ | 、ー.:l、._!::|:::::|::!
                 、::::|/レ _-     _ リl:|:::::|/
                 |:::| ´il ̄`    ´ ゚̄! |:::::|′
                 |:::|,  |!    ´    li ,!:::::!        無念だわ……!
                 |:::|ト、 |!   ´ `    ,リ,.::l:::::|
                /:|:::|:::::≧- , . _ . -≦:::::|:::::|:、
              /::::|:::|:::::::::,r┴,-v-┴、:::::::::::|:::::|:::..
             /:::::::::::,::l::::////,/∧//∧::::::::l::::::!::::::..
           /:::::::::::::::::リ/-――,-,-―― 、/-.|:::::|:::::::::::..
          /:::::::::::,r''"´ \{_,..-イ/∧ゝ、___/:.:.:、:::ト、:::::::::::::..
        /:::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:l//// ///∧ l,///!:.:.:.:.:.ゞ':.:.、::::::::::::::...
        ::::::::::::::::<\:.:.:.:.:.:.|/イ/ /:.:∧:.:l ,、//!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:::::::::::::::::::..
        :::::::::::::::::l \\:.:.:l/:/ /:.:./  ,:.:, ,∨:.:.:.:.:.:.:.:./l:::::::::::::::::::::::::::..
        :::::::::::::::::|  \\:/ /:.:./ l ヽヽ ヽ:.:.:.:.:.:/   !::::::::::::::::::::::::::::::..


                 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                 ┃
                    世に言う、「相馬大作事件」である。

                    これで騒動は終わったかに見えたが……。
                                                        ┃
                   ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.

75◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:37:11 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          だが暗殺を避けるため
             参勤交代の道筋を変えたことから、
                   寧親は幕府に咎められることとなる。
                                             ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

              ,へ、
           /: : ヽ\
             /: ; -‐ヘ \,、
          厶'´   λ  `ー
        γ__二二ミ 、j         、
      / / /    `ヽヽ    イハ  ヽ
        { { /       ハ }    弋リ   '        あれは仕方ないことだったんだってば!
       ヽУ     l ノ/        l
       У      ヒ"  U        l
      /、 r、 γl /        つ/                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
, --‐一 'ー'  ー'ノ ` /          /                  │   ダメなものはダメ   >
  , -‐‐'´γ'´ ̄   λ      _  ィ                     \__________/
`く____入__/ /       |  ハ
           /         ハ   ハ
              ,        ,   ヽ、
.            |     i    ト、__入__)    ___
              |   |  |   |     , <       > 、
              λ   |  |   λ    /             \
             / .i   |  |  / ヽ /                    \
         /  |   |  |  /    ヽ、                     ヽ

                            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━───
                            ┃
                               数年後、寧親は隠居へ追い込まれる。
                                                        ┃
                              ───━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.

76普通の名無しさん2012/03/24(土) 20:37:33 ID:0f6/mT.A
な、なんだかなー

77◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:37:58 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          さらに世間は秀之進を、忠義の士と激賞。
          
          上で出た藤田幽谷の子、藤田東湖や、
                吉田松陰が秀之進を大いに褒めた。
                                         ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

               /    //  /‐───- 、   \
              /r‐─‐ァーf/    /-────-、 \\ ヽ
               / ∨三/'¨7   /   / /      \厶 ハ ',
.              /  \/__,/   /  ,イ l  |       il V∧ハ
            /  _//〉‐/    /\/ |i |l | 丶    i|  l ト、 ',
             ,′ f⌒∨ /    /ハ {\! |l !{   \  i|  | トく l
            / ハ.  V    /ィfテミ、 ヽ八 ヽ    ヽ_|  l |/ |      事件について記した
             l l 〈_∧   ',   ハ{_f::j:リヾ    ヽ∧>七 j  ! |_  |      「下斗米将真伝(※)」を書いたわよ!
             | l   _ム _ ゝへ| V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|
             | l  >'´     ヽ           ィ≡气 / /  l\/!
             | l  |   -ー―一ヘ   , 、__  ヽ    〃:/|   ∧ |       あいつこそ忠臣中の忠臣だわ!
          j八 |       __}  {  `ア    ,ムイ /  ,イ__j│
         ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー'  ,. イl│ Ⅳ  / | jlリ
        /  /  ハ   _,  --‐〈. >‐r<  /l│ 〃  / j /
          // /   | ハ     , イ1  /   ヽ./ ∧/   / /'
.        〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>ーイ 、 /
      〈  /     ∨ 代\   ハ、 , -―‐- 丶 //丁fヽ          【 ※ 将真は秀之進の名  】
      ∧/       ∨   `三彡' \    __ ∨´  |│ l
      l |        \==彳│  \/  ` |   |│ l
      l |          `ー‐ ´ |    \    l|   |│ l

                 【  藤田東湖  】
.

78◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:38:37 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          赤穂浪士になぞらえる者も多く、
               「みちのく忠臣蔵」とも呼ばれた。

          講談、芝居の題材にもなり、秀之進の名は大いに上がる。
                                                   ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                        ______
                       (⊂二二二⊃)
                          ̄ ̄ ̄ ̄
                        , -―― 、
                     .::::::::::::::/:::::::::::::::::::\
                   /::::/::::::::/::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    ./:::::::/::::::::ム//////////::::l
                  ,::::::/::::::::/:::::::;ィ::::::/|:::::::::::〉、|
                    ./:::/::::::/::::/ナ:メ ,!::::ハ:/ |:ハ          芝居での私は寧親暗殺に成功
                  //:::/::::::;行テメ  /:;/ ,:ト、|::::l         跡を継いだ次の藩主も殺すわ
                〃:::/:::::;ィ' 弋 ソ /'" 伝=y;イ::!
              /:::::/:::::;.く  /l/l/   、 '-v /::::|
             /:::::/:::::/::::::ゝ     r‐  、/l/l ム::::|         平山先生も「平山幸蔵」と
           /:::::/:::::/::::::::::::::::〉 、  ー ′ ノ:::::::::! )        名を変えて出てるわよ
          /::::::/:::::/::::::::::::::::「rレィ二≧- ≦:::::::::::;ィr'⌒y´ ̄ ̄ <´
         . ::::::; ':::::/::::::::::::::::::://'x三三三三{x' フ´   /    /  ノ
          ;:::/::::/::::::::::{ ̄ ̄r‐、 ̄ ̄ ̄ヽ三ヲ'/         ∠  _
          l:/::::/::::///三ヲ 介, 〉三≧x仁/ /    /   . : : :__,  -一
         . /:::::/:::/:.://三7 / | |三三三ヲ /   /   , ‐一´
         /::::://!:〈〈三ヲ /:.:.| |三三≧'/  /_ , イ  ̄
         r ' ̄ |: ::ヽ‐/ /〈: :| |―‐':./    ィ~:::::::::::|

79◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:39:27 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          そして寧親と弘前藩は、芝居の中では悪漢として
                 吉良上野介よろしく延々ディスられることとなる。
                                                   ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                                   /´  ̄ `ヽ
                                  /       ヽ
                                   }        i
                                 ノ         リ
                       /7 i     /´  ̄ `ヽ   /
                       // |    /        ヽル'       被害者が悪役にされるとか
                  ___/〈 .ノ  /二`ヽ         i        わけが分からないよ……
          __ _ /\/\  / く ⌒'´__ノ ノ       ト、
          \  '´ \  \/ {   \ ---- '   {     j \へ
          /ヽ   /\  \ 人    \     /\      __二二フ
.      r r‐ ‐ ァ'    |   \/\/ /\    ` ー < . __ヘヘ ̄ ̄
ミY>=| |( ̄   / ! ___    __ _/   > 、           } } ̄ ̄  ̄ヲ
> ---入入二二{ jj 人      ( ノノ _/   ` ー --- .. _//  == <
                                      ー'⌒ ー ─ '


                          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                          ┃
                             秀之進の願いはある意味、実現したのだった。
                                                            ┃
                            ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

81普通の名無しさん2012/03/24(土) 20:40:02 ID:JCAVdi0U
よくある話といえばそれまでだがうーんw

80◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:39:47 ID:ufy.z85.



                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


.

82◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:40:08 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          話を行蔵に戻す。
          
          この頃、蝦夷地にロシアの軍艦が現れ、
              国防について叫ばれるようになっていた。
                                           ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

               t
                   ┃
              十
              fjf            |\     /\     / |   //  /
               _ _二牛二_        _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
            ─ ‐===圭===─      \                     /
                ̄¨¨圭¨¨ ̄       ∠      樺太よこせ!!     >
              r┴|1         /_                 _ \
              ||圭N          ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
             rfェェェェュ          //   |/     \/     \|
       rrュ r==ュ  〔_| 。::」
    __」 |::|」::i:::::|_」::i:i _,。::」     |
  _,f王jj! |::| :::|:::::!二j!::i:i _j立コ   ||
 [二[NNニiニiニiニニiニiニiニi:::トHH.──||──── ── ──────── ─ュ
   ̄``t::::::::::::`rーヽ」 l|_|___| 」88挂挂」_-━━━━━━━━━━━━━{抂
      `ーi::::::!トトトトトトト、UUトトト〔二二〕Y´ ̄', |:::r‐ュj|::::rf三五五ュ::r‐ュj|:::::::::::|」コ
         丁 |::::ヽ:::ヽ:ヽ:::ヽ::ヽ!⊥       ', 〔二二H __ _ H_」´ ̄ ̄
         |   ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::'、  L,.-──・┬.:.:./
_ _ __ ___ _j.:.::.:.i:.::.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::〈カ〉::::::::|:::::/__ _ __ __ _
- 二 - 二 - 三 二 三 二 三 二 ニ  ̄二_ ̄_─=二_-=ニ二 ̄  = 三三 ニ ニ
三 - 二 = 二 = 二 = 二 = 二 = 三 = 二 = = - = 三 _ = 三 二 三 二 二

83◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:40:40 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          行蔵も北辺守備について、
                 幕府へ上書を出した。
                                   ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━┛

                 __
               /   \
              /      \
               | \_  _ノ   |_
               | (●) ( ●)  |  \                 俺に一千の兵を授け
               | (__人__)    |   \                蝦夷地の防備につかせてもらいたい
               ヽ `⌒´   /     \- ― 、
                   \_   /| / ⌒ ヽ、:\  \
                 ∨゙=./ .|     \ ヽ   `\       その兵は旗本などではなく
                    ヽ  |  |      ヽ ヽ     `ヽ、    獄中にいる罪人だ
                    __ /\ゝ  |         \         /
.                「ヽゝ Xヽ、/\  `ヽ       \      /
.                `゙‐ククク}/  ,/ ̄「゙|.\      \   /
                       三 -´. //   ヽ      \/
             , - '¨¨´    〈 〈     \       ヽ
          , - ´            ヽ|      「´    ∧


                            / ̄ ̄`ヽへ、
                           ノ  _/ゝ.._ /  , ゝへ
                          (_/  | . / _ / /  ,. `へ
                              ____ ノ /  / /  / / . /ヽ
       ___              (    〉   /  / /  / / / /
...    /     ヽ            `──´⌒`/ _/ / _/ (__/ /
    /         \                   〈__ノ 〈_/. _  /
    │      丿   \                   /ヽ___ ̄/        命知らずな罪人たちに
...    │.  \  /(●)   ゝ._丿\./ ̄ ̄ ̄\へ_/ヽ______丿ゝ       利を与え恩を売れば
.      ヽ (●)          /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│        一身を顧みず働くだろう
      ヽ     _ ) ./.:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        \(_ ノ   .|`ヽ、ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            ヽ _ ノ.\ │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          彼らが一千もいれば
            /  \|. │:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/            侵攻する夷狄を撃退出来る!
.             /___ |. │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、_/
            ///::< ∧.│::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│
           /......:::::| ∨.│::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│
          ∠二..:::::::::::`| | ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│

84◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:41:12 ID:ufy.z85.


            _____
          /   /⌒ヽ⌒ヽ\
          /   , ┤  (|)  |- ヽ
        /  /   `ー ●ー′ ヽ       でもその罪人が逃げたりしたら
       i  /    二   | 二   l、       いったいどうするのさ?
        |  |  U ─   | ─ __)
        |  |  /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / /
        !   ! i  /⌒ヽ⌒ヽ / /       凶悪犯を野放しにすることとなるよ
         ヽ ヽ/⌒ヽ___/ /
        ┝/ \_ノ━━6━━、
        /    / ___ ヽ  \_
        |    | ヽ    ノ |   (__)


                                               / ̄ ̄ ̄\
                                              / ノ 〈_    ヽ
                                              (● )(● )    |
                    その方策もちゃんと考えてあります    |(_人___)     |
                                              | レγ |      .ト、
                                               i ∨_ノ       | 〉
                    額に焼き印を押して               |           |ハ ! \
                    見分けがつくようにすれば         ヽ          リ ./` .|  `ー-
                    逃げても捕えやすい                 .\_       /   .|    
                                              /   ヽ     /     .|    ,
                                                 /   . 个_、_,ノ    ├─ ´ 
                                           /      |.:.:.:.:./      |__  
                                            `丶、     '、:.:./    __」___| 
                                              l  `丶   ∨,  _丁       | 
                                                 \     /f /  \/ ̄ ̄」

85普通の名無しさん2012/03/24(土) 20:41:20 ID:JCAVdi0U
……何時代の話だよ

86◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:41:49 ID:ufy.z85.

               ,. ‐―――――‐ - 、
              /            \
             /                    \
          /    \         ノ      .',
           /     ,  ゞ.._,, ー "   、    ',
           l     l {::::::::} l  l {::::::::} l     l       ヽ人_从人__从_从人__从人人从人ノ
         . l     ` ー ' '  ` ー ' '      l      <                     >
           l      /    .!    ヽ       l     <    もちろん、率いる俺にも    >
           l      ヽ__/ \__/.       l     <      焼き印を入れる!        >
           . l      〈        〉       l       <                     >
          .l        `ー――― '         l        Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY
           l                   l
          . l                   l
            . l                    l       ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人_人ノ
           !                     !      <                           >
           /!                    ,'^ヽ    <    焼き印の文字は「赤心報国」だ!!   >
          /{ |ヽ                 /| / \    <                           >
        /  ∨| ヽ            / | /       Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒W
      / ヽ  \  `ー――――― ´ ̄ ̄  /
    /\   \  \        /   _ /
   "ヽ  . \  ヽ  ` ー──一'   /
     \  \  \        //
     ,  ‐┬─‐'フ⌒ヽ` ー── ´ /
   /    ̄ ̄     }  \     /
     /  ̄`ヽ/ ̄ ヽ   \
    /     /     | ̄`ヽ ̄ ̄/
   ./     . /      |    | ̄ヽ
         /     |   |   }

87◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:42:21 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          この蝦夷地防衛策により行蔵は、
               間宮林蔵・近藤重蔵と並んで
                      「文政の三蔵」と称される。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                   , -────- 、
         .      /       /⌒ヽ⌒ヽヽ
             /     , -| / (|)\ | \
             /    /U ヽ、  .l、__ ノ\ヽ       まあ、称しただけなんだけどね
         .   /    /       ̄ ●   ヽl
            i    /      ̄ ̄   | ── |
            |.   l      ̄ ̄   | ── !      こんな過激な意見
            |.   !       ̄ ̄   |   ⌒ヽ      採用は無理だよ……
            |.    |           __|___ノ
            ヽ   |   / ̄ ̄     /
             >━━━━━━,-、━━く
            /   /       '、フ  ヽ ヽ

.

89普通の名無しさん2012/03/24(土) 20:43:15 ID:UHI/kg4E
意見が採用されてないなら、残りの二人と一緒扱いは無理がないか?w

88◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:42:55 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          また有事に備えて門弟たちを連れ、
              大規模な砲術訓練を行ったりもした。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                    |_|
                    il ト、
                    |il ト
                    |il ilト、\
          / ̄ ̄\     |il i::{ !\\
        /   _ノ  \   /',i |:.:| !r、\`i
        |    ( ●)(●) {;r il | `'ヽ-` 
        .|     (__人__)  `-イ   } 
         |     ` ⌒ノ      ヘ.__ i
         ヽ       }       f――`-,
        _ヽ__  ノ       |  : :.:.:.:.〉
        _|__:.:. \ /│     /  :. :.:.:./        , ---i
      / . :.:.:.:.:>、イく ̄ィヽ   .i:. . :.: :.:./       /  -―- 、
.     /  . :.:./ -―=‐-r‐v 、 /:. :.:.:. :./     r-_iイ`i,イ   ./ 入
     ,'   ´  . . : ̄:.:.:.:.:.:.ゝ´ ̄ハ:. :.:.:. :.i     彡 (_[死k/   / /イイリ
     i    : : : . :.:.: /.:/ .:/イ :i:.: :.:.:.: /    イリ _(ノしl   |イ伝. k    iiァ
     !            : .:i : : :.:.:.: /     レr;ト=ミヽく\ 、| " _ /  _レYi`Eテニニ―――――――――――i
.     |    ̄二>‐-  _     . :.:.:. /      __ゝ->ソ,、レ ヽ、ヱ.、イ-'T[_ `呈ュ_r-,r-、リリ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lー―'
     i   : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |i ̄7:―― - イ      (r--ヲ⌒ヽ、'三キー''"   ,化ツ'_ノ ヽ>ー-" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      i   .: .:.:.:.:.:.:.:.:.: ハ::::/:.:.:.:.:.: :. /        (.ir'テ='       /'ll,リ__゙_./
      i    :.:.:. :.:.:.:.: .:.:.:i//´:.: : : イ         Y  __ , ィiゥ'")-''`'
.       i   :.:  . :.:.: .:.:.:/´.:.:/.:  /          `ヾ_,-.-.-.-,iYイ
                                   |::||::::::::=#::|
                                   .|::||::::::::::||::l
                                   ノ::||::::::::=#::l

91普通の名無しさん2012/03/24(土) 20:43:31 ID:6u9DWZMQ
いい感じにキチってるなー

93普通の名無しさん2012/03/24(土) 20:44:29 ID:UHI/kg4E
よく火薬が手に入ったもんだ

90◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:43:25 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          しかしこれが幕閣には
              不逞な計画を企んでいると見えた。
                                     ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                 ____  
             ,.>‐'::::::::::, - ,;::::::,ニ、'‐-::、       .
           ,.;'"::::::::::::::::/‐- 、l/   ';:::::::::\    
          /::::::::::::,;::::::/  .( ・)| |--- .|:::::::::::::\
        /:::::::::::::::/:|-'へ、/⌒,.!、`ヽ ./ ̄\:::::::::l       平山が一貫目筒の
        :::::::::::/ し'    ' ‐-イ::::::::)‐'"    \:::|       試射訓練をやっている!?
        :::::::::/    ̄  ̄ ' -  '‐r''" ' ̄ ̄ ̄  ',:!
        :::::::/  ∧ー――-   .|   ――∧-  l|
        :::::::|  し'     _    |   ー- し'_  l|       あいつそれを江戸城へ
        :::::::l  ―― '´  ,r ┬个┬-、     ./        撃ちこむ気じゃないだろうな……!
        ::::::::l    -‐='"┴┴┴┴ ┴=:、   /
        ::::::::' 、                 ̄ /   ,
        \::::::\___________/  / |
          >------------r―-:、------ゝ、  し'
        /::::::::::::::::::;;-‐'"´ ̄ト‐┬‐l ̄\:::::::::::\
        ::::::::::::::::::::/      ヽ -‐'   `:,:::::::::::l

.

92◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:44:06 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          ついに平原草廬は閉鎖に追い込まれ、
               多くいた門弟たちも、大半は去っていった。
                                             ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

    ______________| :::::::::|
    |          |:::::::::::| :::::::::||. . . . . . . || : ::::::|   
    |          |..:::::::::| :::::::::||. . . . . . . || : ::::::|   
    |          |....:::::::| :::::::::||. . . . . . . || : ::::::|   ┏━──────────────━┓
    |          | .. .: ::| :::::::::||. . . . . . . || : ::::::|   ┃         ,:'⌒ヽ            ┃
    |          |  . .::| :::::::::||. . . . . . . || : ::::::|   │         入___人          ..│
  ,.  |          |   | :::::::::|| ̄| ̄| ̄|| : ::::::|   │       / l   l \        ...│
    |_____|   | :::::::::||  |  |  || : ::::::|   │  r、r 、/  ,l     !  \ ,.-,-、   ...│
    |               | :::::::::||  |  |  || : ::::::|   │  (\\\/'´l      !´ヽ///)  ......│
    |               | :::::::::||  |  |  || : ::::::|   │  (\`     ,l       !    ´/)     │
    |               | :::::::::||  |  |  || : ::::::|   │  \           l     /     .│
    |               | :::::::::||  |  |  || : ::::::|   │    `┬‐'´       `'‐┬´     ..│
    .:|               | :::::::::||  |  |  || : ::::::|   │.      \.   閉 鎖  /      ....│
    |________| :::::::::||  |  |  || : ::::::|   │       \     /       .....│
    |________| :::::::::||  |  |  || : ::::::|   │         \  /           │
    |               | :::::::::||  |  |  || : ::::::|   ┃          `´           ...┃
    |             \::::::||  |  |  || : ::::::|;'   ┗━──────────────━┛
    |             \||  |  |  || : ::::::|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ : :|
     '     ':;            .'       \!_________
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\、.,.,,.、.,.,,.、.,、.,.,.,,.、.,、.,.,.,.,
    .;               ;'       '   \
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  "゙`'""  "'
"゙`'"゙`''`´'`´"゙"゙`''`´`''`´""゙`''`´゙`'"゙`''`´'`´"゙"゙`''`´"

94◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:44:36 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          失意と逼塞の寂しい晩年を過ごし、
              文政十一年(一八二九年)、行蔵は世を去る。

          ────享年、七十歳。
                                             ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                   , -、     , _ - ― - ― - 、_
                ヽ | .__.ノ(`ヽ、                ヽ
    .          / `ー´  ´    ̄                ゝ、
             │            |                ` ゝ、 
             │             |                   ノ ミゝ、
                 \          /                       ;
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ │                    _,,ニ = ´
                          ー─ ──- - - --- ' ¨ ´  ̄


                          ┏━━━━━━━━━━━━━━━───
                          ┃
                             晩年は世の軟弱な風潮に、
                                憤慨することしきりだったという。
                                                          ┃
                            ───━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

96普通の名無しさん2012/03/24(土) 20:45:37 ID:6u9DWZMQ
気骨があったというか、物騒な人だったというか

95◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:45:08 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          有り得ないことだが、もし行蔵が
              明治の文明開化まで生きていたらどうだったか。
                                               ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

     ___                          ┌――┐、
     .   |"''''ー-i,,,__               ┌―‐┐._l,,r――:|、 丶
     ===|! ll ll ii|'―i、              | MG,.イ!_|___| .\
     ll ll |"''''ー-|:,、,.|.\      , ― 、    l| ̄/l |┌─―┐|_\|
     ===|! ll ll ii|(',,,,!'llii| .   _|:109:|    l| i"  l |..|゚ 人, 。|..| |ヾ|
     ll ll |"''''ー-|('iュ|゙ヾ|   l __|::::::::::l,__    l| |  /|..|(・-・<ノ|..|_|:.|
     ===|! ll ll ii|(n、!'llii|  ./__|:| ̄|:|,,_|'i  || |//|└─―┘| |ヾ|
     ゞ;;ゞ"''''ー-|'愛|゙ヾ|/l/|ii|:|2c|:| |'|゙| l゙|| |/_,-|____|_|:.|
     ゞ,ヾゞll_ll_ii|;;;;; !'llii|/ゞヾ.:|:|..H|:| |.ヾ ヾ;ゞ ,;;‐'''|;Gi'():∧;;;;;| |ヾ|
     ,ヾ、ゞァl_lミ;;|'―|゙ヾ| ゞ;ヾ,ゞ|:|_|:| ゞゞ;:ゞ.ヾ;;ゞ/|从) (∀’.;|_|:.|
     ゞ ;ヾ;――|:―|!llii| ;ヾ;ゞ.ゞ =-= ゞゞ ;ゞヾ.;ゞ、/|二二二二|_|ヾ|
     ''|ii|" |i ̄i|.| ̄i|゙ヾ|  lil,、_,、,、_,、 'ヾlil''゙|i|",、_,、 ||,__________,||.,、_,、
     ―-、_==========   (jコ )ー゚*)     (  ゚) ll    ll ('jコ')
     :o-o-'  ̄ ̄ ̄ ̄    (  ) c)      (  )        < )
                   uu uu        u u         メ,


                   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                   ┃
                      牛鍋やアイスクリンが流行り、
                           洋風建築が増えていく中でも……
                                                 ┃
                     ───━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

97◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:45:38 ID:ufy.z85.


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          やはり玄米飯を食って、
              木綿布団で寝続けた気がする……。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                             /  ̄ ̄\
                            _ノ、 \_    \
                           ( ─)( ●)     l
                           (__人__)      |
                           (`⌒ ´     |
                            {           !
                            {         !
                              人       ノ
                        ,. ‐'/ <,ム、 /´  ̄ヽ、
                     ,. ‐'"./:::. ...... o::::::"''"...::::::..', `゙ヽ、
                  ,. ‐'"   /:::::. ::i:::::::   ::::...  ::::::::: i   / ̄ ̄`゛'' -、,
               ,. ‐'"    /   :::l    o    .,     l /: : : : : : : : : : : : : `ヽ
    _      ,. ‐'"      /::.  .:::::::./i:::::  :::   ,,イ::.   l/: : : : : : : : : : : : : : : : :
.-‐''"    ゛'' -、,,__     /::::::::  :::::/ i   o::::: /  ........ lヽ、: : : : : : : : : : : : : : :
               `ヽ/       /  /::::..   /   ::::::::::li  \: : : : : : : : : : : :
               /   ..::::::.. / ̄゛''-、,,   /      /l    ゛''-、,,: : : : : : : :
             ,r ''"\   :::::::::/        /::::::::.   / l        ゛'' ──
           (_   人_,,.-‐''"       /::::::::::::   /ヽ,ノ
              し'            /    ..:::::/   \

98◆TLDPZPDjO62012/03/24(土) 20:46:05 ID:ufy.z85.
以上です。
下斗米秀之進は現代人からすれば
何故賞賛されるのかちょっと分かりにくい男。

江戸時代人でも松浦静山なんかは
「児戯に類すとも云うべし」と切り捨ててますが。


「真意は国防が急であることから、両家の和親について自覚を促すことにあったらしい」
と解説してるのもありますが、無理あるよなぁ。

99普通の名無しさん2012/03/24(土) 20:51:50 ID:6u9DWZMQ
乙でした

一世紀二世紀遡るだけで、人間の感性なんてガラっと変わっちゃうもんだなあ

100普通の名無しさん2012/03/24(土) 20:55:07 ID:JCAVdi0U
気骨というか、どこまでもまっすぐな人だったんだなあ。
乙乙

どことなく荒木先生の変人偏屈列伝を思い出したのは内緒。
というか作者さんの短編シリーズ全体にそういう匂いが(ry

101普通の名無しさん2012/03/24(土) 20:57:56 ID:0f6/mT.A

秀之進は正直引いた
が、ここまでアレだと話のネタとしては
逆に受けるのだろうなあ

行蔵はなあ、なんというか哀しい
こういう男は、あと300年ばかり
早く生まれるべきだった

103普通の名無しさん2012/03/24(土) 20:59:53 ID:/R/vqaV6
乙でした
現代でも質実剛健というのは褒められていいと思いますー

104普通の名無しさん2012/03/24(土) 21:12:29 ID:UYv2M5To

んー間宮や近藤と並べるのは無理じゃねというか
何をやったかでなくどう生きたかで名を残した人ですね

105普通の名無しさん2012/03/24(土) 21:37:35 ID:1kvJVW4w
武士道はシグルイなりというかうーん。
まあしかしこういうめんどくさい武士が幕府を支えてもいたんだよなあ……

106普通の名無しさん2012/03/24(土) 22:15:56 ID:BLYgCf3U
乙でした。いつの時代でもめんどくさい男はいるものだけど。
やっぱそばにいるとめんどくせぇだろうなぁw

107普通の名無しさん2012/03/24(土) 22:40:39 ID:.fdphMiY
乙乙! 過ぎたるは及ばざるがごとしだけど、ここまで突き抜けると爽快ですなw
濃厚な懐古趣味な気配がするけど

108普通の名無しさん2012/03/24(土) 23:24:27 ID:W3PKumuo
藩が続いているのにディスるなんて江戸の娯楽界隈はフリーダムだな

現行スレ:http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1332498408/
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://applepolishing.blog.fc2.com/tb.php/324-046df13c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ryokusai

Author:ryokusai
正直見づらいので自前のスタイルシートを用意した上で閲覧されることを推奨いたします。
ウィルコムから光回線に乗り換へましたがやつぱり更新の頻度と量は期待しないでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
2ch (18)
やる夫スレ (1178)
いけない!ルカ先生 (29)
炎の記憶 (70)
ドクオの失われた絶対時間 (12)
チャージマンできる夫! (10)
替天行道の書が天下を動かすようです (166)
短編・チラシの裏等 (53)
やる夫は例大祭に参加するようです (4)
やる夫は君子を全うするようです (2)
やる夫は女子中学生と許嫁になったようです (26)
やる夫とタンポポと恋 (12)
やる夫がハゲの借金王になるようです。 (13)
やる夫がドラゴンクエスト5の勇者?になるようです (29)
やる夫が課金兵になるようです (9)
やる夫が艦隊これくしょんを始めるようです (17)
やる夫が艦娘たちと戦うようです (30)
やる夫が第一人者になるようです (21)
やる夫がお絵かきするようです (9)
やる夫がモバマスを始めるようです (25)
やる夫達の村に羆嵐が吹くようです。 (7)
やる夫でドラクエ5っぽいのやるよ (74)
やる夫で戦うドラクエ6 (61)
やる夫で学ぶ甘粕正彦 (3)
やらない夫は祖国統一のためには手段を選ばないようです (5)
やらない夫は宇宙移民の指導者に選ばれたようです (19)
やらない夫は週刊誌記者のようです (14)
やらない夫と惑星のさみだれ (54)
やらない夫とみゆきが白い季節を過ごすようです (6)
やらない夫が竹中半兵衛になるようです (29)
やらない夫たちでやる「まんがで読破 水滸伝」 (19)
やらない夫deドラクエ5~やらない夫は魔物使いになる様です~ (45)
やらない夫de幻影都市 (48)
魔物使いのリュカとブラウニーのやる夫 (47)
できる夫はユキが好きなようです (2)
ありふれた御伽噺 (15)
暁美ほむらが魔法少女になる様です (4)
黄色い小鳥と秋空と。 (13)
真紅の茶席に奇客が集うようです (18)
新選組列剣伝 (132)
水銀燈は花街の頂点に立つようです (18)
ストレンジライフス (8)
このブログについて (1)
一般の方へ (1)
企業の方へ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。