FC2ブログ

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫とタンポポと恋 あとがき

874◆READY/K61.2012/06/05(火) 23:45:36 ID:/sSeW9cE
チーッスどもども。

まさかこんなに大勢の方に見て頂けていたとは
思いもよらず恐縮するばかりです。
いや本当どうも最後までお付き合いただいてありがとうございました!


適当に色々ぐだらぐだら書いていきます。

875◆READY/K61.2012/06/05(火) 23:48:16 ID:/sSeW9cE


まずこのスレ作ろうと思ったのは
やる夫スレで恋愛物メインというものを作った事が無いので、やってみたいなぁと。
そもそもやる夫スレでと言う以前に創作というもの自体やる夫しかしたことがないわけですが、
とりあえずじゃあ王道的な、テンプレ的なもので一つやってみようと思いました。

なので、できるだけやる夫ややらない夫辺りは
テンプレなおバカキャラとお助けキャラを意識してやりました。
そして何よりやる夫スレ始祖とも言える「刺身の上にタンポポをのせる仕事」を
一つ取り込ませてもらい、タンポポを一つのテーマにも入れて
やってみようかなぁと思いやってみた次第です。

877◆READY/K61.2012/06/05(火) 23:50:21 ID:/sSeW9cE


           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\              やる夫
    y |     |r┬-|     |⌒)
    l \_   `ー'ォ     //            とりあえず「馬鹿で間抜けで弱くてスケベ」な奴で
     \      ・    ・  ̄ /              話が進むにつれて色々と考えたり悩んだりするように作ってみました。
       \         /
        >      <                 とりあえず頑張ってる感じに。
       〃   (::)っ   ヽ                顔の表情に色々とくどい程こだわりましたがやはり
       ヽ  <  `‐' >  )              やる夫の顔はバリエーション豊富で良いです。
        と__)   (__)               一人でギャグシーンを全部担当してもらってる感じでした。

878◆READY/K61.2012/06/05(火) 23:52:29 ID:/sSeW9cE







                          __     ___
                      .,: :´: : :ヾ〃´: : : : :` : .、
                 /. . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、
                 /. . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
               / /. . . : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : : : : .
                 /〃. . . : : : : : : : : : :.:i : : : : : : : : :\ : : : : : .
             /.:/. . . : : : : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : ヽ: : : : ',
               /.:/ . . . : : : : : : : : : /, :.|\ : : \: : \ : : i: : : :.‘.         佐々木
           /.:/. . . : : : : : :.:/: :.:.//, :.|   ヽ: : :.\: :.}:.: :|: : : : : ;
             /.:/. . . : : : : : :.:/'| : ///.:/|   --\─:.:Y: :.リ: : : : : i         ヒロイン役。
            ./.:/. . . : : : : : :.:/ } ///イ:.:|´    ___\: 从/: : : : : : l           好きなボクっ娘キャラです。
           /.:/ . : : : : i´ ̄/ ̄j7//  :::/   ,彡芸冬ミ〉: |- 、: : :.八         昔一回使いましたがそん時は
            :./ . 小 }:.:|:|: : :{xfテ芸ミ、/   ′{゚:::::::::|l/.:.:.以 } : : : : ヽ       脇役でした。今回メイン。
          / . : : :乂从{: :.ぐ{ {゚:::::::}        、つ刈l: : : l,/: : : :./ : : :\
          ./: :/: : : : : |:.:.\人 、つУ       `¨"'|l : : 八.:.:./: /: :ノ 丿))    やる夫より歳下だけれど歳上
          .: :/: : : : : : | : : : i:`ヽ`¨"    `        八:./ : ://///       の様な感じで。やる夫がガキすぎる
         {人 : : { : :八 : : i|: :i|:ヽ      ー ´ -=彡 イ : :/ ′           気もしましたがそれはそれ。
           \八\ :\从: :ト、个         /乂辷彡′
                `¨¨´ ハ:|\乂\ハ>-<  | (                 とりあえず前半は照れとか少なめ。
                     \ /::/\     / \__               後半に行くにつれて照れ多めに
              ,r───‐…=7::::i〈    `Y´    /}::\              していく感じで。漠然です。すんまそん。
               /{:::::::::::::::::::::::: /::::::{∧ ∧77∧   / :::::::::i`::...、
           /:::i:::::::::::::::::::::::/:::::::::| ∨ヽ///ハ/ /:::::::::|::::::::::::::::...、       ヒロイン役は色々悩みましたが、佐々木で良かった。

879◆READY/K61.2012/06/05(火) 23:54:23 ID:/sSeW9cE






            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)             やらない夫
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ             やる夫のお助け役みたいな、おなじみのキャラで。
              |         }
              ヽ        }                 困ってたら助けて、遊んでたらふざける。
            ヽ、.,__ __ノ              みたいな極々普通な気の合う友達の様に
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、             作りました。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_            やる夫出したらコイツも出したくなってしまいますので
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、         やる夫とやらない夫のコンビはほぼ確実に出してしまいます。
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

880◆READY/K61.2012/06/05(火) 23:55:45 ID:/sSeW9cE
          



                      __
                          ____/.::::.`ヽ、
                  ..-‐ァ≠‐-ミ::::{:::/.:::::::::::.``ー-=ミ
                  /.::::::/.::::::::::::::::`\{:::::::::::::.\:::::::::::::::.`丶、
               /.:::::::::/.::::::::::::::::::::::::::.\ト、::::::::::.\::::::::.、::::::::.ヽ
                _/.:::::::::/.:::::::::::/.::::::::::〃ミメ/ヘ、::::::::.\:::::.\:::::ハ
            〈:::::::::::::'::::i:::::::::{:::::::::::::|::「``′  ヽ、:::::::::.ヽ、::::ル′
            {::\::::::i:::::|:::::::::{:::{:::::::_|::|    /-}‐ヽ:::::::i} }/         朝倉涼子
            ∧:::::.\i:::::|:::::::::{::::X:::_」ニゝ   , x=ミ}:i:::::リ,
            {:::.\::::::',::::l::::::::::V:X,≧ゝ      爪,i{刈:::/∧          やらない夫の相方で真紅と並んで有名
.              ヽ::::::.\:.ヽ:::.\/:ィ:爪_j`       ヒ::リ ル'.::::::::.         ですがやってみたことないのでやってみました。
             }\:::::::Y|:::ー-ゝj{:::し:rヘ      、`゚^ |:!:::::::::::.
.               }::::::`ト:{ヘ::::::::::::. `ヾrジ       ,   从::::::::i }         何というか使ってて思ったのは
              /|:::l::八:.ヽ._、::::::::::.、      ー  ´  イ:':ハ::::八         女房役が板についてるというか
           /.::|:::l:::::::.\:::::.\::::::.\        〃:l:/}::::}∧:. ヽ       そういうキャラで動かしやすそうだなぁと。
             / .:::|:::l:::::::::::::.\:::::.\::::::.\.  __ イ'.::::|' 川j' !::.
            / .::::::|:::l::::::::::::::::::..\::::..`=‐-=ミ_」:_彡'.:::::ノイ::从 |:::i         登場回数が少なかったので、
       /..:::::::::::::|:::l::::::::::::::|::::::::::.ヽ::::::,二ニ=-‐‐=ミく ノ::/ } 川         もっと使う機会があれば良いとおもいます。
       /..:::::::::::::/.::川::::::::::::::|:::::::::::::::|::::|/: :/      ヽ::..ー-=彡'ノ

881◆READY/K61.2012/06/05(火) 23:57:03 ID:/sSeW9cE





                〃                 i,
               r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
                !  :l      ,リ|}    |. }
            .   {.   |          ′    | }          阿部高和
                レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
                !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|          ノンケ100%の良い漢でお送りいたします。
               l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|
            .    ヽ.ヽ        {:.    lリ           いい先輩というか、そんな感じで。
            .    }.iーi       ^ r'    ,'            特別な接点は無くても、いなくなると
                 !| ヽ.   ー===-   /            惜しみたくなるような人が現実にも
            .   /}   \    ー‐   ,イ              いらっしゃると思いますが、そんな人の
             __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\            様に作れてたらいいなぁと。

882◆READY/K61.2012/06/05(火) 23:58:44 ID:/sSeW9cE





                         ___
                           ..::´::::::::::::::::〃⌒ヽ、
                       _ /::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::\
                         j/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.            _       /::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            | |.        i::::::/::::::i::::::::!:::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::',
            | |       |:::/::::::::i::::::∧:::::::::::::ト、::::::::::::::::::i、::l
            | |.      、__Ⅳ::::/:::i:::::/__!::::::::::::匕ヽ:::::::::::::ハ:|
        ,-〈`ヽJ |       フ::l::r'l:::/!::/セミl::::::ハ:::尨_ハ::::::i:::ト、`!
.       /´⊂´ ̄ヽ |    ´ ̄]八!/i」:瓜リ !/ Ⅳ   小ハl               伊藤誠
.      ヽ_弋 入 ` }         j、八i  ´  j〉   爪i
       / /    /            jヽ、  t_ア .ィ                    自分は今まで
       | {    /          __//| ヽ __// |\
       ヽ    _丶      ,---゛:::::/::::| 〈    / .|::::\゙''ー-::、_             クズ→綺麗で使ってたので
       |_,..-´ /::}    /::::i:::::::::/:::::::::/∧。V ̄\  |:::::::::\:::::::::::::`ヽ,          今回はとりあえず「悪友」みたいな
      ,zi_,..-´:::::::|    |::::/::::∠:::::/::|/\丱// ヽ/|:::::::::::::::ゝ::::::::::::::::|::}         感じで作りました。
      |。|::::::::::::::::::|  /:::::|:::::::/:::::::::|   |_/   .|―ー<::::::::::::::::::::|::::i
      |::::|::::::::::::::::::.|/:::::::::::::|:::::|:::::::::::.|    |;;|    |::::::::::::::::/::::::::::::::::::|::::|        知り合いには良い奴ですけど
.      |。|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::|::::::::::::|   |;:;;|    |:::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::.i        他人には結構冷たかったり。
       |::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::|:::::|::::::::::|  .|;;:::|    |:::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::}        自己中だったり身勝手だったり。
.       |::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::|::::.|::::::::i   |;:;;;|     .|:::::::::::/``゜ ̄|::/:::::::::::::.}
       |::::::::::::::::::::::::::ゝ:::::::::::|:::::.|:::::.|   |;:;:;:;:|    |::::::::://Yヽ:::::|::|:::::::|:::::::::!       けどなんだかんだ良い奴、みたいな。
       .|:::::::::::::::::::::::::::|:::::::/|:::::::|:::::|    |;:;:;:;:|    |:::::::/::|::||::::|:::::|::|::::/:::::::::::I
       ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/  |:::::::|:|     |;;:;:;:;|  . |::::/l::::::::::::::::/|::::/::::::::::::丿     奥さん役はご想像にお任せします。
        \::::::::::::::::::::::/  .|::::::::::|    |;:;:;:;:;|    .|/:::::::\ /::::/\::::::::::::::::\
          \__/   |:::::::::::|    |;:;:;:;:;|    |::::::::::::::::::::::::::|/::::::::::::::::::::::/

883◆READY/K61.2012/06/06(水) 00:00:11 ID:LZHfsFDo





   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |   やめて!私に乱暴する気でしょう?        .|
    |   エロ同人みたいに!エロ同人みたいに!     .|
   \_________  __________/
                  |/
                 _   _,           ∬
∫            ___,> Y´'ー-、        ∬
 ∬          _>z二_ ___`ー≧__    ∬
  ∬         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <    ∬
   ∬       /        ヽ `Y′之>  ∬
    ∫(⌒'Z   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }< r-^)∬          できない子
      三三   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ 三三
      \:::\ |ハ |(●) (●) / / ,/レ′:/             多分使ってて一番楽しかったキャラ。
       \:::\ `|   ヽ    「)'/|//::,.イ              台詞は悩まずスラスラ書けました。
         ヽ:::ヽヽ、_  ―  _,.ィT::::::/
          ヘ:::`l 7Eニ::ィ1::|::::::/                 ぶっ飛んだオヤジみたいな姐さんで。
           `ヽ:::'イ/ヽ::::'::::::/                    問題はこれからできない子使う時
             ` i´ ̄ `ヽ:::|                    全部コイツみたいになりそう。
              j|      Y

884◆READY/K61.2012/06/06(水) 00:01:43 ID:LZHfsFDo





           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \               やるオプーナ
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |             「おう」「お待ち」だけ言わせとけばそれだけで
      \    ` ⌒´    /              キャラ立つんじゃねえかなと思ってそれだけ喋らせました。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )             割と好評の様で良かったですw
       `;ー" ` ー-ー -ー'                何度も使ってますが、その都度色んな性格で書いてて楽しいキャラです。
       l           l

885◆READY/K61.2012/06/06(水) 00:03:07 ID:LZHfsFDo







         /\___/ヽ
        /''''''   '''''':::::::\
     .  |(●),   、(●)、.:| +              ダディクール
     .  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
     .  |   ´トェェェイ`  .::::::| +               性別は男。中身は女。
        \  |,r-r-|  .::::/     +            ぶっちゃけたところ前作のキャラ引き継いだ感じ。
     ,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)
     :   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(          オネエキャラが割と変にしっくりきてしまったので、
         |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、        使ってしまいました。マジクール。

886◆READY/K61.2012/06/06(水) 00:04:10 ID:LZHfsFDo







人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
)                          (
) で?wwwwwwで?wwwwで?wwwwwっていうwwwwwwwwwww
)            ,rrr、            (
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y| |.l ト⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y/つ)))
           ⊂ ヽ | __ ☆   __  _/ 巛
    /ニYニヽ  ,`ー   \ | |l / \  __つ                     でっていう
    /(゚ )(゚ )ヽ  /|| ,  \.|||/  、 \   ☆
  /::::⌒`´⌒::::\ /  __从,  ー、_从__  \ / |||                     うざい
  | ,-)___(-、|,/ /  /   | 、  |  ヽ   |l   パァーン!
  | l   |-┬-|  l |ノ/ )  `| | | |ノゝ☆ t| | |l \    パァーン!
  \   `ー'´   /゙─ー`// `U ' // | //`U' // l
     ̄ ̄ ̄ ./   /   W W∴. |      /
       /    ☆   ____人___ノ
                  ヾ      ≦ 三

887◆READY/K61.2012/06/06(水) 00:05:17 ID:LZHfsFDo


                          ⊂ニニ⊃
                   ____      ____
                 /    \  /      \
              |\/ノ'  ヾ    `/─    ─   \
              |/<①>  <①. /  (○)  (○ )   \
              |  (__人__)   |     (__人__)      |
          ,-、  \、` ^^^^ ´  \    ` ⌒´      ,/_           天使と悪魔
         / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ,⌒⌒ヽ
        /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .トしし_)      書いてて楽しい。
           _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )        善人天使と悪人悪魔。
           >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'         悪人天使と善人悪魔。
        __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |
                    l                   i   ヽl          シチュ毎に使い分けたりできますし
        :::: :::::::::: ::::::: ::::: ::::::::::::;; :: :::::;;;;;::::: :::::; :::::;;;;;:::::::::;;;;;::::             あくまでやる夫の脳内なので
           :::::;;;;;::: ;;::;;::      ::::::: ::::: ::::::::::::;;;;;;::::: :::              それこそ好き勝手できますしね。
             :::::::::   ___   :::::;;; ::::::: :::;
               ::;;::./⌒  ⌒\:::;;;;''
               /<○>   <○>\
              /   (__人__)   \
              |     |r┬-|     |
              \    `ー'J    /
              /              \

888◆READY/K61.2012/06/06(水) 00:06:20 ID:LZHfsFDo









                                            やる夫のお隣さん
                   r‐――‐ 、
                   | r--- 、 l                   いわゆるAAが無いキャラで、一応オリキャラ。
                  └┘ ノ ノ                   毎度毎度一言怒鳴るだけの人。
                     i"´/                    これからも怒鳴り続けるだろう人。
                    └┘
                    ┌┐
                    └┘

890◆READY/K61.2012/06/06(水) 00:07:40 ID:LZHfsFDo







                                           ;;;;;;;;;;
                            :::::::::::::::;;;:::::::.::::..        |
                           :::::::::::::      ::::::::     ()
                          ::::::::::         ::::::::    ;
                          ::::::::::     ::::::::::::::::::::::::::
                           :::: ;;;  ::::::::::::::::::::::::::::::::
                             ::::::::,,;;;;::::::::::::::::::::::::::             タンポポさん。
                              丿 )ゝ;;;;;;;;;;;;"""
t,,,,;;;;,,,      ,,_ _,,                 //" ゝ                  最後にクールな植物。
彡  ""ヾ  trヾ" :":"rl|"i/;iノi          .//
r"( )ゝjヽヽ(",ヾヾ\ヽヽヾ 丿iノi         .//                    やる夫に一番合う花はタンポポだろうと
 // .ij\ヾilj;;;==/ ノゝ ヾ ゝ i,,__      / /                         もう何というか決めつけてしまう感じです。
//   __;;~ r,,//,,/|jヽヾtt|丿| |ヾヽヽ    /,,,i                     やはりやる夫スレの始まりと言える
  // |    tj~ヽ 丿til |\\\""   / ,;;;;;;;             「刺身の上にタンポポのせる仕事の採用試験に受かったお!!!!!」
 丿 ii  <       //"^.. .ti ヽi ""   /.; (""")                   の影響力は凄まじい程に根強く残ってます。
丿/  |      //          .  / /.丿ii l|
. /  /     .//   ;;;;;;       ./ /rtrtrtjjjj
.//  <     . //    ( )       / / ヾr_ j j丿
/ /      .//   ("~^丿    / /   ,,l j""
 <      ..//   /i""     ./ /  -,,r"       ;;;;;;;;;;
/       .//  /r"      / /,,,/,"        (;;;;;;,,)
       // /i" ,,     .,/_//"        /iiiiil ii|"
      / //,,"      _,,/ /          ,,/,ミ i/ll |
      / ///"     _,,/../            tミミ////;;丿

891◆READY/K61.2012/06/06(水) 00:10:05 ID:LZHfsFDo

等と以上です。
特に語る事もねーでしたねすいません。
何が言いたいかというと書いてて楽しかったです。

残りは適当にぐだって埋めたりしまふ。
とりあえず作ったAAでもベタベタ。

892◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 00:11:28 ID:LZHfsFDo



とある絵師様の美麗イラストの一部。女の子。

                     .。 -‐‐‐‐‐- .
                 。: ゚: :-‐―ミ : : : : : : :゚: .。
             。゚ : : : : /: : : : :Y:⌒ヽ: : : : :゚.。
            ./: :/ : :/: :/: : // }小: : :\ : : : ゚:,
           /: :/: : : : : :/: : //!| |ノ八: : : :∨ハ : ゚,
           : :/: : : : /:/: : // |:| |/  マニ=-/ハ : ゚,
            ゚:./: : : : /:/: : // : l:l }   マニ=-.: :i: : ゚,
         l: { : : : /:/|l: //_ //,′  _マニ=- |: : :.
         |: | i : : :/´|l// ̄///   ´ ̄`マニ=-: : : :
         |: | l : i:{ ァ.厶ミ{//    ァ㌍ミ刈jノ|:i : :|
         |: | l : l | / ん:ハ     ん:ハ Ⅵ|:.|:l !i:|
         |: | l ; l |.{! 乂_ツ      乂_ツ j} }|:.|:l:i:l:|
         |: | l i:从 . : : : : .      . : : : : . 爪 l:|:i:|
         |: | l |{ l 〉       、 ,      厶;.}:l:|:l:|
            八!!l |l l:|込     ____      .l |: l:|:l:|:l:|   。/゚ o
           }| |l l:| l: :〕io。  ´ ̄`  .イ}:| |: l:|:l:|:l:}  .%゚
            ,ノ| |l l:|:.{:l:|:} |rうぇ。...。1 )`|:}:| |: l:|从/ o%゚
              乂_八从>|{:/ : : : : : ノ  l|メ八从 / 。%%゚  o゚  o゚
           。 - -= ⌒{  `マニ 才゚   l| /  }⌒ー%%- -゚o,%       。
          / : ∨:∧ /\{     `マニ=-  /rぅ心l}: :%%o:/: ,%,ハノ゚   。゚
       ,.′ i∨:∧   マニ=-  /Y⌒ii^メぅペo゚o゚%%゚o%%/゚o゚.∧。o。゚
        / : : : :| ∨:∧   }f竿X⌒ とf斧ミx}:/⌒Y゚o%゚ /゚o%゚ォ 〈 ゚.%゚
      {  :.:.\ ∨:∧ /{{迅ソ}: : { {込ソ}}:{: f斧ぇ{:./f芹-ミY゚/%.}゚ 。
      |   : : .:.\}:}\Y{ミ=-=彡⌒父___ノ:从:.辷ツ刈 { {r包} }{レ'⌒゚メ。゚o
      |  : .:.{¨¨ ゚̄\o≧==《r斧ミ} }{f笹xY゚゚ー 彡从乂____ノ.ヒ⌒メ。}  ゚。
      | : : : .:.ヾニニ=-.)Y(f父{{辷彡人辻刈〉/rf斧=ミー‐//{笄ミ/〉o。
      |  : : : : : : .:.{/包{ {乂___ノУ=竿ミv.//V⌒刈 }ヾ.{ {i{辷彡:゚\ ゚o
     〈\: : : : : : : rf斧ミ=-…イ{ {Yrう)) } }{ { 辷__彡/斧ミxf‐‐‐く_/フ:〉 ゚。
        } : \ : : .:.〈|{〈囲〉)/⌒ け=ミ-彡:人ト--f斧ミゞ ツ 〉-<} /:/
      ゚。、______  乂__,ン〈_____{{包) 人_rf斧ミx 戈rヅ) {rf芹㍉./:/〉
         。、___: : : : : \⌒{r=ァ) Yrf斧x.人 __ノ}:}>笑ミx,小'⌒ヾ/:/ {
       }  : : : : : : : V⌒ヽ rヘ:{:{辷ンrf芹ミY 乂___ノ :|{/抱}〉/___}
       |  : : : : : :_ ._.∨¨¨゚=- \ーく抃、__/}{ /rf=ミ乂___/ ノ }
       厶 -‐…: : : : : .:.∨¨¨\  心=-  __ノル'⌒V⌒ ./  '  .'〉
       ¨¨ヽ__. : : .:.-=≧==--    ...  __  \____,人__/      .::/〉
           {___./--′             ̄ ̄¨¨¨””      .:::::/
           }从                               /
           j/∧                         __ ...   -‐ ゚
         { {.人 ____ ...    -‐……==  テ¨     ィ゚
         |人 _______}____}: : .  : :/: : :   /    ..::<ン|
            {>-‐……=⌒ヽ  : :/: : :.  /   . <ン⌒ ヽ|
         /    : : : : : /⌒¨¨〈: : :.  / . <ン⌒ ヽ    〉
         }    . : : :/: : :/     .∨/ :/´: ; : : : : : : : ;': : ;' :゚:,
        ゚。 . : : / : : : /______ .. <}_,/: : ; : : : ;' : : : ;': : ;' : : i
          }__ : : : : : : /: : : : : ;': : : : : : : ; : : : :;' : : : ;': : ;'..::: |
         `ー‐‐‐‐‐:゚: : : : : :;'    : : : ; : : : :;' : : : ;': : ;'.::::  |
          /: : : : : :  : : : ;'    : : : ; : : : :;' : : : ;': : ;'.::::   |
            /: : : : : :    : : ;'      : ; : : : :;' : : : ;': : ;'.::::::   |

893◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 00:12:17 ID:LZHfsFDo




初音ミクと光る蝶


           +: 。゚: :
       : :。* :゚ ゚:+
       : : ゚ : 。 。゚:.。: :                   : : ___: :                 : : ___: :
        : : : : : : ゚: :         . :          : ://∧___: :。-‐……‐-: :。_ : ://∧: :
     :+。゚゚:。: :    : :。.:+ : : .。:゚。: :       : : ⌒//    `              ///_∧: :   . .      . . .
   : :。。: :  :゚:+    : :゚:。*。: :。゚ .゚: :      : : /  /        /          .////⌒ヽ: :  : :゚ :。: : : : :。: :
   : :゚*:。  ゚:。: :    : :゚:。 ゚゚   :゚: :         : : ′/    /  / {     |八.   ////     ゚。: :  ゚:  ゚:。* ゚ .:゚+:
      : +゚:。.:゚: :       : : ゚:。 *:+        : : { /    /   ′|     |  マニ=〈〈〈:{      : : : +゚:    。:゚: :
                 : : :゚ ゚:。:゚: :        : : /{  /  /. :/⌒l|     | ⌒マニ=圦 ヾ;      ゚。: : 。...。 :゚: :
                           : : 八| {  { :/___ 八   | .___マニ=-ヽ }        。:゚: : ゚*。+:
                               : : {  | il   |:x云竿ミト\  |,x云竿ミ。  }八   \  ゚。: :   : :
              : :  : :             : : |  |八  |{lト、_) : }   \仆、_) : : } /⌒\    、 : :
             : +。:゚ ゚:.: :         : :| /.  \{.爪__nン    弋.__n 从    .} \   \:゚゚*。+:.。: :
               : : *゚    ゚.: :          : : |./  /  / 人                } '  ∧。. \  :゚   ゚。: *: :
 : . : .        : :。゚     :: :        : +。゙/: : /  { 人 :゚     、  ,    ノ人 / }}    ヽ ゚:     :゚: :
 : :*:+: 。.      : : 。      ゚:: :         : : ゚. ゚*.: :   {{。゚ ゚::.。         。:8   /___ノ/     。゚.*。:゚+:
 : :゚。    ゚ *。: : :      .゚ : :         : : ゚。   ゚:。: :。+ 。゚: :`〕i:i:o。。。 o i〔 /  〃:⌒:/       \゚  ゚。: :
  : ::。     ゚:。 ゚       :。: :     : : /.: : ゚:。  ゚:゚ .*.{ {l 〕l:{  \/゚ }〈/  {{  /     }         : :
   : ::.。      ゚        :。: :   : :/.   : +゚:。 。 :。 人八ト八   ./パ / /八__.′   /        }    ゚。: :
    : : ゚*.            .。*: :  : : /   /...::::。.:゚ ゚:。:.: :{. /  \厶イ \イ/  }:′    //        |i      : :
      :+゚。     。.      ゚:。+:  : : /   /    {./    ト_{{    {/:/|      /    //     }     ||     .゚。: :
       : : :。.   :゚: : ゚: :*。: ゚: :゚ :。 : :/   /     .{{   |::|    {/:/|   .:.:.  /    /}'    /    八      : :
         : :゚:。 :゚: :  : : : :  : :゚:。: : /: : : : : : { : : : /|::| : :  {/:/| .:.:.:.:.:.:./ : : : :// : :   /   : : /  ゚。    ゚。: :
           : : ゚:: :       .: ./.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:| : : /: | : : : : : :{/: : : : : : :/.: .: .: .: : /.: .: .: .: .: .: .: . : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:
           : :゚:*。 .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:.

894◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 00:12:57 ID:LZHfsFDo

灼眼のシャナ シャナ 腰に手を当てて怒ってる



              /  / /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .゚。
               /  {/ {: . : .: .: .:l : . : . : . : . : . : . : . : . : . :.
             , {/{/: . : . : . :/l| : . :l . : l : . : \ : . : . : .
            .i: . : . : . : .// / { |:. : . :| . : ト : . : ._:_ヽ : . : . i
            .|: . i. .: .: .:{ |:/\{∧: . : | . : | _× : . : .} : . : |
            .|: . |. : . : .| 斗=\ ; . :{,ァ斗=ミ:| : . | :/ : |
           八.:.:|. : i : .:{ |゚{__: }八: . :  |゚{__: }从.:.:|/. : . :|
              .}人j| | 辷少   \{.  辷少 }.:.|:.:/:.:.|
                .}|: :∧  ̄        ´ ̄  爪.:|: /. i .|
              {{ |: :|:∧     _'__    厶イ |/. : l :|
              ./⌒|: :|:|:个 。  {二二}   イ⌒}:i:ト : . l :|
         __/   .|: :|:|:/  {{>- -< ./  |.:l:| / /⌒ヽ
        {   /    |: :|:|     {|-.…….‐.-/   .|.:l:|:/ /    \--へ
          |        .|: :|:|    .∨/ ̄} ∨   :|.:l:|{,イ/        }
        /|      :\|: :|:|\   ∨ ̄} ∨  /}|.:l:|//    /     |
       { 人     .:|: :|:|r―=ミ、∨  / ./  |.:l:|     /     /⌒i
       ∧{.  \    .乂jl||       \--く ̄ ̄ ̄}:l:| }          ./ / 入
     ./  \  \___.,人j    ァ=-{_____}-==  .}川:八        / ./  ヽ
    /    .〉---〈| : . : . : |   / イ ̄ ¨ト.、   /}| ⌒\___ イ__./、    }
     ゚。    \   | : . : . : |   / }|    |{ \ ./ ∧: . : . |     /    .|
      \    \ }| : . : . : |⌒Y   |    |{   ⌒K  〉: :. :.|    /    /

895◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 00:13:30 ID:LZHfsFDo


涼宮ハルヒの憂鬱 佐々木
最終回で使用済み


                     .  --‐‐‐--:  .
                 . : ´:_:_: : : : : :-‐‐: : 、: : `ヽ___
                   . : ´: : : : :_:_: : : : :-‐‐:、: : :_:_: : : : : : :`ヽ
              , ィ:´: : : : : : : : : : : : : -‐: : ⌒ヽ: : : \: : : : : : :.\
            ./ /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : :.ヽ: : : : : : : : .
           ./: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }: : : : : : : 、: : : : : : :
        /:  /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : :/: :. :.|: : : : : : : :| : : : : : : : :.
      //   /: : : :/: : : : : :/: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : .
     .//   /: : : :/: : : ____: : : : : : ___: , イ: : : : : } : : : : : : : } : : : : : : : : i
     ,: :{ / {: :. :./: : : /: : :/: /: : : :/ヽ: : : :. :./ : : : : : : : : : : : : : :. :. :.|
    { : /.: .: | : : : : : : : 圷ミ/: //:.:/    }\: :/ : : : : : : : /: : : : : : :. :. :.|
     /: : : : /| : : i : :八|l {:リ///x芸ミ冬、: \ : : : .: .: :./: : : : : : : i : : :|
  ./: :. :. :. :. :.| : : | イ:. .:| У      /:{__:.ヾ:/: : : : : : : : /}: : : : : : : :| : V
. /: : : : : : /: : :| : : |: |: : :|''       ,辷__ン/: : : : : : : : /: : : : : : :. :. } : : \
-イ: :/: : / : : | : : 人: : ,       '' '' '' /: : /: : : : :, '⌒,: : : : : : : ; : : : : : ヽ
 ;//:.:.:./: : : : 从: :{: : ヽ∧  、 _    ノ /:/: ://  ィ: : : : : : :/: i: : : : : : :)
  /: : :/{ : : :/ (ハ{: : : :{ ∧    __ .. -‐ .: //丁¨/: : : : : : /:.从: :. :.|/
 ./{ : :{∧ : ( .ノ .ハ: : : :| { ∧ _.>-- ‐‐…< //: : :/: : : :{/ /:l:} : : |
  八: :(  \:    ゚ \: :{ l/ }八 } : /: ハ   / :⌒)/イ⌒ヽ/ /l川: : 人
                  \      .| :/{://)__/ /::::::/:::::|:::::∨ / .ノ /   )
                       |/ ' { ´¨¨ /::::::/::::::/ ̄::::\ __
                      |    /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                        /|   ,::::::::{::::::::::/:::::::::::::::::::\: : :|
                          {|  ,::::::::::|:::::::/::::::::::::::::::::::::::::\|__
                          {|/ { :::::::::|::::::{:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::}
                     /T|/ | :::::::|::::::|:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::|
                       /:: |//i| :::::/ :::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::\:::|
                         {::::// l| | ::/:::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                         {:/  || | 〈:::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    //  || | { ̄}:::::::::::::: \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                       {     || | {:::/::::::::::::::::::::: \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

896◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 00:14:04 ID:LZHfsFDo


なんかドラゴンの首っぽいの


      {\________
       \   ̄ ̄ ` <ン⌒ヽ__
     {\__` <ン⌒    ` <ン⌒ヽ__
      \   ̄ ̄` <ン⌒    ` <ン〕/{
          ` <ン⌒    ` <ン⌒\  `/ :|ト、
            ` <ン⌒    ` <ン .{:. :|{: :\
                    ` <ン⌒   ` : {:. :||.: :.:ト、ト、__
                      \: : : : : : : {: :八___ト、ト、ト、ト、__}\
                     \:r‐‐‐‐ァ : : て/⌒゚゚¨¨Y⌒ヽト、__
                  __  __}: : : : : : : : (____    {   rェェミ┐     ∧
                     \¨ ::‐----‐ァ_: : : : : : : て____ \ 人℡}八______,/:八
             __  __\   / / ⌒ヽ: : : : : : :〈  {;i;i;i;i;i;{;i;i;};i;i;i;ト-==ミ、
               \ ¨ :‐--‐'⌒____/ . /} }: : : : : : : :)‐┼{r‐‐‐‐‐‐  |/ ̄` }
               \   / ./ ./  }/ : : : ___/  |{{ヽ_j_j_j_j_j_j_,_,_,__刈
    -=ニ二¨¨  ̄ ¨ ‐-‐'⌒__{__/{__/{___/ : :/i;i;i{: :    从{/⌒V⌒V⌒V゙¨
          `ヽ     /   /    / : : /i;i;i;i;i;i{: : : : ./¨¨⌒ヽ
            _.)⌒ヽ〈 /⌒ヽ〈 /⌒ヽ / : :/i;i;i;i;i;i;i;八: : : : : :0: ・≪廴__ ノ}
 -=ニ二¨¨¨  ̄ ̄(⌒ヽ  ||     ||    { : : /i;i;i;i;i;i;i;/:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:≫//⌒¨)
        `ヽ  (⌒ヽ____八_______八_____八.: :{i;i;i;i;i;/¨ ¨ ¨ ¨ ¨ ¨ ¨ ¨ ¨ヽ _____ノ
        .) (⌒ヽ  }{  }}{  }}{  }}{   }: :{i;i;i;i/
     r‐‐=彡'⌒ヽ   }{____}{____}{____}{____./: :{i;i;i;
     ̄ ̄`ヽ_______〃⌒}{  }}{  }}{   /: : :{i;i/
           {⌒Y⌒ヽ___}{____}{____}{____/: : :/;i;{
           { : : : : : ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y{: : : {;i;i;{
            : : : : _人__人__人__人\: :{;i;i;{
                : : : : ⌒Y⌒Y⌒Y⌒{: :{;i;i;{
                : : : :_人__人__人_ :}八i;i;{
                   : : : : ⌒Y⌒Y⌒}}: :};i;{
                   : : : :_人__人_: :}: :};i;{
                  : : : : ⌒Y⌒}}: :};iハ
                       : : : :_人/: :ノ;i;i;}
                      : : : : : : /i;i;i;i;i}
                      : : : /i;i;i;i;i;i;i;i}
                       : : :/ ̄}i;i;/
                         : : : : /;i;/
                       : : //

897◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 00:14:47 ID:LZHfsFDo


魔法少女リリカルなのは ヴィータ デフォルメ



                             -‐‐‐‐‐-  _   __
               _______         ´         / __= \
              {____\    / /〉  _ -===-  // \ \マ
                      \\ / |l{// ./⌒ヽ-‐‐‐-/⌒ヽ  ム 厶マニフ
                      \\| 〈  .′/: : : : : : : : : : :`ヽ [〉|/ _}}   \
                    〃⌒ヽ/  ̄ ヽ〔, : / : : : : : : : : : : :、: : :\}ト/リ ̄ ̄ ̄
                / / ̄′  ゚ /}{: :⌒ヽ| : : :/:}斗-- : : : : {__
                  / /  人 ゚  ≠ .ノ{ |: :/ | : :/ |:∧: :}.:.|: :} \
                    / /    ト--=彡:| |: ∩| :/  ,/∩マフ|:l }_   }
                 {__/    八 _[〉 _| レ゚ ∪レ′  ∪ |: }:}八{\__}
                        \r―┤:.:.|: : : r――ァ: : : :爪:}
                      _{: : 八.: :|、 |   /  . 。仏イ
                       _{: : : :_:_:_:_\{〕≧=-=≦迄}/: : :}__
                   _{: : :_:_:_:_:}{.    / \{古}/   〉---r―‐.nn
                 _{: : : :_:_:_:_}  人____//   〕 〔 マフ___.〈__{っノ
              _{: : : :_:_:_:_}     〉---{___〕 〔__マフ_:_:_: : : }__
              {: : : :_:_:_:_:}   {V/}__/ ̄{/_________\}ヽ {:_:_:_:_: : : }__
              ___.ト、_:_:_:_}    ノ  /{_./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\}   {:_:_:_:_: : :}
           〃: : : /       〈r‐ァノ /。イ}   ∧  ト、-\   {:_:_:_:_く
           {{ : : : {       .//¨r/ - -/ |__./゚ \_| \_.〉、   }: : }
              八: : : {      // /     /   ヽ.  }    }___ \ }/
              \r′     .// んrヘ、.:/       }   }__ __んrヘ、}
                      //   }んrヘ、_________}_ _}んrヘ_,ノr…'′
                  __ /¨7__ /  / /んrヘ、__r―{|  |  八_______
                 ___  \/__/_/   ./ /           |  |___/
               /  \./__/  ̄ ̄ {三}          {三}
               \  〃⌒ヽ
                 ̄{ト __ .ノ\
                 //\  }
                 ゚     ̄

898◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 00:15:19 ID:LZHfsFDo




空の境界 式 髪の毛がすごい手抜き



    | : |: : : : : : : : : :|: : : :.:.:/: : : : : :.:.:.|      |: : : : : : :| : : : : :.:.:.|: : : : : : : : : :| : |
    | : |: : : : : : : : : :|: : :.:.:/:.:.:./: :.|:.:| ||      |: : : : : : :| : : : : :.:.:.|: : : : : : : : : :| : |
    | : |: : : : : : : : : :|: :l: /:.|: /: : :.|:.:| ||      |:|:.:.:.| : :.:| :.:.:.| : :.:.:|: : : : : : : : : :| : |
    | : |: : : : : : : : : :|: :|/ | |/|:|: : :|:.:| ||      |:| |:.:| : :.:| :.:.:.| : :.:.:|: : : : : : : : : :| : |
    | : |: : : : : : : : : :|: :| : l├:┼ : |:.:| ||      |:| |:.:| : :┼: :┤:|:.:.:|: : : : : : : : : :| : |
    | : |: : : : : : : : : :|: :| : |_|___|八从|_||ヽ、    斗|_|从:/_:|: /。|:.:|: |:|: : : : : : : : : :| : |
    | : |: : : : : : : : : :|: :|:゚疋笄===冬ミリ      |厂笄===竓芹:|: |:|: : : : : : : : : :| : |
    | : |: : : : : : : : : :| 人代つ:_:_:_:_ノ     i    ノ代つ: : : :ノノ从|: : : : : : : : : :| : |
    | : |: : : : : : : : : :|{  ´ ̄ ̄¨¨       |     ¨¨ ̄ ̄`   |: : : : : : : : : :| : |
    | : |: : : : : : : : : :|{                              ,|: : : : : : : : : :| : |
    | : |: : : : : : : : : :|ム                        , |: : : : : : : : : :| : |
    | : |: : : : : : : : : :|i∧              /                /ノ|: : : : : : : : : :| : |
    | : |: : : : : : : : : :||{.∧           〈 ,| -            /: : |: : : : : : : : : :| : |
    | : |: : : : : : : : : :||{:{: :゚:.。                      。゚: : :.:|: : : : |.:.:. : : :| : |
    | : |: : : : :.:|: : : ::|||:|: : : :\     `ー -- ― '     /: : : : :i|: : : : | | : : :.:| : |
    | : |: : : : | | : : :.:|||:|: : : : : |\     ー :-     /|: : : : : : l|: : : : | | : : :.:| : |
    | : |: : : : | | : : :.:|||:|: : :.:.:.| \           / .:|: : : : |.:.:l|: : : : | | : : :.:| : |
    | : |: : : : | | : : :.:|||:|: : : : : |                 .:::|: : : : |.:.:l|: : : : | | : : :.:| : |
    |l,人: : : : :|: : : :从八: :.人|       >-<     .::::|人: 八: :|: : : : |: : : : .八 |

899◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 00:15:54 ID:LZHfsFDo

CLANNAD 古河渚



                               .:⌒:.
                   _____       | l゚:. ゚:.
                      / /⌒`ヽ.   | l ゚:. ゚:.
                      .: /      \  | l   ゚:. }____
                    .゚ {       \{ {__/} l二二>‐-  _
                    .: :     -‐…=ミ/_ _ l l_ -‐‐‐‐- : : : : : ゚ : .
                 l {  /: : : -‐=ァ´`ヽ l l⌒` : : : : : : : : : : : : : :゚ : .
                     l| l / / : : : : :゚: : : : : l } : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : :_:_\
                     l| l :/ : : : : : : { : : : : : }リ : : : : : : : : : : :. :. :. :.゚:. : : : : : ゚:.
                     .:l| l : : : : : : / : :|: : : : : :/: : 、: : : : : : :\ : : : : : ゚:. : : : : : ゚:.
                / l| l : : : : : / : : :|: : : : : : : : : ゚:. : : : : : : : :\ : : : : ゚:. : : : : : ゚:.
                  / /l| l : : : : 。: : :/.:{: : : : : { ト、: : :゚:. : 、: : : : : : : : .: .: .:゚:. : : : : : ゚:.
              〈 / 八{ : /: :゚: : :/:./|: : : : : { | \ : ゚:. } : : : : : : : : : : : :ハ.: :.:\: :゚:.
                   .゚:/: : : : ′{ : : ゚ /八: : : : :乂  -= 寸 =‐-: : : i: : : : : }/〉/〉: :.\ ゚:
               . : : : : : : { :|; :斗-  ゚:.: : : : |    \|:八: 八 : |l: : : : :|///{: : : : :\:.
                 { l : : : : :〃|八 |     、 {    .二二./  }|l: : : : :|//: ト:、 : : : : ヽ、
                 | |l .: .: : : l:.|   ___    \ ゚:.   x抖竿=ミ:xー|l: : : : :}マニト:、 : : : 、: ゚:.
                 | |l: : : : : :|.:|x抖竿ミ.    \     .んr℃ハ }} |l: : : :  :Ⅵ: :\ : : :\ ゚:.
                 { |l: : : : : :|〃んr℃ハ         {_)::::::} } リ |l.:.:.:.:./ノ : }:| : : : \: : : \:゚:.
               }八 : : : : |{{. {_)::::::} }            V辷゚沙  リ.:.::./   人{ : : : :. :.\ : : ゚:.
                 \: : 从 V辷゚沙            .:.:.:.:.:.:.  /: : 厶イ : : : ヽ : : : : : :゚ 。: :゚:.
                  〉〃 : ゚.:.:.:.:.:.:.:.   '           厶イ:. :.l}l\: : : : \ : .: .:}| ト、: :}
                      {/::/ :/∧         ___         。/: |l:. :.l}|:. :.}ト、 : : : \ _八}__}八
                      . : / :/ {込     <  __ ノ       仏イ八: :リ.: .:|l: : : 、: : :\ ノ
                      { {: :{ : ∨/〕o。           . : ゚    }: : } : : : : |l\ : : i : 、: :\
                    八八: : : : { {: : /: :> 。     。 <_____}: : } :|l : : |l : : : : |: : {⌒ヽ)
                      \ 乂: : :{: :{ : : : :゚77〔__   --‐‐===}: : } :|l : : リ: : }: :人:八 :/
                            }乂ト:八 : : : //rく __  --‐‐===}: 八八: :∧: 小{   \\
                            \:/厶{__  --‐‐==≦三\   }/ } 人{    )
                            _/厶 --‐‐==≦三三三三\
                     rヘ ____r1〔三/--‐‐==≦三三三三三三三\
                   ___j  \__|// /--‐‐=≦三三三三三三≧=‐…‐\

901◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 00:16:42 ID:LZHfsFDo



イリヤの空、UFOの夏  伊里野加奈


      /: : : : : ://: : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : :|: : : : : :. :.| : : ヽ : : : : : : : :.\
     ; : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :|: : : : : :. :.| : : : : : : : : : : : : : : \
     .: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : //: : : : : :. :./: : : : }: : : :. :. :. .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
      { : : : : : ; : : : : : : : : : : : : :.//: : : : : : / : :. :. :. ;. :. :. :. : : l.: : : : : : : :} : : : : : : : : : : : : .
      |: : : : : : : : : : : : : : : : : : ://:. :. :. :./: : : /: : :./ : : : : : : |.:| : : : : : : | : : : : : : : : ヽ : : : .
      |: : : : : { : : : : : : : : l : :. :./: : : :./: : : /.:| :/ / : ; : : : : : |.:| : : : : : : | : : : } : : : : : : : : : : .
      |: : : : : | l : : : : : : : | :. :./ : : /: : : / /|{/ /:.:.:/ : : : : : : :} : : : : l : | : : : | : : : : : : : } : : :
      |: : : : : | | : : :. :. :. :.|: :l/: :≠/==ァ―- / 八/:.:.:/: : : : : :./:/ : : : : :l : | : : : | : : : : : : : | : : }
     .: : : : : | | : : :. :. :. :.|: :|: :, ァ=≠===ミ く /:.:.:/ : : : : /:∧ : : : : :l : | : : : | : : : : : : : | : : |
     .: : : : : :从: : : : :. :. :.|: :|: ///: : (__}  } `/// : : : /|: / ̄}ヽ : : : : : : : : :| : : : : l : : |ヽ:|
     .. : : : :/ :ハ: : : : : : : : :|:.{ {: {___: :}/   /  / : : / ,ヶ=ミ、 : : : : : :| : : :| : : : : |l | }|
    .゚:. :. :./ ∧: :} : : : : : : }:.|  辷… ン     / : /  /: :(_} }: : : : : :} |l : : |.:. :. :.|| : :| }|
   ,゚: :. :./ /: ∧: : : : : : : :|:|{   ̄ ̄¨¨    / /     {:{_:.:/刈: : : : : :} }l : : |.:. :. :.|| : :| ノ
  ./: : : / /: /: ゚:゚. : : : : : : |八  """      /       Lン  |: : : : :/| リ: : : : : : : : :|| : :|
  /: :. :./ / : : : : : ゚. : :. :. :.| \              ¨   /|: : : :/:// : : : : : : : : 八 :
 .: : : :/ / : : : : ;.: . ゚. : :. :. :.|{              '   """  : |: : :/: :/ : : : / : : : :   }ノ
/ : : :. :./ : : : : /:. :. :.゚. : : : :八\        _ _        人 / /: : : :./:.:/| : : : /
: : : : :./ : : : : / -―人: : : : : ゚. \      -        イ: : :}イ : : : : :/:.:/ :| : : /
: : : :./ : : : :/   --、/\ : : : ゚.  \         <;_:_:ノ: : / .}: : : : : :/} : : /
: : :./ : : /       .\ \.:.:.:゚     : .__ . <;_:_: : : : : : : :  /: : : /  / /
: :./: :/           \ \ :゚.     /⌒ヽ__: : : :/: : : :/ / : :/   /
: : /             \ \.   ./⌒ヽ        _:_:/ / :/
∠二ニ=ミ              \ \ {    }        く_/
/ ̄ ̄ ̄   \          \     |       |〕ト

902◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 00:17:27 ID:LZHfsFDo


イリヤの空、UFOの夏  伊里野加奈



          /             /         、      \
         / /     /    //        \  \    :.
        ./ //     /    //:| i         \  \    :.
       / //     /    // | |     | lト、      ヽ  }
       ,′ / /     /  /   /|  | {     |、l| \  }    |
        { // /  /     /   /._|__∧|   l| 寸 ‐-- l| i    ゚
       /     /   |/ ///‐|_| ト、  |ァ===ミ、 l| |  |
           | i   | |.′   ァ イ云心八\ | r'__};i;|.〉.リ }  |
           | |  l| |    〈/ r'__};i;|     \{  ∨(ツ' / .从  ,
           | |  l| |   | ∨(ツ          ,, ,,  }./  } |
           人 |  l| |   人 ,, ,,      ,         // - / /|
             { 八八 i\∧\     __ __      //-‐く /.|
                 \ | .{ \      --    /  ,ヘ 八|
                    ヽ|/∧\个: .         /|_∧/ }/.  \
                    }/⌒\}从 ハ> . __ / | /ヽノ
                         / .厶ハ         .У  }‐ヘ
                       __{ {__}_____ --==ニニ二/   }‐ヘ
                       __/  |  ̄--==ニニ二二/         \
                     _/ /   {---==ニニ二二/  / /      \
                // /   .八 __   ______/  / ./  ヽ       ヽ
                /     /  \        /   ./    }      :.
            /   {/              /  ./    l|      }
              {   {     \     /           l|      |

903◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 00:18:19 ID:LZHfsFDo



イリヤの空、UFOの夏  伊里野加奈


                           { { /./
                          __ ∨/ -=ニニニ==-
                          -=ニ二                 \
                    / /                  \
                                          \     \
                  /  /      、    \    、  ヽ        、
                    /  //      }   ヽ              、 \  i
                    i    /   / /:|  } .〉  | |  }    }      |
                    |       l ′/ |  //|  | }  /i     |l   } l|
                    | |/ | _ |厶斗- }-/||  |ー|‐/:┼:- . |l   } l|
                   . |/ |   | ぇ==ミ|/l ||/ 八ァ==ミ、}  l |l|  | l|
                    | ||l|   |〈 r'__}::}  ノ/:/  r'_}::} }|  l |l|  | l|
                    | 人| }| ト、 ∨(ツ  /   ∨(ツ从 / 从/ | リ
                    |   |从/|:{  ,, ,,          ,, ,, イ ′// } 八
                /|| |  /∧        '       爪}. / //
                  〈/|| |/// 込       __  _     , 仏イ / /
                    }∧ |/|/ }|个: .          .イi| /:∧
                     }八ト、 || ト≫ .    . ィ /∧八 /
                    __八\{人_斗:-=≧=fチ‐l⌒ヽ ____}/_
                 / \      |{ ̄¨¨   }     }  }ト.、
                / \   \     \__   __,       |  || .:.
                  {\ \  \     \   ′     |  リ /}
                  |  \ \  .}        }  /     __ rヘ ///:|
                   〈.   \  }`Y' ̄`ー:⌒∨/    /`⌒ ̄  \:  |
                    |\   ---| |        |.-----爿      }--|
                    |    |.:/:/| l        |:/:/:/:/:|     |/:|

904◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 00:18:58 ID:LZHfsFDo


NieR Replicant  カイネ








                             。: ゚  {        ! |  \    ゚ : 。
                               。 ゚,         i     l   | \  、   ゚ : 。
                             。 ゚   ゚ l   l   |   i     !  \ \     ヾo。
                        //   ゚  {   |   |   | i     |l \ \   }} ゚ : 。
                     ,. ゚/{  .゚  ∧   {   |   | il  l     l  l \ \ ノハ =ミ。、
                   ,. ゚/ . l|   ゚   ∧  \  l|   | il  l i     ! l ヽ  \ ゚。. \\
                       ,. ゚   /. /l|  l   ./ /,\  \l}   | il  l |.  i   .!   ゚.   \ハ   \ヽ
                      , ゚ //. //l|  |  / //゚。 \  \ | il  l |゚   l|  i    }ト、\ \     ゚。゚。
                  / /  ,゚ { { l|  |〈/ 〈/  ゚。、 \  \l ll  l | ゚。 l|  ll i    |}ハ \ )    : :.
                    / /   ,゚ { l | l|  |/  ′   ゚。\ \  \l  l | .゚。l|  l| l i   .|}  ゚.   ヽ    .} }
              {/ /   , | l | l{  l /{ {    \.\ \  \.〉|   ゚l}  l| l l i  |} l | i\ )     } }
                ,′,′,  ,. | l |   { { {八 _____  }\.\ \  、{ _____゚。. l| l l |   l| | }{゚。    /
            。 -‐=, 厶イ⌒i  | l|i 八 l人 __ ____ `八 }\.\. l\ { ______ } l| l l |l i  l| |/从{__ ノ〈
        /    r,゚ ゚ 八  l  | l|l ′ | ,ォ抖-斥ミ、| }ヽ|| {,ォ抖-斥、l| l l |l |l l| |/′{ ̄ ⌒ヽ
                (|{ {     )l  | {⌒ヾ   圦´乂_,_ツ`マ ト、.八ノ人爪乂_,_ツ}l| l l |l |l  ノ / ノ八      ゚。
            /}{ {  -=彡l  l人{トミハ | ゚亥゚¨¨゚~`         `~¨¨゚^^^} l |l |l/ // /  ゚。
          (___八 ;__ ノ/  l  ||\ }.人   `ー                 Ll_|l/ ./  /    ゚。    ::.
           /    \) ′/ll  ト.ト-=ミ、  \                    // ./    /    。
         (__   -=彡 \ .八 い}\  \{   `ー                    //     ./l}     .}]   } }
          ノノ     ノ}   {  \ヽ  , -=ミ、____ ノ   ヽ ′     ///    // /  } l }]   } }
         (__   -=彡'      `ー=彡 }l}圦 \____ ノ             ///      // /   ハ Ⅵ]   }
          ノノ     ノ}        }-=う}从込  \     -= ニ =-  ///        イ /   ,' | | }  ,゚,゚
         (__   -=彡′     ノ ._乂   ノ゚ 。 \    ー --‐゚ .//   /   / //   厶斗匕___ //
           \     ノ} ⌒ヾ ⌒ヾ´  .ノ}=彡゚ }\          //   /  /  / / ,三二ニ=彡′
                、__ 彡′   ノ}  ノ}ー=彡′  /|: : :゚:.。        /   /   /    / / /     }}
             `ー--‐=彡'‐=彡′     〈/|: : : -=≧‐‐--‐{/  /   /     / / /-‐==彡′
                             _    -==ニ二¨¨二{/ ./   /   / / / /¨¨二ニ==-   __
                             --===ニ二二ニ===--〈 ./ /     / / / /-===ニ二¨¨__
                               ノ: : : : : : : : : : : { //  /  /{ {  {  {  ___ __ ノノ

906◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 00:19:47 ID:LZHfsFDo

DTB 黒と銀



                             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                        . : : : : : : : : : : : : : : : : : :、 : : : : : : : : :
                           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : : : : : :
                       / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ : : : : : : }
                         /.:.: : :i :. .: .:r:、: : :.\: : :}: : : : : : 、:\: : : : :}
                     /: :/l:|:.| : : {:| \ : : : \|: : : : : : : \ : : : : 八
                   ___    { :/: |:{人.: :.斗---\ : : : |:!: : /{: : : :{ : : : : :{
              -‐‐-  \ .____//|:|: }\: |rt‐云ァ\刈:!: /⌒ヽl: l\: : : {
          〃  -‐‐-   }{ { / ≦{从/  :\´ ̄`  ヽ|:!/ {ト . }: |l : Y⌒)
         / ̄/      \  /⌒ヾ./           .从  ゙し.人八: {____
       / :-=={      /⌒> - -‐=ァ/ ̄}          ____ r壬‐‐‐,<.____{
         {/   :{/ /   {./:/   /    `┬‐‐-  く     ̄ ̄}厶斗-==}
       / /   / /   人    .。゚       .丁    .\   -‐=}{ }.:|   人_
      ./ /     {.      \ /     /.:   从__...。<..::_/  --‐=仏ノ :| /  }
      {       八    、___:≧=‐-  /.:./ /イ   } }_/ /  〃¨¨⌒     \
      |    {.   \    ∨    // :/ | }  .:  ̄ ̄}               \
      |    {           }:|l  l /__竺メ、. |/  /l :   /          _____     \
     .八             /⌒八 l  辷ン㍉ ) /} /} | l. 〔       / /   ̄ ̄ \  
        \ ___ .ノ   ./{ /: ∧}l {¨¨`   ノrテ㍉'.l: 〔   /  // --‐‐==
       _/}      /.人__  八从     {゚…/ ノ 八〉 / . /
    _/ ̄\.}  {   { {/ 八         '   爪 / / __/ ̄ ̄  ____         }  }
   / ̄  ヽ.ノ l  |   .〈 /   ゚:。      ̄ ヽ  ,仏イ /_/ ̄ ̄ ̄              |  |
 / ̄  ‐-- ノ  :| \ ≧=‐-:父;。     . イ/: :/     __                 |  |
/         (   .ノ⌒  )---}/}_ ゚ぅ:。 __/:/:/:/ ̄ ̄                    }  }
{            ) ( ノ   (-‐‐‐-  \ }___     :/                        / 
 、        \/          \    /                                /
  \         .\            > ゚                         /
   \           \      。 ゚                            /
      .\         / ̄/ ̄

907◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 00:21:31 ID:LZHfsFDo
魔まマ 暁美ほむら&女神まどか
                           --‐‐…‐‐-  。  。 o : * : o 。
                      。  ゚: : : :/ ̄ ̄ ̄\: : : : ゚: 。 _____         ゚ :+ 。
                       /:/-----{ ( ̄ ̄ \ \__/ _____  \     _____   * 。
                      /:/: : 7¨¨7¨ : : `ー=====≦≧------′ }-‐ ゚  --‐‐--  、\___ ゚  。
                  。 :/://: : :/: : /: : : |: : : /: : ∨ } }: : :`ー====≦  --‐‐--              *
              + : ゚ /:/:.:/: : :/: : /: : : : |: : /: : : : ∨/ : : : : i : :\\゚。    /     ヽ   、  \  ゚ :。
         。 ゚   /: : : :/:/: : :/: : / : : : : :|: /: : / : : { {.:.:l: : : :| : : : :} } 。   /      }     ヽ    \  +
       .*      。: : : : : /:/: : :/: : /|:l: : :.:|/: : / ゚:. : { { : |: : : :| : : i :} } :。./ / /  /   .l|  l       ゚。  ゚。
       ゚       /:. :.:.//:/: : :/゚l: / :| :{:..: :.:|: ‐/-- ゚:. { { : |: : : :| : : | 八{: :l/ / /  /    l|  |  / ̄\   。   *
      :゚       /: :./ {/: {: :.斗: |/¨¨|:|: : :.:|: /     ゚:.人:l| : : / / / :. :.{: :| / /  /.|  l  .l|  |//    マニフ   。゚
    :゚     / /  /{: :.|.:. .:.|: :|_____人{: : : :|/    ___}ト_ l| : /: : :/ : : : : : }/|  _/__{ |  |  |/       ゚マ }../  ̄)ヽ
   .*      / :゚  ./ :|: :.|.:. .:.|。x竺竺ミ\: :{   x竺竺ミ:/.://: :/ : : : : : /.:|    \   }  /        /|{/____/   }
   。    .:/     /: : |: 人: :.:|: :|乂n_ツ  \   乂n_ツ.゚ : /: :/⌒Y : : /∧{ /  ` 、 \  } ./       从´ ̄\   /
    o   .:./ 。*:.。/:.:./ ̄/ ̄\八 ,, ,, ,,       ,, ,, ,, /:/:/: :/ }. ノ : :// ゚。/ __   \ ゙/  {         〈/ \   } {
      *      ./:.:./  {:     \}/)         /:/:/: :/.__/: : :/    {  ァ=ミ:、 }/ /∧ ー:===彡 //     | ||
     。゚    ./.:.:/   .ト、  . -//)          厶イ : /: : :/: : .:/          ゙ヾ / //  \___ ./゚    i  | ||
   +:゚   .://.:.:/    { /:////) `  ´    人:/: : :/ : : /         '' '' '' /゙  / / )   | ,ィi  l  | ||
 *    .゚/:.:/.:.:/     /:/: /: ///\       .。o个|: }: : / : : /゚.    、___     // / / /   .|{/ |l  l  |  \
. 。 :  ゚  .。 /{    /      .//{    \゚千‐‐==/⌒V : / : : :.{:゚:\       // / /-<〕      |{/ |l  l  |   }
     / : :/:.__|   ./      /.:.:.:{  __/⌒i⌒V^/   {/:{_: : : :{   \____ // / 〃  ./       .|{/ |l  l  |_____.ノ
゚ :+/ : :/:./ |  {        / .:.:.{ r/ ′   ∨    {__/}\ {       }__../ //: /:   /        .|{ 八     八
  : : :/:./  |{ :{      .{_____//      .r―┘    〔  }。 \   / / / /: /:/゚/      /  从/ \  /  \
  : /:./    以〕--=ミ    爪¨¨ :゚       \    x===ミ/    \____〈./   /..:/r‐/      /  /⌒ヽ   {     )
  * /       .}----=ミ \.ノ | .\{          >'゚      \--==  Y^}/ . // r―┘  ̄ ̄ ̄ ̄}_/    \ 乂
〈 /          |       \ ゚。从__゚|   .。-―-./         \   |.人_r―┘   ___     /}  |     i  }
| } }         __人__    _.} }//  |//  ̄ /______厶。         〉  /|         /       /: |  |l   |
| } }     / ̄   --===彡゚//  /./     ̄ ̄}_}  \  } } :}/   |        /      //: i |  ||   |
| } :\___./          __{ //  { {           /.     _} | |/゚   /|              //: : : |  ||   |
 \__/          /   //   } }ト--=彡   〈   (_____./_ノ     //|     /      / / :_ ノ人。八   .ノ

908◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 00:22:25 ID:LZHfsFDo


コードギアス ルルーシュとC.C. 皇帝服


: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : て ___  厶斗‐===‐--   ーヘ、__   \__ _--‐‐== /     /〈 || 〉   ||| |
: : : : : : : /: : : /: : : : :〃⌒ヽ: : : : : :{/ / /  /  /¨¨7 ‐=ミメ、‐‐‐‐┐{___   -‐=彡    --′} || {, ヘ. ||| |
: : : : : : /: : : /: : : : : :{{__  /  -‐=彳__/ /  /  /  /  / -‐ \ニニニ丁¨ ¨\  ̄} / ̄   l} /  ,  寸コ| |
: : : : : : : : / ̄ ̄ ̄   ̄ \    /__/ /  /  /  ///  -- ==\ニニ}ニ./⌒ニ }/         /  /\  寸コ |
: : : : : : /             ̄/  / rヘ{  /  //_ \ -- ==/=\マニ 廴ノニニ}/      /  /{  / ̄ 寸コ
: : : : /- ‐‐ --     ___ ___ /  / { /| ./ ./|lr=ミ---\=ァ‐‐-///マ ニニニニ/        {__./| {/   --- \
- < _______{ ̄ ̄ ̄  //  / 八} |l    从_}ハ--=≠ァt/ :/  --‐‐…‐‐-- 、__ } / / ___ }__
\\    /∧\}‐‐…‐= 彡 /  / /  } |l|l|{ || ヾ゙ソ //} ://  __   -‐‐-  (__  (___ .(___ (__ __  }
  } }   //    }  }    /// /} /l|从|l|{ ∧{     .// // /  r―――――<⌒> - <⌒>――――
  | |   〈   }   /|      /-<l八.{ |  }八{     ー=ニニ≠ /  /  /  ⌒〈\__{\_∧._{〈{: : :}〉}_.∧_/}__/}_
  | |  |{____}{  } |  〈\  \\ ∧   __     ー=ニニ|/八/竺7       - ‐‐‐ - . \\___//\__  ノ/ }
__/ ′ {     } |  〈\\  \l〉ト∧     `ヽ  -______{//rッ/   / ´ ̄     `ヽ } {:} {ヽ ./}‐=彡′|
  /    {      / l|    \\\   }|lト(\    ヽ` . :<//r‐―/  ≠ -ヽ‐   ̄ ̄ ` 、 } {:} { ∨\     |
/     〉   /  |     \  ) }/ |l|ヽ\\___. <._/// '  / /‐‐=ミ、キ‐-  __   .ノ |l〈〉l| |\     |
[}‐‐       /   l|   〈\ /}l( /イ|l| { \\(\トiトi./// i   {/ .¨゚㍉-}-‐‐=        } |l〈〉l| |       |
      {   {     リ     \ マニ= }/ 八 `    \ \ // {゚{       }rf:心≧=‐--‐=   ノ/l|l()l| |/      \:
  rヘ、{   {     / _____  //⌒。{ニ { |\        ∨、      圦込ン{ニニ=‐--≠ /| ||  | /         〉
  | rヘ、__.ノ  /{/   ̄ .//{ ゚ /=- { |  \      |//>.。       /`ニ=‐-‐=ニ./| l | ||  |′        /〉
  } {   ̄ //{/   -=- { {__.//   /{ | r―{_    }// ∧〕ト.。   / / ⌒ヽ\く| i| | | ||  |       //
_/ /    {//{/        { __/  //{ | |/\ \___./| { { }| } / /  ィ'⌒ヽ \ l| | | ||  |        /
 ̄} }    .//{/     / /  \.///{ |{./\ \ /i|: { }.:|l/ / ∠二}   }) r ー :┴|   / |{       }
o゚从    //{/    //  /   ./ / :{ l/\ ヽ   / |l { / /テ´ ̄ ̄ | l |  l| | | ||。// |{\     |
l//   //{/    //// ./ / / { /     / /||l /  ̄ `ヽ       | | |  l| | | ||  |    ‐-   |
l/   //{/    //    {r‐<_,/  /     / /l |//        \  〈\| |  l| | |  |    |       .ノ
  /l⌒ヽ/    //  /    //  /     厶二二 /            \__{\\l|  l| |  i|    |-‐   ¨¨ i
/人|_____}      / _/ / ̄  / __ -‐==ニニニニニニニ==‐-         ∨ / \\ l| |  l|    |\ |   |
/⌒ヽ__,ノ  ___  / / ̄ /    〃     ̄/ /\‐‐‐┐____   \     / /    \\|  l|    |: :=-|   |  __
{____/ く_/r‐==ミ= ′/     /    // /  }  |r― =ミ、 \/  / /|   } : : \\  l|    |: : : :| l  l|: : : : \
>‐‐=彡く{ ゚o) }  /        /;     { / /   l}  || /゚ o } ノハ ./ //}   } : : : : \\l|    |: : :/| l  l|⌒ヽ: : :
\__ __‐=彡    /     /八     ./ /   /l}  ∧{{ 。   从{ {/| ///___/: : : : : :. :.\l|    |: ://|   |   \
   \__ _/   ′     {____ \ __ / /    八   \ -=彡{ {{ {/|l///: : : : : : : : : : : : : : l|    |://   |
    / /      {        〉}‐ 7  {        /゚\   ____   { {/|l//: : : : : : : : : : : : : : : l|    |:/  l ll |
   /  {      |/      // /  { {     {_ノ /゚ ーo--=ミメ、l/|l {⌒ヽ: : : : : : : : : : : : :l|    |′ l ll |
  ./           /       // /l   { {/ /     |{_ノ /゚   /|\}.ノ′ | }.: .: : : : : : : : : |  |: \ l  l|
-- ′\     // /    ///   l   { {      |  {_ノ  /| { /。|  |ノ.: .: : : : : : : : : : |  |: : : :ヽ{ l|
      \    / /    ///   /| / 八 \      |         | ∨|{| ⌒ヽ: : : : : : : : : : |  |: : : : : Ⅵ
       \    /   /〈〈     / /⌒\{ \  /|//       |l  /|{| |{ } |\:. :. .:./ ̄ |  |: : : : : :} }
    -‐‐‐-  \ ′     | |    / --==ニニニ==-- /| ′      | //|{| |{ } |  }: : :/{  | |  |: : : : : :} }
 ´         .`\       | |/  / --==ニニニ==--  〈\      |l//{l{乂 /八人乂.}: :/l {  | |  |: : : : : :} }

912◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 00:24:03 ID:LZHfsFDo

以下過去作です。

○長編

・やる夫が妹たちのために頑張るようです
・やる夫は騎士として生きるようです

○中編

・やる夫と自堕落者ども
・オプーナ売りのオプーナ
・飯屋

○短編

・やる夫は時間を食われるようです
・やる夫は人に出会うようです
・やる夫は花束を貰うようです
・ある焼き鳥屋の趣
・やる夫で学ぶ恋のはじまり



読むだけ時間の無駄なので読まないでね。




yaruyomi様、騎士スレの時も大変お世話になりました!
偶然にもまた自分のスレを纏めていただきありがとうございます!

やる夫まとめもZ様、オプーナ売りをいつの間にか
纏めていただいていてビックリしました。今回共々、ありがとうございます!

876どこかの名無しさん2012/06/05(火) 23:49:40 ID:94HPb3sM
なんと、恋愛ものは初めてだったのですか

889どこかの名無しさん2012/06/06(水) 00:07:27 ID:WEOSHpoc
やっぱり貴方でしたか……

900どこかの名無しさん2012/06/06(水) 00:16:04 ID:QFOaZdkw
これはこれは、御高名は兼がね
過去作は未見でしたがこれを機に拝読させて頂きます

905どこかの名無しさん2012/06/06(水) 00:19:31 ID:zROX1cV2
>>895
うん、やっぱり美しいAAだ・・・

910どこかの名無しさん2012/06/06(水) 00:23:11 ID:Yz7Ui/kc
迷ってる時の目をチラチラさせているコマが好きです。

911どこかの名無しさん2012/06/06(水) 00:23:34 ID:ux8AH4EQ
お、あとがき。

アンタも随分古参だな。おつ。

915◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 00:29:06 ID:LZHfsFDo
>>876
うん
>>889
前作も読んでてくれてありがとう
>>900
いやはや、本当に暇な時に軽く読む程度で結構ですので
>>905
ありがとうごぜーます!
>>910
挙動不審な感じで、はい
>>911
いやはややる夫スレ始めてもう三年です、早いものです

913どこかの名無しさん2012/06/06(水) 00:26:43 ID:7OPf9ajE
あー、やる夫が妹たちのために頑張るようです見てました。
今作もよかったです

914どこかの名無しさん2012/06/06(水) 00:27:32 ID:4cdPFXec
もちろん全部読んでます
今作もめちゃくちゃ楽しませていただきました、ありがとうございました

917◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 00:31:57 ID:LZHfsFDo
>>913
どもども、見られてましたか。お恥ずかしい限りです。
>>914
えーなんて物好きな……なんて懐の広い人なんだ!ありがとうございます!

916どこかの名無しさん2012/06/06(水) 00:30:22 ID:MINknCyg
読んでないのもあるし、しばらく楽しみが減らないわw
次回作も期待してます

918どこかの名無しさん2012/06/06(水) 00:31:59 ID:6sney/GU
時間の無駄だと……?上等!
名前には聞いてたのだが、手を出してなかったスレが幾つか……
このスレには本当に楽しませてもらったので、是非読んでみたいと思う

919どこかの名無しさん2012/06/06(水) 00:33:21 ID:XQetyFl6
ありがとう。またね!

920どこかの名無しさん2012/06/06(水) 00:33:33 ID:WEOSHpoc
あ、短編は読んでないのがあった
うへへ、さっそく時間を無駄にさせてもらいます

短編に気が付かなかったんでしばらく見なかったからもしかして引退したのかなぁと思ってましたが、
こうして再び作品を読めてすごく嬉しかったです
作品も最後のAAもどれも素晴らし過ぎです
お疲れ様でした

921どこかの名無しさん2012/06/06(水) 00:34:04 ID:7OPf9ajE
俺は妹の人が他にも書いてたこと知らなかったレベル……時間飛びそう

922どこかの名無しさん2012/06/06(水) 00:38:12 ID:27/riPd6
「やる夫騎士として生きるようです」は最後には号泣してしまった作品でした
短編が呼んでいないものがあるのでこれから探して読まさせ頂きます
いつも素晴らしい作品を本当にありがとうございます
これからも楽しみにさせていただきます!

923どこかの名無しさん2012/06/06(水) 00:39:28 ID:B6yq5gpg
なんか雰囲気が飯屋っぽいなーと思ったらやっぱり貴方でしたかww
妹スレもそれ以外も読ませてもらってました!
面白かったです! 乙でしたー

926◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 00:44:34 ID:LZHfsFDo
>>916
次回作はやるとしたらまたファンタジーかと、いやその時の気分次第です。未定。
けど多分当分長編は出来ません。リアル都合で。五話くらいのならまたやるかも。

>>918
やめろ!後悔するぞ!時間返せつっても返さないぞ!

>>919
   _、_
 ( ,_ノ` )      n
 ̄     \    ( E)
フ     /ヽ ヽ_//

>>920
また読んで頂けて自分も嬉しいです。
短編は大してオチもクソもないよ、がっかりすること請け合い

>>921
また自分なんぞのスレ開いてくれてありがとー

>>922
どうもありがとうございます
次またどこかで会うことがあったらよろしくおねがいします

>>923
ダディは輸入しました。
いかない夫も輸入しようと思ってましたがやめました。
どうもありがとー

924どこかの名無しさん2012/06/06(水) 00:40:18 ID:zROX1cV2
「妹たち」は、投下終了後に噂になってるのを知って、まとめサイトで一週間ほどかけて追いかけました。
ちょうど仕事が大変だった時期、寝る前の貴重なお楽しみタイムだったなあ。

おかげで寝不足に拍車がかかったのも、今となっては良い思い出だw

925どこかの名無しさん2012/06/06(水) 00:44:01 ID:5c7VPmY6
妹たちのためにの人だったんですか
呼んだのはまとめだったけど、何度も読み返すぐらい大好きでした
今作もとても素晴らしかったです
本当にお疲れ様でした

927◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 00:48:43 ID:LZHfsFDo
>>924
マジすか!?ありがとう!寝ろ!

>>925
何度も読み返してもらうほどのものじゃないです。
インスタント感覚で結構ですので、恐縮です。

928924 = 8302012/06/06(水) 00:52:19 ID:zROX1cV2
おう、そう言えばもうこんな時間か。
>>1のお言葉に従い、「今日は」そろそろ寝ます。

また>>1の作品に巡り会えますように。

929どこかの名無しさん2012/06/06(水) 00:54:24 ID:QsZMQzB.
埋まってしまいそうなので、簡単でも早めに感想を。

素晴らしい物語をありがとうございました。ここのやる夫の不器用なまっすぐさに、とても力づけられました。

930どこかの名無しさん2012/06/06(水) 00:54:31 ID:euts6JD.
妹たちと騎士と飯屋の人でしたか。

やる夫スレに引き込んでくれた作者の作品をリアルタイムで見れて幸せです。

----さんが好きになりましたよ。

931どこかの名無しさん2012/06/06(水) 00:57:38 ID:4h6rI65o
いい時間泥棒だ あー妹の時はリアルタイムで更新押し倒したのはいい思い出

933◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 01:07:59 ID:LZHfsFDo
>>928
おやすみなーさいー
>>929
そう言ってもらえるとやる夫のキャラを一生懸命
あれこれやってみた甲斐があります。ありがとうございます!
>>930
佐々木の名前って多分原作でも一生出なそうっすね
>>931
パー速懐かしい。
あの時は重さや投下規制で早くても1レス1分でしたから
投下に時間がかかりましたね。けれど居心地のいい場所でした。

932どこかの名無しさん2012/06/06(水) 01:03:33 ID:Q4iEmZc.
お疲れ様でした&有難うございました。
花屋のでっていうも好きだったが、
ケーキ屋のでっていうも好きだったぜ!

934◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 01:19:55 ID:LZHfsFDo
>>932



          / ノ Y ヽヽ
        o゚((●))((●))゚o
        /:::::::⌒`´⌒:\
 ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|      ミ ミ ミ            うっはwwww
/⌒)⌒)⌒) .| l   ヽ__ノ l|     /⌒)⌒)⌒)
| / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / //   バ        夏に向けて翠星石と雪華綺晶ちゅわ~んの
| ::::::::::::(⌒)    | | .|  \  ゝ  :::::::::::/      ン      薄着コスチュームの発案に成功したっていうwww
|     .ノ      | | .|   \/  )  /    バ
ヽ    /      `ー'´     /    /     ン          これによって例の如く馬鹿ども改めお客様方は
 |     |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l              湯水のように金を落とすという寸法wバロスwwww
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))




確かこんな奴だったかな

935◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 01:23:37 ID:LZHfsFDo
しかしアレです。
雪華綺晶とか今すごくいっぱいAAありますね。
妹やってた時にこのくらいあったら良いのにとか
見るたび少し思う。

936◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 01:24:52 ID:LZHfsFDo
このAAとかめっさ可愛いと思ふ

            / __癶ぅ) /            癶ぅ{\  ハ
                 ′ {fγ{f ア }          ((_杙必〉}  ヽ i
             ¦ / 込辷ソ            癶辷り   V
             |  i (( /         l  |  |     ({ \   ¦
               ハ    }′|  |   | |  |  |  | | i \ ハ,  |
             / ',   |  |  |   | |  | T .ト _| | |   } ノ 人
.            /   }   |  |  | }}_.⊥_| ハ/ / 从/  ,  / / /  \
           /  .′/ |  |  |/だTt}ァ'/ /  r=ミ,/ / / ∧   丶
.          /  / /  ,}ハ人_{メ { 必 k 〉   弋zソ/ / {  { \     \
         /  / /  ノ|}  ((ヽ弋辷ソ  ,   .:.:.:./ / 八 八  ハ    ヽ
.        /, -‐ ¨   / /  / } ハ((     _ ..,   { { /  ハ \ } \
      /, -‐─… ´  ′ / | (介 .  ` ´  , ィい Y  /  .  y   \  ¦
     //  /    ノ/   / ∥ / } rz_>  <γf\\_ __} .∨ \   ヽ }
    { {   ,   / i   / / イ./ Y^YひfてノY^\ハ ヽ  ヽノ 人 丶  } ハ
    ヽ {  i   /  |   !/   { /)う  乂Y {ニニ .} } }   ∨´  ハ ハ /  }
     .} |  | ( {,  人  |     ∧ "´r」几几{f─‐ | } /    ハ  /' ¦ }  /
     .} |  .ハ ハ     \ノ    / ∧   ヽ ⌒ { ヲ  ///     /' V  ./ ′ /
     {リ / Y  }    ′   ,    ハ   }_fてノ|   / { {       } / ′ /
.       {  \ ヽ   {       /i  /   {| {, 八 \     ノ / ′ /
          \  \\   ゝ-‐┐ /ノ  /)  (}|  }V \ \厶イ ′   ,
          \  \\   / V´ (  / (    リ 勹ハ  ヽ }   /  /
             ヽ  ハ } /   {   } /  ノ   / f´   i   ノi}   .′/
               |  / / { ̄`ヽ,} 丿 幺厂    \/ /  / (

938◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 01:27:10 ID:LZHfsFDo

オプーナとか妹の時こういう奴で



                    / ̄\
                   |     |
                    \_/
                      |
                  / ̄ ̄ ̄.\
                 /   ::\:::/::\
               /     ,<●>::::<●>.\
               |     /// (__人__)/// |          やる夫くん、どうだね入院中の
               \      ` ヽ_ノ   /          絶え間ないリビドーをこれで消化しないかい?
                 ヽ    , __ , イ
                 /       |_"____         おっと、蒼星石ちゃんには内緒ね?
                |   l..   /l´エロエロ    `l
                ヽ  丶-.,/  |______パラダイス|
                /`ー、_ノ /      /

937どこかの名無しさん2012/06/06(水) 01:25:09 ID:WEOSHpoc
AA数の増加っぷりは時代を感じさせますね

940◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 01:29:57 ID:LZHfsFDo



オプーナ売りだとこういう奴でした。








             / ̄\
             |     |
             \_/
            / ⌒`"|⌒`ヽ
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\
          /,//::         \          一本百円でも良いんです……買ってください……
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ
       /  /、:::::...           /ヽ_ \      家には腹をすかせた女房と子供二人が……
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"




>>937
しますねー
作ってくださる人が大勢になりましたから。
けど1個のAAを改変で使いまわすのも結構楽しいです。

939どこかの名無しさん2012/06/06(水) 01:28:21 ID:E/lVQNjA
遅ればせながら完結乙でした!
第2話ラストからの引きが気になって気になって、一気に読んでしまった。
心暖まるラブストーリーをありがとうございました

941◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 01:32:25 ID:LZHfsFDo





飯屋だとただの友人その2くらいです




                   / ̄\
                  |     |
                    \_/
                      |
                  ./ ̄ ̄ ̄ \
                /  ::\:::/:::: \
               /  <●>::::::<●>  \
               |    (__人__)     |
               \    ` ⌒´    /
                 ,>  --   <´/\
                と ./     / i゙iヽノ i. \
                 /      /  i .i '⌒'⌒ ゙
                  |      ',__,,/ i
                   >、       丿
                /  `r‐y.´ `'.y´
                 ゝ、_,,丿 !     |
                     ゝ、__,丿






>>939
うおっといやはやありがとうございます。
さして曲がり道の無い、特に起伏のない話でしたが
楽しめて頂けて何よりです。

942◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 01:34:50 ID:LZHfsFDo


今作はこのAA二つくらいでほとんど回してた上に台詞ほぼアレですから
楽でした!けれどなかなか人気で、嬉しい限りです。
短編の「ある焼き鳥屋の趣」はコイツがそこそこくだけた感じです。


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |       おう
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |         お待ち
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

943どこかの名無しさん2012/06/06(水) 01:37:12 ID:QFOaZdkw
このオプーナはいい感じでしたね
いかにも親父!というオーラが出てて

944◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 01:39:09 ID:LZHfsFDo



やる夫ですが、妹の時はなんというかやる夫らしくないキャラで作ってしまいました。
初のやる夫スレ、初の創作ということもあってか原作重視の様なキャラの置き方が
できていなかったんだと思います。好き勝手しちゃった感じで。
けれどまあ色んなキャラを演じれれば良いのではないかと勝手に自分で擁護しちゃってます


               ____
             /      \
           / ─    ─ \   
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

945◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 01:42:02 ID:LZHfsFDo

騎士の時はとりあえず「成長する」という感じにしたかったので
最初はやる気ねー鼻くそほじり野郎からやろうと。
「やればできる」がやる夫スレのやる夫の性質みたいなもんかなと思いましたので
やってなかった頃は雑魚で、ちゃんと特訓したら強くなっていくみたいに。




                  ____
                /⌒  ⌒\ ホジホジ
              /( ●)  (●)\
             /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
             |    mj |ー'´      |
             \  〈__ノ      /
               ノ  ノ

>>943
あざーす!
そう意識したのが、その通りに捉えてもらえて幸いです!

947◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 01:43:44 ID:LZHfsFDo

自堕落は特に言うことがない。こういう奴。



               ____
── = ニ      /⌒  ⌒\
  ─ =ニ三   /( ●)  (●)\
          /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
── = ニ   |     |r┬-|     |
 ─ =ニ三   \      `ー'´     /
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
── = ニ   /=、。。。。。。。。。。。。。。。。r=、ヽ
 ─ =ニ三 (◎ ヽ-─────(◎  )
    ノ◎、  |\  \       /  / |  /◎、
   (_,rへ `ソ  /> ◎)      (◎く|  レ' ,rへ )
─ = ニ  \◎'/ /       \ ヽ、◎/
         ノ /          \ ヽ
 ─ =ニ三 ( ◎(             ) ◎)
    ─ =  ー、_ら          ⊂、_,r

948◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 01:46:39 ID:LZHfsFDo


オプーナ売りはこういう奴。まあとりあえず変な奴です。
出落ち要因のつもりでしたが最後に締めてもらいました。
あのスレの主役はオプーナなのかやらない夫なのかコイツなのかよくわからない。






             ____
            /_ノ ' ヽ_\
          /(≡)   (≡)\
         / /// (__人__) ///\      マミー!パイパイ!おっぱいぱい!
         |     |r┬-|      |
         \     ` ー'´    /





                   / /.::;  .:; .:.:::;::/i .:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.``ヽ、
                  / /.:::;′,.::/.:.::://.::l::i .:.:.:.:::::::::::i:::i .:.:.:::::::.:.`ヽ __/
                 ,' /.:.:;′/:/.:.:::/:/!::::|::ト、 .:.:.:.:::::::|::|::i .:.::::::::::::::.:「
                 l/.:.::;'.:.:/./.:::ノ::/ |:::::|::ト、ヽ.:.::::::|:::|::|::| .:.::::.:::::::::::|
                 |:l:::::l::::|:::レ':ナナヽ|:::::l::l\ヽ.:‐:十:|十!、.::::::::::::::/
                 lハ::l::::|:::レ'´ ‐- |:::/l/  \::::::|:::|::|::| .:.::::.:::|:./
                   ',l::::|:::|  _  |/       `` ``7!.:.:::::.:::|/           寝ろ。
                    ト、ト::ト、´ ̄`ヽ     ‐==ミ、 ./:!:.:.::::::::|
                    ヽ:|:::|::!             /./.:.:::::::::;′
                    `l:::|::ト、    _`_      /::/.:::::::/l/
                     |:::!.l.:::>、     `   ,..イ::/::::::::/
                     |.::::::/:::/ニ>.--‐ <ニ7⌒:::::/   _ _
                 ,r‐r‐- 、|::::/´l/  L_      /   |::/ ̄`ヽ   `」
                ノ:いぃ ̄|:/ヽ     `ーrrrt7′  l/    V ̄``
                レ'⌒.:いハ`ヽi     ノノ只〕ト、          i ‐1⌒
                /.:.:.:.:.:.:H.::〉ヽl     〈:::(ノ八ヽ)::〉       l ‐|.:.:.:

946どこかの名無しさん2012/06/06(水) 01:43:35 ID:S90sEwL2
あれが初の創作・・・やはり天才か

949◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 01:48:33 ID:LZHfsFDo
>>946
恐れ多いです。

ネットでたまたま「徳川家康」さん、「空を目指す」さん、「やる夫でMOTHER」さん、「遂に二次元の世界に」さん
等のスレに出会って「なんぞこれ面白すぎだろ……」と言って片足踏み込んで調子に乗って
パー速にやってきた次第です。

950◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 01:50:34 ID:LZHfsFDo

飯屋は好き勝手やりました。特に伝えたいメッセージもクソもないです。
馬鹿が馬鹿に導かれて馬鹿らしく戦いました。終わり。
やる夫のキャラとやらない夫のキャラに特に境界はなく、
またボケとツッコミもその都度入れ替わってます。





                       ____
                     /⌒  ⌒\
                    /( ●)  (●)\
                  / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
                  |     |r┬-|     |       おちんちんびろーん
                  \      `ー'´     /
                    >         <
                   ( |        / )
                    `|       /'
                     |  (u)  /
                     ヽ  ヽ/
                      >__ノ;:::......

953◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 01:57:05 ID:LZHfsFDo



んでタンポポ。
喧嘩は弱くて臆病で欲望に忠実で卑屈でお調子者みてーな奴で。
とりあえずやる夫の妄想シーンや一人暴走シーンが多めです。
佐々木の前ではそういう事出来るような感じのキャラ設定ではなかったのです
一人の時に部屋で暴走しまくるという感じにしました。
書いてて自分でも気に入ってる感じのやる夫です。




          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) ::::::⌒(__人__)⌒:::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //            佐々木さーん!
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /|^| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|     ノ     | |  |   \| |              |         果てしない夜の下の海辺で愛を語りませんかww
ヽ    /     `ー'´     | |              |         ふっひーとか言ってみたりなんだったりwww
 |     |   l||l 从人 l||l.   | |      VAIO.    |         手すらまだつないでねえよバカヤロウwww
 ヽ     .---一ー_~、⌒)、⌒)^),| |              |
  ヽ _____,ノ|二二二二|_|_______________|

951どこかの名無しさん2012/06/06(水) 01:54:12 ID:ZlQxkXR.
完結乙っした。

ところで全然関係ないけど前々から聞きたかったんですが、
妹さんは雛似ですか、きらきー似ですか?

952どこかの名無しさん2012/06/06(水) 01:55:20 ID:S90sEwL2
前作の最終話の後はすぐに埋まっちゃったから、こうしてゆっくり書き込めるのは嬉しいです。
妹や騎士にもギャグはあった気がするけど、その後の3作と方向が大分違いますよね?w何か理由とかあったりします?

955◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 02:04:43 ID:LZHfsFDo
>>951
二次元のキャラに似てたら怖いお
>>952
別にないです。強いて言うなら
書き溜めする時何も考えなくて良いもの作ってたら
あの3つが勝手に出来ました。
自堕落とかマジで何も考えずその場その場で適当でした。
面倒くさがり屋でごめんね。
じゃあそもそもスレ書くなって話ですね。

954どこかの名無しさん2012/06/06(水) 02:00:53 ID:g9ROjYXc
完結乙でした!
結局、一度も投下中に見られなかったけどここ数か月で一番楽しみにしてたスレでした!
こんないい人に巡り合いたいわw

956◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 02:07:14 ID:LZHfsFDo
>>954

ありがとう!この人どうぞ!
         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
     `|   ヽ    「)'/|/
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
      /:.: :::::E7 l.:.::_|\
     /:::::::::::::/ヽ:::::::::::::::\
     |::::::::::::::: ,― 、,―、:::::::::|
     \  ̄ ̄ (⌒⌒)  ̄ /
        ̄ ̄\\// ̄

957◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 02:11:45 ID:LZHfsFDo
あともうちょっとか
とっとと埋めたかったが眠くなってきたので寝ます。
また明日というか今日顔出します。

でわ改めまして皆さんありがとうございました!

959どこかの名無しさん2012/06/06(水) 02:13:47 ID:S90sEwL2
ちょっと遅かった…
おやすみなさい。

960◆ABCDE/GXw62012/06/06(水) 02:17:21 ID:LZHfsFDo
>>959
じゃあ明日つらつら2009~2012でおすすめなのを、おやすみ。

958どこかの名無しさん2012/06/06(水) 02:12:02 ID:S90sEwL2
お答えいただきありがとうございます。
あと影響受けた作品とか好きな作品とかあったら聞いてみたいです。
>>949以外にも近年の作品とか
なんか新作発表後のアーティストのインタビューみたいになってすいませんw

979◆ABCDE/GXw62012/06/07(木) 00:07:23 ID:onx66NMw
>>958
一個一個紹介すると埋まってしまうのでスレタイだけで勘弁を。
自分が好きなスレ、でとりあえず思い浮かんだものです。
まだまだありますが、とりあえずこれらだけでも。
書きすぎな気もしますが是非一読
古いもので有名なものもたくさんありますが、読んだことが無いという人には
是非この機会に読んでくみてださい。2008年代のは昨今ほどAAの
技術が進歩してはいませんでしたが話の内容とテンポは最高なものばかりです。
あと2012開始ので読ませて頂いてるスレがまだ現行のものばかりなので
紹介は控えさせて頂きます。



刺身の上にタンポポのせる仕事の採用試験に受かったお!!!!!
やる夫がコンビニでバイトを始めるそうです。
やる夫とやらない夫とできる夫は童貞を捨てたいようです
やる夫が地球最後の男になったようです
やらない夫は嘘をつかない
できる夫がトンベリを拾いました
蒼星夫達は陰謀に立ち向かうようです
静かな夜に
翠星夫が大阪を食べ歩くようです
やる夫で食べる豆腐
やる夫で始める家庭菜園
やる夫がナポリタンコピペに挑むようです
中島「お~い、やる夫。 サッカーしようぜ」
できる夫が八十日間で世界を一周するようです
やる夫のじーさんは凄まじいようです
やる夫が戦国の覇者になるようです
やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
やる夫が核シェルターを旅立つようです
やる夫が読む春と修羅
やる夫が科挙を受けるようです
【不滅の恋】やらない夫の恋人は
やる夫で学ぶフェルマーの最終定理
くまのデーさん
やる夫クエスト導かれしAAたち
やる夫ファンタジーVI
暗黒
やるラヴ
やる夫はウンコで人生を台無しにしました
ニューソク・デ・やらない夫の憂鬱
翠星夫のDRAGON QUEST IV
やる夫のFINAL FANTASY VII
やる夫のダンジョンマスター
やる夫とやらない夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活
でっていうと愉快なジャンク達
ローゼンメイデン第七ドールの物語
やる夫がドラクエIIの勇者になるようです
やる夫が駅伝の星を目指したようです
やる夫の停電物語
やる夫は胡蝶の夢を見ている
伝説の勇者やる夫
やる夫でドラクエ5っぽいのやるよ
やる夫はモテモテのようです
やる夫と隣のAV女優
やる夫がドラクエⅡの勇者になるようです
やる夫が遂に二次元の世界へ行くようです
やる夫が突撃行軍歌を歌うようです
やらない夫の家は溜まり場のようです
どす恋!やる夫探偵団!
やる夫は記憶喪失なようです
落書き
やる夫が3つの珠を探すようです
蒼星夫はお墓に野菊を植えるようです
やらない夫は弁当屋の娘を口説いたそうです
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話
やる夫は公務員になるようです
やらない夫と最後のデート
奇妙な世界の普通な3人
やる夫で学ぶ伊藤誠
やる夫が魔王軍に入隊して復讐するようです
やる夫はmotherの主人公のようです
YARUO2 レナの逆襲
YARUO3 だれかさんの最期
やる夫がアサシンになるようですだれ
やる夫がたった一人の最終決戦に挑むようです
やる夫と愉快なニートども
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
翠星石がやる夫のせいなようです
やる夫が薔薇屋敷に監禁されるようです
やる夫が徳川家康になるようです
やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです
やらないのか夫がエルツとレナスを救うようです
やる夫が銀行員になるようです
やる夫のファイナルファンタジーIII
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
できる夫は警察官でシリアルキラーなようです
できる夫は日記を書くようです
新世紀オナニー覇王伝 やる夫
とりあえず世界が終わるまで
やる夫が空を目指すようです
やる夫がデビルサマナーになるようです
やる夫がときめきメモリアルな体験をするようです
やる夫がドリームプロジェクトなようです
La Belle Equipe

961どこかの名無しさん2012/06/06(水) 02:18:14 ID:ZlQxkXR.
や、性格的にって意味だったんですが、妹スレ読んでるときリアル妹分が
どれだけ反映されるのかなー、とか気になったもんで。変な質問してサーセンw

962どこかの名無しさん2012/06/06(水) 05:57:11 ID:AZLBgz9I
ささきーのこと名前で呼びたいよっ!乙
好きだったスレがあなただったのはこれで4回目だッ・・・!
この時間泥棒っ、もっと奪ってください

963どこかの名無しさん2012/06/06(水) 06:20:40 ID:P15yzvtA
遅ればせながら乙乙!

誰かの為に悩み行動し踏み込み支える 愛とか優しさってこういうモノなんだろうな
不器用な変わり種共め 存分に幸せになりやがれー 改めて乙乙!!

964どこかの名無しさん2012/06/06(水) 07:25:28 ID:ClL.mxvo
ああ、やっぱり貴方でしたか。
ちょっとだけ家政婦の人と迷ったけどw

965どこかの名無しさん2012/06/06(水) 08:09:25 ID:nxA4IIGk
乙~。

966どこかの名無しさん2012/06/06(水) 10:46:42 ID:AStHAFwE
乙でしたー
オプさんもこんだけうまいなら
店構えられるんだろうけどこだわりなのかなw

967どこかの名無しさん2012/06/06(水) 11:22:10 ID:GlC5nHcI
やっと追いついた!めっさ面白かった!!
乙でした!!

今から他の作品も全部見てくるノシ

968どこかの名無しさん2012/06/06(水) 11:43:49 ID:krwJiXik
やっぱり貴方だったかーーー

乙でした、すごく楽しませてもらいました!
しかし作風が幅広いな…今回の恋愛&成長物すごく良かったです

妹たちや騎士としてで読んだ後に自堕落者どもで受けた衝撃は筆舌にしがたいw
そして飯屋はそれを上回る衝撃作だった……!

素敵な作品をありがとうございました

969どこかの名無しさん2012/06/06(水) 11:56:00 ID:974e6IHI
乙でしたー
次回作の構想とかがあればお聞きしたかったり

970どこかの名無しさん2012/06/06(水) 14:20:31 ID:wS4BMs.Q


982◆ABCDE/GXw62012/06/07(木) 00:19:08 ID:onx66NMw
>>961
ホラー好きくらいでしょうか。
>>962
もっと時間の有効活用しようよ。
>>963
ありがとうございました!
>>964
やっぱりって言う人が結構おられますが
自分の癖や作風ってよくわからないです。
>>965
どうもどうもー
>>966
屋台引いてるほうがかっこいいだろ。理由それだけ。
>>967
ありがとうございます!読まなくていいよ!ノシ
>>968
やっぱりですか、どうも。
他のスレも呼んでいただいているみたいで、ありがたいごとです。
>>969
次回作はファンタジーで五話くらいなの考えてます。いつやるか知りませんが。
長編でやりたいものもありますがちょっとそこまで時間を割けれそうになく。
>>970
どうも!

971どこかの名無しさん2012/06/06(水) 16:13:27 ID:sGMlfaI6
乙乙超乙
最高のエンディングやないかw
自作にも超期待

972どこかの名無しさん2012/06/06(水) 18:30:35 ID:nK5qZSG6
>>500
このレスの意味が全くわからんかったんだけど
この人はこれで気付いたという訳ね

973どこかの名無しさん2012/06/06(水) 18:52:50 ID:POXUP1aY
地味に、他作者のラジアータがエタってるので、今こそチャンスではないかと伺ってみる。
消化不良すぎるぜあのゲーム。

974どこかの名無しさん2012/06/06(水) 19:51:29 ID:Wf6mM802
今作も楽しませていただきました!
完結お疲れ様です

975どこかの名無しさん2012/06/06(水) 20:46:10 ID:jsG4GCT2
似てると思ってたけど、やっぱり妹スレ作者か
>>1が書く心理描写はどれも読みごたえあって好きだ

976どこかの名無しさん2012/06/06(水) 20:49:48 ID:WUx7qjSc
やっぱりあなたでしたか。完結乙です。
(言えない……、やるおオナニー時の「ドピュ!」で妹スレ作者さんっぽいな、と思ったなんて言えない……)

977どこかの名無しさん2012/06/06(水) 21:13:20 ID:nK5qZSG6
もう、wiki更新されてたwww超速すぎる!

978どこかの名無しさん2012/06/06(水) 23:21:44 ID:1q3IjScA
亀だけど乙です
今までの作風と違ってたというかジャンルが違ったから同一人物だとは思わずに
「このスレは俺が一番好きな騎士とか飯屋とかの人の作品に匹敵するぐらい面白い!」
とか思ってたw

983◆ABCDE/GXw62012/06/07(木) 00:25:55 ID:onx66NMw
>>971
そう言ってもらえて何よりです。
>>972
遊び心でいれました。
シスコンが妹でォブーナがオプーナ売りで飯屋は飯屋です。
>>973
最近ラジアントヒストリアやってるけど面白い。
ラジアータストーリーズ移植してリメイクしないかな。
>>974
どうもありがとう!
>>975
くどい心理描写に定評があります。
>>976
ドビュ!って皆さん普通に使う表現じゃないんでしょうかね。あれ?
>>977
あー本当ですね、恐ろしい速度ですな。
>>978
褒めすぎワロタw
いやどうもありがとうございます!

980どこかの名無しさん2012/06/07(木) 00:13:31 ID:1b/BXmcs
すげーw

981どこかの名無しさん2012/06/07(木) 00:16:34 ID:.eVh9LjU
このスレはこのスレで閉じ?次スレとか雑談スレとかはないのかなーやっぱり。

984◆ABCDE/GXw62012/06/07(木) 00:30:24 ID:onx66NMw
>>980
すごいのはここに書いてあるスレの内容です、
どうぞ未読のものは是非読んでください。

>>981
閉じ。またどこかでお会いしましょう。

985どこかの名無しさん2012/06/07(木) 00:33:30 ID:11NnfY2g
次回作でスレ立てした時もすぐさま気付いてやるぞ…!
またあなたのスレが読める日を楽しみにしてます、お疲れ様でした

986◆ABCDE/GXw62012/06/07(木) 00:36:41 ID:onx66NMw
>>985
どうもお疲れ様でした、読んでくれてありがとう!

987どこかの名無しさん2012/06/07(木) 00:37:22 ID:w8yc.RF.
遅れたけど乙でした!!

988◆ABCDE/GXw62012/06/07(木) 00:38:08 ID:onx66NMw
>>987
あざーっす!
わざわざレスして頂けて嬉しいです

9899582012/06/07(木) 00:42:44 ID:dovjNYa2
>>979
重ね重ねありがとうございます!
未読が結構あるので、これを機に読ませていただきます。

最後にもう一度
今回も素晴らしい作品をありがとうございました!

990◆ABCDE/GXw62012/06/07(木) 00:47:12 ID:onx66NMw
>>989
ういっす。
面白いのばかりです。

こちらこそ読んでくれてありがとうございました!

992◆ABCDE/GXw62012/06/07(木) 00:53:32 ID:onx66NMw
よし、残り10レスを切りましたので埋めまーす。

でわどうも、最後にもう一度。
ヒロイン板様、まとめサイト様方、
そして読者の皆様方、ありがとうございました!

また機会があったら、お会いしましょうでわでわ。

995◆ABCDE/GXw62012/06/07(木) 00:55:20 ID:onx66NMw



この顔最高にムカツク

      ____
     / _ノ ヽ、_\
   /<●>:::::::<●>\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |     `⌒      |
  \      `ー'´     /
   /` ‐- __ - ‐‐ ´ \

996◆ABCDE/GXw62012/06/07(木) 00:55:39 ID:onx66NMw



しかしこの顔は好き


           ____
  .ni 7      /ノ   ヽ\
l^l | | l ,/)   / /゚ヽ  /゚ヾ\      .n
', U ! レ' / /   ⌒   ⌒  \   l^l.| | /)
/    〈 |  (____人__)  |   | U レ'//)
     ヽ\    |lr┬-l|   /  ノ    /
 /´ ̄ ̄ノ    ゙=ニ二"   \rニ     |
                      `ヽ   l

997◆ABCDE/GXw62012/06/07(木) 00:56:11 ID:onx66NMw

これも好き


    ∩ _rヘ       / ヽ∩
  . /_ノυ___ιヽ_ \
  / /  /⌒  ⌒\   ヽ \
  (  く  /( ●)  (●)\   > )
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|     |r┬-|     |/
      \      `ー'´     /

 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /  /_ノ   ヽ_\   ヽ \
  (  く  /( ●)  (●)\   > )
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|        ̄      |/
      \              /
   ∩∩∩    .    ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩
  │ ___  つ      ⊂  ___ │
   ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ
  / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \
  (  く   o゚((●)) ((●))゚o   > )
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|     |r┬-|     |/
      \    | |  |     /
          | |  |
           `ー'´

998どこかの名無しさん2012/06/07(木) 00:56:36 ID:AktCAAhQ
おつした
佐々木メインヒロインスレを探す旅に出ようと思います

999◆ABCDE/GXw62012/06/07(木) 00:57:12 ID:onx66NMw
>>998
いってらっしゃい!

1000◆ABCDE/GXw62012/06/07(木) 00:57:22 ID:onx66NMw
さらば

最終スレ:http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1336916364/
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://applepolishing.blog.fc2.com/tb.php/561-b3cf3ccf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ryokusai

Author:ryokusai
正直見づらいので自前のスタイルシートを用意した上で閲覧されることを推奨いたします。
ウィルコムから光回線に乗り換へましたがやつぱり更新の頻度と量は期待しないでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
2ch (18)
やる夫スレ (1178)
いけない!ルカ先生 (29)
炎の記憶 (70)
ドクオの失われた絶対時間 (12)
チャージマンできる夫! (10)
替天行道の書が天下を動かすようです (166)
短編・チラシの裏等 (53)
やる夫は例大祭に参加するようです (4)
やる夫は君子を全うするようです (2)
やる夫は女子中学生と許嫁になったようです (26)
やる夫とタンポポと恋 (12)
やる夫がハゲの借金王になるようです。 (13)
やる夫がドラゴンクエスト5の勇者?になるようです (29)
やる夫が課金兵になるようです (9)
やる夫が艦隊これくしょんを始めるようです (17)
やる夫が艦娘たちと戦うようです (30)
やる夫が第一人者になるようです (21)
やる夫がお絵かきするようです (9)
やる夫がモバマスを始めるようです (25)
やる夫達の村に羆嵐が吹くようです。 (7)
やる夫でドラクエ5っぽいのやるよ (74)
やる夫で戦うドラクエ6 (61)
やる夫で学ぶ甘粕正彦 (3)
やらない夫は祖国統一のためには手段を選ばないようです (5)
やらない夫は宇宙移民の指導者に選ばれたようです (19)
やらない夫は週刊誌記者のようです (14)
やらない夫と惑星のさみだれ (54)
やらない夫とみゆきが白い季節を過ごすようです (6)
やらない夫が竹中半兵衛になるようです (29)
やらない夫たちでやる「まんがで読破 水滸伝」 (19)
やらない夫deドラクエ5~やらない夫は魔物使いになる様です~ (45)
やらない夫de幻影都市 (48)
魔物使いのリュカとブラウニーのやる夫 (47)
できる夫はユキが好きなようです (2)
ありふれた御伽噺 (15)
暁美ほむらが魔法少女になる様です (4)
黄色い小鳥と秋空と。 (13)
真紅の茶席に奇客が集うようです (18)
新選組列剣伝 (132)
水銀燈は花街の頂点に立つようです (18)
ストレンジライフス (8)
このブログについて (1)
一般の方へ (1)
企業の方へ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。