FC2ブログ

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫がドラゴンクエスト5の勇者?になるようです オマケ『やる夫スレ 楽しいAA改変講座!』二時間目 ~小道具とエフェクト~

299◆08T8EOtaSs2009/06/13(土) 23:28:42.07 ID:EBw9IM2o
  .__l|l____l|l____l|l____l|l____l|l____l|l___
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||          |
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||          | ┌
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||          | │
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||          |
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||          | └
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| _       |
      ィ´ ̄ /l      / ̄ /l    l ̄  、   l\  ` 、 ___|
     |l ̄ ̄l|        |l ̄ ̄l|     ! ̄ ̄l|  ...! .|l ̄ ___
   ̄ ̄ ̄/l      / ̄ ̄ /!      .| ̄ ̄ ̄ 、     l\   ` 、
              .|l ̄ ̄ ̄l|       |l ̄ ̄ ̄l|       .|  |l ̄ ̄ ̄
              .|      !       .!       |      .!  !!   _
         / ̄ ̄ ̄ヽ           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        |\
                                       _,..--------..._
      主催、俺!                             ;(         );
                                      | `` ------- '´´.|
      『やる夫スレ 楽しいAA改変講座 二時間目』     | ⊂⊃  ⊂⊃ |
      ~小道具とエフェクト~             ((__))  ,|、__     _,...--'7
                                  ||  / `--`-v--'´--''´~\
                                  ``=|,,,,,;;       ;;;;;;;;; ;;; >


         ____
       /     \
      /  ─    ─\
    /   ‐=・=‐ ‐=・= \   前回で懲りてなかったのかお
    |       (__人__)    |
    \     ` ⌒´   ,/
     /           ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ


300◆08T8EOtaSs2009/06/13(土) 23:29:44.07 ID:EBw9IM2o

『資料A』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           _,...、_
          ‐ァ:::::::::::ヽ__          ___,........._
          .{ii{f、iム::ト;ノ          `ヽ、....._   `''ー―=-――― 、
           ハi、_, イ___     __, rァ    ヽ            ヽヽ
           r―'' ‐'´  __`二´ ̄--―‐ゝ    `>ー―‐ 、   -、  /  l
          / i  !_  ノ/               〈     r―――゙‐'"  }
          / ,|´‐、` /                 ヽ     `ヽ       ノ
         ノ / j     !                 r-‐'''' - 、   l}      }
         / / /__'__」                 `''ー- 、_`'' ∧     {
        / / |::::::::::::::|                      `'ー{  ヽ    ノ
        | |  |::::::、::::::::|                           |  ,.イ /
        { ij |::::::::li::::::::|                       ,j..ノ/ /´
         ヾ |::::::::|.l:::::::|                     /  ノ/
           .l:::::::| .l:::::::|                   _,/''7'''ー'゙
           |::::::} |::::::}              _,..... - '゙ //
           |::::::| .|:::::|               `ー―‐'゙
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                       _____
                                       |        |。 |
      今回のテーマ、『小道具』は                (|  (二)  |。 |
      前回の『手』よりもずっと楽だ                    |____|。 |
                               .   (___) ∧__厂 ̄ ̄ ̄|
      なんたってAA同士をくっつける必要も         || ,く| o    |__| |
      サイズをあわせる必要もないからな        ||〃 | o      || |
                                     "  | o     ,〃 |
      とりあえず、上記のAAを見てもらおうか         └i^iー―(⌒) ┘
                                       | |    | |
                                       | |    | |
                                      l二二l  l二二l
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \   よりによって、なぜこんなAAを資料にするのでしょうか
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    僕には理解できません
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


302◆08T8EOtaSs2009/06/13(土) 23:30:20.95 ID:EBw9IM2o

『資料B』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          ___,........._
                          `ヽ、....._   `''ー―=-――― 、
                               ヽ            ヽヽ
                                `>ー―‐ 、   -、  /  l
                                〈     r―――゙‐'"  }
                                 ヽ     `ヽ       ノ
                                r-‐'''' - 、   l}      }
                                `''ー- 、_`'' ∧     {
                                     `'ー{  ヽ    ノ
                                            |  ,.イ /
                                         ,j..ノ/ /´
                                       /  ノ/
                                    _,/''7'''ー'゙
                               _,..... - '゙ //
                                `ー―‐'゙

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ,, - ―- 、━━━━━━━
                                 ,. '" _,,. -…;   ヽ
  汎用性の高い小道具だからさ            (i'"((´  __ 〈    }
                                 |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  名残惜しいが                        ヾ|!   ┴’  }|トi  }
  隣のいい男にはご退場願おうか                 |! ,,_      {'  }
                                  「´r__ァ   ./ 彡ハ、
                                  ヽ ‐'  /   "'ヽ
  これで、布の部分だけが残ったな?           ヽ__,.. ' /     ヽ
                                   /⌒`  ̄ `    ヽ\_
                                  /           i ヽ \


305◆08T8EOtaSs2009/06/13(土) 23:31:34.90 ID:EBw9IM2o

『資料C 使用例・その1』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    ___,........._
           ____     `ヽ、....._   `''ー―=-――― 、
         /_,r'  ' !、\         ヽ            ヽヽ
       /(≡)   (≡)\         `>ー―‐ 、   -、  /  l
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\       〈     r―――゙‐'"  }
    y |     |r┬-|     |⌒)     ヽ     `ヽ       ノ
    l \_   `ー'ォ     //     r-‐'''' - 、   l}      }     /ー'i iー-'i [〕[〕
     \      ・    ・  ̄ /       `''ー- 、_`'' ∧     {     /  / |   |
       \         /              `'ー{  ヽ    ノ.    /  /  |  | __ __ _
        >      <                 |  ,.イ  /    /  /   |  | L」L」/ /
       〃   (::)っ   ヽ                ,j..ノ/ /´      /  / . |  |   / /
       ヽ  <  `‐' >  )             /  ノ/.    /,-‐''   ー-、|   //
        と__)   (__)            _,/''7'''ー'゙
                         _,..... - '゙ //
                          `ー―‐'゙
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                   ,へ、        /^i
                                   | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
 そして、使いたいAAを配置して完成だ!          7   , -- 、, --- 、  ヽ
                                  /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
 単にエクスカリバーを抜刀するよりも        _,,.-'、_. (-=・=-  -=・=-  )  |
 より変態チックだろう?              /´  ,' _ <  / ▼ ヽ    >  |
                             '、_ゝ-'と_,彡 ( _/\__)   ミミミ ヽ
                                ヽ、ヽ    |__|      ミミ彳ヘ
                                  \ヽ            7   ヽ
 ああ、擬音はお好みでどうぞ                 \          /     \
                                    |        /        ヽ


306◆08T8EOtaSs2009/06/13(土) 23:32:36.04 ID:EBw9IM2o

『資料D 使用例・その2』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          ∧
                            /  '、
                             /    '、
                            /     '、     フッフッフ…
                        /       '、
                           / ●::::::::::● '、
                           /         '、
                      〈           〉
                      ノ=-       -=彡ヘ
                     /  xヘ、___ノ 人
                     {/〃 ̄    /_>、 }
                     /          厂 }ヽハ
                    |{、       / /  }|
                    | \         /  ノ'|





                              このスレ1の人気者!
                     _, -―‐,r_j_ャ、
                ,〈`ヽ、   {l´ ヽiユiュ     マスタードラゴン、華麗に参上かしら!
                  / ,\ ` ー- r―:薔:、ツ      `ヽ、....._   `''ー―=-――― 、
                 ,  /  ``ー 、__ゞ´、>イヘ     彡      ヽ            ヽヽ
                 ! イ ー-、    , -ー'くヽ !            / `>ー―‐ 、   -、  /  l
                 ', l ィぅ:ミ     ィぅ:ミ ハV        /   〈     r―――゙‐'"  }
                  ゞ ゞ=″.::!  ゞ=" ムツ       , ′    ヽ     `ヽ       ノ
                /{ハ    T⌒T    ハソ\     /  ,    r-‐'''' - 、   l}      }
                l_- ゝ、  ヽ..ノ  ィ¨ー__,ノ-、   / /     `''ー- 、_`'' ∧     {
                 !, -=、/>:.二.:<lz―-イ 、 i_/ /           `'ー{  ヽ    ノ
            , -‐'´L_ソ 〈/¨\〉く, =く  ヽ           彡    |  ,.イ /
            /.    く_」 : : / c ヽ: :l|iー'7  ,  , -ー‐、            ,j..ノ/ /´
            l i     L.ノ!: :|: :c: :|: :l|`ヽ.」 '´  /     `丶、        /  ノ/  (ヽ、00
            〉 ‐ _ト 弋:_:_c_:_:_ノ  ̄r---‐'′         ` ' ー-  _,/''7'''ー'゙ ⊂ニ、ニ⊃
          /  /´ 」   /T\   -L_            _,..... - '゙ //     ,, -‐- \
      r‐ '´ ー、l/  /‐'    」!      `ヽ          `ー―‐'゙   彡  ( ⊂ニニ    ( ̄ ̄\
      !       | /       /」_\         \     彡             `ー――'′    ̄`)  )
      |     /        /ノ: :ゝ ヽ          ヽ                              (__ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                      _____
   …いや、別に脱衣じゃなくてもいいんだ.            |        |。 |
                                    (|  (二)  u. |
   こんな風に、                            |____|。 |
   正体を現す場面なんかで使ってもいい.       (___) ∧__厂 ̄ ̄ ̄|
                                   || ,く| o    |__| |

307◆08T8EOtaSs2009/06/13(土) 23:33:07.02 ID:EBw9IM2o

                        ,ォェ、___
                    ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
                    /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
                  〃::/          \ヽ、
                  ll::/   l        、 ヽY _
          _.    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|     『手』や『小道具』などのパーツに注目して
         | |    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、    AAを探していけば、可能性は無限に広がるわ
         | |    _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、
         | | /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| i  ヽ>
      ,-〈`ヽJ |. ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. |      小道具の使用例をもういくつか出してみましょうか
    /´⊂´ ̄ヽ |/ //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  ヽ,__. |
   ヽ_弋 入 ` }  l_| |_!  l  l `ト_,. -f´/.:|  |: :.:.: :ヽ.
    / /    /.      | ._{|  |f:: ̄::::__/_/: .|  | .: .: :⌒\
    | {    /       | レヽ \:::::_:}-.:、.:.:!  | .: .: .: .: .: .:\
    ヽ    _丶       | 「__: \ .ヽ:/.: .: .: ヽ.i  / .: .: .: .: .: .: .: \
    |_,..-´ /:}    /´/⌒V.:トヽ|: .: .: .: .: i.i /:|.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ヽ
    ,zi_,..-´ |    /:::::/.: .: .: _」.: .: .: .: .: .: .:|.:、_!.: .: .: .: .: /.: .: .: .: .:|
.   |。|.:.:.:.:.:.:.:.:|   //::|ノ!.: .:/.: .: .: .: .: .: .: ./.: .: .\.: .: //: .: .: .: l
.   |.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:|  ∧!_lノ.: \.: .: .: .: _.:_ .:__∠--.: .: .:.ハ://´ ̄: .: .: .:!
    |。|.:.:.:.:.:.:.:.:| /.: .: .:`.:ー-`テ ̄: .: .: .: .: .: .: .: .: / }.: .: .: .: .: .: .: .′

308◆08T8EOtaSs2009/06/13(土) 23:33:48.54 ID:EBw9IM2o

『資料A』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                  /f゙ヘt、`-、_
      ヽ、;;;、\      |      :::|     \\   /f~´  i゙;;'、';;t、`'‐ 、
        ` ー ゝ     }     ::::|        \〉 \(z、   ``ツr;;';;ゞz;;`'‐ 、
       __,.   ---──┴‐‐‐┐::::}            `'‐、ゞ、_ '´ `゙゙ ゞネ'゙‐ヾミー 、_
       \´、`゙`ゞヾミ''ゞ~^`ji:|:::::|                  `゙'-、ゞ 、     _,ノ;//
         `-- ─ー‐‐┬‐--=!::::{    ,. ィニニz、ー=‐-_、        `゙''-、ゞrt.;.ォ//
     _          |    ::::j ,. '´  ` ̄ア/バヾこ>、ヽ       ``''‐゙、/
      /{            !     :::|/ , ' ,. ´//'/ l Ⅵ丶. ヾ'、
    / 代          冫 _ 、 :::|. / / , ´∨ ′ | L.〉  、 `,                     ,
   《ミ 、 ハ         i   .:::::|/ / / /! i  l  l ゙,  ',.、 ゙,                    /|
    ヽ:i; }         |   ::::| ,' _,゙.. ム |   l|  |  }  l | },              , ‐'゙ /
      ソ         |   .:::{ {´ ! ! { {  jリ゙"ノ メ、 リ |ハ          _,.. ‐´fじ''´
                }   .::::::|、.トィ丐Zミ、   ,.,._ニ,,_ ノ/l リ ゙,           ノ_,. -''´
                    /!   .:::::::::ト代、,, ̄`    └丐癶イノj八 `,        ´
                ,./ 、 .:::::::::::ハ::::|      '    ''' /ィ ハl 丶 '、         __ ノ′
      \ー-  ....//___V:::::::/:::::}}:人   ` ー'    ,.仏{´: . !l `,  '、    ´ ̄ ̄ ̄
         `ーz─‐{----┘:::,'::::::ノ;;斗{丶     , イ: :|: :l: .  !l  ヽ  '、
          /   ∧  ::::::i;:::::;ィ'´   Ⅵ、`'ーセ升入_;.j-┴ 、 !l.  丶 `、
         /    / ∧  `::::;::::{{    八Ⅵ/|/ イ: : \: .  \.!l   ヽ  ヽ      /\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ,,,_
            ∠てYフ大>、_
          //イ⌒⌒   `丶
         rくL/∠. /      ヽ  丶
         ゝ..水、j} i |   ヽ  i  、 ヽ
         }71|¨´| l、 i i i  i, |l l ト      まずはコレ
         ,j:| |:|丶. ト、|へト. l l  从リ,i i !
        /|:| |:| . ヽ|弋j下ヽリ}ィテ}/.}ル       【Black Lagoon】のAAで
          / ` "ヘ\\     ,  彡ル |       追っ手を買収しようとお金をバラ撒いているシーンね
       /   /∧ ト_、  ー__‐'/ .{ |
    、_/{  { /ムハ l  >z<ム} レ
 _> ̄   ̄ ̄/: : : ヘ Vく/7水{ソ j l、: :ヽ
  >     /: : : : : : :ヽヘ ´ |:|Vヘ/// ∨: :ヽ
<_/   .{: : : : : : : : : ヽY j」厂レハ {/!/: :ヽ
  ∠.. イ ィ/ゝ: : : : : :ノ: : : \ 〈Yフi}: }r//}: : /
     レ1′ | | ヘ: : : :'、: : : : : :\、V ノノ: :'r':/
      l | 、 トl、トヘ: : : :\:__: ィ-‐< ヘ__ノ´


309◆08T8EOtaSs2009/06/13(土) 23:35:12.62 ID:EBw9IM2o

『資料B』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       \\        /f゙ヘt、`-、_
      ヽ、;;;、\               \〉     /f~´  i゙;;'、';;t、`'‐ 、
        ` ー ゝ                     \(z、   ``ツr;;';;ゞz;;`'‐ 、
       __,.   ---───‐‐‐┐             `'‐、ゞ、_ '´ `゙゙ ゞネ'゙‐ヾミー 、_
       \´、`゙`ゞヾミ''ゞ~^`ji:|                `゙'-、ゞ 、     _,ノ;//
         `-- ─ー‐‐─‐--=!                     `゙''-、ゞrt.;.ォ//
     _                                       ゙、/
      /{
    / 代                                                 ,
   《ミ 、 ハ                                              /|
    ヽ:i; }                                            , ‐'゙ /
      ソ                                        _,.. ‐´fじ''´
                                                ノ_,. -''´
                                                 ´
                                                  __ ノ′
                                             ´ ̄ ̄ ̄


                                                    /\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                     _yュ、_ -‐ 二二二 ー- 、 ` /.:/
                                   くf匕ノ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:::..\ /.:/\/
                                   /..:: - ^⌒^⌒^⌒^ ー-、::.::. /.:/ /∠、
                                   / イ     ヽ      ヽ    `⌒l:::K::< ̄
                             ┌-、// /        ト  | l   l   ヽ   |:::ト、 丶二
                             |::lヽ/   |        | | | l   |   |   L」 ヽ /.:
  そして、人間を消してお金だけを残す      .|::∨   | |    | | | |   |   | |     ∨:/
                             ∨     | |    | | ||   |   | |    /.:/
  下に使用例を用意したわ      ._      /       |  |      j l 川   l  _厶⊥l   {:::{ l
                         、  ` 、  ;′    | l    /イ / ハ  /イ / l ||   ヾハ
                            \  \ | l  |    |   l   〃 |// イ / _」厶斗ャリ   / |
                              \  ヽ .|  |   l\ l /  // |  |/ィ弋_ソ イ/   , ′|
                           ,ゝ   \  、  ィ二>仁/ \|     ̄  /   /   ∧
                        (   ̄ ̄ ヽ   \ ∠斗f‐、ミ           / /    /  、
                        .ノ` ー―- 、 i `、 \\ >'´           ///   /
                        ',  、__. ', l ヽ  \>    ヽ  _,.ィ     /    ∧
                        {      `, V  |.    \__   ‐ ´_     /   /> 二二
                           ゝ ー-z、  、.ゝ | ` ー-―<         /     ´ ...::.::.::.::.

311◆08T8EOtaSs2009/06/13(土) 23:36:03.13 ID:EBw9IM2o

『資料C・使用例その1』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.      /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
.     /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
    /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
    |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
    |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |     ま、待て!
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V     金ならい出す、 いくら欲しい!?
      \_! u     _ '     !
        ヽ    /   `t u /
      ___,r| \  {    / /          だから、命だけは────
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!





                                  /f゙ヘt、`-、_
      ヽ、;;;、\                       /f~´  i゙;;'、';;t、`'‐ 、
        ` ー ゝ                     \(z、   ``ツr;;';;ゞz;;`'‐ 、
       __,.   ---───‐‐‐┐             `'‐、ゞ、_ '´ `゙゙ ゞネ'゙‐ヾミー 、_
       \´、`゙`ゞヾミ''ゞ~^`ji:|                `゙'-、ゞ 、     _,ノ;//
         `-- ─ー‐‐─‐--=!                     `゙''-、ゞrt.;.ォ//
     _                _.. ‐'''''''''''' ‐ 、               ゙、/
      /{                 ,r'  ::::::::::::::::::::::\   …品性も、金で買ってみたらどうだお?
    / 代              /_,ノ  ,,   :::::::::::::::ヽ,                       ,
   《ミ 、 ハ            ( о) ミ ヽ、,,,_ :::::::::::..i                    /|
    ヽ:i; }            i.   ミミ( ○)::::::::::: .|                  , ‐'゙ /
      ソ             \(_入_ ∧、  :::::::/               _,.. ‐´fじ''´
                      ノ__,,/⌒ヽ\_/                ノ_,. -''´
                        ./ゝ/|( ● )| i\                ´
                     |ノ//\_ノ ^i:::::|                  __ ノ′
                     |^:::::::::::|_|,-''iつl/              ´ ̄ ̄ ̄
                     |^:::::::::::::::[__|_|/〉 .
                           [ニニ〉
                            └―'                     /\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


312以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/06/13(土) 23:37:08.35 ID:liRFXI6o
おお

313◆08T8EOtaSs2009/06/13(土) 23:37:29.88 ID:EBw9IM2o

『資料D・使用例その2』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       \\        /f゙ヘt、`-、_
      ヽ、;;;、\               \〉     /f~´  i゙;;'、';;t、`'‐ 、
        ` ー ゝ                     \(z、   ``ツr;;';;ゞz;;`'‐ 、
       __,.   ---───‐‐‐┐             `'‐、ゞ、_ '´ `゙゙ ゞネ'゙‐ヾミー 、_
       \´、`゙`ゞヾミ;:;:;.~^`ji:|                `゙'-、ゞ 、     _,ノ;//
         `-- ─ー‐‐;:;:;              __               ど
     _          ;:;:            /_ノ ヽ_\          明  う
      /{          ;:;:.             / (≡ ≡) \        る   だ
    / 代        :;:;:;.            ( ::::: (_人_) ;:::: )          く          ,
   《ミ 、 ハ        ;:;:;:           /.ヽ   `‐'   /:..ヽ       な        /|
    ヽ:i; }        ;:;:.           ノ.:!:.:.:.:`ゞ-<7.:〉.:.:.:i.:.:}   ろ  つ      , ‐'゙ /
      ソ        从 __  _,,,/.:.:/:.:.:.:.:.:| }-{/i.:/.:.:.:.:|.:/     う  た  _,.. ‐´fじ''´
              从从百円}と_」.:/!.:.:.:.:.:.:.!  ̄ リ.:.:.:.:.:り     ?      ノ_,. -''´
                      ̄ ̄    ̄  |.:.:.:.:.:./_ :__ヽ.:.:.:.:\          ´
                             \/.:.::..:.:.:.:.:.:..:\:.::./             __ ノ′
                            /.:.:.:.:.:.:.「^Y.:.:.:.:.:.:|´        ´ ̄ ̄ ̄
                             {.:.:.:.:.:.:.:.| ,!.:.:.:.:.:.:|
                 __           \.:.:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.:|
              /.:.:./ンく";;〕         \.:.:.::|.:.:.:.:.:.:.:!
              ヽ;::/::::::....;;;ヽ、       > 'ゝ─‐イ、
               ヾ;;;;;;;;:::...;;;;〈       `ー' ``''ー‐'
                ‘ー.く`ヽイュ、
                   ソ´・ ̄ス_      お 暗 :::::::::::::::::::::
                  ./ ・ ・、√: : : ヽ   ら 靴  く :::::::::::::::::::::::
                   >.= イ: : : : : ;_;|  な が  て ::::::::::::::::::::::
                /l_"/( ヽ}: : : : .]  い わ   :::::::::::::::::::::::::
                `ー――` \ : : : イ  わ か :::::::::::::::::::::::::::::::::
          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

314◆08T8EOtaSs2009/06/13(土) 23:37:53.51 ID:EBw9IM2o
                                    ,へ、        /^i
                                    | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
                                    7   , -- 、, --- 、  ヽ
                      こうですね!         /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
                                      |  (-=・=-  -=・=-  )  |
                             _ _     /  <  / ▼ ヽ    >   、
                            r、ヽヽ ,. . 彡彡 ( _/\__)  ミミミ ヽ
                             l.i^iヽヽ! l ` <   |__|    ミミ彳ヘ
         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、            `、ヽ   `!  >         /   \
       /:;: '´T 丁l `ヽ::}             `、 `  { /         7      \
      /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
      | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|    どうなのよ?
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
     |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ

315◆08T8EOtaSs2009/06/13(土) 23:38:41.30 ID:EBw9IM2o



                                            _,..--------..._
 これにて                                     ;(         );
 『グランバニア楽しいAA講座・二時間目』は終了だ!          | `` ------- '´´.|
                                        | ⊂⊃  ⊂⊃ |
 次回も、機械があったら見てくれや             ((__))  ,|、__     _,...--'7
                                    ||  / `--`-v--'´--''´~\
                                    ``=|,,,,,;;       ;;;;;;;;; ;;; >

..      ____
     / ―  -\
..   /  ‐=・=‐ ‐=・=
  / u   (__人__) \   …色々と間違ってるような気がするお
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
  /´            ヽ                       【次回に続く…   かもしれない】


319◆08T8EOtaSs2009/06/13(土) 23:40:05.22 ID:EBw9IM2o
と、いうわけで突然始まり突然終わった
小ネタ第二回は終了です

DQ5と全然関係ないとかそういうツッコミは無しの方向で

316以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/06/13(土) 23:39:26.10 ID:Bz4TGOYo
次回も期待してるぜ。

323以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/06/13(土) 23:46:48.38 ID:ubvjUOoo
「どう使えるか?」って目でAAを見ることが重要な訳だ

324以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/06/13(土) 23:59:07.46 ID:K9WBzcUo
そういえばAAは絵じゃなくて記号としてとらえるといいって別スレの作者さんが言ってたな

325以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/06/14(日) 00:04:24.61 ID:NAo6QYgo
乙でした
ほんと参考になります


328以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/06/14(日) 16:53:46.03 ID:ztsHKWg0
乙。やっぱり、あれだな。
「こういうAAの方が映えるな」って考えが大事だね。

326以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/06/14(日) 07:04:45.06 ID:erDwTQco
服バサッて感じの演出を考えていた俺には何てタイムリーなんだ。
助かりまくりんぐ。
ありがとう。

327以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/06/14(日) 08:37:24.77 ID:UYmfWUk0
乙!・・・タークはやるの?やらないの?

329◆08T8EOtaSs2009/06/14(日) 18:14:24.15 ID:nEB.Ej6o

            / ̄\
              |    |
            \_/
              |
          / ̄ ̄ ̄ \
         /   ::\:::/::::\
       /   <●>::::::<●> \     >>326
       |     (__人__)    |
       \     ` ⌒´   /     脱ぐのですね わかります
       /            |
       (_ )   ・    ・  ||
          l⌒ヽ        _ノ |
         |  r ` (;;;U;;)   )__)
       (_ノ  ̄  / /   プルンッ
                 ( _)

>>327
正直、ネタがない!
出だしの部分だけ書いてストップしている状態であります

そのうちやりたいけど すぐには無理、そんな感じです


現在は前スレで言っていた
『やる夫がヒットマンになるようです(仮)』を執筆中です

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://applepolishing.blog.fc2.com/tb.php/611-a2661d5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ryokusai

Author:ryokusai
正直見づらいので自前のスタイルシートを用意した上で閲覧されることを推奨いたします。
ウィルコムから光回線に乗り換へましたがやつぱり更新の頻度と量は期待しないでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
2ch (18)
やる夫スレ (1178)
いけない!ルカ先生 (29)
炎の記憶 (70)
ドクオの失われた絶対時間 (12)
チャージマンできる夫! (10)
替天行道の書が天下を動かすようです (166)
短編・チラシの裏等 (53)
やる夫は例大祭に参加するようです (4)
やる夫は君子を全うするようです (2)
やる夫は女子中学生と許嫁になったようです (26)
やる夫とタンポポと恋 (12)
やる夫がハゲの借金王になるようです。 (13)
やる夫がドラゴンクエスト5の勇者?になるようです (29)
やる夫が課金兵になるようです (9)
やる夫が艦隊これくしょんを始めるようです (17)
やる夫が艦娘たちと戦うようです (30)
やる夫が第一人者になるようです (21)
やる夫がお絵かきするようです (9)
やる夫がモバマスを始めるようです (25)
やる夫達の村に羆嵐が吹くようです。 (7)
やる夫でドラクエ5っぽいのやるよ (74)
やる夫で戦うドラクエ6 (61)
やる夫で学ぶ甘粕正彦 (3)
やらない夫は祖国統一のためには手段を選ばないようです (5)
やらない夫は宇宙移民の指導者に選ばれたようです (19)
やらない夫は週刊誌記者のようです (14)
やらない夫と惑星のさみだれ (54)
やらない夫とみゆきが白い季節を過ごすようです (6)
やらない夫が竹中半兵衛になるようです (29)
やらない夫たちでやる「まんがで読破 水滸伝」 (19)
やらない夫deドラクエ5~やらない夫は魔物使いになる様です~ (45)
やらない夫de幻影都市 (48)
魔物使いのリュカとブラウニーのやる夫 (47)
できる夫はユキが好きなようです (2)
ありふれた御伽噺 (15)
暁美ほむらが魔法少女になる様です (4)
黄色い小鳥と秋空と。 (13)
真紅の茶席に奇客が集うようです (18)
新選組列剣伝 (132)
水銀燈は花街の頂点に立つようです (18)
ストレンジライフス (8)
このブログについて (1)
一般の方へ (1)
企業の方へ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。