FC2ブログ

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やらない夫は週刊誌記者のようです  ここまでのあらすじと登場人物の紹介

1311/16 ◆MweTa6EOr62012/10/02(火) 23:06:19 ID:2TKn7fZE0


                 ┏                        ┓
                 ┃ やらない夫は週刊誌記者のようです  ┃
                 ┃                        ┃
                 ┃        ここまでのあらすじ         ┃
                 ┗                        ┛

.

1322/16 ◆MweTa6EOr62012/10/02(火) 23:06:59 ID:2TKn7fZE0


         __________      ____
          |__,,..-ー‐'''"ヽ、!JCB |       .|:| ~ |           __
          |ヽ、 J C B  ヽ.___. |       .|:|三井|          .|..M.I.|
          |  ヽ、CARD __.|___| |____.|:|住友|          .|.ZU..|
          |__..-‐''" ̄___|洋服の゙||:|銀行|             |HO!.|
          |12:00| studio ALTA | 主゙. |..:::|二二二二二二|───┴─┴┐
  ___..,。,。,。.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| 月..Ш:::| 」 」 」 」 」 」 」 |.[][]:□□□:[][] |__
  |_|_|_|_|iTTT.i| _______|!コ.| ̄|二二| 」 」 」 」 」 」 」 |.[][]:□□□:[][] |:::|
  |_|_|_|_||二二| |ALTA___ |!ン.|@|≡≡| 」 」 」 」 」 」 」 |.[][]:□□□:[][] |:::|
  |..ll ll...||iヴァ.!| |:::|  / ̄ l | .|:|!タ.|  | ̄ ̄| 」 」 」 」 」 」 」 |.[][]:□□□:[][] |:::|
  |. ∪ .|||.ンタ.!| |:::| ■■-っ . |:|!ク.|.ア.|====| 」 」 」 」 」 」 」 |.[][]:□□□:[][] |:::|
  | ̄ ̄||  ̄ | |:::|. ´∀`/ ....|:|..ト.|  |青山| 」 」 」 」 」 」 」 |.[][]:□□□:[][] |:::|
  |口口||.口[].| |::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::i ̄|.ゴ|====| 」 」 」 」 」 」 」 |.[][]:□□□:[][] |:::|
  |二二||.口[].|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ...|  |.//|:::|二二二二二二|.[][]:□□□:[][] |:::|
  |口口||┌┐|! ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓.|__!
  |口口||└┘|. ┃ ――時は1999年                       ┃ |
  |口口||二二|  ┃                                ┃ | ,,, ,,,,   ,,,,
  |口口|| ///.|  ┃ ノストラダムスの脅威など全く無かった代わりに    ┃ |,";;;`,,";;;`,";;;;;`
  |口口||二二|  ┃                                ┃ |;;;;!!;;ミ;;!!;;;ミ;;;;!!;;ミ
  |====||::::::::: |  ┃ 「2000年問題」という新たな脅威が囁かれ始めた  ┃ | ||  .||   ||
  | //. ,--´ ̄ ┃                                ┃ ,--´ ̄ ̄`--、
 ̄ ̄ ̄‘ー◎― ┃ そんな秋のある日に一つの事件が起きた       ┃ ー◎――◎ー'
==,--------- ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛  ======
.__/ノ___||___ヽ\                    ___/ノ___||___ヽ\
      ]      ^ー--、              /       〕     ^ー--、
.__γ⌒ヽ_____γ⌒ヽ__.}             (≡].__γ⌒ヽ_____γ⌒ヽ__.}
.ーゝ__,ノ───‐ゝ__,ノー‐´ ∧_∧ ∧_∩_∩ `ー―ゝ__,ノ── @@@@@.  /■\ ∧_∧
____________ (     )(∀‘(    )∩_∩ ∧_∧ (:::::::::::::∧_∧Д`;)(∀`  )
      ∧_∧∧_∧ ∧_∧ ((())))))∧_∧(  ・∀)∧_∧∧_∧.(::::::::::::::) ⊂)∧,,∧
   ∧∧(::::::::::::::::)´~`;(:::::::::::::)(゚*  ).∧_∧::)   )(:::::::::::::)    )∧_∧ ∧,,∧ ::::::::゙ミ
  (/■\∩∩::∧__∧∩∩ ∧_∧  ( ∧_∧ |  |∧_∧ ∧ ∧ (::::::::::::::).ミ  ,,彡  ミ
  (    ) 'Д)Å)`  )   )::::::::::::∧_∧     )<<<>>>   )ω゚= ) (:::::::::::::::)ミ   ミ @ 彡
  (    )⊃:⊃    )   (:::::::::::(    ∧∧ つ::::::::::::::)∧_∧ .λ_λ::::::::| ∩_∩
   | | | U~Uヽ∧_∧(()))))))△_▲ .∧_∧:::::::::::::::::)    )(ー´  )   (::::::::::::::)

1333/16 ◆MweTa6EOr62012/10/02(火) 23:07:39 ID:2TKn7fZE0


        〆─ 、
       /.:.:.:.:.:.:.:丶
       |.:.:.:.:.:.:..;.;.;.;|___
       ∧.<ソ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \              ┌────────────────────────┐
        ゝ、.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.: \            │ 10月26日――                             │
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ          │                                    │
      .|;:\ .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |           │ 埼玉県中央部にある典型的ベッドタウン・桶川市      │
     ;\;:\|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. |          │                                    │
       \ }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. |            │ その街にある唯一の駅・桶川駅前で            │
      ,  `|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ノ           │                                    │
         .ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |              │ 白昼堂々女子大生が刺殺される事件が発生したのだ   │
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |           └────────────────────────┘
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.......:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
    〆.:.:.:.:.:.:.:.:.:......:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
 ̄ ̄ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





                                             \  ;; ;;,  \
                                              /;;      \
                                              /,, ;;       ヽ / /
                                                {  ;;      ;; ,, ;;∨ /
                                             ∧   .,         ∨/
                                             ∧  {,,  ;;     ///
   ┌────────────────────┐            }  jヽ;;;; ;;   }///
   │ ――折りしもこの1999年は             │           {;;ノヾ|`ミz、;,ヽ;}//
   │                                  │          \;;;;|:::: :.{ ヽノ/
   │ 衝撃的な通り魔事件が立て続けに起きており │            `|:::: : :i¨ヽ
   │                                  │               |;;:: : :i   |
   │ この桶川の事件も発生直後は             │               |;;;: : :i   |
   │                                  │               |ヾ : :i   |
   │ そんな通り魔事件の一つかと目されていた   │               |;;;;:`㍉、.|
   └────────────────────┘               |州 i ヾミ
                                                  |州 i  }l|
                                                  マil|、i  ;!|
                                                iⅦi㍉、;;|
                                                   ,; iⅦ㍑il;;|
                                              ,,   }!ヾ州il|
                                                。゚   l; ;;, \|

1344/16 ◆MweTa6EOr62012/10/02(火) 23:08:20 ID:2TKn7fZE0


_,,___________,,_________
     1999年(平成11年) 10月27日 水曜
─────────────────────―
    白昼の惨劇 ストーカーの犯行か?
   ┌──────────────┐
   │      ,.- 、             .│ | | | |   埼
   │      i|三li:.. ,..-- 、         .│ | | | |   玉
   │      i|三liミil三三|ヽ          .│ | | | |    ・
   │      i|三liミi|三三|iiii|;..       .│ | | | |   桶
   │ _二二二二lミi|三三|iiii|iil      .│ | | | | 犯 川
   │ ==========i|三三|iiii|ii|      .│ | | | | 人 で
   │ ==========i|三三|iiii|ii|      .│ | | | | は
   │ ==========i|三三|iiiiレ       .│ | | | | 逃
   │ ==l⌒l=====i|三三レ'        .│ | | | | 走   ┌──────────────────────────┐
   └──────────────┘        │ ――だが、この事件は別の展開を見せた               │
       事件があったJR桶川駅前               │                                        │
| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |    │ 近年よりドラマのテーマになるなど知名度を高めつつあった  │
| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |    │                                        │
──────────―――─────────  │ ストーカーによる犯行という可能性が浮上したのだ       │
| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |   の 元  └──────────────────────────┘
| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |   嫌 交
──────────――――────   .が 際
| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | か .ら 相
| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | ? せ 手
──────────―――─────────
| | | | | | | | | | | | 二 正 .ト | | | | | | | | | | | | | | | | | | ま
| | | | | | | | | | | | 人 面 ラ | | | | | | | | | | | | | | | | | | た





                / ̄ ̄\
               _,ノ ヽ、_   \
               (●)(● )    |
               (__人___)     |
                    '、        |
                |       |
               | ,     /_.{           ┌──────────────────────────┐
               `ァニニ<//〉、__ __    │ ――この事件の取材をすることになった                 │
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\   │                                        │
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶  │ 写真週刊誌『YARACUS』の記者、やらない夫もまた        │
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : } │                                        │
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|  │ 他のメディアの記者と同じくストーカーの行方を追い始める  │
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'  └──────────────────────────┘
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}

1355/16 ◆MweTa6EOr62012/10/02(火) 23:09:00 ID:2TKn7fZE0


               _____
             /  ̄  ̄\
           /        \
           |     _,.ノ '(ゞ、_|
           .|    ( ー)ヽ ヽ            ┌────────────────────────┐
           ノ| U   (___人_\\__         │ ――だが、取材は難航しなかなか情報が集まらない   │
       ____-‐./l l|、    `⌒(⌒_   \        │                                    │
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ.      し「、    \      │ やらない夫が焦燥感を感じつつあったそんな時だった   │
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_     └────────────────────────┘
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |





        _
        >:.:.`ヽ」V´|_           ,.:.':´:`:´:`:.ヽ、
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ア     _,,/: : : : : : : : : : :ミー、
    <:.:.:.:.:., ---ァ-‐i-、:.:ヽ   く;/V: : : : : /: : : : `ト、}
    〈:.:.:.:.:.i -.〈    レ' Y´`   く;;;;/: : : : ィ:ハ:.|: :.l: !l;;;〉
     !、:.:.:.:|   __`  '___ .!      }イ: ;!:/;;l/;;;;;V、: |:.ド
     ヽ,-、j ´Lツ  'ーり       !:::|/:K:::'''゙゙゙'''::λ!゙:|
      i_ヽ     丶 !      j:::::|: :| ,r7-≦j: :l!::|     ┌──────────────────────┐
       `ヽ_  -‐ . イ      l:::::!i: :! {ー‐} !:.:!i:::!      │ ――被害者の友人と名乗る2人の男女が        │
        ┌'─ ̄ケ´        !::::}'|: ト、 ', / ,イ:.j>:::|     │                                │
       ノ´:::::::::〈:::ゝ、       !::;ハ:.トミミ∨彡!:.l !::!     │ ストーカーについて証言したいと申し出てきたのだ │
      /:::::::::::::::::::|:o:::::\     |:f  .l:|/^Y"ー!:j  〉|     └──────────────────────┘
   , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    j::{==l!ヽィ \ィ:|!=ヨ::|
    |::::::::::::::::::::::::::::i:o ::::::::::::|   l:::7¬__/ j ,Lリ」-f:::|
    |::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::: |   l:::j  |//ヽハィ ヽ |::::|
    |:::::::::::::i/:::::::::: |::::::::::::i::: !    !::::! j'/ j   |  i゙、 !::::|
    |:::::::::::::|::::::::::::::|:o::::::: |/:|   j::::::! //     !  i ゙,j:::i:!
    |:::::ヽ::::|::::::::::::::|::::::::::::|::::|   l:j:::j.i=l、___!  .|___,ヒ!::j||

1366/16 ◆MweTa6EOr62012/10/02(火) 23:09:40 ID:2TKn7fZE0


                 < ̄ヽ  .ト、  ./!
        __ -――:.:.`:.:.:.`ヽ!:.:ヽ/:.|  __               _,r-、-―― -,-、、  __ __
        >:.:.:.:.:.:.:.:.:_, -‐ァ.、__:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄/            ,. : :´: : : l: : : : : : : :´: : : `ヽ、/////∧
       ´7:.:.:.:.:.<´ - 、/  ` `"^ーヘ:.:!:.:ヽ           `ー二 イ: : : : : :.、: : : : : : : : : : : : : : \-――-、
       /:.:.:.:.:.:.:.::/   `ヽ__,. ,   .×ハ:.:ト、           /: : : : : : : :.:.ト、: : 、: : : : : : : : : : : : ヽ/////l
     _∠;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!  r==x^´   ´  l:.:V ̄         /: : : : : : : : :.:.l: | `、: : :,: : :\: : : \: : : \///!
      ,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l  ´ ̄ `   ゝ=ミ!ハ!         ,イ: : :/: : : : : : : : |: ! ヽ: : ,\: : :ヽ: : : :.',: : : :.ヽ//
      /ィ:.:.:.:.:._:.:.:!           ′ '.          /: : : :l : : : : :!: : :.:.|:.|   \', \: : :、: : : l: : : : :.∨
      ハ:.:.:.:/  `ぐ     , ―- ._   .           l : : : イ: : : : : !: : :,イ: l    \ _,.斗 ‐、: l\: : : : l
       '^ヘ:ヽ 〉      ー- ==、〉  |         |: : :/ !: : : : : |ー/-リ-、    -≦チ圷 ト:!: :\: : |
           \\_,、              /          |: :/ l: :イ: :.:.:|/下云≧、    弋z(ソ  !/!: : : :\!
             \:.:ハ            /          |:/  .l: ハ: : :ト、  込(ソ  ,        ,イ:.!: : : : |: |
              ヽ} `  .      ./            |'   |://∧: !/ト、      _      // |: : : :.:|: |
             l    __r‐ ´                  |'`ヽ.∧|///>   _  ` , イ/l/  .!: : : : |: |
            i´  ̄ ̄:::::::::::| ̄!                        ``l:T:-― ´  l ̄ ´  | } ̄ ̄|: : : : |: |
             ,.」:::::::::::::::::::::::: |:::::ト、                      |:.|:.:ヽ,    |   , l,|    |: : : :.:|: |
      ,    ´::::::` ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄:::::::` .、                   ,: ,: : : :.ヽ /    /  |    |: : : :.,'_:.!
   ,  ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:O::::::::::::::::::`: 、                  /:_l: : : :.:| l,/   /  /   イ: : : :/ \
  「:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ              l;イ.!: : : : lV   ,. -‐/   l: : : : l   ヽ
   |:::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::/               /   l: : : : |{`ヽ、_,./l    |: : : : |    l
  〉::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::i::::ゝ             l   !: : : :.||:::::::::l::::::::::::|     !: : : : !    }


                  ┌─────────────────┐
                  │  ――2人の証言は凄惨なものだった  │
                  └─────────────────┘

1377/16 ◆MweTa6EOr62012/10/02(火) 23:10:21 ID:2TKn7fZE0


                                                       ヾヽ
                                                _,.-‐'´ ̄ ̄ヽノノ-、
                                                 /:::イ::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                             /:::/::::::::_;:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                          /::::;:':::::::,イ-/:::::,ィ:/:::::::::::i:::::::::ハ
                                             /::::/::; イ ,_,≠_///:::::::/ハ:::::i:::::ヘ
                                         _,ノ::://j:/ 乂:::7 ` /:::イ/イ`ヽ:::::|、i、:i
                                         >、::::::∧,′   `  彳´ 7心、 ',:::从|
                                          ̄ム::;_::::i        冫 ヽソ〃i/:::|
                                           ´ ',:::〉   ヽ-  _     /!:::::::j
     ┌───────────────┐               j′、   `‐-、ソ   /:ハ::::7
     │ それはストーカー・伊藤誠が―― │            _,-、ィ、   ヽ       ...イ::〃 j:::/
     └───────────────┘         _,.ィ´\::::\ `ヽ、 `:y‐ ´ j:::::/  i/
                                     ,ィ´、:::::::::::::::ヽ::::::ヽ  y<',   iイ
                                     i/::::::::\::::::::::::::ヘ::::::ヘ人:::::iヽ、             _
                                  j::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::フ:ヘ j::ハ i::::\            jニ,)
                                    /::::::::::::::::::::::',::i:::::く::::::::::ハ!::::',ヘ:::<:ヽ        i .i,-、_
                                      /:::::::::::::::::::::::::::ij!::::::::ヘ:::::::::::',:::::', i::::ヘ:::ヽ       j_i_ i ヘ、
                                  i´:::::::::::::::::::::::::::7ノ:::::::::::ヘ::::::::::',:::::',.i::::::|:::ハ     i´ ,r-</_/ノ!
                                  |::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::ヘ:::::::::i:::::i.|:::::i::::::i:',      ヽ、,.. 、___ノ
                                     j::::::::::::::::::::::::::7:::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::i::::i!::::j:::::::|:i      7 ,'  j
                                    7i::::::::::::::::::::::::7:::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::i::::!:::i::::::::|::',    _/i7 ,'  7
                                    7:::i:::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::i:::|::j::::::::|::::',  /:/ヘ   7ヽ
                              7:::::`::::::::::::::::::::7::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::i:i:j:::::::::|::::::', ./::::i  `ーイ/!

1388/16 ◆MweTa6EOr62012/10/02(火) 23:11:01 ID:2TKn7fZE0


                    __  \、
               ,  <´    `  、ヾ      ヽ
              <            ヽ }i     }|
.           /      ,   ´ ̄``  、_ j/ヽ    j/
         /     / , -‐   ̄ ̄ : | === "
        /    / //: : : : : : : : : : : :.:.:|i : : `、|
.       /    ///: : : : : : :/: : :/: : .:.:|i:、: : : :\
       {    |' 〃: : : ,; --―: : イ:./: : :小、:ヽ: : : .:\
       `.    /: : : : : : /,:. '/ |:/: : /. |\: :ハ: : : ヽ:ヽ、
        \ /: : : : :/: /イ′/ /: :/ /  ヽ: |: : : : : Ⅵ    ┌──────────────────────┐
.          /: : : : ://:斗z== // ==x、/: |.:|:.ト、:. : : :'.    │ ――被害者・泉こなたとその周囲の関係者の     │
         /: : : :/i : :| |k込/ /'′  仍イ/ ,: : |/: | ヽ: : :}    │                                │
        /!/|: :/、_,': .:ハ ―‐':::::::::::::::: ゝ‐' /: :ハ: .:|   ヽ:!   │ 名誉と尊厳をズタズタに引き裂いた挙句の果てに  │
       / /'/∨: : {: : .:∧     `   ’,'<  \: 、  リ    │                                │
      /'/: :.:/: : : :|: : :: :∧、_ ‘’-、 _ イ:. :ヽ\、 ヽゝ      │ 殺害に至るというものだったのだ               │
.    /.:' /: : /: : : .:∧: i: : : :ヽ [:/ r'′: .:{: : : : \ヾ 、       └──────────────────────┘
    ムノ/,': .:/: : : .:/三ヽヽ: : : :Y{  '二!__: :ヽ:. : : : :\\ヽ、
    ///:/': : : : :{/ ̄\ミ三ヽ: ,:〉  --! }: : .、ヽ. : : : : ヽ ヽ:Y
   // ,//'/: : : : :1    > 、ミ∧  i7/|ミ: : \\: : : : '. レ′
.  /∧ {:/: .:|: l: : : : }〉    //、ヽヽ_/、. |: : `: :ミ二ヽ: : :}--、 __
. {:ム V {: : : Vヽ: : /ヽ   /  \ヽヽ`リ }、: : : : : : \ヽリ ̄` =―.、
 i{:.{  Vヽ: : : : .:∨三:ヽ /     ` ―'-ニ´二二ミ - 、\
 ∨}  ∨ \: : :  ̄ヽ: : ヽ        | ヽ! ̄ヽ: :ヽ ̄: : :ヽ

1399/16 ◆MweTa6EOr62012/10/02(火) 23:11:46 ID:2TKn7fZE0


     _.. -‐ ' ¨ ̄`丶、
  r ' ´          ノ       , -‐ "´ ̄` 丶、
  ヽ _  -- _巡リ__Y    /           ノ
   L_r'二____\   ヽ _ --_二巡リ__Y
   l //⌒ヽ._,/`|      L__r'二_____,>
   ト、〉 r__・フ   {・>|      |_〈 ¨≧=、 ,:≦|
   l{|    L,_,.) |      「fl !  ー゚ 〈`゚‐/      ┌──────────────────────────┐
_____/ト.l  ヽニニニフ/        ト_!|   r:_ ヽ/       │ ――そして、助けを求めに行ったはずの警察からは      │
___/ | ∧    ≡ /     /| ∧ ヽニニ7/       │                                        │
 l.  |\ \_____/\ =ニ二l  K ヘ   ≡ /        │ 半ば見殺しにされたようなものだという事実も含まれていた  │
 | | \ / | | |「`ヽ  | | \`ー‐┬'lニ._‐、_      └──────────────────────────┘
 !  |  ィ´ 〉、| | ||__|\,|   |   \,/l |  「l'ニ-、
 !  |/ 〉イ | |  下「 ハ   |  /\ | |  |,|  | ハ
 \ |  / / /^二ニ⊇/  |\ |/ 〉イ |、/   下「/ |
 /|/ .//  -===、'  〈/ |  | ! | 〉lニ0コ§  |
,ハ  |' /    ニニT´  〈   | || | /厂 ̄|§ /〉





                        ,     |
                           ,,..イ       |
       l          _,,,...イ´   |     |
       ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l     |
            |  ヽ:::::::::::::ノ   /  U   .|
            ヽ、    ̄   /        |
              `               |        ┌──────────────────────┐
                             |        │ ――そんな衝撃的な証言を聞いたやらない夫は   │
 .:::::...`` ‐┴----_以ヘ‐-、            |       │                                │
:::::::::::::::::::::::::::::::::;/イ ´..:::::::::.ヽ、           .|        │ 被害者から友人を経て託された「遺言」を胸に    │
::::i;_;:_:::;_:::;, ィ'¨´::::::i:::;ソ  :::::::..\         |        │                                │
,r'-‐‐::'::::::::::::::::::::::::;y'   .::::...   `¨`' 、.      |         │ 事件と向き合っていくことを決意する          │
  :::::::::::::::::::::::;:/  ..:::::::::::::: ̄`ヾ、_   `'ー- .|         └──────────────────────┘
. ..:::::::::::::::::::;ィ'´   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::...`丶、 .\_`マ
.::::::: ;:__;斗>'´  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ
≧´ .....::::::::::::::::::::::::_;;;、ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  i:::::::::::::::::::::;ィ¨´:_:_:i'::::::`ゝ‐---ュ、;::::::::::::::::::::::::::::::::

14010/16 ◆MweTa6EOr62012/10/02(火) 23:12:21 ID:2TKn7fZE0


     /  , _                              ヽ
    l. /  `/. ,y-ー.'ア´ /   /ヽ                  l
    l. l /´/ /_,.ィ´ _. -'/  ,/  ::ヽ   、              l,
   l. l i,/ /ー ' ´ ^/ ,/     ::::'、 l::i  |, i!      iヽ  ヽ、 l,
   l │ | / /  ヽ``く '"´、 、     ::::! .i::'、 !i ,l ! . l'、  l ヽ   ! ヽ l
  l   | ヾ /    `<う\ヽゝ     ::::! l ::l ,| ! | l  l l  l '、. |  l l
.  l   ヽ┤/      `ー ',..:::     ,..-lノ-:;l,|-:l,l .l l  l  !  i, l  l i
  l   / ''|          ''''''" :::: ,∠ッァ-ー一, /i! l l  ! ,!  l !   !
ヽl /   .:l              ::: l::`ー゙'''''"´´/   l,!  l,'    | |
 V     .:::|             :: l::      ::/   '   ´     !i
  ヽ    ::::l             :: l::.    ..:/           '
  ... ヽ  .::::|            , 、   : !:::.  ..::/
  ::::...ヽ .::::::|   ヽ、     rヽ   i:::::::::, '
 .. .:::::::.. ヽ:::.:|     ` ー- ..._ __`、. l:::/
   :.:::::::... ヽi             ヽ !'
    ::::::::::::.... ヽ    ー- 、......  /           ┌────────────────────────┐
    ::::::::::::::::.. \  ::::::::  /ヽ           │ ――その後、やらない夫は                       │
  :   ::::::::::::::::: ,.イ>.     /:::::::.. ヽ          │                                    │
  :..   ::::::::::.: ./ l   /:::::::::::::::.... ヽ         │ 知り合いの警察詰めの記者である赤木しげるをはじめ │
   ::..:.  :::::.::. / ,'   /::::::::::::::::::::::::::. . ヽ         │                                    │
|   ::::.:.  :::: / ,' ー 'ヽ::::::::::::::::::::::::: : : : ヽ      │ 様々なところから事件に関する情報を集め始める     │
|   :::::::.. ノ  ,i      入:::::::::::::::: : :     ヽ      └────────────────────────┘
 !   /   <        '、::::::::::: :      /:|
 |/     \、      i、::::::     /::::.l
  `´                 :::      ::::::::l

14112/16 ◆MweTa6EOr62012/10/02(火) 23:13:00 ID:2TKn7fZE0


                      ___
                    /      \
                   /   ⌒   ⌒\
                 /     (⌒)  (⌒)\
                 |     :::::⌒(__人__)⌒: |
                 \      ヽ_ノ  /
                   ヽ    , __ , イ
                   /      _ ヽ
                  |   l..  _,,台=ゞc^ゞ
                  ヽ  丶-.| |;;;(((二(()
                  /`ー、_ノ
                                        ┌───────────────────────────┐
                                        │ ――そして伊藤が経営する風俗店が1軒だけ              │
                                        │                                          │
                  /∧.\ _             │ 埼玉・西川口で営業しているという情報を掴んだやらない夫は  │
                   /´ ̄匕|_|〆、`ヽ.  ___    │                                          │
       ,. --- 、  /         li   ∨|####|ロ|    │ 相棒のカメラマン・やる夫と若手カメラマン・射命丸文らと共に  │
      i{´ ̄)ノ /  . . ' .イヽ   ヽ|l    | |####|‐┴   │                                          │
       \    /  / / / ll iト、. i |ト、  .| |((○)).囲 |  │ 張り込みを敢行し、犯人たちの拠点を抑えようとする        │
        `=/. i l!/ /  .ll | i  l l \ | |####|‐┬   └───────────────────────────┘
           { l l ll`Xj  ノ‐.ノ、 l  l l ト.  |ノ#{_\|i´|
          从l l|`=   化リl|  l l |ノ \>‐‐`l__!
           ハ∧"".   ""リ  ! ! !.ノ| r‐f´ /
          /´i /从\ ー‐‐' イ  // /イVi   /\
      ___ノ  レ'   | >‐ <リ // / l∨ /´   ヽ
     i´          レ'´7 ハレ'イ.X j リ.i   !   .  l}
     |      ,       く_//i lハ}  ∨ l   |  /(__.ノ |
     人.    /i      く_/ レ'´   } l.  |  乂___ノ
    / \\__/_ノ   、 _ _ _ , 、_  ,/ .l   |
   i   /´ ./                 /\|   |
   |  |  _l          . '   ∧  乂__ノ
   |  | i'´ \         /    ./ i. ̄ ̄ ̄ ̄Yハ
   |  ! |   \____.ィ´>r─‐''´ ̄`i     | K 、
   |  ノ く´ ̄      レ' ∧       |  ´ ̄ ̄`Yハ
  /  ∨/|\    _ ノ  /0 \.  \ノ        リノ

14212/16 ◆MweTa6EOr62012/10/02(火) 23:13:40 ID:2TKn7fZE0


         / ̄ ̄\
        / ヽ、_    \
       (●)(● )    |
       (__人__)゚o    │        ┌─────────────────────┐
        (,`⌒ ´      |        │ ――だが、1週間に渡る決死の張り込みも     │
       . {        |       │                                    │
         {        ..:/       │ 伊藤たちの姿を捉えることは出来なかった     │
         ` ー     \        │                                    │
         /    _    l       │ 事件の手がかりを失いつつある中           │
        /  ̄`Y´   ヾ;/  |      │                                    │
       ,|    |    |´  ハ       │ 事件からは1ヶ月が過ぎようとしていたのだった │
       |    |    |-‐'i′l      └─────────────────────┘
       |__ |   _|   7'′
      (   (  ̄ノ `ー-'′

14313/16(ここから人物紹介) ◆MweTa6EOr62012/10/02(火) 23:14:21 ID:2TKn7fZE0


<<主な登場人物>>

[ [ 『YARACUS』のメンバー ] ]


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \        尾筆 やらない夫
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │      写真週刊誌『YARACUS』の事件記者
  |   `⌒ ´   |        元・カメラマンという異色の経歴をもつ40歳くらいの男
.  |           |         第一話で妻と娘の存在が明かされているが
.  ヽ       /       本編に絡まないため登場予定は無いらしい
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |





         ____
       /      \
      / ─    ─ \        入速出 やる夫
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |      写真週刊誌『YARACUS』のカメラマン
     \    ` ⌒´    ,/      やらない夫とは同期で長年にわたりコンビを組んでいる
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       友人であるやらない夫を売り渡して
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |      記者へと転身するきっかけを半ば押し付けた張本人
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





          /^へ
         「王王j |
        .  ´ :::::::::`  .
      / .:::::::::::::::::::::::::::::\
.     / .::::::::/:::::::!::::l:i i ::. ::.::: .
     i::i::::://`ヽ:::!.ィ升ト!:リ::::i:: }      射命丸 文
      从:::i/笊从リ 笊kル':::::リ::ノ
     人ハ 以   以リリ::::/:::ハ\     写真週刊誌『YARACUS』の若手カメラマン
    (ソ /人""'_ _,"" /:::/::/:::{ (_ )   入社2年目くらいでやらない夫たちの教育を受けている
      i/ル> --<:ル'ル'ノハ     勉強は一夜漬けで乗り切るタイプだったらしい
      人/⌒ヌ_ノ} 〉 ̄ \
      /  / Ⅹムイ !   ヽ
       〈 __厂》= し`Y    }
      ムノ |_(◎)_j { `Y乃く
     /   ァ‐'i ̄ \ \r~r'
     人_/  {    \ __ ノ

14414/16 ◆MweTa6EOr62012/10/02(火) 23:15:01 ID:2TKn7fZE0


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!      阿部 高和
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! ー- .,,_     ,,..-‐'''' ミ;リ       写真週刊誌『YARACUS』の編集長
      !ヘl;|. ぐ世!゙`  ,´ィ'"世ン 「ヽ      厳しくも部下たちの仕事を見守るイイ男
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ      やらない夫を記者へと抜擢した張本人である
     ヾ、!      !;     ,レソ      性癖に関してはやる夫スレのお約束通り
       `|      ^'='^     ム'′
       .ト、.   -‐‐ ‐‐-  /|
        i| \   ===   ,イ.:|
        ,イi| ゙、\  ;   /リ.:;ト、
               `ー─''゙





        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \        派亜速 できる夫
    /   ( ー)  (ー) ヽ
    |  u   ___`___     |       写真週刊誌『YARACUS』の記者
    ヽ、    `ー '´   /         同僚・やらない夫に振り回されて貧乏くじを引くことが多い
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ    年齢的には30代前半くらいを想定
   \ ヽ  /      \ ヽ /





          ∧_∧       流石 兄者・流石 弟者
    ∧_∧  (´<_`  )
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i         写真週刊誌『YARACUS』のスタッフ
   /   \     | |        一応、兄者が記者、弟者がカメラマンという役割があるが本編には特に関係ない
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |       阿部さんに並んで『YARACUS』では古参という設定ではあるが、やっぱり本編には特に関係ない
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃





         _
      , :r':´:::::r゙マト.、
     /::::::::::::::人_ .〉::',    ,r;=-、
    ./:::::::::::::,イ ̄`r:=!`i′   lr;'  ヘ
    ,!:::::::::::::::i ` ̄´ ゝ'i    └ト、  ヘ      鳥坂 司
   ,!::::::::::::::::::} ゝニつ l、     ヽ,,::r=i
   /:::::::::::::::::人     .!:i      .|´ ̄.l    写真週刊誌『YARACUS』の専属ドライバー
   |;::::::::::_/‐-<`ミi''-ク        .|   .l     元・タクシー運転手ながら、追っかけ好きが高じて転職した
   У ̄ヾミ、`ヽ、 `7|7_,,r=::、__  .l    l    追っかけ・張り込みのスキルは超一級品だが、味覚のほうはアレである
  ./.    ヘ \ `ヽ,∧ .ヘ    ̄/|    .l
. /        i      \ト、 i  / .i′!    .l
.i′      l      .i::ヘ ∨  ! ゝ、 ∨

14515/16 ◆MweTa6EOr62012/10/02(火) 23:15:43 ID:2TKn7fZE0


[ [ その他の主な協力者 ] ]


       ,.=,'´     ヽ::     " \
        / 〝         "" ヽ.
          |〝 〝      " "くヽ!
         |〝 〝,〝, 〟 、" " 、 ヽ
        |,〝 //! ∧  ト、" " ト、|
        」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽ"! .| !     赤木 しげる
        |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! |
        ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ!      『福本通信社』の埼玉支局に勤める警察記者
        ゙=ヘ   、|」,   /=″         やらない夫とは奇縁があり、今回も事件の直前に埼玉に異動してきた
         /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ /            その取材スタイルは異端そのものという評判
          / .l/ ヽ  <7 /ヽ.
      _/   \  ヽ.'/|  \
     / |  /] |   ヽ' !    ∧
 _,.-‐'´  | / о|     |ヽ  / |`ー- 、
       |/    |\    / Y \」     \





      _
      >:.:.`ヽ」V´|_        ,. . :‐: :-. .,,_
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ア     , ': : : : i: : :/: : :`:ーァ
  <:.:.:.:.:., ---ァ-‐i-、:.:ヽ    _!: : /゙「!ヾ、: :,:_/ ,:.|ヽ
   〈:.:.:.:.:.i -.〈    レ' Y´`  r';;;|: : ゙、;;;八;;//ィ/!ハ:ヾ:、
   !、:.:.:.:|   __`  '___ .!    ヾ'、::::::::|::|::/::/ 'F!/:!:,!:|
   ヽ,-、j ´Lツ  'ーり      |::゙、::::|:::|//   '゙ {イハ!
     i_ヽ     丶 !     j::::|::`|:::j/:.l  丶/ '′
       `ヽ_  -‐ . イ      |::::|::/!::::ト、:ヽ¨´
      ┌'─ ̄ケ´      l::::|/ |::::ヒニヾi      白石 みのる & 柊 かがみ
      ノ´:::::::::〈:::ゝ、      !:::j j::::;!'  ゙!゙!
    /:::::::::::::::::::|:o:::::\     l::::| l:::;''l   !|      被害者・泉こなたの同級生
   , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   !::::ヒコ:::j」}   ヾ      やらない夫に事件の詳細を伝えた
  |::::::::::::::::::::::::::::i:o ::::::::::::|   ,':::::j´l::::l〈、 _,,,.../      身の危険を感じたことから、やらない夫には偽名を使って接触した
  |::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::: |  l::::::l=;!:::ト、ヒ二コ
  |:::::::::::::i/:::::::::: |::::::::::::i::: !  l::|::j゙T|::::|"  l  l
  |:::::::::::::|::::::::::::::|:o::::::: |/:|  !::!:||!l::|ーr‐r!  !
  |:::::ヽ::::|::::::::::::::|::::::::::::|::::|  !:;!:! Уl::l l  | l .|',





          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!           伊藤 開司
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l          ストーカー・伊藤誠の経営する風俗店の元・関係者
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′         やらない夫と接触して伊藤たちの情報を提供する
    ノ     | \     ___  /          伊藤誠と苗字が同じだったばかりに名乗るに名乗れず
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l            やらない夫たちには「渡辺さん」と呼ばれている
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |

14616/16 ◆MweTa6EOr62012/10/02(火) 23:16:20 ID:2TKn7fZE0


[ [ 被害者&加害者 ] ]


              ,..::;ニ=-、
              i::/     、
           ,ゞー--‐::':::|,..-;:ァ
         /:::::::::::::::;::::::::!::::::`丶、
        /::/::::::::::/:/|;:::::;!i::i::::::....、ヽ
          l:/::;'::::'オ/ !:::/へ|:::::::::::゙:.ヾ:、
        ,!,イ:::::/ !′ l::/  .lハ:::::|;;::::l
         /i:::::!::/iTニT ,!;' イニリ,!:::l`、:|
          !:(|:'!::l ゜┘/  ゚‐:!:}::!  ゙!      泉 こなた
          |::::M::::!、  ー'‐'  ィ:i!リ
          |::::|:::l:::レ゙'マ¬<:!::|::|         殺害当時21歳の女子大生
          !::::|x<!::l. l―| ,|::;!::|         ふとしたきっかけで伊藤誠と知り合い付き合いだすが
.          l::::;ヘミ、:ト、 l !〃!ハ:|          後にその異常な行動に気づき別れを切り出す
         l:::;' i トlミミV彡'}',' i|         しかし、その後も数々の嫌がらせを受け、名誉を傷つけられた
       ,':::!  ゙、 r'"ノ `ヽ ゙、.l|
         i::::!   | ∧ ,! ! ∥
         !:::!   | l /__」 ム、} !|
.        l:::!    「/V | Y ゙〈  !|





            -===ミ
         /:.:,:.:.://:.:ヽ
          !:/|:.:.:Nトヘ:.:l:.}       __. --─-- 、
        .K.イ:.: 乃 V:イ      ∠        \
       _从:|:.Wト ニィlV     /,r / /  ヽ ヘヽ  \
       / |i: Y^/: 冫、    /// , | |    | | ヘ  ヽ
      ./ -ト、jイ: イ /     |/ l / | ∧ | | :| |、:||  ',
      廴__>、 ̄` /      | l | 、ト、.|. |ハ ハ |ヽ!ヽ'V  |      こなたの両親
      / く/イ |`T¨´      lイ lヽ| _ム-- ` レニニT | N
     ./:7:ー Lj:く        ∨| |´='モシ´   ゙ー'=|| |       こなたに伊藤誠についてのことを打ち明けられ
     ′: : : : : }: ハ          |ハ!  ノ   ヽ、  |//        共に戦っていくべく立ち上がった
    i:/: : : : : ハ: :∧         ヽト、    l    /            ・・・・・・が、それも空しく家全体を巻き込んで
    |: : : : : :/: :V: /         ヽl\ { -─ } .イ          尊厳を傷つけられることになってしまう
      Τ Τ`T¨ 「´            l`  ._  / ノ、
      | ,.|  |  !              / |    ,rく. ヽ
     V:::|  l/|             / ,ヘ   / ∧|
      l::::|  |:::::|                | ハ ', / / ∧!
      l::::|  |:::::|
      /:::ノ /:::::j
       ̄   ̄





 ___/: : : : /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
 `ゝ: : : :/: : :, ': : : : : /: : : : : ; : : : : : : : :: : : : : :ハ.
<: : : /: : : :/ : : : : : /: : : ://: : : : : : : :/ : : : : : ::.       伊藤 誠
. ∠/: : : ;ィ/: : : : //: : :/::/: : : : : : : :/: : : : : : : ::}
   ̄ヾ: {l/: : : /:::/: ;/~"7: : : : : : :/l: : : : : : : : l.      今回の事件の諸悪の根源
     .V: : /i!::::/;イ7≠x/: : : ;: :/~|: : : : :.,ハ: :!       こなたには車のディーラーと偽って接触したが
     /;/ゝ::  :::::弋xル:': :/;/テェ;::::l: : : : / }/      実際にはモグリの風俗店を経営する男だった
     レ' :::::   :::::::::/;:/::::::::::ムソ"/i!:,ィ: :/          支離滅裂な言動や過激な行動でこなたを苦しめる
     ./ :::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::/ レ .l:/          現在は行方をくらましている
    /  :::::::::.   :::、:::::::::::::::’::::/
   ノゝ   :::::::::::\:::::::::: ̄:::;
x<> \ ::::::::::::::::/ ー ´
    `ヾ ヽ :::::::::::ヘ ヽ,_

現行スレ:http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1347104932/
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://applepolishing.blog.fc2.com/tb.php/767-1167732c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ryokusai

Author:ryokusai
正直見づらいので自前のスタイルシートを用意した上で閲覧されることを推奨いたします。
ウィルコムから光回線に乗り換へましたがやつぱり更新の頻度と量は期待しないでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
2ch (18)
やる夫スレ (1178)
いけない!ルカ先生 (29)
炎の記憶 (70)
ドクオの失われた絶対時間 (12)
チャージマンできる夫! (10)
替天行道の書が天下を動かすようです (166)
短編・チラシの裏等 (53)
やる夫は例大祭に参加するようです (4)
やる夫は君子を全うするようです (2)
やる夫は女子中学生と許嫁になったようです (26)
やる夫とタンポポと恋 (12)
やる夫がハゲの借金王になるようです。 (13)
やる夫がドラゴンクエスト5の勇者?になるようです (29)
やる夫が課金兵になるようです (9)
やる夫が艦隊これくしょんを始めるようです (17)
やる夫が艦娘たちと戦うようです (30)
やる夫が第一人者になるようです (21)
やる夫がお絵かきするようです (9)
やる夫がモバマスを始めるようです (25)
やる夫達の村に羆嵐が吹くようです。 (7)
やる夫でドラクエ5っぽいのやるよ (74)
やる夫で戦うドラクエ6 (61)
やる夫で学ぶ甘粕正彦 (3)
やらない夫は祖国統一のためには手段を選ばないようです (5)
やらない夫は宇宙移民の指導者に選ばれたようです (19)
やらない夫は週刊誌記者のようです (14)
やらない夫と惑星のさみだれ (54)
やらない夫とみゆきが白い季節を過ごすようです (6)
やらない夫が竹中半兵衛になるようです (29)
やらない夫たちでやる「まんがで読破 水滸伝」 (19)
やらない夫deドラクエ5~やらない夫は魔物使いになる様です~ (45)
やらない夫de幻影都市 (48)
魔物使いのリュカとブラウニーのやる夫 (47)
できる夫はユキが好きなようです (2)
ありふれた御伽噺 (15)
暁美ほむらが魔法少女になる様です (4)
黄色い小鳥と秋空と。 (13)
真紅の茶席に奇客が集うようです (18)
新選組列剣伝 (132)
水銀燈は花街の頂点に立つようです (18)
ストレンジライフス (8)
このブログについて (1)
一般の方へ (1)
企業の方へ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。